みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

スバル インプレッサ クラッチの滑り

ミッション載せ換えしたのですが、クラッチ滑ります。低回転で滑り回転が上がると滑りません。滑っているときレリーズベアリングあたりからカラカラ異音がしますが。
ミッション取り付けの際完全に嵌らなかったのでネジで締め付けて嵌めましたがこれが悪かったのでしょうか。
クラッチカバーとレリーズベアリングは交換しました。
お願いします。

投稿日時 - 2015-01-26 14:19:34

QNo.8904613

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ヤッパよくないとおもう。
パイロットベアリング(フライホイールの中心にあるドライブシャフト先端が嵌る小さいベアリング(組み込まれてないこともある)の内径でせっているとかクラッチカバー取り付けネジのうち二本がダウエル(ノックピンのようにイチギメのためにはまるネジの切ってない部分がある、ということを知らずにやると正しく組み立てられない。一度バラシて確認した方がいいでしょう。
二度目は要領がわかってるので案外早い。
そのままだと早期にダメになるし。低速で滑るのは伝達すべきトルクが大きくなるから。正常の摩耗でも発進や坂道で滑りはじめる。

投稿日時 - 2015-01-26 15:00:32

お礼

パイロットベアリング。そういわれればせってしまうんですね。センター出しはSSTでしました。カバーはフライホイルのピンにあわすということですよね。ミッション結合のさい無理にいれずに自然に嵌るまでがんばっていれたほうがいいんですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-26 16:08:19

ANo.1

""ミッション取り付けの際完全に嵌らなかったのでネジで締め付けて嵌めました""

多分ボルトでミッションケースを締めた際ケース接合面がキチンと嵌め合わせされてないと思われますね。ボルトで締め付けたということですが均等にしかもトルクレンチで同じトルクでじわじわとボルト全体を締め付けられていれば問題ないと思われますがおそらく各ボルトの締め付けトルクがバラついていたためミッションの嵌め合わせ面に歪みが生じていると思いますですから低速では嵌め合わせ不良のためキチンと接合されていない僅かな隙間の歪みが影響してクラッチの滑りに影響していると思いますがある程度速度に乗ってクラッチの負荷トルクが軽減される為クラッチの負荷が軽減されて滑りが少なくなっていると推測します。

これはやはりデイーラーか信頼できる整備工場に再修理依頼されるべきでしょうでないと最悪クラッチ焼損の恐れに繋がりますので修理代が約10万円コースになる恐れがあります。

投稿日時 - 2015-01-26 14:46:22

お礼

やはり無理にいれたのが駄目だったんですか。デイーラー高額なんで。もう一度自分でやってみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-26 15:58:45

あなたにオススメの質問