みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

簿記・会計について

商品250万円分を300万円で売却し、代金は掛けとした。
この取引を仕訳した場合の貸方の記載は何番になりますか?

簿記・会計は初めてですので、基本をわかりやすく教えていただけたら
ありがたいです。よろしくお願いします。

1、売上300万円・商品250万円
2、売掛金300万円
3、売上300万円・売上原価250万円
4、売掛金300万円・売上原価250万円

投稿日時 - 2015-01-25 23:19:30

QNo.8904123

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

No.1、No.2です。二つの回答はどちらも舌足らずだったので、全面的に書き直します。No.1とNo.2は無視して下さい。


>商品250万円分を300万円で売却し、代金は掛けとした。
この取引を仕訳した場合の貸方の記載は何番になりますか?
1、売上300万円・商品250万円
2、売掛金300万円
3、売上300万円・売上原価250万円
4、売掛金300万円・売上原価250万円

この中に正解はありません。説明します。↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

設問:
仕入原価250万円の商品を300万円で販売し、代金は掛けとした。
この取引の仕訳を書きなさい。ただし、税込会計方式とする。


解答:

A.分割法の商品会計の場合:

〔借方〕売掛金 3,000,000/〔貸方〕売上高 3,000,000


B.分記法の商品会計の場合:

〔借方〕売掛金  3,000,000/〔貸方〕商 品 2,500,000
〔借方〕………{空欄}………/〔貸方〕販売益  500,000


C.総記法の商品会計の場合:

〔借方〕売掛金  3,000,000/〔貸方〕商 品 3,000,000


※多くの企業では分割法の商品会計を採用しています。

【参考】「売上原価」は勘定科目ではないのでご注意ください。

投稿日時 - 2015-01-26 19:12:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

No.1です。補足回答です。

多くの企業では分割法の商品会計を採用しています。


ちなみに、分記法の商品会計では、

〔借方〕売掛金300万円
〔貸方〕商 品250万円、販売益50万円

となります。


※税込会計方式

~~~~~~~~~~~~~~~

〔参考〕
損益計算書に「売上原価」という項目がありますが、これは勘定科目ではありません。

投稿日時 - 2015-01-26 10:38:17

ANo.1

分割法の商品会計では、

〔借方〕売掛金300万円
〔貸方〕売上高300万円

です。

※税込会計方式

投稿日時 - 2015-01-26 10:29:56

あなたにオススメの質問