みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

20年前の60坪、中古鉄筋戸建のリフォーム

20年前建築の60坪、中古鉄筋戸建のリフォーム内容としては、床をフローリング、クロス全面貼替え、窓をペアガラス、キッチン、風呂、洗面所、トイレの交換、吹き抜けの床、2Fの風呂を1Fに移動、などが大きなポイントです。吹き抜けの床、風呂の移動ではつりなど、躯体の解体が必要になります。その他にも細かいところはいくつかありますが、上記が主だったところです。おおよその予算の目安はどれくらいになるでしょうか? また、価格を出来るだけ抑えながらも、歩いていど安心して任せられるリフォーム会社の選び方についても教えてもらいますでしょうか?

投稿日時 - 2015-01-25 00:33:39

QNo.8903011

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

価格をできるだけ抑えるためには、
複数のリフォーム会社から見積もりをとって
競争させることが必須です。

というのも、
リフォーム会社が提示する金額に定価はありませんので、
利益をとろうと思ったら原価よりかなり上乗せすることも
できてしまうからです。

安心して任せられるリフォーム会社というよりは、
営業マンの善し悪しで決めた方が良いと思います。

強引に契約を迫ろうとする営業マンには要注意です。

たとえ見積もり金額が安かったとしても
後になって追加料金がかかるといったトラブルも散見されます。

自分の希望だけ伝えて施工するよりかは、
その希望を叶える際に伴うデメリットについても
ちゃんと説明してくれるかどうかを基準にするのが良いでしょう。

投稿日時 - 2015-02-09 21:53:22

ANo.4

専門家の立場から一言だけ、RC構造で、床を抜いて吹き抜けを作ることは非常に難しい。

100%絶対に駄目とは言えないかもしれませんが、吹き抜けのような大きな開口部をあけようとすれば、構造設計屋と綿密な補強方法を考えないと先ず不可能です。
炭素繊維と鉄骨で補強して構造が保つかどうか・・・・

しっかりした設計事務所に頼んでくださいね。地震がきたら倒壊なんて事にもなりかねない。

投稿日時 - 2015-01-26 10:58:50

お礼

専門家のご意見有難うございました。 何軒かに聞いたのですが、床は問題ないが風呂移動の際の躯体の解体が問題という人もいましたが、最近間接的に聞いた設計士さんのお話しでは、inonさんの仰るように床を抜くことが問題で、ねじれの力に対するひずみが問題だと言われました。逆に風呂移動の際の躯体の解体は問題ないとのことでした。本当によくわからなくなりますが、大事なところですので、よく検討したいと思います。有難うございました。

投稿日時 - 2015-01-26 11:22:17

ANo.3

中古鉄筋戸建のリフォーム見積りは文面だけでは難しいです。内容はリフォームではなくリノベーションです。30坪程度の中古マンションのリノベーションは約500万円です。床面積が単純に2倍だとして1000万円になります。これは内装のみで、戸建てだと外装の修理が必要でしょう。陸屋根ならば防水工事も必要になります。これは費用がかかるので外装全部で500万円ほどかかるでしょう。60坪は2棟分の床面積ですので、費用が掛かります。30坪の木造1棟分の新築費用がかかると思います。

投稿日時 - 2015-01-25 08:53:20

お礼

見積もりが難しい中、内装1000、外装500とのこと有難うございました。2番の方と概ね同じで相場観がわかりました。なかなか高額になるので、予算が難しい状況です。有難うございました。

投稿日時 - 2015-01-25 10:38:58

ANo.2

吹き抜けを作るんですか?
それとも、吹き抜けに床を張るんでしょうか?
床を張る場合は、床面積が増えます。
また、構造計算も必要でしょう。
吹き抜けを作る場合は、床面積は増えませんが、構造強度に問題が出る場合もあります。
床面積が増える場合は、増築になるので、用途地域によりますが、基本的に建築確認が必要になります。
建築確認が必要な場合は、建物の規模に応じた建築士の設計が必要になります。
設計自体をリフォーム会社に頼む事も可能ですが、リフォーム会社に一括発注するのならば、建築士事務所登録をしているリフォーム会社である必要があります。(リフォーム会社が建築士事務所に依頼する方法もあります)
外壁開口の変更や、2階床の変更がありますから、それなりの規模のリフォーム会社又は工務店、建設会社に依頼した方が良いでしょう。
施工金額の概算は難しいですが、仕上げの大半を改修するとしたら、30万円/坪以上はかかるのではないでしょうか?
60坪ならば、1,800万円以上です。
簡単な工事は、クロスとフローリング位です。
フローリングに関しては、現在の床の仕上厚でおさまるならば、内部建具の変更は不要ですが、仕上厚が変るならば、内部建具も交換する必要があります。
サッシに関しては、既存開口で収まるのであれば、それほど手間はかかりませんが、開口が変るのであれば、躯体のはつり等が必要です。
浴室の変更が一番厄介です。
浴室の床を上げられるならば、排水管はころがせますが、床をあまり上げられない場合は、コンクリート床をかなりはつらないと土間配管が出来ません。
換気扇等の排気ダクトのコア抜きも必要ですよね?
相当実績があり、大規模な改修になれている業者を探すしかないと思いますよ。

投稿日時 - 2015-01-25 01:20:52

お礼

早速のお返事有難うございました。日当たりを確保するために吹き抜けを作る予定です。施工金額の概算は難しいと思いますが、30万円/坪以上とのこと、わかりやすく有難うございました。

投稿日時 - 2015-01-25 09:53:58

ANo.1

60坪の鉄筋戸建ですか。
先日野島断層上の震災ハウスをみてきました。
あの阪神淡路大震災の震源のそばで、数mの断層のずれが
家の中心部で起こっても、オーナーはその数年後も住み続けていたそうです。
震災ミュージアムが隣の敷地ではさすがに住みにくかったのでは。
同潤会のアパートメントは集合住宅が故寿命になりましたが、
20年前の戸建鉄筋といえば、要塞あるいはトーチカのようなものです。
ハワイのダイヤモンドヘッド登山の途中にある砲台など相当の時間と海岸沿いに
関わらずまったく設置当時と変わらないような状態です。
法隆寺の5重の塔のようなものです。
打ちっぱなしでも十分みられるのでは?
40年ほど前は名だたる建築家が多数設計しましたが、
見てくれはひどいものでした。(職人もとても苦労したと思いますが)
20年前でしたら、特に内装をしなくてもそのままでいけませんか?
もう一度真剣に物件を観察してみましょう。

投稿日時 - 2015-01-25 01:00:49

お礼

早速に有難うございます。とても頑丈ということですね。有難うございます。購入物件ですので、やはり水回り、壁紙、床などは新しくしたいと思います。ただ、日当たりが悪いので吹き抜けの作成が必要なのと、諸事情で風呂の位置の1Fへの移動が必要ですので、それに伴う躯体工事で費用がかさみそうです。相場がなかなかわからくて困っています。。。

投稿日時 - 2015-01-25 01:26:04

あなたにオススメの質問