みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ふるさと納税と住宅ローン減税の併用について

ふるさと納税を行おうと思っています。

現在、年収580万で
平成26年分の源泉徴収税額は約2万
住宅ローン減税で特別控除が約13万
住民税は約21万(去年のものです)
です。

年収のアップやローン残額で多少、控除額や住民税の変動はあるとは思いますが、
最大限に控除をいかすためには、どれくらいふるさと納税を行うといいのでしょうか?

また、ふるさと納税の控除を受けるためには来年、確定申告が必要ですが、
その手続きは難しいものでしょうか?

ちなみに医療費控除を受けるためや、住宅ローン減税1年目に確定申告の経験はあります。
その時はE-taxのHPで書類を作成し、郵送で税務署に送っています。

投稿日時 - 2015-01-24 16:57:10

QNo.8902464

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ふるさと納税制度の控除限度額は、
今年から2倍に拡充され大幅に変わる可能性が高いです。

とりあえず昨年までの制度で実質自己負担2000円となる
寄付金額はこちらのリンク先のシートで試算できます。
http://www.furusato-matsuyama.jp/kojo/meyasu.php

源泉徴収票の内容を転記した上で、
ふるさと納税寄付金額を変化させて、
減税額が寄付金額-2000円となる限界を探せばいいと思います。

投稿日時 - 2015-01-25 01:25:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問