みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

一位一刀彫について

最後の仕上げに「ロウ引き」と言う工程があるそうですが、
具体的な手順やコツなどを知りたくて、色々検索してみたのですが見当たりません。

造詣の深い方、手引きいただければ幸いです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-01-22 08:54:09

QNo.8899869

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

一位一刀彫でアララギの良材は、仕上げに蝋引きなどはしないのが通例です。
自然に、赤味がまして美しい肌合いになります。
刀の切れ味が悪いと、最終的に美しい肌合いになりません。しっかりと研ぎ付けて下さい。
アララギで無い場合には、(1)ウレタン塗料、(2)カシュー透、(3)木地呂漆、を用いての拭き漆仕上げもよいものです。これらの塗料をペイントうすめ液で、2,3倍に薄め、刷毛塗りし、ウエスで拭ききる。この工程を4,5回繰り返すと品の良い仕上がりとなります。塗料(1)(2)(3)の順で、赤味が濃くなります。
(3)木地呂漆を乾かす時には、湿潤室に入れてください。(1)(2)は自然乾燥で大丈夫です。

投稿日時 - 2015-01-22 11:37:51

補足

検索で「ロウ引き」と言う言葉が出てきたので、そうするものだと思っていました。

砥ぎたての刀ですね。
こまめに砥ぎながらトライしてみます。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-01-22 22:19:13

あなたにオススメの質問