みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

東京の平将門の北斗七星について教えてください。

平将門に関して、東京23区内にある平将門ゆかりの寺社の配置が北斗七星を構成し、 天海による呪的魔方陣ではないかと言われているそうです。
それで、実際の北斗七星は、そのβ星とα星とを結んで、その間隔を、柄杓の底から縁に向かって約5倍伸ばすと北極星があります。東京の平将門の北斗七星について、同じようにαにあたる鳥越神社とβにあたる兜神社の距離を延ばした北極星に当たる位置に、何かあるでしょうか。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2015-01-10 12:04:31

QNo.8886331

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

私も以前、この話を聞いて調べましたが、足立区栗島という普通の町に至るだけです。
ってゆうか、そもそも東京には他にも将門公縁の神社は多くあり、その中から北斗七星になるように選んで結んだだけです。つまり根拠があって配置したのではない。
さらに言えば、その幾つかの神社も何度か移動されているので、今のような関係にはなりません。

おっしゃるとおり、北斗信仰で大切なのは天帝である北極星であり、北斗七星はその家臣でしかありません。
ですから、将門公縁の神社が北斗七星を結んでいたとしても、それだけの事なんですよ。

投稿日時 - 2015-01-11 22:52:46

あなたにオススメの質問