みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マイル 使い道がわからない

マイルは貯めた分は、飛行機に乗る以外に使う用途はありますか?
1年に一回くらい旅行で飛行機に乗るのですが
いつもマイルは貯めない方法で乗っています。

マイルは普段の買い物で使用できますか?
溜めといてメリットはあるのでしょうか?

投稿日時 - 2015-01-04 00:52:07

QNo.8879303

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

#3です。

>それは別に日系のマイレージプログラムだけじゃないです。
ごめん。嘘書いた。
今自分の持っているマイレージカード(海外の航空会社)のこと調べたら、確かに日本じゃ商品に代えられないことになっていました。
私、機内で代えられるものくらいしか商品に代えたことないもんだから・・・
失礼しました。

#1さんにもごめんね。

投稿日時 - 2015-01-06 07:07:37

お礼

回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-12 13:53:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

普段の買い物ができるところはしりませんが、マイルを商品と変えることは普通にできます。
飛行機乗ると、座席にポケットに商品カタログが大概はいっていますよ。
たぶんウェブページでもわかるんじゃないかと思います。

それは別に日系のマイレージプログラムだけじゃないです。
つうか、スターアライアンスとか、ワンワールドとか、スカイチームとか同じ航空連合内では共通に溜めて、共通に使えるはずです。

カメラとか時計とかスーツケースとかそんなのがカタログに出ています。
煙草や酒、オードトワレなんかもあるな。家電なんかもあるし、ティディベアとかね。
こういうの欲しいなってのが載っていますから、そういう方法でマイルを使うことはできます。

ただ、えらく大量にマイルがいるんですよねぇ。
それに、大事にとっておいたら、うっかりして、そのまま期限が来てなくなっちゃったことがあるんで、私はマイルなんかもう関心を持たないことにしました。
私の持ってるマイレジカードでは、比較的少ないマイルで社会貢献に使うことができるので(世界の恵まれない子供たちへ、とかそういうの)、マイレージもらったらすぐにそういうのに使っています。

一年に一回くらいなら大してたまらないですよ。
私の印象はヨーロッパ方面へ行くときの話です。東アジア、東南アジアッたら、ぜーんぜん。私、割引運賃で乗っているせいもあるけどさ。
ご関心のある会社のマイレージプログラムをウェブページで確認してみて、有効期限内にどれくらいたまって、それで何と交換できるかご覧になったらいいと思います。
「え"、これだけのってこんなもんしかもらえないの」って感じだと思います。たまたま魅力的なのがないとは限りませんけどね。

投稿日時 - 2015-01-05 06:54:58

お礼

回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-12 13:53:32

ANo.2

一般論ですが航空会社連合毎に航空会社との提携のポイントにするのが一番です。

僕はJALはWAON、ANAはYAMADAのポイントにしています。(DELTAはそのまま貯めてますが)

http://tabiwalk.com/mile/change/

投稿日時 - 2015-01-04 09:10:20

お礼

回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-12 13:53:33

ANo.1

飛行機に乗る以外に用途があるマイルは、日本在住日本人の場合は、日系航空会社だけです。
「マイル」は要は「ポイント」なのですが、使えるまでにはある程度まとまったマイルが必要になり、有効期限(だいたい3年)もあるので、「1年に一回くらい旅行で飛行機に乗る」程度の人は、使える程のマイルは貯まらないと思います。
その旅行というのが近場でない海外で、パッケージツアー利用でないなら話は別ですが。

使える程になるマイルを貯めるためには、年会費が無料のマイル口座に加えて、年会費が有料の航空会社提携クレジットカードを持ち、ショッピングに利用した金額に応じて貯まるポイントをマイルとして加算し、飛行機を利用したときに貯まるフライトマイルと合算して貯めていく方法が一般的です。

ただ、マイルは使い方が複雑で難しく、日系航空会社は割もよくないことで有名です。この現実を知らずに貯めるだけ貯めて、結局使えず労力を無駄にしている人がほとんどだと思います。
航空会社も、貯めるキャンペーンは頻発しますが、使い方のキャンペーンは(飛行機に乗る用途以外は)ほとんどしません。お得に使えている人は、ごく一部の情報収集に長けた人たちとたまたま希望どおりの便の空席に巡り合えた運がよい人たちだけです。
基本は、旅行を頻繁にする人向けのサービスですから、ほとんど旅行しない人はそもそも考えないほうがよいと思います。

投稿日時 - 2015-01-04 01:59:50

お礼

回答頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-12 13:53:35

あなたにオススメの質問