みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

昼と夜のエアコンの効きが違う

23区在住です。

今日、東京も雪が少し降り寒かったと思います。
昼過ぎに自宅に帰り暖房を付けたのですが全然部屋が暖まりませんでした。

設定温度は30度で風量マックスですが
部屋の温度計は17度くらいから変わりませんでした。
2時間たっても変わらないので、外出しました。

現在、同じように設定温度は30度で風量マックスで
2時間前からエアコンをつけていますが
部屋の温度計は24度を指しています。

夜より昼のほうが寒いのでしょうか?
なぜ同じ家なのに、エアコンの効きが全然違うのでしょうか?

部屋の広さは6帖のワンルームの木造築10年のアパートです。

投稿日時 - 2015-01-01 19:20:55

QNo.8876886

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

もともとの室温というのも関係します。

部屋が冷え切っていると温まるのに時間がかかりますが、ある程度まで部屋が温まった状態であれば室温は上がりやすくなります。

たとえば長く外出していて室温5度から温めるのと、ちょっと外出しただけで室温15度から温めるのとでは違うのはわかりますよね。

また冷え切っていると壁の温度がなかなかあがってきません。壁や床が冷えた冷却材みたいな感じになってしまってしまっていると思えばイメージしやすいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2015-01-04 15:49:42

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-01-11 19:40:34

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

外気の湿度も関係あると思います。
湿度が高いと室外機のフィンのところに霜が付きやすく、風が通らなくなるのでエアコンはこれをとかすため室内のファンを止めて冷房運転をします(除霜運転)
そのためなかなか室内は暖まりません。
湿度が低いと除霜運転にあまりならないため暖まりやすいです。
暖まらないときに室外機の裏を見てもらい 霜が付いているか、室外機の周りが濡れているとこの可能性が高いです。

投稿日時 - 2015-01-04 22:45:22

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-01-11 19:40:33

ANo.3

回答者1の方と同様に外気温度の
影響です。
冬季は室外機の熱交換器
(アルミフィン)に着氷(霜)
すると、エアコンが自動的に
霜取運転(デフロスト運転)します。
この運転中に入ると室内機からは
温風がでなくなります。
着氷(霜)するとエアコンの能力が
極端に低下します。


一般的に室外機周囲の温度が7℃ぐらいに
なると、この霜取運転が運転中に
自動的に入ります。

この事を考慮してエアコンの動作を
確認されればと思います。
明らかに室外温度が夜の方が低く、
質問の内容となっていれば、
エアコンの経年劣化の疑いがあります。
ワンルールと記載ありますので
大家さんもしくは不動産屋さんに
一度ご相談されればと思います。

ご参考まで。

投稿日時 - 2015-01-02 07:10:29

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-01-11 19:40:36

ANo.2

アパートとのことなので、たぶん、これかと。
上下左右の部屋で暖房を使っていると少ない暖房でも温まります。

投稿日時 - 2015-01-02 00:12:43

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-01-11 19:40:37

ANo.1

外気温のせいです。

投稿日時 - 2015-01-01 20:26:42

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2015-01-11 19:40:39

あなたにオススメの質問