みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

思い出に残るフォークソングはありましたか?

こんにちは。

昭和30年代後半から40年代に至るまで、
フォークソングは私の青春そのものでした・・・
マイク・真木の「薔薇が咲いた」に始まり吉田拓郎の「旅の宿」、
カルメン・マキの「時には母のない子のように」、
「神田川」なども懐かしい・・・

歌謡曲もフォークの影響は随分ありました。
私の好きな千賀かおるの「真夜中のギター」たまに聴きます・・・
時期を同じくしてグループ・サウンズ、これもまた懐かしいのです。

思い出でもありましたらお話ししたいと思います。

投稿日時 - 2015-01-01 17:25:11

QNo.8876793

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

謹賀新年、今年も宜しく御願いします。

今日は箱根駅伝の応援( 1 区です )に馳せ参じましたが、目の前を後輩が先頭で駆け抜けた姿を見まして感謝感激、その後お年賀の挨拶を済ませて帰宅しましたら何と往路優勝したとか。
まあ総合優勝は夢の又夢でしょうが、正直そんな事はどうでもいい、こいつは春から縁起がいいわいと・・。

kamejrou さんの母校は文武両道に秀でておりますから、この手の話題には事欠かないでしょうが、我が学び舎は私の在学中はまだスポーツ推薦がありませんでしたからスポーツ全般が低調な軟弱大学、その反動でここ数年の駅伝での活躍は嬉しい限りです。

さて本題、

>思い出に残るフォークソングはありましたか?

sq さんが挙げておられる 「 イムジン河 」 いいですねぇ、「 パッチギ 」 で大好きになりましたが、あの時の沢尻エリカ嬢は本当に可愛らしかった。
その後妙な方向に向かったのが少々残念ですが・・。

もう一つ挙げるとすれば、あの映画のエンディングで使われた北山修と加藤和彦の合作 「 あの素晴しい愛をもう一度 」 、私の年代でも思い入れがある人が多くこの歌はもう特別な気がします。

ではまた・・。

投稿日時 - 2015-01-02 20:38:59

補足

こんばんは。

沢山の回答をいただきました。
嬉しい限りです・・・
本当にありがとうございました。

ここいらで締め切らせていただこうと思います。
まだ少しく新年の挨拶をしたい方もおられますがいたしかたありません。

isokenさんの補足欄をお借りして、
改めて今年が皆さんの良い年になりますように・・・

お礼はこれから書かせていただきます、
繰り返しますが本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-02 21:55:27

お礼

こんばんはisokenさん。

isokenさんとは新年の挨拶は済ませておりますから、
お礼の遅れたお詫びを・・・
今年は何処にも出かけなかったぶん来客があり、
気は急くのですがお礼も書けずに今日ようやくの有様です。

isokenさん「箱根駅伝」観にいかれた?
一区と言えば大手町から?
そうですってね、往路優勝したんですってね。
私も例年「箱根駅伝」は欠さないのですが、観れない時は録画したりしてましたが。
今年は来客に気をとられて観ることかなわずでした。

そのうちにまた「もう一つの箱根駅伝」が放送されるでしょう。
青学の勇姿はその時に観させていただきましょう。

「イムジン河」などは私も好きですね・・・
「あの素晴らしい愛をもう一度」などもそれこそ素晴らしい。
沢尻エリカはあの、朝鮮学校を舞台にした映画、あれが印象にありますが
ほかは何やら生意気な娘らしいとぐらいしかアハハ

今はもう「バンカラ」などと言うことば死語でしょうが、
まあ私を始め田舎者の集まりと言ったところでしょう。
地方の人間が本当に多かったし・・・
私なんぞはisokenさんの学校をまぶしく眺めておりましたね。
本当は私もお洒落になりたかったのでしょうが、
それが無理と分かり硬派を気取ったのかも知れない。

でもまあ親には感謝しておりますね。
我がままを聞いてくれて予備校から東京に出してくれましたから、
札幌にも勿論予備校はあったのです。
その学校の為の専門の予備校に行かねばならぬと、
変な屁理屈を言いましてね(笑)

あまり音楽の話も出来ませんでしたがここいらで・・・
どうぞ今年も良い一年にされてください。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-05 18:54:28

ANo.23

kamejrouさん お礼をありがとうございます。

同棲時代は、「なぜコンビニで簡単にコンドーム買えないのか」と言う
平成の若者には理解できないでしょう。500円あれば半ダースのスキンは
買えたかもしれないけどラーメンが二人前食えた。そしてそんな比較が
頭にうかばないのがあの時代の空気。
それよりなにより性の欲望が今より切実でそれゆえに純粋に思えたのですね。
http://okwave.jp/qa/q1621039.html
上記のnoname#17334は10年近く前の私の回答です。
https://www.youtube.com/watch?v=wnCf7IBOC54
上村一夫と交友の深かった作詞家阿久悠の詩が胸に沁みます。

「ただいま11人」なつかしいですね。石井ふく子プロデュース、橋田寿賀子脚本
の黄金コンビ。沢田雅美の庶民的な雰囲気がよかったです。劇中で帰宅する家族が「ただいま何人?」とか言うセリフが楽屋オチっぽかったり、放送時間中にキャストの交代を紹介したりなど舞台っぽい雰囲気もほのぼの感をもりたてて面白かったです。
その10年後の77年の中流核家族の崩壊を描いた「岸辺のアルバム」と対照的でした。

さて、フォークの話題で劇画とドラマを語ってしまいました。
このところ暖かい日々ですが、ご自愛くださりよいお正月をお過ごしください。

投稿日時 - 2015-01-02 20:31:40

お礼

こんばんはEXさん。

頭の奥で鐘がなっておりますのでお礼は駆け足にさせていただく。
500円と言えば今の3000円くらいの貨幣価値でしょうか?
当時、私のアルバイト代が2000円でしたから・・・
それで友人と居酒屋一軒とスナックを回り最後にちょっとした小料理屋でお茶漬け・・
これでお釣りがきましたものね・・・

私は学生生活は裕福なものでしたよ、
仕送りに加えてアルバイトもしましたからね・・・
サラリーマンになったら初任給が仕送りより少なかった!アハハ

この昭和のTVドラマと言うことについては
一度ゆっくりEXさんともお話してみたい・・・・
「七人の孫」、NHKの「事件記者」あるいは「七人の刑事」
EXさんが質問でもされるなら回答させていただくのですがね・・・

ここいらでEXさんも御自愛の上、良いお正月を・・・

投稿日時 - 2015-01-05 18:20:57

ANo.22

あけまして おめでとう ございます kamejrou 様
昨年は たいへん お世話になり まことに ありがとうございました。
本年も どうぞ よろしく お願いいたします。
… 今日 やっと お墓の お掃除を して まいりました … 何もかも 後手 後手で …
… 母が いつも 雑煮に 入れていた なるとを 買っておいて 昨日は 入れ忘れたんですが、
今日 入れてみたら おいしいんです … いつも 入ってると 好きじゃないから、と
母のに 入れたりしてた … 昭和三十年代 後半から 四十年代というと、結構 小さくて、
橋 幸夫 - 潮来笠
https://www.youtube.com/watch?v=Im9BVo-riCo
かかると、いたこがちゃ! いたこがちゃ! と連呼し、そこらにある 皿状のものを 目深に かぶって
棒状のものを 腰に 差し テレビの前で 足を 踏ん張る ので いつも 母が 笑っていたらしく、
かすかに 記憶が あり … グループのものでは ピンキー と キラーズ というのも 好きでした …
ピンキー と キラーズ - 恋の季節
https://www.youtube.com/watch?v=XD1t7eUPbkg
… あの人たち ほんとうは 殺し屋なの ? と出て来る と 訊いてた …
… ぐっな~ぃ、ぐっな~ぃ、べぃび~、涙こらえて~ というのも …
キング トーンズ - グッド・ナイト・ベイビー 
https://www.youtube.com/watch?v=1SwL9CVFQps
… 植木 等 の …
クレイジーキャッツ - ホンダラ行進曲
https://www.youtube.com/watch?v=73PoMZITc2c
… 沢田 研二 と 岸部 一徳 とか の タイガース …
ザ・タイガース - 花の首飾り
https://www.youtube.com/watch?v=FbFSf9YmHRU
… 外国の 人では、プレスリー の ハワイ 公演の 中継 ? が あって、
Elvis Presley In Concert: Aloha From Hawaii: January 14, 1973
https://www.youtube.com/watch?v=ct4bFKwZJRo
母が 観ていた のを 横で 観て、信じらんない 変な やつ と 思った 憶えが …
… グループでは この人たちのを 見たことが あり、やはり、ばっか みたい … と 思いつつ、
The Shadows - FBI
https://www.youtube.com/watch?v=Lpr49Q5EJ7E
ひそかに 憧れていた 憶えが あります … めがね の 人が、マイケル・ケイン と 植木 等 を
足して 2で 割った ようでした …
… 間に合うか … いろいろ 懐かしく 思い出させて いただきまして、ありがとう ございます …
どうぞ くれぐれも 御身体を 御大事に なされまして、ごゆるりと お過ごしになられ、
呵々大笑 なされ つつ、また 楽しい お話を お聴かせ ください。
どうぞ よろしく お願いいたします。 どうも ありがとう ございました。

投稿日時 - 2015-01-02 19:01:35

お礼

こんばんはhazarさん。

ようようのことにhazarさんまでたどり着いた。
明けましてお目でとうございます。
良い年を迎えられましたか?
お礼の遅れたお詫びは謝り疲れたのでmarcさんと同じく省かせてもらう。
私こそ今年もよろしくお付き合いください。

そう・・・お墓掃除をされてきた・・・
お母様亡くなられてもう一年と少し・・・早いものですね。
私はあの時hazarさんが気の毒で言葉もなかった。
まあ忘れさせる為に時間と言うものがあるのでしょうけど・・
でもやはり忘れられるものでもない。

質問の話しもしないことには叱られますから・・・
「潮来傘」など私何歳の頃だろう?
その後に吉永小百合さんとの「いつでも夢を」、これは随分と流行りましたよ。
「恋の季節」などは私もう勤めておりましたから20代かな?
「グッナイベイビー」、懐かしいこと・・・

「花の首飾り」は加橋かつみで毎日かかっておりましたね・・・
夕方も5時頃からの音楽番組・・・・
私が練馬にいた頃で浪人していた時期かな?
シャドーズ?
日本にもそんなグループがあったような?

今日はhazarさんに「天保水滸伝」をひとくさり語ってみましょうかと思いましたが
まだ全部お礼を書き終えてもおりませんし、
またの機会にゆずりましょう。

そう言えば年末にmarcさん「東下り」の話しをしておられたが、
随分前にhazarさんとその話しをしたと思い出しておりましたよ。

ありがとうございました。
またお話しましょう。
どうぞ良いお正月を・・・

投稿日時 - 2015-01-05 18:00:22

ANo.21

  御目出度うさんです。今季もどうぞ宜しく願います。
GSと云うと、寺内タケシとBlueジーンズ,は入るのでしょうか?  すると最初に幼ながらに聴いた覚えあるのは、エレキのテケテケと、
加山雄三さんですね。弾厚作,名義で作曲もされた、
★夜空の星,"と “君といつまでも”
シングルでカップリングされてた。最初に所持したレコードです。従姉妹が呉れた、此れを聴け!と。
主さんと同年代から2歳上まで、従兄弟が多勢居て殆どが女です、私はその一番下。学童に上がる前から、知らないと馬鹿にされるのです。
★ブルーコメッツとかも、。あんたこんなのも知らないの⁉ と(笑)。知らね~よ、音楽番組なんて親が見せて呉れませんから。
そんな姐さん達の薫陶を受け、幼児の耳には多大な良くない影響を与えたでしょうね。 目眩く大人の世界の歌詞と,あのエレキの音聴くと、夜のネオン街、子供ながらに惹かれました。その後は歌謡と云うと色事、聴いた時の恋愛と結びついて記憶が蘇ります。
加山さんはワイルドワンズもそうか? 過小評価ですね、あの作曲能力は相当です。特別ファンではないですが、。
●帰ってきたヨッパライ」- フォーククルセイダーズ。
これもコミックソングとしてではなく、大人のセクシャルな歌として甘酸っぱい官能の記憶、小学校でもそんな受け止められ方で流行りましたよ(^^),♪ 天国良いとこ,ネエちゃんも綺麗だ♪ と云う訳です。
~エレキやGSは、当時の若者の人生を決定した印象があります。従姉妹達も何人か派手な世界に、モデルとか。従兄弟もバンドで東芝と契約寸前までいったり、しかし何れも売れずドサ回り,結婚離婚を繰り返して、、人生狂わされたかも。私もその末席か(泣笑). 彼ら、何かと親戚から陰口叩かれますが無論私は支持します、いつまでも...(笑) 夢見がちでも良き夢とチャレンジの人生だったのではないでしょうか。
 フォークとなると此れは同時代です、小中学で皆聴いてた。
拓郎 と 陽水 派で二分されてた、岡林 とかは難しくて少し上の世代でした。
 今年もまた、PCが健在である限り騒がせて戴きます(笑)。
先日漸く追悼放送された「炎のごとく」の,文太さん,の会津小鉄。大騒ぎで痛快でしたよ(^^),火の玉ですわ(笑)。

投稿日時 - 2015-01-02 16:23:01

お礼

こんにちはmarcさん。

明けましてお目でとうございます。
良いお正月を迎えられましたか?
どうぞ今年もよろしくお付き合いください、
お礼が遅れた言い訳については私も詫び疲れたのでもう言わないアハハ

何?あの年末のお礼・・・
失礼御免パッと言うのは市川右太ェ門さん?(大笑)
寺内たけしとブルージーンズはGSに入るのでは・・・?
寺内さんと言う人はエレキがまあ上手で!
GSは昭和28年以降の生まれの人が夢中になったんじゃないかな?
「OX」と言うグループがあって、
赤松愛と言うドラム担当は毎回失神していた・・・
それを女の子が眺めてキャーと言いながら同じように失神する・・・
歌うたびに失神していたら体が持たないだろうと思いますがね、
彼らそんなパフォーマンスを平気でやっていた・・・

加山雄三さんの「君といつまでも」随分流行りましたよ。
殆ど熱狂とも言えるものだった・・・
「ブルー・コメッツ」も凄かった「スパイダース」と両巨頭でしたからね。
少し遅れて「タイガーズ」、
これはもう本当に凄かった・・・
「君だけに」と言う歌があるでしょう?
あれを舞台から女の子を指差す・・・
君だけに、キャァ!!君だけに!キャァ!それで失神する(大笑)

加山さんを過少評価?
そうかも知れない、私ももっと評価されても良いように思いますね。
当たり前ですよ・・・
若者は夢をみなければいけない。
夢もみれないような者は私に言わせればもはや若者ではない。

私はmarcさんには大いに騒いでほしい・・・
isokenさんへの回答も読ませていただいたが、
marcさんはもっと自分の意見を色々な場所で発信していい・・・
これはhazarさんなどにも言いたい。
私はmarcさんには悪態もつくが同時に評価もしている。

さて、少し「カラミティ・ジェーン」さんのことに触れて終わりにしましょう。
私は早晩、また戻ってみえると思っている。
そうでなければ私はあなたとの会話の中で触れている、
退会してしまえば関係ない、
私はそれほど人情の薄い人間でもない・・・

あれはisokenさんの「男の色気」と言う質問でしたかね
その回答の中で「PCの調子が悪くしばらく御無沙汰します」と・・・
私も回答させていただいてますから暇なおりにでも・・・

ありがとうございました。
どうぞ良いお正月を・・・

投稿日時 - 2015-01-05 17:24:39

ANo.20

惜しくも先月(12/22)に亡くなられた、笠木透さんの
「私の子どもたちへ」が心に残っています。
いや、「残っています」というより、ずっと心の片隅にあった
のが、2011の大震災とそれに続く原発事故でリバイバルした、
というべきでしょうか。
3番の歌詞にある、「生きている君たちが 生きて走り回る
土を あなたに残しておいてやれるだろうか父さんは」と
いう所を、現政府のやっている被災者よりも大企業や官僚、
アメリカの利権優先の施策にいら立ってデモに向いながら
思わず口ずさんでいます。
フォークソングといえばプロテスト=若者向けの歌が多い
中、子どもに向けて父親の視点で歌っている点に心打たれ
ます。

笠木さんは、フォークという事では、伝説の中津川フォーク
ジャンボリーを主催した人物でもあります。
ただ、検索したらネット上にあるのは、後に合唱コンクール
の課題曲に選ばれた時に改作された高石ともやバージョン
であり、僕が深夜放送で聴いたものとは少し違うのですが
(残念な事に、笠木さん自身もそちらのバージョンで歌った
ものしか残っていない)。

投稿日時 - 2015-01-02 09:19:59

お礼

こんにちはpsytexさん。

良いお正月を迎えられましたでしょうか?
どうもお礼が遅くなりましたことお詫びいたします。
申し訳ありません。

笠木透さん?
私はつくずくこんな質問をしながら何も分からない・・・
これはYOUTUBEで聴くことが出来ますか?
皆さんへのお礼を書き終てから調べもし聴いてみましょう・・・

なるほど歌詞はこのような感じなのですね・・・
psytexさんはデモにも参加される?
この父親の視点からと言うのが面白いですね・
プロテスト、いわゆるまあ反戦歌なのでしょうが

私の時代には新谷のり子さんなどと言うフォークシンガーがおりましたね。
彼女の「フランシーヌの場合」などが今でも記憶にあります。
中島みゆきさんなどもその傾向の歌を歌っておりませんか?

中津川と言うのは有名だったのですね・・・
ありがとうございました、良いことを教えていただきました。

どうぞ今回のことに懲りずまたお付き合いください。
今年も良い年になりますように・・・

投稿日時 - 2015-01-05 16:34:10

亀兄さん、今年もご贔屓賜りますよう…

既出かもしれませんが

シモンズ 「恋人もいないのに」

https://www.youtube.com/watch?v=pPGvI6unbSI

中島みゆき 「ホームにて」

https://www.youtube.com/watch?v=3ECu6LV9Q8c

ぱっと出てきた2曲です

投稿日時 - 2015-01-02 06:46:09

お礼

こんにちはmichiyoさん。

明けましてお目でとうございます。
良いお正月を迎えられましたか?
どうもお礼が遅くなり申し訳もありません。
もう、お詫びと言い訳ばかりしているアハハ
この2~3日、来客に追われてそれでお神酒だとか言われて、
酒を飲まされる・・・
私最近はあまり酒は口にしないから直ぐ酔ってしまう。
それでお礼を書く段の話しではなくなる。

はい。
私はmichiyoさんとは回り兄弟ですから、
こちらこそ今年もよろしくお付き合いください。

ああ、シモンズはこの歌、これなら私も知っている・・・
中島みゆきさんは私も好きですよ。
私、今は千葉ですけど札幌にも随分いましてね。
その頃、みゆきさんのコンサートを観にいったことがある。
それ以来のファンです。
みゆきさんねお喋りも上手でしたよ・・・

たまに千葉にでも来てくれないかな?と思うのですが、
来れば来たで面倒で行かないかも知れない・・・
最近はもう出かけるのも億劫で、歳だなぁと思う。アハハ

ありがとうございました。
どうぞ今年も良い年にされてください。

投稿日時 - 2015-01-05 15:57:27

ANo.18

「遠い世界に」五つの赤い風船

今から44年前の1971年8月に開催された中津川(岐阜県)の3回目のフォークジャンボリーに、九州から夜行の急行列車で参加し、真夏の太陽が照りつける中「五つの赤い風船」メンバーだった藤原秀子さんが歌うのを聞きました。

38年経った2009年8月に大雨の中、同じ場所で開かれた催しにも参加し、「…風船」リーダーでこの曲を作った西岡たかしさんが歌うのを聞き、38年前にタイムスリップしたような不思議な気持ちがしました。会場全体が歌声に包まれ、まさに「長い年月歌いつがれてきた名曲」という感じでした。

「力をあわせて生きる事さえ いまではみんな忘れてしまった だけど僕たち 若者がいる…」往時の高校生は50代半ばのおじさんになっていましたが…。

https://www.youtube.com/watch?v=0WEyJ8K8ZZg

投稿日時 - 2015-01-02 06:30:33

お礼

こんにちは。

明けましてお目でとうございます。
良いお正月を迎えられましたか?
どうもお礼が遅くなりましたこと、まことに申し訳ありません。
こんなつもりで質問を立てたわけでもないのですが・・・

今、URLを拝見したのですがこれは4人のグループなのですか?
私、藤原秀子さん存知あげないのですが飛び入りで参加されたのでしょうか?
それにしても九州から岐阜まで・・・?
まあ凄いこと・・・
2009年にも?
感慨もあったでしょう・・・

アハハ紅顔の美少年もおじさんになってしまいましたか?
私なども随分歳をとってしまいましたが、
私の若い頃の歌にはそれぞれに思い出がつまっておりますものね

たまに「懐かしのメロディ」など放送されますでしょう・・・
懐かしさで涙ぐんだりしております。

ありがとうございました。
また今回に懲りずにお付き合いください。
どうぞ良いお正月を・・・

投稿日時 - 2015-01-05 15:38:01

ANo.17

tubasaです!申し訳ありません!リンクしておくべきでした。

『あの人の手紙』
https://www.youtube.com/watch?v=f2WT7mw1kGE
夏川りみさんとのコラボしか見つけられませんでした。


>以前、新撰組の話しをして削除されましたが、
私はあれにはイラッとした!アハハ

実は僕もです^^
イラッと申しますかムカッでしたが(笑)

>沖田総司と言う人は色黒で六尺の大漢の人であったらしい・・・
六尺と言えば180cm以上ですからね、
当時としては大男・・・
三段突きを受けてこれをかわす者がいなかった、
これは永倉新八さんが言ってる・・・
ただまあ、これは道場剣法で相手が一人だからそうかも知れない。
薩摩のお家流の示現流、これも同じことが言える。
何やら正月の会話にはふさわしくないような、アハハ

そしてヒラメ顔の子供好きとか・・
180cm以上であれば昔の家屋では頭をぶつけないようにいちいち屈まねばなりませんね。
「道場剣法」なるほど。


>私の正月の想いは、一休宗純大師の言葉を借りて、
「門松は冥土の旅への一里塚めでたくもありめでたくもなし」

僕なんぞでもその言葉は存じております。
新撰組の時代には、正月に皆が一斉に年をとっておりました。
僕も着々と歩んでおります。

kamejrouさんのお話はもっと聴きたく思います。
どうか末永く。

投稿日時 - 2015-01-02 02:13:54

お礼

こんにちはtubasaさん。

どうもお礼が遅くなって申し訳ありません。
言い訳はEXさんのお礼で縷々書かせていただいたので読んでくださいな。

URL、聞いておりますがこれ南こうせつ?
夏川りみ?
さあ、分からない・・・
古い人なら得意なのですがねアハハ

少し頭の奥で鐘が鳴り始めましたので、
tubasaさんへのお礼も駆け足にさせていただく・・・

それにしても運営の方は「新撰組」の話しは嫌いなんだろうか?
こんどtubasaさん「新撰組」の質問でもされたら回答させていただく。
私も少しゆっくりお話してみたい・・・・

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-05 15:18:36

ANo.16

あまりこういう事はしないのですが、再登場しました。

昭和30年代、水原弘が「黒い花びら」で一世を風靡しますがその後低迷が続きます。そこからの起死回生の一打が「君こそわが命」でした。この作曲者が当時28歳で無名の青年・猪俣公章・・・
何故猪俣だったのか、これが自分の中では謎なのです。

普通はプロデューサーが、企画立案しその過程で作曲者・作詞者を決めて行くのじゃないですか?音楽業界の事が分からないから聞いてるのですが・・・
プロデューサーが高名な作曲家を何人か当ってみたが、水原と組んでもヒットしないから、と逃げられ避けられ、仕方なく無名の駆け出し青年にお鉢が回って来たのかなとも思うのですが・・
後に猪俣はあのような大物になりましたけれどね。

最初から、猪俣公章という有望な青年がいる、彼のやらせよう、なのか?或いは、誰も引き受け手がない、しょうがない彼にやらせよう、なのか・・

謎です。

さて、本来のフォークに戻って・・・

40代の若さで早逝した佐々木勉。彼の代表作「あなたのすべてを」名曲ですが
これを尾崎紀世彦が圧倒的なパワーとテクニックでカバーしています。この尾崎版「あなたのすべてを」が一番好きですね。

尾崎といえば、筒美京平と組んだ「ふたりは若かった」。本当に良い曲でした。何故大ヒットに至らなかったのかな?


長くなりましたがこの辺で。

投稿日時 - 2015-01-01 23:52:22

お礼

駆け足と言いながらつい話しが長くなる・・・アハハ

水原弘で「黒いはなびら」、まあ懐かしいこと・・・
私の子供の頃の歌ですよ。
そうそう、起死回生の「君こそ我が命」、あの歌も流行りましたねぇ・・・
水原弘には面白い話しがあって、
石原裕次郎に口をきいてもらえなかったらしいのです。
何やら何処かで裕次郎と呼び捨てにしたらしくて裕ちゃん臍を曲げたらしい(笑)
これは慎太郎さが何処かに書いておりましたね。

尾崎紀世彦については私も少しお話したいが、
まあまた機会もあるでしょう・・・
去年は私も京都から出雲と少し旅行をしました。
この話しもまた機会がありましたら

ありがとうございました。
どうぞ良いお正月を・・・

投稿日時 - 2015-01-05 15:01:09

ANo.15

謹賀新年 あけましておめでとうございます。


フォークと言えるのか疑問もありますが、まあカレッジフォークというヘンな日本語という事で・・

*黒澤明の子息・黒澤久雄が結成したブロードサイドフォーは「若者たち」が余りにも有名ですが、私はそれに劣らない出来だと思っていますが・・・「星に祈りを」・・・

「若者たち」も去年には森山君の新しいアレンジでリバイバルヒットしました。


*フォークルの「イムジン河」そして「悲しくてやりきれない」
共に良いですよね本当に・・・

加藤和彦さんがあのような事になったのには言葉もありません。時代の先を読む若い感性が必要なあの業界で、年齢的にというのでしょうか中々芸術的なイメージが湧いて来ない・・・そんな悩みがあったのか、と勝手に解釈していますが、真相は分かりません。


これもフォークとは呼べず、いわばグループサウンズという和製英語なんでしょうが
*ゴールデンカップスの「長い髪の少女」・・・リリカルな非常に良い曲でした。
あのヴォーカルの方は亡くなられた?・・・残念です。

まったくフォークの名曲は有り過ぎて、一度に今、並べる事は出来ません。

少し別の話を

昨年12月中旬のkamejrouさんの、米女優5 レス出来なくて残念至極。気付いたら締切になっていました。吉良邸討ち入りの夜に蕎麦屋へ行ってみたら、皆出立した後だった、みたいな感覚でした。そんなヘンな浪士もいないでしょうが・・
ハル・ベリーに是非1票を入れたかった。

さて話を戻して

*シモンズという女性2人組がおりましてね。
制作年次は分からないのですが、「琵琶湖周航の歌」をリリースしています。この名曲、京大ボート部の歌でしょうか本来は。
加藤登紀子よりも私はこのシモンズが素晴らしいと思う。彼女たちの他の曲はともかく、この曲だけは外せません。あの高音の魅力が良いですね・・・・・


年末に、ちょっと旅行に行きましたが、新幹線のあの混み様・・・、そして羽田では大混雑、GS達が走っている・・これは初めて見ました。年末年始の遠出はいけませんね・・・

本年も、一時憂き世を忘れる楽しいお話をさせてもらえれば、と思っています。

投稿日時 - 2015-01-01 22:44:29

お礼

こんにちはsqさん。

明けましてお目でとうございます。
良いお正月ですか?
お礼の遅くなった言い訳はこの下のEXさんに縷々書かせていただきました。
横着な話しで申し訳ないのですが読んでいただければ・・・
私も誰にでもこんな失礼なことはしないのですが・・・

失礼ついでにsqさんにも少し駆け足でお礼を書かせていただく。
頭の奥で鐘が鳴り始める前に皆さんにお礼を書き終えてしまいたいのです。

年末は私もsqさんと少しお話したいと思い2日ほど質問を置いたのですが、
まあ年が明けたら新年の挨拶も出来るだろうと・・・

>討ち入りの夜に蕎麦やに行ったらもう誰もいなかった・・アハハ

ハル・べりーは良い女優さんですね、私も好きですよ。
年末に「キャット・ウーマン」が放映されておりましたが、
一度観た映画なのですが面白いので最後まで観てしまった・・・

さて、私も質問の話しをしないことには叱られますから、
音楽の話もしましょう・・・

シモンズ?
名前は知っておりますが「琵琶湖周航の歌」?
どんな歌だろう・・・?
後で聴いてみましょう。

あらッ!sqさん旅行をされた?
私は去年は外房の千倉と言う港町で新年を迎えましたが、
今年はもう何処にも出かけない・・・
例年は明治神宮にも参拝に行くのですが今年は止めました。
行ってもあの大鳥居の前で引き返しますしね(大笑)
段々、人間も出不精になるばかりのようです。

もう一つ回答をいただいているようですからそちらで続きを・・・

投稿日時 - 2015-01-05 14:45:19

ANo.14

さて、じっくり思い出を綴っていると締切になっちゃうといけないので最初に曲をならべて、思い出はあとから書きます。
>昭和30年代後半から40年代に至るまで、
昭和28年生まれの私にとって昭和30年代後半は7歳から12歳
40年代は13歳(中学生)から21歳(大学在学中)まで
中学生時代、ギターがほしくて、親にねだると期末テストの成績が○○だったら
買ってやるといわれて楽器ほしさに勉強しました。
夏休み前に念願の楽器を手に入れて、コードなど抑えて弦をかきならして
やっとアルペジオなど覚えたころに友達と合奏をやろうということで
ブラザーズフォアの楽譜など当時の中学生の愛読誌「ボーイズライフ」など
をもって友人の家へ。
なんとそこにあったのは、フレットの根元が食い込んだフォークギターなるもの
さらにはバンジョーという西洋三味線のような楽器も。
さすがに金持ちの坊ちゃんだった彼の家にベースまではなかったけど、隣の
兄ちゃんが持っていたエレキベースを貸してもらい、ブラスバンドのメンバー
だったことが災いしなまじ楽譜が読めるだけににわかブラザーズフォーの演奏を
ソニーのデンスケに録音して一人前の顔をしていました。
その後高校にいくとフォークソング同好会というのがあって上級生が
聴いたことのないきれいなメロディとハーモニーの曲を生ギター2本でやっているではないですか。歌もうまい。こりゃとてもかなわんと、私はフォークは聴く方にまわりました。
Peter Paul and Mary, The Cuckoo
https://www.youtube.com/watch?v=7cLcagFXpnI
とはいえ、炬燵板とスチールの本棚しかない寒々とした下宿の部屋で
中学時代から大切にしているガットギターは私の大事な友達でして。スリーフィンガーやハーモニクスなどいくつかの奏法をおぼえ、サークルの女子大生を
美味い珈琲があるとそそのかし下宿に誘い、ギターを聴かせてました。たぶん
フレットを握るより彼女の手を握っていたらもっと色っぽい展開になっていたことでしょう。
お話にもあるように、歌謡曲、ポップスジャンルの曲がフォークの影響をうけて
大きく変わった時代でした。40年代の最後の頃に出てきたのが井上陽水でした。
https://www.youtube.com/watch?v=yVHtEXiWYDU
この人の曲はほぼカラオケで全曲歌えます。ルーツがフォークだからでしょうか。

思い起こせば声の綺麗な先輩の歌声はどこか井上陽水のようでした。
顔は南こうせつをもっとラーメン大好きの小池さんに似せたような風貌でしたが。

投稿日時 - 2015-01-01 22:10:01

お礼

こんにちはEXさん。

どうもお礼が遅くなりまして申し訳ありません。
それでいてisokenさんの質問には回答したりしている・・・
回答させていただく前に締め切られても困る・・・そう思いまして。
まことに無作法なことでお詫びします。
ただまあEXさんは分かってくれるだろうと・・・
今日はもう言い訳ばかりしておりますが、
この2~3日、来客に追われてそれでお神酒を飲んだりするものですから、
心はあせるのですが、もうお礼を書く段の話しではなくなって・・・

ああ、EXさんは28年生まれ?
そのくらいなんだろうとは思っておりましたが・・・
世代的には聴いた音楽も私とそれほど変わらないでしょうね。
私は別に年齢を隠すつもりもないのです。
ただ、聞かれないから言わない、アハハ
まあ、EXさん、isokenさんなどは話しの中で薄々御存知だと思う・・・。

介護被保険証が送られてくる年齢になりましたからね、私も辛いのです(大笑)
EXさんにもあと4年したら送られてきますよ・・・
あれは結構ショック・・・

EXさん、申し訳ありませんが回答は少し駆け足にさせていただく・・・
まだこれから10人の方にお礼を書かなければいけない・・・
頭の奥で鐘が鳴る前に書き終えてしまいたい・・・
もう一つ回答をいただいているようですからそちらでまた。

投稿日時 - 2015-01-05 14:14:15

ANo.13

こんばんは。本年もどうぞよろしくお願いします。

>思い出に残るフォークソングはありましたか?

昭和40年代生まれの私・・・当時の記憶ではっきりしてるのを・・・(50年代に入り結構聴いてるのでごっちゃになっている)


(1)ビリーバンバン 白いブランコ
https://www.youtube.com/watch?v=zTxAW7Y4L6A

両親とも好きだった曲です。私も ブランコ~♪ だけ最初覚えました(汗)

(2)はっぴいえんど 風をあつめて
https://www.youtube.com/watch?v=hUQSJvzCAsc

以前他でも挙げたのですが、亡母が大好きなアーティストでした。掃除洗濯、買い物やお出かけの徒歩・・・気分が良いと鼻歌で・・・女性では珍しい?と思います(周囲で聴いてる人何故かいなった)。
小さいころから、か~ぜ~を~あつめて~♪ のフレーズばかり覚えて歌ってました。

(3)赤い鳥 翼をください
https://www.youtube.com/watch?v=kd7LfxzEwRI

これも両親が好んだ曲(アーティスト)でよく聴かされました。そして、後に合唱コンクールの課題曲になり、あ~この曲か・・・でした。山本潤子さんはいつも素晴らしい歌手と思ってます。

当時レコードでも聴き今も懐かしい想い出・・・特に(2)はスマホに常駐です m(__)m

投稿日時 - 2015-01-01 22:03:05

お礼

こんにちはMrennesuさん。

明けましてお目でとうございます。
良いお正月を迎えられましたか?
どうもお礼が遅れまして申し訳もありません。
来客に追われ、日頃はあまり口にしないお神酒などを
調子にのって飲んだりするものですから。バタリと倒れる始末・・・
お礼を書くどころの騒ぎではなくなって・・・
今年もどうぞよろしくお付き合いください。

Marennesuさんは昭和40年代?
私とは少し世代的に違うのかも知れませんね。
「白いブランコ」などは私はとても懐かしい・・・
はっぴいえんどと言うのは私は良く分からない。

あらぁ・・・お母さんもう亡くなられた?
辛かったでしょう・・・
男には女親には特別な想い入れがありますものね・・・
私の母親が逝ったのは私が50歳の時でした。
ある日、部屋を覗いたら眠るように逝っておりました。
誰に迷惑をかけるでもなく、まことに見事な人生の幕引きでした・・・
遺書を書くような人でもありませんでしたが、予感でもあったのでしょうか?
枕の下に短く、長いあいだありがとうとありましたが・・・

どうも質問とは関係のない話をしてしまいました。
山本潤子さん?
私は存知あげないのですが
御紹介の曲は後ほどゆっくり聴かせていただきましょう・

ありがとうございました。
どうぞ良いお正月を・・・

投稿日時 - 2015-01-05 13:36:57

ANo.12

こんばんは。おじゃまします。明けましておめでとうございます。
回答は初めてです。宜しくお願い致します。lin(_ _)imo

1962年(昭和37年)生まれの当方としましては、純粋に“フォーク・ソング”と呼べるであろう珠玉の名曲たちの誕生は、たぶんに幼少期、小学生の頃までであろうと想われます。年の離れた兄達や従兄弟達などが廻りにいたおかげで、小さい頃から、それらに親しむ機会に恵まれました。(笑)もちろん当方が中学生・高校生の頃にも、フォーク・ソングと呼ばれた名曲は数多くありましたが、それまでのものと、ちょっとニュアンスが違うかなぁ、と感じなくもない...

えぇ...ホントに沢山ありすぎて選曲に困りましたが、とりあえず、この一曲を...

「面影橋から」
♪面影橋から 天満橋 天満橋から 日陰橋...

ご存知、「小室等と六文銭」の名曲ですが、初めて聴いたのは、1971年6月7日に吉田拓郎さんが発表したライブ・アルバム「よしだたくろう オン・ステージ ともだち」に収録されていたものでした。ちょうど作品としては「青春の詩」と「人間なんて」の間に位置するものです。曲調は、オリジナルとは違った趣きで、作者の及川恒平さんには申し訳ないのですが、実は今でもこちらのほうがお気に入りです。(苦笑+汗;)

小学生のころでした。出たばかりの、このアルバムを従兄弟宅で兄たちも交えて聞かせてもらいました。たしかに、小学生にはわかりにくい部分も多々有りましたが、この頃の、少しこじんまりとした(?)フォーク・ライブならではの臨場感溢れる作品は、今でもCDの愛聴盤です。(笑)

もう昨年になりましたが、12月のはじめに叔父が亡くなり、久しぶりに兄弟・従兄弟が一同に会し当時の思い出話に花が咲きました。(笑)なぜか小学生の当方は、この曲がお気に入りだったようで、この曲を執拗にかけてくれとせがみ従兄弟を困らせたことを懐かしそうに話していました。しかし、まぁ、たくろうさんのアルバムなのに、ご本人を差し置いて、他人の曲に心惹かれるとは、なんとも不謹慎な!(苦笑+汗;)

実際...何が琴線に触れたのかは、実は今もって不明です。(爆!)

この曲についての、作者の及川恒平さんの思い入れの記事がありましたので載せておきます。よろしければご覧になってください。
http://www.oikawasong.com/uta_19.htm

「天満橋(てんまばし)」は、大阪市北区実在の橋、さて「日陰橋」はいずこに?...当時は話題になったそうですね。その辺の裏事情も壊述されていますが、いやはや、なんとも...(苦笑+汗;)

「天満橋(てんまばし)」が大阪にあるんだから、「面影橋(おもかげばし)」も関西のどこかに有るのだろうと考えていましたが、東京都の早稲田界隈に実在するものであることを知ったのは、随分後になってからでした。(苦笑+汗;)

ご質問を拝見して、オリジナル曲(オムニバス盤収録)と、拓郎さんのライブでのカバーを聞き比べながら先の葬式を振り返り、また、当時を懐かしみながらの駄文と相成りました。悪しからずご了承くだされば幸いです。(笑)

おじゃましました。(笑)lin(_ _)imo

投稿日時 - 2015-01-01 21:10:31

お礼

こんにちはlinimoさん。

明けましてお目でとうございます。
良いお正月を迎えられましたか?
どうもお礼が遅れましたこと、まことに申し訳ありません。
こんなはずではなかったのですが、
予期もせぬ成行きになりまして・・・

はて?
私はlisumoさんとお話させていただくのは初めてでしたか?
isokenさんの質問で良くご一緒しますので初めてのような気もしませんが。
ファン登録もさせていただいております。
どうぞよろしくお付き合いください。

1962年?
私と一と回りほど違うのでしょうか?51歳になられた?
やはり随分落ち着いた文章を書かれる・・・
そうでしょうね・・・
私の世代とはフォークと言っても随分違うものかも知れない。
「面影橋」は私も承知しておりますが、
私などはやはり吉田拓郎の印象が強烈でしたものね・・・
彼が世に出る直前だったように思います。

人の感じかたは様々でしょうし、
何に感動するかもまた人それぞれでしょう。

例えば私なども古い映画を観て新しい発見をすることが良くあります。
年齢を重ねねなければ分からないこともあるようです・・・

lisumoさん、申し訳ありません・・・
今日は少し駆け足でお礼を書かせていただく。
この後、お礼が遅くて怒っておられる方もいると思うので、アハハ

ありがとうございました。
またお話しましょう・・・
どうぞ良いお正月を・・・

投稿日時 - 2015-01-05 12:26:41

ANo.11

はしだのりひことクライマックスの「花嫁」

ジローズの「戦争を知らない子供たち」

思い出は一杯有り過ぎて書ききれません。

投稿日時 - 2015-01-01 21:09:37

お礼

こんにちは。

明けましてお目でとうございます。
まず、お礼が遅れましたこと申し訳ありません・・・
こんなつもりで質問を立てわけでもないのですが、
来客に追われましてこの始末です・・・・

はい。
私もこの2曲は良く承知しております。

>思い出は一杯有り過ぎて書ききれません。

私もそうです・・・
当時口ずさんだ1曲1曲に思い出がありますものね

ありがとうございました、
どうぞ今年も良い年にされてください。
BAを選べる質問でもありませんから締め切りとさせていただきました。
お許しください。

投稿日時 - 2015-01-05 11:51:43

ANo.10

明けましておめでとうございます。

沢山ありすぎます(笑) 困ったなあ・・・。
はしだのりひこ&シューベルツ 風
https://www.youtube.com/watch?v=DjC2GCj0cXk
真冬の帰り道
https://www.youtube.com/watch?v=p3jcAR53L2M
想い出の渚
https://www.youtube.com/watch?v=u_4jTiIetiQ
私のですが(笑)

投稿日時 - 2015-01-01 19:45:34

お礼

こんばんは。

明けましてお目でとうございます。
良いお正月ですか?

お話の前に、こんな至極まっとうな回答にそうは思わないボタンを押す・・・
何を考えているものか・・・?
私は頭がおかしいのではないかと思う。

アハハ、あなた音楽は詳しいから・・・
あなたへのお礼は簡単にさせていただく・・・
もう、疲れて・・・新年の挨拶をしたいと思い質問をしたのです。

ありがとうございました。
どうぞ良い年にされてください。

投稿日時 - 2015-01-02 18:39:15

ANo.9

60年代~70年代のフォークは名曲が多すぎて、数え切れないです。
手元にある完全版・青春のバイブル'60'と'70の4枚組CDにも収まりきれないです。

投稿日時 - 2015-01-01 19:32:54

お礼

こんばんはAVENGERさん、

どうもお礼が遅くなりまして申し訳ありません。
お目でとうございます。
良いお正月でしょうか?

そうですねぇ・・・沢山ありますものね。
CD、沢山持っておられるのですか?
羨ましいこと・・・

私はTVとネットが繋がっておりますので、
たまに聴いております・・・
懐かしくて涙ぐんだりしておりますアハハ・・・

ありがとうございました。
どうぞまたお付き合いください。

投稿日時 - 2015-01-02 18:24:25

ANo.8

昭和42年頃の「あなたのすべてを」です。
佐々木勉さんの作曲、歌でした。
今でも、若い人が歌いますね。

投稿日時 - 2015-01-01 19:11:49

お礼

こんばんは。

お目でとうございます。
回答いただきありがとうございます。

私は佐々木勉さんの「あなたのすべて」知りませんでしたので、
調べて聴いてみました・・・・
「名前も知らないあなたと私・・・・」
なるほど、良い唄のようです。

>今でも、若い人が歌いますね。

そうなのですか?
良い歌は残るのでしょうね・・・・

ありがとうございました。
また見かけることでもありましたらお付き合いください。

投稿日時 - 2015-01-02 18:06:26

kamejroさん 新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします
で、さっそく風呂にはいりながらフォークの思い出を
たどっていたら、風呂の鼻歌がフォーク大全集になってしまい
ました。
これはJポップなんでしょうが
荒木一郎
空に星があるように 1966年(昭和41年)  
https://www.youtube.com/watch?v=19iT80S2p24
荒木一郎は女優さんの息子という点を割り引いても、強制猥褻致傷容疑で
逮捕され不起訴ないなるなどのスキャンダルあったにせよ、エポックメイキングなアーチストであったと思います。

カレッジフォークでは佐々木勉の傑作
星に祈りを ザ・ブロードサイド・フォー(昭和41年)
https://www.youtube.com/watch?v=3rSfzWQaGzY
が懐かしいです。やたらお洒落でカッコいいのがちょっと気に食わない
のですが、あこがれました。
フォークといえば、彼女を連れて旅にでるみたいなシーンや
四畳半で同棲みたいな設定は、なかなか現実ではありつけず
フォークソングには「騙されたな」という思いがありました。
旅の宿 吉田拓郎 昭和47年
https://www.youtube.com/watch?v=i0IvbEXMRsY
ところが、20歳を過ぎるころにはこんな曲がヒットして
別れた彼女との思い出にひたったものです。
岬めぐり 1974年
https://www.youtube.com/watch?v=oyStLvzjaeA
>昭和30年代後半から40年代に至るまで、
岬めぐりはその最後の最後昭和49年の作品です。
高校時代記憶に残っているのは
高石友也
受験生のブルース
https://www.youtube.com/watch?v=KnTXYtTcY1g

遠藤賢司のカレーライス
https://www.youtube.com/watch?v=jrLRPXxTcCI
加川良 下宿屋
https://www.youtube.com/watch?v=qSB6rRSSUg4
このへん、懐かしくて涙が出ます。

フォークソングには私の青春がそのままぎっしりつまっています。
ユーチューブで聴くだけでタイムカプセルのように思い出が
溢れ出します。

投稿日時 - 2015-01-01 19:10:51

お礼

こんにちはEXさん。

どうもお礼が遅れまして・・・・
世間の義理とやらには離れたつもりでおりますが、
どうもそうもいきません・・・

明けましてお目でとうございます。
良いお正月を迎えられましたか?
私のことで言えば何処にも出かけずの年末、年始です・・・
昨年までは出かけておりましたが、もう疲れて・・・
お知り合いに新年の挨拶でもしてみましょうかと、
元旦から質問をしております・・・
どうぞ今年もよろしくお付き合いください。

私はお話しさせていただく方はあまり多くはない・・・
生意気な言いように聞こえるかも知れませんが、
この人は面白い、そう言う人とお話したい・・・

荒木一郎は荒木道子さんの息子さん?
昔、「只今11人」と言うTV番組があった・・・
お父さんが山村総で、お母さんが道子さんでしたかね・・・?
昭和の家族と言うものを描いて面白いドラマでしたが。

吉田拓郎の「旅の宿」などは私の二十歳の頃の歌でしょう・・・
もう、懐かしいばかりです。

>フォークソングには私の青春がぎっしり詰まっている

私も同じなのです・・・
この想いは若い方には分からない・・・
EXさん御存知?
上村一夫で「同棲時代」、昭和はあんな時代でしたよ・・・

「岬めぐり」、懐かしいこと・・・
御紹介のURLは後ほどゆっくり聴きましょう。

ありがとうございました。
今年もどうぞ良い年にされてください。
面白い質問をされてくださいな、
私はすぐ回答させていただく!

投稿日時 - 2015-01-02 13:19:06

こんにちは(^-^)

フォークソング世代・・ではないのですが、
思い出のある曲・・
六文銭の「出発の歌」です。
高校で合唱したので・・。
歌詞がいいんですよね。
あと、
「ふきのとう」というフォークデュオの歌も
好きですよ。

外は凍えるような寒さです。
明日は雪かも・・。
あたたかくして、よいお正月を
お過ごしくださいね。

投稿日時 - 2015-01-01 18:59:26

お礼

こんにちはcoffee-beanさん。

明けましておめでとうございます。
良いお正月ですか?
何やらお知り合いには新年の挨拶をしないことには落ち着かず、
元旦から質問をしておりますアハハ・・・

去年は外房の千倉と言う港町で新年を迎え、
2日に質問を映画カテでしたと思います。
映画カテでとも思いましたが映画カテを覗かれないお知り合いもおられる。

私、例年「明治神宮」には行くのです・・・
行くだけ!アハハ
あの大鳥居の混雑を眺めるだけでもううんざりして、
家内に「止めよう!遠くからでも来たことは神様は分かってくれる」
そんなことばかりしている・・・

私の家の裏山に小さな祠がありましてね、私の散歩コースなのですが、
今朝は少し念入りに手を合わせた・・・
彼らは皆んな友達だから明治神宮の神様のほうにも報告はあると思う・・・

さて、質問の話しもしないことには叱られますから、
六文銭の「出発の歌」?
私分からないが後で聴いてみましょう・・・
「ふきのとう」?
これも私は良く分からない!

今年もcoffee-beanさんに良い年になりますように、
御主人と仲良く暮らしてくださいな・・・

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-02 10:53:23

ANo.5

こんにちは。

私は、昭和39年の東京オリンピックが開催された頃からビートルズやベンチャーズの影響を受けてエレキギターに興味を持ってしまいましたから、フォークソングよりGSソングのほうが懐かしい想い出が多いのですが、フォーク・クルセダーズのプロデビュー曲になると思われる「帰ってきたヨッパライ」は、フォークソングとは言えないと思いますけど、曲の最後にビートルズのヒット曲の一部が収録されていて面白く懐かしい想い出があります。

また、森山良子さんの曲ですが、昭和45年頃に交際してた年上女性がポータブルのレコードプレーヤーで良く聴いていた「恋人」という唄と曲も懐かしい想いでがあります。

ちなみに、岡林信康さんの「三谷ブルース」もフォークソングとは言えないかもですが、印象深い唄だと思っています。

投稿日時 - 2015-01-01 18:48:34

お礼

おはようございます。

どうもお礼が今日になってしまいましたが、
明けましてお目でとうございます。
今年も良い年になりますように・・・

ビートルズが登場したのは私が中学2年の頃だったように思います。
実に新鮮な驚きでした・・・
それ以前は、あのようなグループはありませんでしたから。
フォーククルセダーズの「帰ってきたヨッパライ」、まあ懐かしいこと・・・
彼らの「イムジン川」でしたか?
とても良い唄です・・・

昭和45年頃に女性と交際したと言われると、
私と同じ世代でいらっしゃる?
どうぞよろしくお付き合いください・・・

私は「山谷ブルース」などはフォークソングで良いと思いますが、
違うのでしょうかね?
なるほど落ち着いた文章で感じ入ります。
またお話したいものです・・・
見かけることがありましたらまたお付き合いください。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-02 10:07:00

ANo.4

 同じ年代ですね。
私はカラオケで「遠い世界に」や「友よ」を謳っております。
 今の日本をどうにかしないといけないと言う歌ですが、希望がわいてきます。
 グループサンウンズもよく歌います。

投稿日時 - 2015-01-01 18:18:00

お礼

こんばんは。

お目でとうございます。
私と同じ年代でいらっしゃる・・・?
是非とも仲良くお付き合い願いたいところです!
若い方と話すのも楽しいのですが、
はて?少し違うような?最近はそんなことばっかり!(大笑)

なるほど「謳う」のですね歌うとは言わない・・・
私はこう思っているのです。
これからの時代はこれからの人が良いようにしていくでしょう。
私も老い先もそれほど長くはない、ただ眺めております・・・

正月にはふさわしくありませんでしたね(笑)

ありがとうございました。
今年一年、良い年になりますように・・・

投稿日時 - 2015-01-02 01:18:40

kamejrouさん、謹んで新年のお慶びを申し上げます。
本年も宜しくお願い致します。

『あの人の手紙』
かぐや姫さんは沢山の名曲を生み出していますが、この歌を初めて聴いたときの衝撃は忘れられません。

投稿日時 - 2015-01-01 18:04:45

お礼

こんばんはtubasaさん。

明けましておめでとうございます。
良いお正月ですか?
こちらこそよろしくお付き合いくださいな。

「あの人の手紙」、?
はて?分からない・・・
私、ナツメロは無敵なんだけど、かぐや姫は詳しくもない・・・
ふ~ん・・・そんなにいい歌?
ならこの後聴いてみる!

運営から叱られるかも知れないが少し別の話しをしましょう。
以前、新撰組の話しをして削除されましたが、
私はあれにはイラッとした!アハハ

沖田総司と言う人は色黒で六尺の大漢の人であったらしい・・・
六尺と言えば180cm以上ですからね、
当時としては大男・・・
三段突きを受けてこれをかわす者がいなかった、
これは永倉新八さんが言ってる・・・
ただまあ、これは道場剣法で相手が一人だからそうかも知れない。
薩摩のお家流の示現流、これも同じことが言える。
何やら正月の会話にはふさわしくないような、アハハ

質問もされていたようですが、
私の正月の想いは、一休宗純大師の言葉を借りて、
「門松は冥土の旅への一里塚めでたくもありめでたくもなし」

ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-01-02 00:50:51

ANo.2

kamejrouさん、こんにちは。

 この御質問について、今嫁と話していたのですが・・・なんと二人で同じ答え。

『白い色は恋人の色』 Betsy & Chris
 https://www.youtube.com/watch?v=BMkJjevfaiY
 普段は好みが真逆なのですが、不思議なものです。

 想い出は嫁がいるので書けませんが(笑)
『海岸通』 イルカ
 https://www.youtube.com/watch?v=caqdJi0nA6I
♪ あなたを乗せた船が・・・小さくなっていく ♪
 その後横浜の海岸通を訪ねましたが、なんだかとってもフツーでした。私にとっての三大失望観光地の一つです。Memories are Rainbows in the sky.(杉本銊子)

投稿日時 - 2015-01-01 17:47:34

お礼

こんばんは31192525さん。

おめでとうございます。
良いお正月ですか?

??二人と同じ答え?
「白い色は恋人の色」と言うこと?
この歌はねぇ・・・私も大好きでしたよ。
べッツィ&クリス!
もう随分前ですけどね、あの人は今と言う番組があって、
彼女らも出ていて、何だかなぁ・・・アハハ
私も彼女等のことは言えない、たいていくたびれておりますしね(笑)

奥様がいるので書けない?アハハ!
まあ、そんなものでしょう。
男は秘密がなければいけない・・・

私は横浜は好きですからたまに立ち寄る。
あの橋を渡っての西口界隈がとても好きでしてね。
何と言うのかなぁ、中華街とは違いあれも横浜の匂い・・・

最後の杉本さん・・・これは何と読むの?

ありがとうございました。
今年もどうぞ良い年にしてください。

投稿日時 - 2015-01-01 20:29:36

★思い出の渚 ザ・ワイルドワンズ なんかも良いですよね~。

投稿日時 - 2015-01-01 17:38:38

お礼

こんばんは。

明けましておめでとうございます。
良いお正月でしょうか?

ワイルド・ワンズ、お洒落な匂いのするグループでしたね。
彼等の地元は湘南だったのでしょうか・・・?
私は彼等の好きな歌は沢山あります。

最近眺めていましてね、加瀬さんや植田さんも齢をとったなぁ・・・と。
私などは彼等の若くて輝いていた時代を知っておりますからね、
ただただ懐かしいばかりです。

ありがとうございました。
どうぞまた見かけましたらお付き合いください。

投稿日時 - 2015-01-01 20:05:01

あなたにオススメの質問