みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

HONDAのCMについての意見をお聞かせください。

商学部生で現在CMについての勉強をしています。
http://www.honda.co.jp/movie/201301/corporate/
このHONDAのCMを見てあなたの思ったことをお聞かせください。例えば、
・HONDAという企業やその製品に対する印象
・あなたはこのCMがHONDAにとって有益なものだと思うか
などです。できるだけ多くの意見が聞きたいです。どんな意見でも、肯定的でも否定的でも構いませんので、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-12-03 21:30:49

QNo.8846297

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

こんにちは。

僕はこのCMを見ていると乗り物酔いのようになったので、
流石は乗り物屋さんのCMだと思いましたw

運転手目線の映像が主体になっているところから、
自ら運転はせず、乗り物に乗せて貰う人よりも、
運転する人がユーザーという視点は、実際の情勢とマッチしているのでしょう。

ただ、イメージとしては、本田技研ならではというより、
オートバイや農耕機械などが走っていなければマツダのイメージと被っているように思いました。

投稿日時 - 2014-12-11 15:16:48

ANo.5

わたしはCM(CF)の企画制作に関与しているものです。

 ご呈示のCMは、画像としてはとても丁寧に作られていて品の良さが感じられます。その面からみれば見せる映像として評価できます。

 ですが、すべてのシーンが自社製品をモチーフにしていて、つまるところと言えば、クイックなリズム感だけが見せ場、こんな手法はもうそろそろ二番煎じで古めかしい、そんな印象も受けます。

 また、いろいろ宿題はある、だが、それがすべてじゃない、最終的に大切なものは好奇心だ…というコピーもそう悪くない。

 悪くはないのですが、好奇心が大切…この考え方は創始者本田総一郎さんの時代から受け継いできたものには違いないのですが、今日のホンダには、残念ながらロボット以外にさほど好奇心の結晶といったものが見えないのが事実です。

 それだけに、好奇心という、ワンテンポずらせた理念をキャッチフレーズに使っても、ホンダフリークの方々ならいざ知らず、一般消費者の胸にはそのままストレートには沁み込んでこない気がします。

 もともと、ホンダの小型車などを例にとると、車高を高くして、天井を高くしたことで室内にゆとりを…と言ったかと思うと、次期のモデルでは、車高を下げて風を受け流すスマートフォルム…みたいなことを平気でやる企業。

 そうした一貫性のない体質を見ていますと、「面白いからやる・突き進む」というキャッチフレーズも、一般消費者を置き去りにした得手勝手なお遊びをこれからもやりますよ…と言わんばかりのとんでもないフレーズにしか思えません。

 それに、世界中から風当たりの強い今のホンダ、はたして面白いことだけやる…などとうそぶいていて大丈夫なのでしょうか。一般消費者はそんな厳しいホンダの今の状況を知っているだけに、好奇心だの面白いことをやるだのといった軽くて上っついたイメージをアピールするのはけっしてプラスにはならないように思います。

 企業が「一歩先の理念」をアピールすることはけっして悪いことじゃありませんが、使う言葉には重々気をつけてほしいし、ましてや、勝手な遊び心で一般消費者を置き去りにだけはしてほしくありません。

投稿日時 - 2014-12-05 16:34:46

ANo.4

なるほど・・・
人生のいろんな悩みを、「HONDA」という好奇心で解消しましょう!的なことですね。
言いたいことの道筋は分かりますが、果たしてHONDAが好奇心を満たしてくれる装置なのかの説得力、そこまで持っていく課程がイマイチ弱い気がします。
もっと直接的に訴えてもいいような気がしますが、総一郎さんが生きていないのでこういうトーンになるのでしょうね。
ちょっと回りくどい・・・

投稿日時 - 2014-12-04 00:48:17

そもそもですが、私はF1世代なのでホンダに悪い印象はありません

ただ、次世代カーの開発は遅れていますね

F1に特化してもいいでしょう

投稿日時 - 2014-12-03 22:45:09

ANo.2

おまけ。何かを言いたい時はその言いたいことを絶対に言葉せず、ただ真意の具現化した情景を提供することが効果があります。「自転車が車に変わっても永久に変わらぬ親子の絆」などと字を書く必要はないわけです。
https://www.youtube.com/watch?v=mqwxwLO90PM

投稿日時 - 2014-12-03 22:08:47

ANo.1

こんなに説教臭い「面白いから、やる(突き進む)」は存在価値が疑わしい。これは「おまえそんなことで歳をとって大丈夫か?」というテーマのCMだろう。世の中は簡単じゃないんだよ、俺たちはみんな板挟みなんだよ、ということを教えたいならこれでもいいが、「面白いからやる(突き進む)」と言うなら、見る側が、ああ、俺もこんなになりたいな、というビジョンを与えればそれでよい。

https://www.youtube.com/watch?v=HrqXTHCGVEo
おもしろいからやるというカメラのCMの一例。

概して日本の演劇文化はしゃべりすぎ。

投稿日時 - 2014-12-03 21:42:30

あなたにオススメの質問