みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

お店の廃業と破産について

一年前に経営不振で自営のお店をたたみましたが正式に廃業はしていません。今はサラリーマンをしています。現在は当時負った借金の負担が大きいため、正式な廃業とともに自己破産を考えています。ただ「就職していると自己破産できない」と聞いたのですが、本当でしょうか?
また自己破産をするにあたって、廃業はどういう手続が必要でしょうか?

投稿日時 - 2014-11-25 23:12:56

QNo.8837455

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

16人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

会社と代表者個人の破産が必要です。
会社の廃業については、破産申立手続きの中で確定していきます。
また他の会社に勤めているということですが、それでも、破産申立は可能です。
多くの方は会社に在籍したまま行われています。

ただ勤務期間が長く、退職金がある場合は、退職金の見込額等について、
資料を提出しなくてはならない場合があります。

投稿日時 - 2014-12-03 12:43:23

ANo.1

「就職していると自己破産できない」
ではなく、借り入れと収入のバランスで免責許可が降りない場合もあります。
収入よりも、明らかに借金が多大であれば、就職しているかどうかは関係ありません。

弁護士に相談すれば、自己破産なのか、個人再生なのか、適切なアドバイスがあるでしょう。

投稿日時 - 2014-11-26 11:04:57

お礼

ありがとうございました。
弁護士に相談した部分もありますが、その後なんとか自己破産せずに、借金を減額することで、乗り切ることができました。

投稿日時 - 2015-04-02 18:17:45

あなたにオススメの質問