みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

健康診断後の肝機能フォローアップ検査

10月末に主治医のもとで年に1度の健康診断をうけました。
基本的に目立った異常はありませんが、肝機能(ASTとALT)が少し高めのため指摘をうけました。(昨年は異常なし)

主治医の指示で2週間後に、肝炎A,B,C型の抗体検査及びB型の抗原検査と、再度肝機能の血液検査を行いました。
結果、HV抗体の検査はすべて陰性で、ASTとALTも前回よりさがっていました。
ですがまだ基準値外のため、4週間以内に再検査を・・といわれました。

そんなに短いスパンでフォローアップしなければいけないのでしょうか?
健診後のやりとりはすべて病院(医師)からの手紙のみ、再検査も直接検査室にいけばよいので直接のやりとりはまだしていません。本来は電話で結果説明をしてくれるシステムですがいずれの時も電話をとれず・・

細かく気にしてくださる、と思えばありがたいのですが、やや面倒くさいなぁ、と思ってしまったり。。


ちなみに数値は以下の通りです。

AST(基準値14~41): 62 ⇒ 46
ALT(基準値14~54):96 ⇒ 76


お酒もタバコもせず、服薬もしていませんが運動不足。たぶんフォアグラだと思っています。。私自身はまったく心配していません。もちろん生活改善として食事と運動に気を使うようにします。

普通、フォローアップってこんなものなんでしょうか?

投稿日時 - 2014-11-20 09:49:19

QNo.8831125

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

AST 値が高いと云う事は

何らかの異常で肝細胞が破壊され、血液中に漏れ出している。
但しASTは肝臓以外の臓器にもある為、値増減が必ずしも肝臓に関係しているとは限りません。

*ALT値は正常でAST値 のみが高値を示す場合は、肝臓以外の病気がある可能性もあります。


ALT値 が高いと云う事は

何らかの異常で肝細胞が破壊されることにより、はじめて血液中に漏れ出し、肝臓が障害を受けているという状態を反映しています。

関連する主な疾患はウイルス肝炎/アルコール性肝障害/非アルコール性脂肪肝炎/肝硬変等。

貴方の場合、AST、ALT共数値が高いので肝臓に異常があるのだろうと思います。

医師の言う通り邪魔臭がらずに検査を受けるべきです。

放っておくと最悪の場合肝癌や肝硬変に・・と言う事も在り得ます。

投稿日時 - 2014-11-21 11:04:39

お礼

ありがとうございます。
肝臓って、タフだけどデリケートでもあるんですね。。

アドバイス通り、邪魔臭がらずに支持された検査はうけるようにしておきます。。^^;
義理親が昨年に(その姉妹は別の年に)C型からの肝硬変で亡くなり、その恐ろしさを目にしているので、、、より大事にしていきたいと思います。

投稿日時 - 2014-11-22 01:17:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問