みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

脳梗塞で倒れた父の治療とリハビリについて教えて

87歳の父が約4か月前に脳梗塞で倒れました。この度皆様のお知恵を拝借したいのは、現在の治療方法についてです。

脳梗塞は左脳の半分くらいの大きさで、現在、左手左足が麻痺している状態で栄養は鼻からチューブで取っています。

右手は、握力もある程度あり、よく動きます。
右足は、最初は自らの屈伸などもできたのですが最近は自らはしなくなりました。
私がゆっくりと屈伸などさせてあげると、少し痛いそうです。

左手足は全く感覚がないようです。

会話はできます。
話しかけると、ほぼ的確に返答してくれます。
ただ、夢と現実が交錯しているようなお話をすることもあります。

好きな音楽を聞かせてあげると、感想も言えます。

脳梗塞発症から2か月間は救急病院に入院し、その後今の病院に転院しました。

現在の病院も、本命のリハビリ病院に行くための順番待ちのための、経過的入院です。


以下は現在の病院に転院してからの検査で分かったことです。
MR画像では、心臓から脳へ行く血管の片方が非常に薄く、(これは今回の脳梗塞が原因なのか生まれつきなのかはわからないと主治医はおっしゃいます)、
あわせて、造影剤撮影で、腹部大動脈の乖離が見られるが、緊急ではなく年齢と体力も考え手術はしない、という診断をされています。

そのため、脳梗塞治療としては血圧をある程度上げた方がいいのに対し、動脈乖離に対しては血圧を下げた方がいいとのことで、今は薬でバランスが取れており血圧は安定しています。


主治医がおっしゃるには、現在は嚥下訓練や運動訓練などのリハビリをすると、血圧が上がるリスクを伴うということで、まったくリハビリができていない状態です。

ちなみに、初回の救急病院では、少しですがプリンを食べることはできました。

家族としては、父の「食べたい・飲みたい」という積極的な思いが聞き入れられずもどかしさを覚えますし、このまま病院の意思に沿ってリハビリなしでただ寝ているだけでは、このまま衰弱してしまうのではないのかと心配です。


そこで皆様のお知恵を拝借したのですが、
このまま病院の方針にお任せするのが良いのか、それとも何か他にいい方法が考えられるのか?
皆様のお知恵を拝借できましたら、大変ありがたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

なお父は、数年前に心臓にステントを入れましたが、倒れる前夜まで大変元気にしていました。

投稿日時 - 2014-11-16 23:21:14

QNo.8827594

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

リハビリ期になられたら その病院で どの様なリハビリをしているか

付き添い よく観ておくと良いと思いますよ。

病院から 「こういうリハビリをしてください。」と、説明&指示があると思いますので

その説明・指示に従うのが 一番安全ですし 効果的だと思いますよ。

ここは 一般論しか話せないですし お父様の状況を詳しく知るすべがないので

医師&看護師の 説明&指示が一番だと思いますよ。

私の父も数年前に 脳梗塞になりましたが 今は少し左手に力が入らない程度まで回復しました。

お父様が 少しでも 回復される事を 願っております。

また 御家族の皆さんも お体には ご自愛下さい。

投稿日時 - 2014-11-17 09:53:40

お礼

貴重なご意見を頂き、まことにありがとうございました。

本命のリハビリ病院のベッドが空くのが待ち遠しいです。
父は家に帰るのを何より望んでいるようです。
快気祝いの計画も自分なりに立てているのか、何度も何度も記念品の準備をしておくようにと・・・

リハビリが始まりましたら、できる限り付き添える時間を持ちたいと思います。

投稿日時 - 2014-11-17 22:45:01

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>脳梗塞は左脳の半分くらいの大きさ

ならば中大脳動脈領域の脳塞栓でしょう。
二か月救急病院にいて、プリンまでしかダメだったら、経口摂取ですべてのカロ
リーを摂取するのは無理です。せいぜい、胃瘻をつくって二口、三口の楽しむくら
いの量の食事だけですが、基本的にはそれも命がけです。
するなら、胃瘻をつくってもらって自宅で一口一口に長い時間をかけてご自身で与え
るしかありません。

投稿日時 - 2014-11-17 06:47:25

お礼

貴重なご意見を頂き、まことにありがとうございました。

現状で食べるという行為はそんなにリスクが大きいのですね!

経管摂取に大部分を頼ることは致し方ないでしょうが、数口でも口から食べることができれば、生きる望みが大きくなるように思います。

投稿日時 - 2014-11-17 22:41:30

ANo.2

考え方ですが、リハビリよりも、現在できることで、少しでも楽しく過ごすのが一番だと思います。

投稿日時 - 2014-11-17 04:59:12

お礼

貴重なご意見を頂き、まことにありがとうございました。

好きな音楽を聞かせたり、旅行のお話をしているときはとても楽しげで落ち着いた表情が見られます。
しかし、我々が帰るときには手を振って応えてくれるのですが、非常に寂しそうで・・・

少しでもながく一緒にいてあげることができれば、それが最良の支えになると思いますが、なかなか思うように行かないのが現状です。

投稿日時 - 2014-11-17 22:39:46

知恵とかの次元のことではなく、
質問者さまの文章だけで判断して
回答するのは極めて危ういことですので、
主治医やリハビリ医のアドヴァイスに
従って進めてください。
それがベストです。

主治医が信用できないのであれば、
別の病院に転じましょう。
Good Luck!

投稿日時 - 2014-11-17 00:01:59

お礼

貴重なご意見を頂き、まことにありがとうございました。

主治医のアドバイス通りに従うのがベストだとは思うのですが、父の希望が叶えられない事の失望感が大きなマイナスにならないかと心配しています。

多くの経験者様のお話に何かヒントを見つけたいと思っています。

投稿日時 - 2014-11-17 22:36:57

あなたにオススメの質問