みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

えっ、本当に原発を稼働するの?

えっ、本当に原発を稼働するの?

何か原子力規制委員会とか言うのがあって、原子力発電が再稼働するみたいですが、本気なのでしょうか?

どうやら、「福島と同程度の震災(地震や津波)があっても、安全安心」との事で、またもや「絶対に安全神話」を作り出そうとしているのは、ミエミエです。
福島で学んだ事は「絶対的な安全は無い」事だと思ったのですが、違うのでしょうか?

未だに福島の原発には手が付けられない状態で、果たして「地震でどの程度の損傷があり、津波でどの程度の損傷があったのか?」さえ、わからないままです。
さらに「(想定外でバタバタしていたので)対応としては完璧だった(他に手は無かった)」と言うていたらく、もし同様の事故があったとしても、また福島の二の舞になる事をすでに保証しているのです。

さらに「SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)は、大して当てにならない事が実証されたから、今度はみんな勝手に素人考えで予測してね」なんて、それで納得している人の気が知れません。

つまり問題は、原発は「絶対に安心安全神話」を作る事では無く、事故の際にどうやって適切な対処を迅速に行うかが一番の問題なのですが、残念ながらそんなのは、どうでもいいみたいです。

それで、原発再稼働ってありなの?

※まぁ、原発再稼働は、すでに決まっている事なのでしょうから、のんびりと締め切りを2週間後程度にしたいと思っています。

投稿日時 - 2014-11-16 19:47:05

QNo.8827327

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一日でも早くすべての原発を動かしてほしいと切望します。
だって今まで動いていたんだもの、あるものを使わないのはもったいない。

原発いらないっていう人は エネルギーをどうするのか 代案を出すべきです

投稿日時 - 2014-11-16 20:02:22

補足

みなさま、いろいろなご意見をありがとうございます。
非常に感謝しております。

みなさまの貴重なご意見、ご指摘に関して、必ずお礼欄でお礼なり、意見なりを書かせて頂きますので、今しばらくお待ちください。

投稿日時 - 2014-11-17 05:01:23

お礼

みなさま、回答ありがとうございました。
ベストアンサーは、今回先着順と決めていましたので、最初に投稿頂いた方を選ばせて頂きました。

このような質問は、何か明確な答えがでるとは考えにくく、どうしても「反論するための反論」になりがちのため、お礼はあえて締め切り後にさせて頂くことにしました。
------------------------------------------------------------------
「だって今まで動いていたんだもの」
今まで動いていたから、動かせば良い、それだけの根拠なんですかね?
せっかく「絶対安全安心神話」崩れた今回、考える丁度よい機会なんですけどね。

「原発いらないっていう人は エネルギーをどうするのか」
小泉さんも言っているように、今無くても電力が足りていますからね。
しばらくは、この状態のままになるでしょう。
日本だって、いろいろと考えている人がいるのですから、いずれはもっといい方法が見つかるかも知れませんね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-01 05:29:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

原発を導入した当初から日本を世界の核のゴミ捨て場にする予定だったのではないかと思ってます。

福島の親戚は20年前には既に「福島の原発はいつまでもつのか」と話し合ってました。

誰も安全と思ってないのに、目の前の金に飛びついているのが現実です。

そのかわり、今金をもらっている世代の孫世代は、一生奴隷のように核処理に従事するはずです。

廃炉にするために数十年、メルトスルーしたらそれ以上の年月がかかるんですから。

1番初めの中古原発を売りつけた米国は、そういう未来は知っていたはずです。

でも日本人は洗脳されやすく従順なので、トラブルがあっても「それが運命」と受け入れてしまうでしょう。

ちなみに今現在どこの原発も稼働していないのに、日本の電力は十分賄えています。

電力不足はマスコミに仕組まれた嘘なのに、それすら気がつかない国民性なんですね。

稼働しても意味がないのに稼働する意味、それを国民一人一人が良く考えるべきだと思います。

投稿日時 - 2014-11-27 13:28:57

お礼

別に、お礼を忘れていた訳でも無く、これほどまでに無意味な回答が寄せられるのには、何か理由があるハズだと思い、なかなか適切な言葉が見当たらず、お礼が遅れました。
もう、誰もお礼を期待していなかったと思いますし、お礼をしなかったとしてもさほど重要ではないのですが、一応けじめとして書かせて頂きます。

まず、どんな考えを持とうと本人の勝手なのですが、そのすべてにおいて「理由や根拠」が述べられていません。
普通、相手を信じさせようと思った場合「理由や根拠」は必須なハズなのですが、ここに限らず、日本人には「理由や根拠」を述べようとする人は、限りなく少ないです。
それもそのはず、そこまで興味が無いと言う事なのがわかりました。

早い話「興味の無い人ほど、極論かつ端的になる」と言う事なのですね。

そして、私もみなさんの回答に興味が持てなかったので、それ以上を述べようとは思いません。

投稿日時 - 2015-01-18 03:30:57

ANo.12

>福島で学んだ事は「絶対的な安全は無い」事だと思ったのですが、違うのでしょうか?

今後も最低でも5年ごとに安全性の評価をやって継続的に改善するらしいですよ。

>さらに「SPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)は、大して当てにならない事が実証されたから、今度はみんな勝手に素人考えで予測してね」なんて、それで納得している人の気が知れません。

精度が良かろうが悪かろうが、計算は計算に過ぎないので、実測値を頼りにした方が混乱は起きにくいということかと。これも福島で学んだことといえるのかどうか知りませんが。

>つまり問題は、原発は「絶対に安心安全神話」を作る事では無く、事故の際にどうやって適切な対処を迅速に行うかが一番の問題なのですが、残念ながらそんなのは、どうでもいいみたいです。

防災訓練をやってるみたいです。今後も継続的にやるらしいですよ。

>それで、原発再稼働ってありなの?

ありの人にとってはあり。なしの人にとってはなし。

投稿日時 - 2014-11-21 00:13:40

お礼

別に、お礼を忘れていた訳でも無く、これほどまでに無意味な回答が寄せられるのには、何か理由があるハズだと思い、なかなか適切な言葉が見当たらず、お礼が遅れました。
もう、誰もお礼を期待していなかったと思いますし、お礼をしなかったとしてもさほど重要ではないのですが、一応けじめとして書かせて頂きます。

まず、どんな考えを持とうと本人の勝手なのですが、そのすべてにおいて「理由や根拠」が述べられていません。
普通、相手を信じさせようと思った場合「理由や根拠」は必須なハズなのですが、ここに限らず、日本人には「理由や根拠」を述べようとする人は、限りなく少ないです。
それもそのはず、そこまで興味が無いと言う事なのがわかりました。

早い話「興味の無い人ほど、極論かつ端的になる」と言う事なのですね。

そして、私もみなさんの回答に興味が持てなかったので、それ以上を述べようとは思いません。

投稿日時 - 2015-01-18 03:30:46

ANo.11

 次に、日本が放射能汚染を浴びる確率の、一番高いものはどれでしょう。
1.日本の原発
2.韓国の原発
3.中国の原発
4.何処かの国の核ミサイル
5.アメリカの原潜事故
6.医療事故

 こう考えると、日本の原発は、まだましかな。ここで日本が原発技術の開発を放棄すると、どうなるか判りますよね。

投稿日時 - 2014-11-17 15:28:21

お礼

別に、お礼を忘れていた訳でも無く、これほどまでに無意味な回答が寄せられるのには、何か理由があるハズだと思い、なかなか適切な言葉が見当たらず、お礼が遅れました。
もう、誰もお礼を期待していなかったと思いますし、お礼をしなかったとしてもさほど重要ではないのですが、一応けじめとして書かせて頂きます。

まず、どんな考えを持とうと本人の勝手なのですが、そのすべてにおいて「理由や根拠」が述べられていません。
普通、相手を信じさせようと思った場合「理由や根拠」は必須なハズなのですが、ここに限らず、日本人には「理由や根拠」を述べようとする人は、限りなく少ないです。
それもそのはず、そこまで興味が無いと言う事なのがわかりました。

早い話「興味の無い人ほど、極論かつ端的になる」と言う事なのですね。

そして、私もみなさんの回答に興味が持てなかったので、それ以上を述べようとは思いません。

投稿日時 - 2015-01-18 03:30:34

ANo.10

 危険だけを取り出せば、どんな物でも存在その物が許されない物に成る。

 まず経済的な事で考えれば稼働させないことで電気料金が上がり電気を多く必要とする産業では打撃です。リサイクルで物を溶かしてという時にも電気は必要です。炉が必要だからです。金属を溶かすにも必要です。特にアルミはものすごく電気を必要とします。
 原発が動く事で職があり、その人達を支える仕事もあります。

 自然災害で起きた事故ですが、ではなぜみんな車や家など自然災害に対して対策をしないのでしょうか?大きな事故が発生するような物は、出来る限りの対策をしますが、小さいものは放置されます。放置されるので事故の発生も起きやすくなり、死亡事故も多くなります。こちらは無視されているのですがね。塵も積もれば山となるで原発での被害より大きいのでは?
 
 私は復興は元に戻すことなんです。様々な物が破壊されたりしているのに、新しい物を作る事はより危険な状態です。土台が壊れているのに、別の物を作っても壊れやすいです。震災前に近づける。経済的に安定させる。そして、利益を原発がない状態でも可能かという研究などに使うというのが私の考えです。準備も出来ていない状態で冒険するようなことは止めて欲しい。
 反原発で大騒ぎしている人達からは無くても大丈夫という曖昧な話しは聞こえるけど、原発は安全だよというのと同じレベルの感覚にしか私には聞こえません。同じように根拠が少ないから。でも、原発は安全性を高めようと努力する事はしていたからね。

 停電しなかったので大丈夫。は、あなたの給料節約したらなんとかなりましたね。昇給の必要はないですね。って言われて居るような物。「いや、遊びにも行きたいし、あれもこれも欲しいし」ってなるでしょう?

投稿日時 - 2014-11-17 10:09:55

お礼

別に、お礼を忘れていた訳でも無く、これほどまでに無意味な回答が寄せられるのには、何か理由があるハズだと思い、なかなか適切な言葉が見当たらず、お礼が遅れました。
もう、誰もお礼を期待していなかったと思いますし、お礼をしなかったとしてもさほど重要ではないのですが、一応けじめとして書かせて頂きます。

まず、どんな考えを持とうと本人の勝手なのですが、そのすべてにおいて「理由や根拠」が述べられていません。
普通、相手を信じさせようと思った場合「理由や根拠」は必須なハズなのですが、ここに限らず、日本人には「理由や根拠」を述べようとする人は、限りなく少ないです。
それもそのはず、そこまで興味が無いと言う事なのがわかりました。

早い話「興味の無い人ほど、極論かつ端的になる」と言う事なのですね。

そして、私もみなさんの回答に興味が持てなかったので、それ以上を述べようとは思いません。

投稿日時 - 2015-01-18 03:30:22

ANo.9

原発でまだ一人も死んでおりません。
それより自動車は毎年5千人ずつ死んでるんです。

どうして自動車を走らせることに反対しないんですか?
矛盾しています。

原発は高いお金をかけて作ったんですよ。動かすために作ったんです。
もちろん福島の甚大な被害を目の当たりにして慎重にならざるを得ませんからいまのところせいぜい3基くらいしか稼働できないでしょうが、たとえ3基でも安全を確保されている原発から優先的に稼働させるべきです。そうでないと日本経済は前進しません。

経済を無視すれば日本国民は不幸を選択することになります。

投稿日時 - 2014-11-17 08:48:21

お礼

別に、お礼を忘れていた訳でも無く、これほどまでに無意味な回答が寄せられるのには、何か理由があるハズだと思い、なかなか適切な言葉が見当たらず、お礼が遅れました。
もう、誰もお礼を期待していなかったと思いますし、お礼をしなかったとしてもさほど重要ではないのですが、一応けじめとして書かせて頂きます。

まず、どんな考えを持とうと本人の勝手なのですが、そのすべてにおいて「理由や根拠」が述べられていません。
普通、相手を信じさせようと思った場合「理由や根拠」は必須なハズなのですが、ここに限らず、日本人には「理由や根拠」を述べようとする人は、限りなく少ないです。
それもそのはず、そこまで興味が無いと言う事なのがわかりました。

早い話「興味の無い人ほど、極論かつ端的になる」と言う事なのですね。

そして、私もみなさんの回答に興味が持てなかったので、それ以上を述べようとは思いません。

投稿日時 - 2015-01-18 03:30:10

ANo.8

phj

原発推進派の方でも「リスク」について語るようになりましたね。
いいことだと思います。

個人的に「福島から学ぶべき」であると、常々思っているのは
・原発事故の際に誰が「当事者」となって、災害を最低限に抑えるのかを明確に規定すること
・原発事故の際に、リスクヘッジをどこまでやるのか明確にすること
・原発事故専門担当部隊を創設し、常時対応可能にすること
が必要であろう、ということです。

まず当事者の件ですが、福島のときの当事者は東京電力でした、そのため原子力保安委員会も政府も、東京電力から出る情報、と東京電力への要請しかできず、結果として数々の齟齬や意見・認識の食い違い、命令系統の混乱などをよびました。
もし次に一定レベルの苛烈事故が起きたなら、政府の権限で事故被害を最低限に抑えるように、法整備して欲しいと思います。福島はかろうじてあの程度で済みましたが、もしチェルノブイリのようなタイプの事故が起きれば、一事業者の手におえるレベルではなくなります。

また、苛烈事故が起きた際に、どこまでリスクヘッジを行うのか明確にするべきでしょう。たとえば自衛隊機で放水する際に、自衛隊隊員はかなり高濃度の放射能を浴びたといわれています。チェルノブイリでは動員された兵士や労働者が放射能後遺障害で亡くなったり未だに苦しんでいたりします。

もしチェルノブイリ級の事故が起きれば、後遺障害や高濃度放射能の影響による死者のリスクを避けることはかなり難しいといえます。しかし、そのリスクを犯さなければ日本列島の半分か1/3は本当に住めない地域になてしまうでしょう。

苛烈事故は現実に起こるのですから、どのリスクをとるのか、明確にすべきでしょう。「原発事故、抑えられなくなったから、ごめんね。もう東日本は住めないや」では困ります。

最後に、それらの政府機関として(または政府の要請に応じてすぐに対応できる機関でもいい)、またリスクの担い手としての即応対応部隊が必要でしょう。
フランスの原子力大手であるAREVA社は、福島の事故を受けて社内に即応部隊を設けましたし、アメリカ軍はテロ対策も含めて特殊部隊が原子力災害にも派遣できるようになっています。

その点について、日本はいまだになにもなされています。

他の方が「やけどをしたから」とか「自動車事故をおこしたから」「じゃあ、使わなくなるのか」と書いておられますが、やけどを一回したら「もうしないように工夫して」、自動車事故にあったら「安全確認して、ヘルメットやシートベルトをつけて、さらにはエアバッグなども開発して」安全性を高めるものです。

日本の現状、原子力発電所の安全性が高まったといえますか?事故は津波だけではないのですよ。

そもそも、事故というのはハインリッヒの法則から言えば、いくつもの条件が重なって想定できない状態から出来するものです。だからこそ「起きてしまったときに対する対策」が必要なのに、いまだに日本は為されていません。

それらが無い状態で原発を動かすのは無謀であって、事故から何も学んでいないというのに等しいでしょう。
規制委員会の委員長が「安全審査でOKが出たからと言って、安全にお墨付きを与えるものではない」と発言しました。
それが事実です。安全審査に通ったって、誰も「100%安全」とはいえないのです。

投稿日時 - 2014-11-17 06:10:00

お礼

別に、お礼を忘れていた訳でも無く、これほどまでに無意味な回答が寄せられるのには、何か理由があるハズだと思い、なかなか適切な言葉が見当たらず、お礼が遅れました。
もう、誰もお礼を期待していなかったと思いますし、お礼をしなかったとしてもさほど重要ではないのですが、一応けじめとして書かせて頂きます。

まず、どんな考えを持とうと本人の勝手なのですが、そのすべてにおいて「理由や根拠」が述べられていません。
普通、相手を信じさせようと思った場合「理由や根拠」は必須なハズなのですが、ここに限らず、日本人には「理由や根拠」を述べようとする人は、限りなく少ないです。
それもそのはず、そこまで興味が無いと言う事なのがわかりました。

早い話「興味の無い人ほど、極論かつ端的になる」と言う事なのですね。

そして、私もみなさんの回答に興味が持てなかったので、それ以上を述べようとは思いません。

投稿日時 - 2015-01-18 03:29:55

ANo.7

地元がいいと言ってるからいいじゃん

おれは、あとどうなろうと知らね

投稿日時 - 2014-11-16 22:26:15

お礼

別に、お礼を忘れていた訳でも無く、これほどまでに無意味な回答が寄せられるのには、何か理由があるハズだと思い、なかなか適切な言葉が見当たらず、お礼が遅れました。
もう、誰もお礼を期待していなかったと思いますし、お礼をしなかったとしてもさほど重要ではないのですが、一応けじめとして書かせて頂きます。

まず、どんな考えを持とうと本人の勝手なのですが、そのすべてにおいて「理由や根拠」が述べられていません。
普通、相手を信じさせようと思った場合「理由や根拠」は必須なハズなのですが、ここに限らず、日本人には「理由や根拠」を述べようとする人は、限りなく少ないです。
それもそのはず、そこまで興味が無いと言う事なのがわかりました。

早い話「興味の無い人ほど、極論かつ端的になる」と言う事なのですね。

そして、私もみなさんの回答に興味が持てなかったので、それ以上を述べようとは思いません。

投稿日時 - 2015-01-18 03:29:38

ANo.6

結果論ですし、時間を戻しても意味はないのですが、
あの日以前に、福島第一原発の地震・津波対策の不備を
指摘された時に、亡くなった吉田さんが、
対策の整備案を拒否した経緯があったとか。
もしかしたら、防げた原発事故だったのかも。
もちろん、たら・ればですが。

それを踏まえたかどうかは、わかりませんが
原発稼働の結論は、地元(範囲はともかく)が賛成したら
稼働しても良いのでは。

これまで原発非稼働でも停電にならなかった事も結果論。
もし、既存の発電所にトラブルが起きてしまい
一部地域で停電が起きて居たら、原発稼働の賛否は
変わったのだろうか。

投稿日時 - 2014-11-16 21:10:23

お礼

別に、お礼を忘れていた訳でも無く、これほどまでに無意味な回答が寄せられるのには、何か理由があるハズだと思い、なかなか適切な言葉が見当たらず、お礼が遅れました。
もう、誰もお礼を期待していなかったと思いますし、お礼をしなかったとしてもさほど重要ではないのですが、一応けじめとして書かせて頂きます。

まず、どんな考えを持とうと本人の勝手なのですが、そのすべてにおいて「理由や根拠」が述べられていません。
普通、相手を信じさせようと思った場合「理由や根拠」は必須なハズなのですが、ここに限らず、日本人には「理由や根拠」を述べようとする人は、限りなく少ないです。
それもそのはず、そこまで興味が無いと言う事なのがわかりました。

早い話「興味の無い人ほど、極論かつ端的になる」と言う事なのですね。

そして、私もみなさんの回答に興味が持てなかったので、それ以上を述べようとは思いません。

投稿日時 - 2015-01-18 03:29:22

ANo.5

 福島第一原発事故が起こった当時、わざわざ冷却用の安全装置を外して暴走爆発事故を起こしていましたが、それでも国が破綻しなかったので、次に起こる大事故で破綻させる為に再稼動するのでしょうかね。

 米国やソ連でも原発事故は起こりましたが、全ての原発を止めたりせずに、政治家が国民を説得して原発を継続していますが、日本では政治家の国民に対する説得が無いまま原発を全て止めてしまい、その後も同じく、説明も説得も無いまま再稼動ですから、国民は蚊帳の外なのでしょうね。

 4基も大事故を起こして、危うく使用済み核燃料棒が大量に溶け出して絶対致死量の放射性物質の塵が日本中に飛び散り、国が無くなる直前まで追い詰められ、それでも再稼動するというのですから、国が無くなるまでは原発をやめないという事なのでしょう。

 原発が国家に優先するのは日本だけでしょうね。国が無くなったら、原発を諦めるのでしょう。

投稿日時 - 2014-11-16 20:55:08

お礼

結局、みんながどちらを選ぶにしろ、どちらも日本にとっては茨の道である事は十分に理解しているのだと思います。

だからこそ、私が質問をしているのに「お前はどう思うんだ?」みたいな本末転倒の意見で相手を批判し、「お前は間違っている、あるいは何も考えていない、だから俺は正しい」みたいなワケのわからない"論法"に終始してしまうのでしょう。

原発を動かすにしてもCO2排出など、多くの問題があります。

もっと(政府では無く)国の意見として、今の日本の現状を客観的に捉え、世界にその問題点なり、未来予想なりを世界に公表して幅広く意見を、素直に耳を傾ける姿勢に国民自体がなれれば、もっと日本も世界から受け入れられるのかも知れませんね。

「今の状況だと、福島原発はあくまで日本の問題で、日本の好き勝手に考える」との意思表明にしかなっていませんからね。

このような原発事故は将来他の国にも充分に起こり得る事でしょうから、その時にもっと参考になるような議論で話を進められれば、たとえ結果的にその選択が間違っていたとしても、世界からは認めてもらえると思うのですが、現状では、原発再稼働に対して「特に双方が揚げ足取りをしているだけで、参考にならない」と考えるのが普通でしょう。

日本も、これだけの重大事故を起こしたわけですから、世界から注目されている事を自覚する事が大切でしょう。

「国民は蚊帳の外」
確かにそれはあるでしょうね。
しかし、国民も結局ここに書かれている回答ぐらいの事しか考えていないのですから、国民同士で誰が悪いとか言っても、仕方がないでしょう。

投稿日時 - 2014-12-07 20:20:46

ANo.4

子供じゃないんですから、ただ不安だから反対、では話は通りません。
分かりますよね。

原発推進側(電力会社)の出しているデータや設計内容のどの部分がどうだから再稼働は危険である、と証明していただかないと、原子力規制委員会も普通の大人も再稼働反対に賛同できません。

投稿日時 - 2014-11-16 20:48:57

お礼

「子供じゃないんですから」
子供じゃ無いからこそ、いろいろな選択肢を持つべきだと思ったのですが、質問の趣旨がご理解頂けず非常に残念です。
無意味な回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-07 11:28:16

ANo.3

ん~、そんなに簡単に考えているわけではないと思うのですが…。
我が国は車をはじめ、物造り国家です。
工業製品を作るには、莫大な電力量が必要なわけです。
価格の安定しない化石燃料を燃やし続けて環境を破壊するのか、
震災を糧として、もう一度原発に未来をつなげるのか…。

まあ、言葉の使い方はかなり極端ですが、間違ってはいないと思います。
逆に原発反対者にお聞きしたいのは、

「ではあなた方は、原発を再稼働させないために、
日々どんな努力をしているのか?」

という点をお聞きしたいですね。
まさかとは思いますが、湯水のように電気を使い続けているわけじゃないよね?
節電に節電を重ね、交通は公共交通機関をフル活用し、徒歩10分圏内のお店にも
徒歩もしくは自転車で行く…という補足を期待していいのでしょうか???

投稿日時 - 2014-11-16 20:45:31

お礼

みなさま、回答ありがとうございました。
言い忘れましたが、日本人は「あなたの意見(考え)は間違っている、だから私は正しい」という論法のため「自己主張」するのではなく、相手を批判し「そんな事さえ知らずに(考えずに)質問しているのか?」って、わからないのに質問しているのに、わからない事を批判されてしまうと言う「言い返す」のレベルに終始し、「問題点が拡散してしまう」という傾向にあるため、あえて締め切ってからのお礼とさせて頂きました。
--------------------------------------------------------------------------
「そんなに簡単に考えているわけではないと思う」
"思う"では無く、原発再稼働問題は難しい問題なので、稼働する/稼働しないに関わらず、簡単に考える問題ではありません。

「原発を再稼働させないために、日々どんな努力をしているのか?」
原発再稼働ならば、その努力も必要ないとの事でしょう。
その根拠を具体的に書いて頂ければ私もそれなりの回答ができたのでしょうが、非常に残念です。
また、努力さえしていれば、稼働しなくとも良いとの考えなのでしょうか?
無意味な回答をありがとうございました。

投稿日時 - 2014-12-07 11:24:12

ANo.2

そりゃ再稼働するでしょ。
火力発電全開運転だとCO2出っぱなしですから。
起こる可能性の低い原発事故と、確実にひどくなり大きな被害が出る想定外の異常気象、どちらを取るかという事です。

それと、再チャレンジ精神は人類躍進の礎です。

たとえば、
やけどをした→2度と火を使わない
自動車事故を起こした→2度と自動車を運転しない
なんてのはナンセンスでしょ。

一度痛い目に遭ったら二度とチャレンジしないのは人間以外の動物の行動です。
痛い目に遭っても工夫して再チャレンジしてこそ人類です。

もちろん原発に絶対安全はありません。
しかし誰の人生でもリスクは必ずあります。
原発だけがリスクを抱えているわけではありません。
それに反対・賛成にかかわらず原発は稼働します。
次世代電源が確立されるまで、リスクと上手くつきあって耐えるしかありません。

今は原発事故より巨大台風・巨大竜巻・異常気象による食糧危機などの方が怖いです。

投稿日時 - 2014-11-16 20:16:15

お礼

みなさま、回答ありがとうございました。
今日、国会議員立ちの討論会を見ていましたが、やはり歴然として不足(無い?)しているのは「客観的意見」です。
つまり、みんながみんな自分たちに都合の悪い事は、積極的に避けて通る。
そうではなく日本の意見として、現状の問題点や現状での将来像、つまりこのまま「原発を使わなかったら電力量はどうなるんだ?」とか「CO2排出にはどう対処するんだ?」「原発の最終処分場はどうするんだ?」ってことが、「客観的意見」がないからこそ「言い回しの問題」に終始してしまうのが現状です。
そのあたりを党の考えでは無く、「日本人の考え」として世界に堂々と公表しそれに対する意見を冷静に受け止められるようになれば、日本はもっと良い国、もっと良い方向に進めるのでは無いかと思います。

----------------------------------------------------------
「二度とチャレンジしないのは人間以外の動物」
そうなんですか?
具体的に何かその根拠や具体例を示せますか?
(肉食動物の狩りは100%成功ですか?1度でも失敗するとみな飢え死にですか?)
「人間以外の動物」がどうであれ、人間には「いろいろな選択肢を持つ」という人間ならではの高度な思考があります。
今回は、その事を質問しているつもりだったのですが、質問の趣旨がご理解頂けず、非常に残念です。
もし次回ご回答頂ける機会がございましたら、是非とも「再チャレンジ」と言う単細胞な錦の御旗ではなく、いろいろな可能性からの知性を感じられる、ご回答をして頂ければ幸いです。
(ブロックするまでも無い無意味な回答、ありがとうございました)

投稿日時 - 2014-12-07 11:04:40

あなたにオススメの質問