みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

万年筆のカスレについて

先日、譲り受けて長く使っていなかった モンブラン 149 を調整に持って行きました。

インクのフローなどもとても良くなり、以前とは比べ物にならないぐらい良くなりました。

しかし、その場ではあまり気にならなかったのですが、帰ってしばらく使ってみると左下から右上に上がる線の時にインクの出が悪いことに気付きました。
例えばアルファベットのA・M・Nなどを一筆書き(Aは二筆)する際の右上に上がる際に気になります。

これは使っているうちに万年筆独特の馴染むことにより直るものでしょうか。
それとも、万年筆自体が右上に向かう線の際はそういった特性があるのでしょうか。

遠方なので持って行って再度見てもらうのもままならないので、悩んでいます。
インクは純正インクを入れて使っています。

詳しい方の見解を教えてください。

投稿日時 - 2014-11-14 11:03:45

QNo.8824582

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。拙い知見ですがよろしくお願いします。

>万年筆のカスレについて ・・・左下から右上に上がる線の時にインクの出が悪いことに気付きました

先ず入手時にこの傾向があったでしょうか?
清掃され使用開始されたと存じますが、長期保存では時々古いインクが除去されてない時インクフローがイマイチもあります。ちょっと対象外のお話かと思いましたが、一応念のため・・・。

それで関連が無ければ、ペン先(ニブ)の個性やイリジウムの現状によるものと推察します。また書き癖と共に影響が出ることがあります。(例えば愚例で私は少しペンを立て気味で書く癖があります)

こうした場合、調整に出さないなら自分で使い書き慣らして馴染ませることになりますが、結構書かないと馴染むにも時間がかかると思います(ニブの個性や個体差次第ですが)。
また主観ですが、字を書く時の上り、さらに払いはインクフローの差が出やすい傾向と思ってます。ニブにかかる圧力は引くとはらう(押す感じ)では全然違うと思います。スチールのペン先のお値頃万年筆も、金ペンのそれなりも傾向は同様と思います。ただ程度や実際表れるかの差。

自分の万年筆(愚例、NO.136(EF)、NO.146グリーン(F)、NO.246(M)、プルースト(F)、ヴィスコンティ(F)等)、ペン先調整済ですけれど、入手時の136とプルーストは右上がりがかすれがち(ペン先細いのもある)の記憶があります。ニブの個体差とも言えます(136、146、246は中古、他は新古)。

ニブ調整は調整するショップに発送でもありますが、出来ればご自身で対面されながらの方が良いです。お住まいにもよりますけれど・・・あとは、インクを変える方法もあります。前例の万年筆、実はMont Blancのインクでないタイプも使ってます。ただ色遊びしてるだけというのもあるのですが・・・。

使っている色は何色でしょう?赤・黄・紫などは当然全てで無いけれと詰まりやすい傾向かな?と主観ですが思います。また、同じブルーブラックでもメーカーで濃さや色目、フローの良し悪しがあります。
愚例で趣味用のインクはMont Blanc他ですが、仕事持ち歩きの万年筆は以前から国産のパイロットを使ったりしてます(インク出る傾向とも記事等でで見る時もありますが。過去持ち歩きのNO.136は今もパイロット)。
相性はメーカーで合わせるもありますけれど、実質は好みの傾向にしてます。Mont Blancやペリカンはちょっと濃くてフローが控えめ?主観です。文具店でインクの相談されるとアドバイスが得られると思います。

尚、無粋な話ですが従来のインクを変える場合は、よく洗浄してくださいネ。同じ色目でもメーカーでペーハーや成分差があります・・・。
あとは通説的ですがMont Blancショップや万年筆を扱う(できれば修理受付も出来る)お店で相談や問い合わせされると良いと存じます。私も当初から全然わからなく(今もですが(汗))、ショップに聞いたり、持ち込んで伺い相談しました。
又はタイムリーではないですが時期や地域毎で行われるペンクリニック等での対面調整もあります。デパートや文具店や文具雑誌(趣味の文具箱)等から情報を得たり問い合わせされると良いです。

長文愚答ですが参考になれれば幸いです m(__)m

投稿日時 - 2014-11-14 12:10:29

お礼

Marennes 様

色々と詳しくご回答頂きありがとうございます。

一応対面で直して頂いて、その際には気付かなかったのですが、帰って書いてみてあれ?と思った次第です。
モンブランのロイヤルブルーが紫にしか見えない程度のフローで、随分と酷かったのが良くなった為に、一気に良くなった感じがして細かいところまでは気付きませんでした。

先週末にタイムリーな事にペンクリニックがあったので、こちらの方に背中を押して頂いたおかげで、少し遠方ですが行ってきました。
症状を伝え直して頂き、良好になりました。

しかし、その際にも感じましたが、プロだから1回で全て直るという訳ではないですね。
しっかりと試し書きをさせて頂いて、他の問題があればきちんと直してもらうよう遠慮せずに言うようにしようと思いました。
ペンクリニックは順番待ちもあるのでほどほどにする必要がありますが、自身の気になるポイントもあるので、心掛けるようにしたいと思います。

解決しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-17 19:11:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

pike_2009 さん、こんばんは。

そうですね。ペン先はFですか?Mですか?Bですか?あとペン先の個体差があるかもしれません。ただ、私も万年筆を数本使用していますが、そのようなものはありません。もし、ペン先は多分18Kですが、Fのようなら、若干力をかけてみてください。それでも治らないとすれば、再度の調整が必要だと思います。これはほかの回答者様の言われるごとく個人の万年筆修理屋さんにもっていった方がよろしいと思います。対面の相談で調整ができるからです。

投稿日時 - 2014-11-14 21:13:47

お礼

ithi 様

ご回答ありがとうございました。

ペン先はEFです。
最初の調整の際も対面にて直してもらうスタイルでして、しっかりと直してもらったつもりでした。
酷かったのが良くなったので、細かい点まで気が回りませんでした。

No.2の方へのお礼にも書いたのですが、先日ちょうどペンクリニックがあったのでそちらで直して頂きました。
先に直して頂いた方に失礼かと思って、出さずに他のペンを診てもらっていたのですが、その症状がどうなのかを聞いてみると、持ってきているなら見せてと言われてすぐに直して頂きました。

今後は私もちゃんとチェックするように、どのようなチェックをすれば自分に一番良いか考えたいと思いました。

背中を押して頂いてありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-17 19:16:06

ANo.1

紙面とペン先の接触角度によるのでしょう。
ペン先の割れ目からインクがにじみ出る構造ですから。
指先での微妙なペン角度の調節に馴れれば、改善するかと思います。
ペンの持ち方、運筆の悪い癖?を矯正しましょう。

投稿日時 - 2014-11-14 11:16:00

お礼

早々のご回答ありがとうございます。

調整時に私に合わせてもらったんですが、私の方が慣れる必要があるのでしょうか?

質問時に書き忘れていたのですが、パーカー・ウォーターマン・国産と数本ずつ持っていますが、他のペンでは気にならないのですが、調整仕立てはこんなもので馴染んで使い易くなっていくのかな?と思った次第です。
インクフローは少し多めに調整してもらいました。

投稿日時 - 2014-11-14 11:29:24

あなたにオススメの質問