みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

給油取扱所で携行缶へガソリンを入れる行為は?

給油取扱所について疑問があるので質問します。

危険物の規制に関する政令 27条の6の1
イ 自動車等に給油するときは、固定給油設備を使用して直接給油すること。
ニ 固定注油設備から灯油若しくは軽油を容器に詰め替え、又は車両に固定されたタンクに注入するときは、容器又は車両の一部若しくは全部が注油空地からはみ出たままで灯油を容器に詰め替え、又は車両に固定されたタンクに注入しないこと。とあり。

給油設備→自動車等に直接給油するもの
注油設備→容器に詰め替え出来るのは灯油と軽油となっている

実際に給油取扱所では携行缶にガソリンを詰め替え販売する行為は、自動車等に給油する為の給油設備を使用しており、ガソリン用の注油設備が別にあるわけでもない。

セルフの給油取扱所では、顧客にガソリンを容器に詰め替えさせることは出来ない。となっていますが、従業員が行う場合でもセルフ以外の給油取扱所でも、ガソリンを携行缶に詰め替える行為は、上記の“イ”や“ニ”と矛盾していないのでしょうか?

携行缶は自動車等の“等”に含まれるのでしょうか?
携行缶に詰め替えるのは“直接給油”とみなされるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-11-08 20:42:04

QNo.8818314

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

消防法で禁止をされているもの、ポリ管、ペットボトル、ジュースなどの空き缶など。
消防法で認証をされている、ガソリン缶には合格のラベルが貼り付けられています。
ここまではガソリンスタンドの場合です。
適合格のガソリン缶に20リッターを購入して自宅に持ち帰った場合は、ペットボトル、
ジュースの空き缶、プラスチックの容器に移し替えすには制限がありません。
ガソリン缶以外の容器を禁止されたら、農作業で使う草刈機が使えなくなります。
エンジン付きの草刈機はすべてアクリル繊維のタンクです。

投稿日時 - 2014-11-08 21:15:22

お礼

早速の回答ありがとうございます。参考になります!

投稿日時 - 2014-11-17 23:06:01

顧客が自ら携行缶等の容器に給油することは違法行為となる。従って、セルフ式ガソリンスタンドを利用する場合でも、携行缶への給油は必ず従業員にしてもらう必要がある。

なお、危険物の規制に関する規則第40条の3の10より「顧客用固定給油設備等を使用して従業者による給油等を行うことは差し支えないものであること」が削除された。しかし、セルフスタンドにおける基準を満たした携行缶への従業員による給油を禁止する条項が追加されたものではないため、一般には従業員による給油で対応することは可能である。ただし、行政指導や所轄消防署によって、セルフスタンドにおける従業員による携行缶への給油禁止を指導している都道府県も一部にあるとされる。

投稿日時 - 2014-11-08 21:13:55

補足

早速の回答ありがとうございす。

実際にセルフ式でも普通のガソリンスタンドでも、携行缶への給油は従業員が行っているのを見かけます。しかし、私が質問した内容からすると矛盾するかのように思えます。

(危険物の規制に関する規則第40条の3の10より「顧客用固定給油設備等を使用して従業者による給油等を行うことは差し支えないものであること」が削除された。)との事ですが、禁止するとは書かれていませんが、良いとも書かれていないことになります。削除する何らかの理由があったのでしょう。

また、平成20年3月31日 消防危第59号「給油取扱所等におけるガソリン等の適正な取扱いについて」には
2 給油取扱所の所有者等に対しては、給油取扱所では、固定給油設備を使用して、一日あたりガソリンを容器へ注入する総量が200リットル以上、又は一日あたり軽油を容器へ注入する総量が1,000リットル以上となることは禁止されていることなど、消防法令を遵守させるとともに、次の事項を給油取扱所の従業員に徹底させること。
と書かれていますが、実際はそれ以上販売することもあるでしょうし、その消防法令を見かけたことはありますか?

投稿日時 - 2014-11-17 23:03:30

お近くの消防署に確認されたらいかがですか?

疑問の内容はどうあれ、我が家の近辺のガソリンスタンドでは

(1)セルフのスタンドでは、たとえ従業員が丙種の資格を持っていても
 携行缶へのガソリン給油は消防署から禁止の通達が出ている。

(2)セルフではないスタンドでは携行缶への給油はしてくれる 
 
が実態です、実際の指導は地区の消防署がおこなっているので

消防署に聞いた方が早いし確実ですよ。

矛盾云々の項目は行政側が妥当と判断されている事と思うので

お答えできませんが。

投稿日時 - 2014-11-08 21:09:34

お礼

早速の回答ありがとうございます。

消防署に聞けば良いのは確かですが、いろいろと事情がありまして
ここに質問させていただきました。

投稿日時 - 2014-11-17 22:10:04

あなたにオススメの質問