みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

件と軒はどちらが正しい?

自分は1戸建て住宅を数える時には「1軒、2軒」と数えるものだとの認識です。

これを踏まえてなんですが、
ネットにおいて飲食店を数える場合に、「1件、2件」というのをよく見ます。
「1件目でしこたま呑んで、2件目のラーメン屋で・・」
のような例が挙げられると思います。(これはあくまで私が作った例)

個人のブログならともかく、そうでないサイトでも飲食店を
「1件、2件」とカウントしていて自分は違和感があるのですが、
飲食店も「1軒、2軒」とするのでしょうか。
そうではなくどちらも正しい使い方なのでしょうか。

自分的には一軒家もホテルもレストランなども「建物」だから
「1軒、2軒」とするのだと思うのですが。

投稿日時 - 2014-11-03 22:54:25

QNo.8813009

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 不動産賃貸業を営んでおります。

 質問者さんが作られた例や個人ブログの記載例では、たしかに間違いです。その場合は「軒」を使うべきですね。

 ですが、なにを見ているか、ナニを重視しているか、などなどの違いで、物体は家屋でも「件」を使う場合があります。

 例えば殺人が行われた家屋で、「事件がおきた」という性格を表す時は、「件」を使い、「事故物件」と書きます。「家屋だから"軒"を使うべきだ、事故物軒と書くのが正しい」という話にはなりません。

 不動産屋が「いやー 事故物件を3○抱えていて、処理が大変だ」なんて言っている場合、○に入るのは「件」でしょう。

 不動産業者が「こんな建物はないか」と尋ねられて、「3○あります」と返事する場合も「件」でしょう。現地へ行ってみたら「離れがついている」つまり、取引としては1件だが、建物としては2軒とか3軒の場合もあるからです。業者にとっては建物の数そのものには興味がないのです。

 あるいはまた、不動産屋が「取り扱っている家屋は1,000ケン以上」と言ったりもしますが、これも必ずしも建物の数とは限りません。1,000という数は依頼の数かもしれませんので、「件」でしょう。

 つまり、家屋という性格を捨て去って、単なる物体・商品などの「物件」としてひとかたまりの数を数える場合は、「件」を使うことになります。

 そういう使い方に、素人さんが引っ張られて「件」を使いすぎているのだと思われます。

投稿日時 - 2014-11-04 01:11:47

お礼

回答をありがとうございました。
お礼が1か月近く経ってしまい申し訳ありません。

>家屋という性格を捨て去って、単なる物体・商品などの「物件」としてひとかたまりの数を数える場合は、「件」を使う

なるほど、そういった捉え方をすると件でも正しいんですね。
前後の文章の流れから判断しないと難しいことがよく判りました。
これからは単に「間違ってるな」と早合点しないように注意したいです。

こちらをベストアンサーとさせていただきます。

投稿日時 - 2014-11-30 00:07:46

ANo.1

ご指摘の通り「件」は誤りです。
「件」は事象や事柄を数えるときに用いるものです。
(他に「件・行(くだり)」と読んで文章部位を数える場合もあります)
ただ、例文ではどちらとも言い難いのですが、上記から「呑む」という行為事柄を指して数えているのであれば適切と言えるかもしれませんがやはり違和感がありますね。

投稿日時 - 2014-11-03 23:06:39

お礼

回答をありがとうございました。
お礼が1か月近く経ってしまい申し訳ありません。

>「件」は事象や事柄を数えるときに用いる
>「呑む」という行為事柄を指して数えているのであれば適切

このあたりが今一つしっくりしない要因なんです。境界線がはっきりしていないんですよね。

投稿日時 - 2014-11-29 23:59:23

あなたにオススメの質問