みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

片付けが絶望的に出来ません、3分で疲労困憊です

片付けられないのは自室の愛車の車内です。両方とも足の踏み場がなく物であふれかえっています。

部屋はあきらめて、せめて車だけでもきれいにしたい。

休みの日には公園に出かけて、車の掃除をするのが恒例ですが、全然片付きません。
公園で汚車の掃除をしていると赤の他人から「ゴミを捨てるな公園を汚すな」とキレ絡まれたりして
余計に疲れます、ゴミをポイすてしないから車内がゴミ収集車になるのが解らないのでしょうかねぇ・・・

何故、苦手な掃除に懸命に取り組むかと言うと、バイト先の飲食店店長から車を片付けるように業務命令を受けての事です。
嫌々ながらレットブルを飲み自身を奮い立たせて、掃除を始めると直ぐにド~~~~っと疲れて、何もやる気が起きず、朝から晩まで掃除をしても見栄えに変化がありません。急場しのぎでカーテンをとりつけて中が見えないようにしましたが、店長チェックが入ると、全然片付いていないと怒られます。私だってきれいな車にはあこがれますが全然片付かず泣きたいくらいです。

掃除が出来ない、掃除に着手すると即効で疲れ果ててしまう。
10分で片付くなんて言われましたが、馬鹿を言うなと言いたい。
要るもの要らないもの激しくシャッフルされていて、身動きがとれないほど物があり、物同士が絡み合っている。絡まった紐をほどくだけで一時間仕事です。

車の中が汚すぎて、通勤で車に乗ると運転以外にもストレスを感じて疲れていまいます。
足元に物があり運転にも危険を感じています。※ブレーキが踏めない事態は最悪なのでペットボトルは必ずキャップを外しています。

同じような境遇の方、アドバイスをください。
部屋汚い、車汚いで一日の大半がイライラして倒れそうです。
部屋の掃除に立ち向かおうとしても、一瞬でゴミモンスターに倒されてしまいます。

投稿日時 - 2014-09-18 00:20:39

QNo.8758494

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「断捨離」だんしゃり、という言葉をご存知でしょうか。
少し前にブームになった、必要ではない物は処分しよう、という考え方です。

断捨離の本に書かれていますが、片付けと整理は違います。
片づけは、必要なものを厳選すること、
整理は、「必要なもの」を整頓すること、です。
質問者さんは、片付けする前に整理に取りかかろうとしていませんか?

いらないもの(=ゴミ)は、ためてしまうと、捨てるだけでも労力を使います。
必要なものと混ざってしまい、必要なものなのか、ゴミなのかを、1つ1つ判断する必要が出てくるからです。
そうならないためには、ゴミは速攻捨てることです。
ゴミを溜めなければ、部屋や車の中は、必要なものだけが存在する空間になります。

まずは、掃除しようと考えずに、「いらない物を捨てる」これだけに専念してください。
捨てるのにも、分別する手間がかかるでしょうから、まずは段ボールを用意して、
片っぱしからゴミを車から段ボールへ移動してしまいます。
ゴミを全部外に出したところで、段ボールの中の作業へ移ります。
車の中にゴミはもうありませんから、あとは必要に応じて収納箱を使うなり、工夫してください。

投稿日時 - 2014-09-25 19:12:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.7

同じような境遇の人は同じような悩みを抱えているかと思いますので、相談相手には不適切だと思います……とツッコミを入れてみます(笑)

一気に片付けようとするから駄目なんじゃないかと。
掃除は五分やればいいんですよ、五分。
五分を繰り返すんです、毎日。
一日五分のみ。これだけをとにかく徹底する。五分だけなら何とかなるでしょうから。

あと、目の前にでっかいゴミ袋置いてみてください。もえるゴミ袋ともえないゴミ袋。
もちろん部屋だけじゃなくて、車にも置きます(置き場なくても、とりあえず無理矢理おいてください)
満タンになったら捨てるだけにしておけばいい。
そしたら少なくとも新たなゴミは出ないでしょう。

たぶん、これで何とかなりますよ。
少なくとも弟は何とかなったんで。
もちろん急には片付きませんよ。けど、少しずつ改善はされます。
ゴミ袋があることで、新たなゴミがでなくなります。そして毎日ちょっとずつ片付けることで、ちょっとずつマシになっていきます。
そうなると、せっかく片付けてるんだからこれ以上散らからないようにしようっていう心がでてくる。少なくともこれ以上汚さないようにしようとは思う。そうすることによって、ちょっとずつマシになっていきます。
目の前にゴミ袋ってのがポイントなんですよ。
部屋でくつろいでるときも、あ、これいらないやって思ったらゴミ袋にぽいっとできる。そういうことの繰り返しで目に入った物が片付いていくんです。(ホントにユルいやり方なんですけど、これが案外効果的なんです)

ある程度綺麗になったらでっかいゴミ箱買って、部屋に設置しましょう。
絶対でかいやつです。目に入るように。
いくら邪魔だなって思ってもでかいやつじゃないと駄目です。汚部屋にする人間は無理矢理視界にゴミ箱が入らないと駄目です。(これは経験談です。弟の)

一気に綺麗にしようなどいう、無謀な目標は立てない。
ゆるーく、気楽にやる。
けど、とにかく続ける。一日五分、これをとにかく続ける。
これで案外綺麗になりましたよ。

投稿日時 - 2014-09-20 01:10:41

(自分も『片付けが得意ではないほうの人』です。)

片付けは 気まぐれだけでは出来ないものですからね…

要点は二つ、
「最大限 物品を取り除く」

「置きたい分の物を置く」
です。
ごっちゃになった状態から 複数の種類の物品を選り分けるのは 難易度高いです。
せめて1種類づつにすると 難易度下げられます。

あと一つ
「安いもの、近所で簡単に買える物なら 捨てるという選択肢もあり」です。

投稿日時 - 2014-09-18 05:41:52

ANo.5

じじいです。

捨てるもの、捨てないものの区分けする場所も無ければ、勿体無くても一度は全部ゴミ袋に入れて処分することです。

そうでもしなければ、一生片付きません。

家の中も、全部捨ててしまい、物を置かない事です。

片付けが出来ない人は、家の中も車の中も物を置いてはいけないのです。

一つでも置き出せば、またゴミの山です。

必要なのは、燃えるゴミの袋、空き缶など区分すべき袋だけ。

弁当を買って食べたら、燃えるゴミの袋に入れる。

確かに、ゴミに埋もれた車見かけましたよ。

投稿日時 - 2014-09-18 05:41:14

ANo.4

捨てる前に、本当にいるな、捨てたくないなというものをまずピックアップ。
そしてあとのものはすべて燃える燃えない、あるいはリサイクル品として分別。

まずペットボトルなら、周りのラベルをはがしてそれはプラごみ、
ペットボトル本体はリサイクルボトル、など
一度にペットボトルのみに集中です。

一つ一つはしからやると、多分迷って困って止まるタイプではないでしょうか。
同じものをとにかく、段ボールなどにそれぞれまとめてみてください。
あとは機械的に、分別分別。

紙なら紙、缶なら缶、プラゴミならプラをまとめて。

そしてそれぞれを袋に詰める。
(リサイクル物は袋ではなくかごなどに入れるところが多いので、
そういうときに一度に出す。)

物が無くなって、細かいゴミなどだけになったら、
掃き掃除や拭き掃除、ハンディークリーナーなどで掃除。

というのがもしひとりでは出来なさそうなら、
最初のいるもののみピックアップ、というのをご自分でやり、
あとは業者か、もしくは知人で「アルバイト」としてやってくれる方がいたら、
いくらでやるか決めて合意した後にやってもらう。
というほうがいいかもしれません。

投稿日時 - 2014-09-18 03:13:29

大きな市町村指定のゴミ袋を用意して

その中に、ポイポイと入れていけばいいだけです。

全部ゴミです、必要な物はありません

必要な物は、そんなとこに放置しませんから


家も同様です。

投稿日時 - 2014-09-18 01:17:03

ANo.2

どなたか、片付けに立ち会ってもらい、アドバイスを受けながら掃除してみたら如何でしょうか?
おそらく、散らかり過ぎて、何から手をつけたら良いか分からないのだと思います。
ご自分でも分かってらっしゃると思いますが、小さな面倒くさいが積み重なって、今に至るのだと思います。
明日からは、意識して、ちょっとの面倒くさいという気持ちに勝って下さい。
一度に全てを片付けようと思うと辛いので、毎日少しずつ、30cm四方ぐらいの量と決めて、まず要らないものをゴミ袋に詰めて、必ずゴミの日に捨てていきましょう。

投稿日時 - 2014-09-18 00:53:14

ANo.1

これはもう病的ですね。
正直自力では無理だと思うので、外注してしまうのが一番だと思います。
掃除屋さんや便利屋さんは色々といますので、適当な業者を見繕ってお願いしましょう。
少しお金はかかりますが、この先潰れるであろう休日の日当分と考えれば、
まあ出せなくもない金額だと思います。

人には出来ることと出来ないことがありますからね。
どうしても自分に"不可能"だと思う技術は、
お金を払って人に頼むのが一番です。

投稿日時 - 2014-09-18 00:36:24

あなたにオススメの質問