みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

数学の勉強って中学からやる必要ありますか?

僕はいま高校2年です。
最近ようやく勉強しようという意志が高まってきました。
数学の偏差値は40です。
苦手な数学を勉強したいのですが僕は中学時代不登校でした。
一応塾には言っていたのですが記憶があいまいです。
今も塾には通っています。
中学校からやり直したほうがいいでしょうか。
教えてください。
お願いします。

投稿日時 - 2014-09-13 19:05:12

QNo.8753175

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

他の人も書かれていますが、数学や国語は積み重ねが物をいう教科です。

数学が苦手という人は単に解き方を知らないというだけでなく
「ひらめき」とか「仮説を立てて試行錯誤」する能力が未発達であることも多いのです。

この力は解らないところだけ復習しても身に付きにくいのです。
小学校、中学校のカリキュラムを順番に学ぶことで身についていくものです。
中学校、必要があれば小学校から学びなおすことには大きな意味があります。

>中学校からやり直したほうがいいでしょうか。

あなたの考えは正しいと思います。
苦手意識や不安を消すにはわかるところまで戻って学びなおすのが遠回りなようで近道です。

最後にひとつアドバイス
・高校生が中学生の内容を勉強しなおす。
・中学生が小学生の内容を勉強しなおす。

これは思っているより時間がかかりません。
高校の勉強をしならがらでも三か月あれば一年分復習ができます。

やったもの勝ちです。頑張ってください。

参考:http://heikinten.com/

投稿日時 - 2014-09-18 10:19:36

ANo.10

中学で習った事について理解が不足していると感じられたら、遡って調べてみて下さい。
次に中学高校大学等の数学の参考サイトをあげていますので調べてみて下さい。

例えば中学数学関係のサイト "数学のたまご" 等をチェックしてみて下さい。
殆どが既に理解されていると思われますので、中学数学の再確認等にそんなに時間は掛からないのではと思われます。
頑張って下さい。

http://okwave.jp/qa/q8043298.html
大学の微積分の参考書について質問です!

投稿日時 - 2014-09-17 19:00:13

ANo.9

私が以下書くことはあなたにとって全く意味が無いので、アホ爺いの寝言だと思って下さい。

私は某国立大学の附属小学校に四年の補欠試験を受けて学業を本格的に始めました、一年に妹が居たので補欠試験を知り親の薦めで受験したのです、そこで私は「超異能児」である事を知りました。
不運なことに五、六年の担任に精神的な虐待を受け、附属中学へ進学した時「息も絶え絶え」でした。
さらに中学時代完全に「生きる目的」を見失い、灰色の生活を送りました、家も赤貧でしたが親はしっかり守ってくれました。生き延びられたのは父が高校三年分の数学の教師用教科書と、ノーベル化学賞同平和賞を受けたライナス・ポーリング先生の「一般化学」上下二巻を渡してくれたこと、後者は父の気まぐれかも知れません、父は自分では全く読みませんでした、大学三、四年の教科書です。名著の誉れ高い書物ですが岩波が刊行したばかり、後に開いてみたらなんと第一刷、発刊数日後だったのです。前者は数学が得手だった私には極めて容易な内容でしたが、後者は有機量子論まで含むとんでもない本でしたが私には丁度良かった。成績は振るわず、都立高校は三流にしか推薦して貰えなかったので、同じ大学の附属高校へ「試験を受けて」入りました、附属中学と外部を区別しない潔癖な高校でした。中学の私はようやく目的を与えられ「超異能児」に戻ることができました。高校には三位で入りそのまま卒業するまで同じ処に居ました、数学の「予習」と化学の知識は私をしっかりと支えてくれ、高校生活は快適でした、ただ調子に乗りすぎたのか、消化器性潰瘍を喰らい危うく死ぬところだったので理IIIを捨てて理IIと慶應義塾大学医学部同経済学部に合格しました、金が無いので医学部は無理でした。いろいろありましたが、なんとか化学で学位まで頂きました。余り新規性はありませんでしたが、東大の化学は一人一テーマの上「勝手にテーマを探せ」だったから仕方がありません。

別に自誇りを為て居る積もりはありません、結構悲惨だったことを知って頂きたいだけです。
中学に返るべきだと思ったら、全力で突破するしかありません、あなたに「普通」の知力があれば半年あれば余裕ですし、非常に大きなものが得られると思います、高校の数学が中学のそれの上にしっかり立っているのを見ると感動します、中学の数学には「無駄」が一切ありません、歴史の中で古典となったものだけです。

投稿日時 - 2014-09-14 23:31:26

ANo.8

志望する大学や学部は決まっていますか?

数学以外の教科の偏差値はいかがですか?
数学の力を伸ばすには中学から基礎固めを行う方が結局は時間が短くて力が付くでしょう。

しかし、私学文系志望なら国語・英語・地歴の3教科で受験可能な大学が多数ありますので数学は捨てるという選択もあります。

公立文系であっても、志望大学を選び、そこの入試に必要な分野のみに絞り込んだ数学の学習というやり方もあり得ます。

高校2年生で夏休みも終了している状況ですから、使うことのできる時間数が限られています。 
志望校に合格するためには、他の教科との兼ね合いで数学に対する対策が変わります。

志望校および他教科の偏差値を補足なさることを勧めます。

投稿日時 - 2014-09-14 09:59:49

ANo.7

理解できないところから遡ればいい。
何のために学ぶのか、そのために自分の理解度すら
調べないようでは、お話にならないと思いますよ。

偏差値40がいつの話かも分からない。
まずは、高校入試問題レベルからの復習ですな。
それがダメならば、小学校卒業時までの理解度チェックです。

投稿日時 - 2014-09-14 08:04:39

ANo.6

極普通の公立高校の入試過去問を解いて、楽に安定して8割取れれば、中学レベルは卒業。
そうで無いなら、中学から。
お話しや偏差値から、中学の学習内容に穴が空いている可能性が高い、だからその偏差値にしかならない可能性は高いとは思います。

なお、理解は理解で重要なのですが、スラスラと手が動くまでに仕上げなければなりません。特に基礎のところは。
手が動くようにせずに、理解だけ積み重ねようとしても、上手く行かないことが多いでしょう。
また、手が動くようになって、理解が進むことも多々あると思います。
この辺りの勉強方法は重要です。

投稿日時 - 2014-09-13 21:25:33

ANo.5

「理解」をしようとし分からないなら、当然「中学校」や「小学校」の内容をやり直す必要があります。


さて、偏差値を上げることを目的としているのでしたら、得意な科目と苦手でない科目に時間を割いたほうが良いと思います。
そのほうが楽しいし、効率が良いと思いますよ。

投稿日時 - 2014-09-13 19:30:12

ANo.4

中一からやるのが良いと思います。

そのほうがやり始めやすくてとても良いです。

投稿日時 - 2014-09-13 19:30:10

ANo.3

数学は
積み重ねです。
もし高校入試の試験やって、わからないところあれば、
中学の教科書参考書に戻ってください。
中学でも不明点解決できなければ算数

がんばれ(@^^)/~~~

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

投稿日時 - 2014-09-13 19:15:29

その偏差値は1階が出来てないのに2階を建てようとしているという事だと思います。

1階をしっかり作るだけでも偏差値は上がると思います。

60歳近い私ですが、資格を取るために勉強してますが、大切なのは、「知らなかった事が勉強する事で知る事の喜び、快感」が一番大切だと思います。

私なら偏差値40・・・・・知らない事がたくさんあるから勉強したら楽しそう・・・・・って思います。

一つ一つ知らない事をクリアすれば良いんですよ。
テストは100点取る必要は全くありません。
90点取れば東大へ行けます。
いきなり山の頂上を見るから高くて遠くて無理だと思うんですね。
一歩一歩地面を踏みしめているといつかは頂上にたどり着けるものです。

投稿日時 - 2014-09-13 19:14:23

ANo.1

>やり直したほうがいいでしょうか。
理解できて無いならやり直すしか無いでしょう。
どこから解らなくなったのか、その時点まで帰ってやり直さないと今現在の内容も理解できないと思います。
もっとも、テストを突破するだけなら、理解なんかしなくても問題の処理のパターンを暗記してしまえばある程度の点は取れるわけですが。

投稿日時 - 2014-09-13 19:12:58

あなたにオススメの質問