みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

pronunciation

「日本語と中国語は同じ漢字を使うけど、痔の読み方が違う」という時、pronunciation という単語を使うのを見たことがありますが、なんとなく違和感を感じるので、質問させていただきます。
僕の中では、pronunciation=発音であり、「発音が違う」というのは、アクセントなどの違いのことで、例えばreadとその過去分詞のreadでは、同じスペルだけど発音が違うよね、となると思います。
日本語と中国語では、一部の音読みをのぞいて発音ではなく「読み方」が違うとおもうんです。例えばw我という漢字は日本語では「われ・ガ」であり、中国語では「ウォー」に近い音ですよね?この場合、
aを「ア」と読むか[エイ]と読むかの違いではなく、そもそもの読み方が違うと思うんです。

僕の言ってることは間違ってますか?

もし正しければ、上の文章は英語で何と説明すればいいでしょうか。
way to read of characters? なんだかおかしいような。。。
readというと、単語の発音の仕方というよりも文章の読み方というイメージが僕にはあり、しっくりこないように思います。

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2014-09-12 06:52:51

QNo.8751370

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

how to readで引いてみたら、
http://eow.alc.co.jp/search?q=how+to+read

forget how to read the Chinese character
その漢字の読み方[は何と読むか]を忘れる

know how to read phonetic symbols
発音記号の読み方を知っている

とありました。

pronunciationを英英で引いてみると、
http://www.oxforddictionaries.com/definition/english/pronunciation
[mass noun]
The way in which a word is pronounced:
'spelling does not determine pronunciation.'

read/readingでもpronunciationでも、どちらでも良さそうな感じがします。

readは声に出して読むことも含まれています。
http://eow.alc.co.jp/search?q=read

投稿日時 - 2014-09-12 11:43:03

ANo.4

    #1です。補足です。

>>Both Chinese and Japanese use the same characters but with different readings.
ですが、これだと後者の「読解」のほうの意味になり、
「中国語と日本語は同じ漢字を使って、意味もだいたい一緒だけど、(文章、または単語の)『読解』方法が全然ちがうんだよ」と言った意味にならないかと危惧しています。

    その可能性はありますが、事実ですから構わないと思います。

     さきほど「三」は、日本語では n に変わったと言いましたが、両唇(m、b、p)を使った痕跡は、「三位」を連声(れんじょう)で「さんみ」と読む読み方や「三郎」を「さぶろう」と読むのに残っています。

    

投稿日時 - 2014-09-12 11:25:25

ANo.3

    #1です。補足です。

>>そこでreadingにすると、書き言葉になってしまうことが問題なんです。あくまで話し言葉に限定して、「発音」でなく「読み方」がそもそも違うんだ、ということを伝えるのにどうしたらいいのかで悩んでいます。

    「話し言葉」に書いたものは無いはずです。ですから「読み方」も無いはずです。一体何がおっしゃりたいのか、具体例を数例挙げてください。

投稿日時 - 2014-09-12 09:39:38

補足

失礼しました。僕のほうが少し勘違いをしていました。

日本語で「読む」というと、「声に出して読む」という意味と、「読解する」という意味があるとおもいます。僕が質問でいうところの「読み方」は、前者の意味で、例えば「漢字の読み方=漢字を声に出して読むときの声の出し方」というようになると思います。

ご指摘いただいたようにpronunciationをreadingにすると、
Both Chinese and Japanese use the same characters but with different readings.
ですが、これだと後者の「読解」のほうの意味になり、
「中国語と日本語は同じ漢字を使って、意味もだいたい一緒だけど、(文章、または単語の)『読解』方法が全然ちがうんだよ」と言った意味にならないかと危惧しています。

ややこしくて自分でいいたいことが言えているか不安ですが、理解していただけるでしょうか?

投稿日時 - 2014-09-12 10:10:44

ANo.2

    #1です。補足です。

>>日本語と中国語は同じ漢字を使うけど、痔の読み方が違う

Both Chinese and Japanese use the same characters but with different pronunciations.

と言うことでしょうか。この場合に pronunciations の代わりに readings を使うのはごく自然だと思います。pronunciation は「話し言葉」が違い、reading は「書き言葉」が違うと言うことでしょう。

    「三」の場合、中国語の中古音では [sam] のように語尾が m で終わり、広東語、朝鮮語などにはそれが残っていますが、中国の北京方言や日本語では n に変わりました。

投稿日時 - 2014-09-12 09:01:27

補足

>>この場合に pronunciations の代わりに readings を使うのはごく自然だと思います。pronunciation は「話し言葉」が違い、reading は「書き言葉」が違うと言うことでしょう。

そうなんです。そこでreadingにすると、書き言葉になってしまうことが問題なんです。あくまで話し言葉に限定して、「発音」でなく「読み方」がそもそも違うんだ、ということを伝えるのにどうしたらいいのかで悩んでいます。

中国語では「さん」じゃなくて「sam」なんですね。勉強になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-12 09:20:26

ANo.1

Chinese character have the same (or nearly the same) meanings in Chinese and Japanese but quite different in pronunciation.

漢字は、中国でも日本語でも同じ(あるいは殆ど同じ)意味を持っていますが、発音は非常に違います。

    とおっしゃりたいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2014-09-12 07:35:16

補足

いえ、そうではないんです。
そこでpronunciationという単語を使うのがどうなのか、ということです。説明不足で申し訳ありません。
回答者様に挙げていただいた文章をそのままアメリカ人に伝えた場合、dialectの違いのようにある程度の共通性があるわけではなく、そもそもの音が全く違うんだ、ということがはたしてわかってもらえるのか、ということです。
たとえば「三」という感じを「サン」と読むのは日本語でも中国語でも共通していますが、日本語の「さん」と中国語の「さん(イー・アル・サン、ですよね?)」の「発音」は違いますよね?この場合は回答者様の文章が当てはまると思うんです。(発音の違いがあるのかないのかはちゃんと調べたわけではないので、もしかしたら全く同じかもしれませんが。)
ただ、日本語と中国語では「三」のように発音の一定の共通性を持った漢字はかなり少数派だと思うんです。「同じような音なんだけど発音がかなり違う」のではなく「そもそもの音=『読み方』が全然違うんだ」ということを表すのは、本当にpronunciationでいいのか、ということです。
日本語では、カタカナイングリッシュにたいして、「発音が悪い」と言いますが、「読み方が悪い」とはいいませんよね?逆に「漢字の読み方」とは言いますが「漢字の発音」とは言いません。これは私が思うに、カタカナの「アップル」と英語の"apple"には、一定の共通性があるからで、漢字には多種多様な読み方があり、共通性を持ったものはほぼないからじゃないのかと思うのです。つまり、発音と読み方は似て非なるものだと思うのです。

長々と失礼しました。そしてご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-09-12 08:17:22

あなたにオススメの質問