みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダイエットとカロリーと運動について

現在ダイエットしています。
できるだけ毎日ウォーキングをするようにしています。
一時間で6キロくらいです。
簡単なストレッチと筋トレもしています。
食事はカロリー計算のアプリを使って栄養面も意識して食べています。

そこで質問です。
私の基礎代謝量を調べてみたところ大体1200キロカロリーでした。
最低でも基礎代謝量以上にはカロリーを取ったほうが痩せやすいそうです。
そうすると、基礎代謝量の1200キロカロリーをギリギリを摂取したほうがいいのでしょうか?
1200キロカロリー+運動で消費する分(200キロカロリーくらい?)を摂取するものなのでしょうか?

ダイエットを初めてまだ二週間もたってないです。
これからが勝負だと思っています。
頑張りたいのでアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2014-09-04 08:58:34

QNo.8741740

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

基本的なことの理解が足りないようです。
まずは、「摂取カロリー<消費カロリーなら痩せる。」という当たり前の理屈を理解しましょう。
人間の体はエネルギー(つまりカロリー)が足りなければ、脂肪を分解して足りないエネルギーを補うのです。
逆に、食べ物でエネルギーを補給すれば、蓄えた脂肪を分解する必要はなくなります。
この理屈を理解していれば摂取カロリーが少なければ少ないほど痩せやすいということが分かります。

ところが、摂取カロリーが少なすぎると、自分の体を維持するための栄養も不足します。つまり痩せるけれども、筋肉は減るし、骨はスカスカになるし、肌もボロボロになる。もっと酷ければ健康を損ねます。
なので、最低限、基礎代謝分くらいの食事をとって、栄養不足にならないようにする方が、健康的にかつ美しく痩せるということなのです。

それから、基礎代謝というのは、個人差が大きく、ネットで調べた計算結果は、あくまでも目安にしかなりません。さらに、食べ物のカロリーを正確に把握することも難しいのです。食べるものの重さをいちいち測ったりしませんよね。ですから、摂取カロリーも消費カロリーもいくら計算したって、かなりの誤差があるのです。
つまり、基礎代謝ギリギリだろうが基礎代謝+200kcalだろうが、その程度の差は誤差の範囲です。

ですから、食べ物のカロリーはあくまでも目安として考えましょう。
やるべきことは、こまめに体重を測って記録し、その推移を観察することです。徐々に体重が減る傾向があるならようなら、摂取カロリー<消費カロリーを維持できていると判断します。逆に徐々に体重が増えるなら摂取カロリー>消費カロリーになっていると判断します。
そうやって、食事量や運動量を調節することが重要です。

投稿日時 - 2014-09-05 00:04:09

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

基礎代謝って、セイタイヲ何もしないで、維持する量ですよ。運動すれば、その分の付加も必要だし、、

仕事、学業、主婦、、、その分の運動量は考えていますか、、、そお言うことだと思います。

急がず、にーさんヶ月続けて見ることでしょう。

投稿日時 - 2014-09-04 11:30:55

ANo.1

おはようございます

脂肪や糖分を燃焼するのは基礎代謝だけではありません。主に2つあると思います
【基礎代謝】
・呼吸や体温調整など生命を維持するために消費されるエネルギーで、眠っている間でも消費されています。人間が生きていくうえで絶対に消費されるエネルギーです。基礎代謝は年齢とともに少しづつ低下し、40歳をすぎてくると下がりが大きくなるといわれています。

【筋肉をつける】重要
・一番は筋肉をつけることが大事になります。全エネルギの35%近くをしめており、筋肉をつけることで基礎代謝の低下をカバーするだけでなく、脂肪&糖分燃焼、健康な体を作るのに役にたちます。

ダイエットを成功するには食事面と運動面をバランスよくすることが大事です。
下記の事をするといいかと思います。

1:朝、昼、夜の3食はしっかりとる。
・朝と昼はしっかり食べ、夜は控えめにするとよいでしょう。

2:乳製品をきちんととる
http://www.kouketsuatsu-w.com/Dairy-products.html
・豆乳、牛乳(低脂肪か無脂肪がお勧め)、納豆、ヨーグルトの4つを積極的に朝、夜に取り入れるとよいでしょう。

3:水分は黒豆茶等にする
http://matome.naver.jp/odai/2137502543487245601
※特に、甘い飲み物、ビール、酒とか飲んでいたら、控えめにし、黒豆茶にするとよいでしょう。

4:脂分、塩分を控え野菜、魚中心の食生活にする
・ラーメン、餃子、パスタ、カレー類、チャーハン、グラタン、ソーセージ、おしんこ、唐揚げ、中華類は脂肪が多いです。
・これらの物は控え、野菜(例:鍋料理)や魚の食生活にするといいです。
・タンパク質をしっかり摂る場合、脂分の少ない、鶏肉、豚肉、レバーにするとよいでしょう。

5:アイス、お菓子、ケーキ、パン類は控える
・アイス、お菓子、ケーキ、パン類も脂肪が多いので、控えめにするとよいでしょう。

6:ウォーキングにひねり運動
http://www.corogaran.com/twistwalking.html
※運動が好きになったら、ジムでピラティスとかやるといいのではないかと思います。

投稿日時 - 2014-09-04 09:20:11

あなたにオススメの質問