みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新入社員。心が回復しない

私は4月から銀行に勤めている新卒社員です。
入社して現場配属になった日から窓口に配置され、先輩からのフォローもほとんど無い状態での接客をさせられました。そういった状況や、失敗してしまった時の上司からの厳しい言葉などから、最初の数ヵ月は本当に辛い日々で、毎日泣いていました。
私自身も傷つきやすかったり、酷い言葉を使う人が理解できない(なんでこんな言葉を言うの!?という気持ちになってしまう)ので、キツイ上司が多い環境がとても心の負担になりました。

今は当初より仕事も覚え、以前より怒られることは少なくなりましたが、今でもたまにミスして怒られるときはすごく凹んでしまいます。
これは、配属当初の辛い日々がトラウマのように残っているからだと思います。自分に自信があったり、目指す目標があれば多少怒られても動じないのでしょう。ですが就活の時からあまり上手くいってなかった経験から、今まで持っていた自信が全く無くなってしまいました。また、当初は仕事に希望も持っていましたが、スタートから躓いてしまった感覚が拭えず、ヤル気が全く起きません。


一度精神科にも行きましたが、特に病気では無いとのことでした。ですが、辛い気持ちは本当で、逃げたい、誰かに助けてほしいと考えてしまいます。
甘えている、と言われるかもしれませんが、そう言われてもヤル気が出るわけでもなく、苦しいです。

乱文失礼しました。
このような時はどうすればいいのでしょうか?
憂鬱な気持ちや辛い気持ちが付きまとい、苦しいです……。

投稿日時 - 2014-09-02 07:58:22

QNo.8739272

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

慣れるしかない面もあります。
昔の人と違って、子供の時から怒られ慣れてないから。

後は「叱られるのは行動批判であって、人格批判ではない」
というのを実感として心に落とし込むこと。
これも何度もショック受けながらも、反復して自己暗示するしかありませんね。

地道ですが、一歩ずつ成長するしかなく、近道はありません。

ただ、あまりに理不尽でもはや悪口としか言えないようなら、
やめたり、訴えたり、言い返すことも必要ですよ。

その場で反論するならですが。
たとえば、「こんなのもわからないのか、クズめ」って言われたら、
「クズ?今、クズってあなたはおっしゃいましたよね?たしかにミスをしたことについては私に非があります。しかし、クズとはどういうことでしょうか?」みたいに相手の中傷に使ってるキーワードを反復するといいですね。
しかも、周りに聞こえるようにね。

投稿日時 - 2014-09-03 22:02:32

ANo.10

仕事の失敗のトラウマから憂鬱な気持ちや辛い気持ちに付きまとわれ、苦しい毎日を送っているということなんですね。

これは今のあなたが憂鬱さや辛さ、やる気のなさに対して「とらわれ」が出来てしまっているからではないかと思います。

そして、もし、あなたが心配性とか完璧主義、負けず嫌いといった傾向を持っているのであれば、今のあなたの状態は抑うつ神経症の可能性が高くなると思います。

しかし、抑うつ神経症は、うつ病などの心の病気とは異なり、単に憂鬱さや、やる気のなさに対する「とらわれ」が出来ている状態に過ぎませんから、森田療法の学習や認知療法などで、この「とらわれ」が薄れてくれば、少しずつ良い方向に向いてくる可能性があると思います。

投稿日時 - 2014-09-03 13:31:55

ANo.9

誰しも初めてやる事には不安もあるし、失敗もします。失敗が少なくなったという目に見える成果があるのなら4ヶ月間、色々な事を克服して立派に勤め上げてきたと自分自身を誉めてあげたらいかがですか?

上を見たらキリがありませんよ。完璧じゃなくてもいいじゃないですか?あなたが持っていた自信て何ですか?根拠のない自信ではないですか?それなら打ち砕かれても仕方ないですね。

仕事の自信は仕事をコツコツとこなしていく事しかないですよ。学業の成績が良かったとか、クラブ活動で活躍したとかは仕事には関係ないんですよね。

カウンセラーなんかが言うように「根拠のない自信」はある程度必要なんですけど、そこに頼り過ぎるとマイナスに作用します。

叱られる事とその言葉は分けて考えませんか?失敗をしたのだから叱られて当たり前です。失敗をしないように改善していけばいいだけです。

汚い言葉を発するのはそういう環境で育ってきたのだから仕方ないんです。慈悲の心で憐れんであげてください。

的外れかもしれませんが、もしかしたら自分のミスを認めたくない、叱られたくないという心が「汚い言葉」に責任転嫁している部分はありませんか?

いずれにしても目の前の仕事に集中すれば大丈夫だと思いますよ。仕事を「お金を稼ぐ手段」と割り切るのもいいと思います。私はそう考えてやってきました。明日辞めよう、明日辞めようと思い続けながら出勤するのもいいでしょう。

結局、捉え方の問題かと思います。

投稿日時 - 2014-09-03 06:54:50

ちゃんと休みの日は、ストレス解消出来ていますか? 今の悩みを友達等に話していますか?
そのままでは、精神的に病み兼ねないと思います・・
誰か心を解放出来る方に、話すという事はとても大事だと思います。
親にも聞いてもらえるなら、聞いてもらっては・・?

投稿日時 - 2014-09-02 21:46:22

ANo.7

メルマガに有った言葉を写して置きます。

(1)  読者からの手紙 「上司の意地悪」
 今、人生の窮地に立たされています。
職場の上司に嫌いなひとがいます。意地悪されています。
相手の邪気から身を守るにはどの様にすればよろしいでしょう
か。
ここを何とか乗り越えたいと悩んでいます。
もし、よいお知恵がありましたら、よろしくお願いいたします。
                 滋賀県 ○○よし子さん

 よくある対人関係の話ですね。
解決方法は三つ。
 一つは、ストレスを受け流す強い自分をつくる、クンバハカ。
 二つ目は、どう相手を同化かするか。長所を見つける 眉間
注視法。
もうひとつは、三十六計、 逃げるにしかず。 避けて通れ
れば、それに越すことはありませんが、共同して生活している
以上は、どうしても避けて通れないことが多いです。ですから、
まず逃げることはできませんね。


 (2) ストレスを受け流す クンバハカ法
 これは、自分の心と身体を強くする方法です。すごく効果が
あります。
   『お尻の穴を締めます。』
といっても、始めはなんのことか、わかりませんね。
クンバハカは、天風先生の造語です。ヨガでは息を止めること
を、クンバカといいます。強いストレスを受けても、衝撃とし
て受けません。心や身体を動かす神経を守る、強いバリヤーが
できます。防弾チョッキを着たようになります。

 クンバハカの要点は、
     1.肛門を締め上げ
     2.肩の力を抜き
     3.下腹に気をこめ、
     4.緊急時にはグット息を止める

これらを同時にやります。初心のうちは確実に行うのは難しい
ですが、とにかくやってみましょう。実践あるのみです。
 それに
    「手の小指を締めれば、肛門が締まり、肩の力が抜け、
     足の親指を締めると、自然に下腹に気がこもる」

というコツを、天風先生は教えられました。このコツを体得し
ましたら、虚心平気の体勢をいつでも堅持できるようになりま
した。

 基本のやり方は、前にも何度も説明しました。何度でも繰り
返しましょう。
職場の嫌いな上司の意地悪を感じたら、すかさず、クンバハ
カ。1~3(できれば4まで)さっとやります。意地悪でも、
意地悪と感じなくなります。不思議です。全身のストレスが消
えます。心は安らかになり、春風のようにさわやか、虚心平気
です。体がどのようにでも反応できる状態になります。いわゆ
る、肚ができた状態です。

 クンバハカの効き目を自分で確認する方法に、いいものがあ
ります。トイレのウオシュレットです。冷たい水をお尻にかけ
て見ましょう。お尻の穴を締めたり、ゆるめたりします。どの
様に違うか、ご自分で体験しましょう。百聞は実行にしかずで
す。

 (3) 長所を見つける 積極的な心
 人生は心一つの置きどころ。
『健康も運命も、心の持ち方一つで決まるんだ。』
というのが天風先生は教えです。
『なんだか胃の周辺が痛むが、胃潰瘍じゃないかしらん、それ
とも胃ガンかなと思っていると、その通りになってしまうぞ。』
意地悪、意地悪と心を痛めつけていますと、いつの間にか、
意地悪が本当になります。嫌だなあという気持ちになると、何
んとなく、顔に出ます。相手も微妙に感じますね。以心伝心と
いう奴です。相手もなんとなく、気の合わない嫌な奴と思うよ
うになります。これを鏡の原理といいます。職場の中で、しか
も上司では、逃げ場がないですね。自分が変わるのは、相手な
しでできますから、簡単です。

 じゃあ、どうすればいいかって?
一番いい方法は、相手のいいところを一つ見つけることです。
どこかに一つ位、何か長所があります。鬼のように仕事に忠実
だとか、融通がきかないだとか、ミスをえげつなく指摘すると
か。どちらかというと、みんな気にさわる嫌な部類ですね。
 でもホントにそうでしょうか?
早く仕事に慣れてもらうよう、指導にちょっと、熱がはいって
るんかも知れません。口のきき方が、ぶっきら坊で、傷つきや
すい乙女ごころ(?)が騒いでいるだけかも、知れませんね。
悪人ばっかりのひとって、そういません。

 一つ良い点が見つかったら、その一つに目を集中します。
不思議に他の欠点が見えくなります。消極から積極的な心に、
転換するいい方法です。

 (4) 敵をもを味方にする 秘訣
積極的な心ができますと、敵をも味方にできます。敵をもを
味方にするもう一が眉間注視法です。クンバハカしながら、と
きどき相手の眉間を見ます。正確には第三の目。両眉の間のチ
ョッと上、指を滑らせてゆくと、筋のような凹みがありますね
。そこです。そこは心の窓とも、第三の窓ともいいます。阿弥
陀さんの額にボチあります、あそこです。ジーッと見詰めると、
目がかち合いますから、ときどき、チラ、チラでいいです。

怒っている相手でも、嫌なお客さんに会うときでも、また警
察で取り調べを受けるようなときにも、試みるといい結果がえ
られます。怖いもの、なくなりますから。

 職場の嫌な上司にもどりましょう。
三つの知恵を授けましたから、もう心配しないですね。さあ、
よし子さん、上司に呼びつけられて、怒られています。
 とにかく話を聞きます。相手を否定しない、もちろん肯定同
調はしません。何を言いたくて、ウダウダ言ってるのか・・・
真意を平静にききます。
クンバハカしていると、嫌なことは後ろにスッスッと抜けます。
相手・・そのうち言い終わりますね、どんな人でも。
誰でも、相手が聞いててくれれば、満足しますよ。
 (相手の言い分は、相手にとっては、100%正しい?)
 (コイツ俺の言うこと聞いてくれたな、理解したようだと安
心して心開きます・・・・  じゃあ、お前の言い分も聞いて
やろうか・・という気持ちに変わります)

 そこで、自分に言いたいことが残っているなら、
「さらには、こういうことも考えられますねぇ・・・」と、
相手の眉間を優しく、優しく見ながら、自分の意見をいいます。
自分の波動と相手の波動と共鳴します。

如何ですか。先輩社員たちとうまく話が出来る様になったら、もう少し銀行も好きに成りませんか。
窓口の仕事も、お客さんの反応がすぐ感じられるので、遣り甲斐があるのではありませんか。
少しでも、仕事の楽しさを見つけられたら、銀行が好きに成りますよ。

投稿日時 - 2014-09-02 14:37:05

ANo.6

あなたの状態がどれほどかわかりませんが、「このような時はどうすればいいのでしょうか?」という質問に対して回答を。

先輩からのフォローがないということですが、学校ではないので無くて当たり前と思っていた方がいいと思います。お給料をもらってるのですからプロですね。待ちの姿勢で辛い辛いと言いながら、そのまま3年たっても状態は変わりません。

入行3年目の先輩がさらにその先輩から手とり足とり教えてもらってますか?分からないことがあったら、何が分からないかを明らかにして、先輩の手が空いたなという頃合いを見計らって自分から質問しに行きましょう。「お時間頂いてしまいすみませんでした。ありがとうございました。」を忘れずに。

辛い気持ちの正体は仕事ができないということ。解決するには仕事の基本を身につけるしかないです。とてもシンプルです。

急にできるようにならないので、ひとつづつできることを増やしていく。できることから手を付けていく。目標にしたい先輩を見つけて真似する。3年目くらいの先輩がちょうどいいと思います。

躓いてしまっても仕事を続けたいなら、今から仕切りなおすしかないです。
入行されてからまだ半年も経ってないのでまだ大丈夫です。
辛い、逃げたい気持ちを抱えつつ、どうやったら解決できるかを編み出すしかないです。

やる気が出ないのは仕事のやり方がよく分からず行き詰まってしまったからです。
焦らずに。食事と睡眠は大事です。休みの日は5分でもいいから家の周りを散歩するだけでも、つかの間ですが脳みそが休まります。

投稿日時 - 2014-09-02 14:12:18

自分を大切に出来るのは自分だけだよ
ちゃんと自分で自分を大事にしなきゃ駄目だよ

あまりに心の狭い回答が多いので……

投稿日時 - 2014-09-02 14:05:40

ANo.4

頑張っていて、それでいて自分に適した環境を作れない人に多くみえる現象です。

色んな人から意見を聞いて

俺もそうだった!今は辛いがそれを乗り越えれば…


みたいな意見を聞いても
ポジティブ過ぎてしっくり来ないんです。

そりゃ、しっくり来ませんよ、
頑張ってるんだもん。


職場の辛い原因は
新人フォローができないシステムに有ると
思いますが、主旨ズレするので置いておきましょう。

人生の先輩が

俺も辛かったが我慢して乗り越えた!
お前も頑張れ!

と、いう理論

私はあまり好きではないです。


気持ちはわかりますが
自分の苦労を相手にも求める考えは
辛い社会を生む原因になると思うのです。

ですから
適切なアドバイスをするなら


こう苦労したから
こうやったら楽になるよ


と、いうアドバイスが良いアドバイスだと思います。


貴方の場合はストレスを逃がす環境作りができてないと思いました。

どの仕事についても結局は頑張らないといけません。
頑張るとストレスが生まれます。
そのストレスを如何に上手く出せるのかがポイントな訳です。

逃がす環境作りの例です。

彼女に愚痴る

家族に愚痴る

友人、同僚に愚痴る

1人散歩

ジョギング

カラオケ


長期休暇


趣味に没頭


ひたすら寝る


金に構わず美味しいものを食べる

などです。

いずれもストレスを出せる事です。

自分の生活の中に自分流のストレス発散を出せる環境を作る事が社会人として潰れない為の秘訣です。

この環境作りは注意点があります!

ギャンブル、重度の飲酒、薬

など、身体を壊したり、金銭面で大きなトラブルを招くものをやらない事です。

わかると思いますが
ストレス発散させる予定で借金を作っては
人生が狂ってしまうので絶対やってはいけない事です。

注意点に気を付けて

環境作りしてみて下さい!

投稿日時 - 2014-09-02 13:16:00

ANo.3

仕事は始めはしんどいし、夢も希望もなくなるかもしれませんが、仕事を覚え、できるようになればどんどん楽しくなりますよ。

仕事とはお金をもらって働くことですから、ミスをすれば叱られるのは当たり前です。銀行となれば人様のお金をお預かりするのだから尚更でしょう。

ただミスをしない人なんていません。叱られた言葉をしっかりと受け止め、次に活かせばいいんですよ。キツイ言い方や言葉をそのまま受けとるのではなく、上司や先輩が何を伝えようとしているのか、何を教えようとしているのか、本質を見極めることで貴方も成長していけると思います。

仕事でのストレスは学生時代の友人や同僚とパーっと晴らすことをおすすめします。上司や先輩のいないところで思いっきり愚痴や時には悪口を言ったらいいんですよ。みんなそんな時代を過ごして来たんですから。

入社して一年目なんて何も出来なくて当たり前。自信を無くす必要もないし、一つ一つ覚えていけば仕事の楽しさもわかるようになるよ。

説教臭くてごめんなさい。職歴12年の先輩ママより。

投稿日時 - 2014-09-02 08:40:15

ANo.2

はじめまして。
36歳男性会社員です。

当たり前のことですが、誰でも入社当初は何もわからず失敗もし、その都度先輩や上司からしかられます。私も年齢を重ねて後輩もでき、厳しく指導することもあります(偉そうに言ってすみません)。
私の場合ですが、誰でもしかるわけではありません。コイツはダメだ、進歩する望みがない、と判断した相手、つまりはもうどうでもいい相手にはしかりません。同様に上司や同僚に対しても、コイツは言ってもだめだと思う相手とは真剣に議論をしません。もちろん業務上必要な議論はしますが。

何が言いたいかというと、叱る上司の方と職場環境に「いじめ」概念が存在しないと仮定して、叱るのはあなたに育ってほしいからです。あなたに希望を見出しているからです。
あなたに対する期待が「叱る」という行動に表れているのです。ありがたいことなのです。

とは言っても、今のあなたの精神状態ではなかなか理解できないかもしれません。
他の方がおっしゃるように、同僚や近しい先輩などに相談したり、相談でなくても雑談しながら共有してみてはいかがでしょうか。

もう少し厳しいことを書こうかとも思いましたが、今はやめておきます。
もしお聞きになりたかったらおっしゃってください。
もちろんいじめ観点ではなく、あなたのために突っ込んだアドバイスをさせて頂きます。

投稿日時 - 2014-09-02 08:40:09

同僚や少しだけ先輩にあたる人たちと話をするのが良いでしょう。
同じ経験をしている、あるいは、してきた人たちと情報や気持を共有するのが良いと思います。
職場によっては、学生気分を払拭するため、あるいは、必要以上の自信を軽減するため、新人には厳しくすることがあります。
ご質問の内容によれば、個人的なイジメでもなさそうですし、仕事ができないわけでもないようですから、今は辛くても、新人1年目が終われば様子が変わるでしょう。

投稿日時 - 2014-09-02 08:15:46

あなたにオススメの質問