みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

集団ストーカーの加害者が受けている被害について

私は集団ストーカーを受けている者です。以下の引用サイトを見て思ったのですが、

> 集団ストーカーの世界とは、目の上のたん瘤的な者の除外(仕事、異性、他)を目的として
> 自分が一番的な悪性のプライドが強い性格者達の団結し合う世界で、福田かず子や
> トーニャハーニング的な性格で悪性を武器とする男達の集団です。手法として、
> 悪口や誹謗中傷、様々な者に仕立て上げた話し、捏造、様々な作り口実などを語り、
> 味方を増やし、ターゲットの足を引っ張り、退職に追い込む、就職をさせない、
> 借金を作らせる、自殺させる又は悪徳会社への就職などに追い込む、離婚させる、
> 性的や悪事に利用した女性を擦り付ける、恩を着せをさせる、などの目的を持った
> 主犯格と何らかの話しで仲間に成った人達で成り立ちます。女性の場合はこれらの流れで
> 借金を作らせAV業界や風俗、性的な捌け口に使うなどに追い込まれたりします。
> ストーカーの世界は不良や人格障害達が主犯グループで成りたつ世界です。
> 悪口好き、虚言癖、捏造癖、愉快犯性格者、逆恨み癖、解離性同一障害、
> 残忍性発達障害者、分裂症などが多い闇の世界です。

http://wallenstein.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_91b7.html

よく集団ストーカー「被害者」「加害者」って言いますが、
ふと、「実際は彼ら自身が被害者なのではないか?」という点を思いました。

例えばロックシンガーの氷室京介さんは、本人によると若い頃はグレていたましたが、
本当にやりたいこと(音楽)が見つかったあとは、それに邁進して、
20代でBOOWYを結成して大人気となり、今はあの通り成功者です。

そんな氷室さんも「人の不幸は大好きさ」という初期の作詞で有名なのがありますが、
もしバンドが売れずにいれば、そのようになっていたかもしれないわけです。

====================================

色々な集団ストーカーさんを見ていると、やはり組織やしがらみからの「恐怖」や
「重圧」といったものを抱えており、ある意味での被害者は彼らのような気がしました。

先日も駅で待ちぶせがありましたが、やはり精神的にダメージを受けている感じでした。
これまでにも何名か同様の外見の人を日本だけでなく中国・台湾でも見てきました。
男女問わず、40代以上になると外見が固定化されるので、
それまでの習慣や思想が外見に反映された結果なのかな、とも思います。

つまり組織や上の人からかなり抑圧や無理な命令を強いられ、
日常的に組織犯罪で手を汚すことで、返り血?のようなものが蓄積して
精神をむしばむことがあるのでは?と想像した次第です。

自分は集団ストーカーを受けている側ですが、逆に最近は、
「集団ストーカー加害者が最大の被害者」という認識を深めることになりました。

ひとつ言えるのは、集ストをする側にしてもされる側にしても、同じ人間ということです。
明日には別の立場になっているかもしれない。影響を与えるのは、考え一つです。
トランプの裏表と同じですが、上から操作されて裏返せない、ということも多々あると思います。
無理にやったらトランプをが破かれるかも知れない。
そういう恐怖が彼らを動かしているのかもと思いました。

このような「加害者が実は最大の被害者」という認識は誤りでしょうか?
ご指摘を頂けましたら幸いです。

投稿日時 - 2014-08-10 16:17:12

QNo.8711690

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No.1です。

>>◇学会員は女性でも感情のコントロールが出来る人が多いですね。
   組織を優先するから我慢強いのでしょう。

学会員は、「思考停止状態」に置かれているんですよ。
そのため、非道も平気でやりますね。

>>◇そういったところは、一般人よりも優れていると思いました。

上述のように、単なる「思考停止状態」に在るだけです。
いわば、一種の、「宗教ロボット」ですね。
信濃町(=創価学会本部)が操る「宗教奴隷」とも言えます。

>>◇まあ結局は人間ですから、「おぞましい」とは全く思いませんね。

この意見には、同意できません。
人間でも、「おぞましい」ことはありますよ。
最近のことでは、長崎・佐世保市の女子高校生殺人事件の加害者など・・・。

>>◇自分を犠牲にしてのDevotionという点では尊敬に値する部分もあります。

「Devotion」の対象や方向が間違っていますね。
オウム真理教の信者たちと同じです。

投稿日時 - 2014-08-12 15:17:49

人それぞれ、いろんな見方がありますから、
見方によっては、「どちらが被害者なのか分からない」と言えるかもしれません。

「最大」かどうか?
本人が「最大だ」と思うのなら、少なくとも、その人にとっては「最大」なのでしょう。

投稿日時 - 2014-08-11 19:45:38

ANo.2

私も被害者で、これまでいくつかの質問もここでしてきました。

「加害者が実は被害者」というのは、言いようによっては、誰にでも言えてしまうことです。
基本的に、加害者に加担しているのであれば、被害者ではありません。

話の論点から、最後の方では事件の庇護に繋がりそうな気がしました。裏表の話は、憶測ですので、わかりません。
また、集団ストーカーを見たと仰られていますが、確実にその人だと思われた点は何だったのでしょうか?

ミュージシャンの話は、あくまでも推測の域です。彼は新たな道を見つけていたかもしれませんし、その可能性を推測することも出来るでしょう。

投稿日時 - 2014-08-10 20:30:00

ANo.1

元創価学会員です。

>>◇「加害者が実は最大の被害者」という認識は誤りでしょうか?

基本的に、あなたに指摘に同意します。
「最大の被害者」という部分には、違和感がありますけどね。

僕は、元創価学会員ですが、今も、創価の集団ストーキングのターゲットにされ、日々、嫌がらせを受けています。
で、永年、、「学会員は、なぜ、こんな児戯にも等しいことをやっているんだろう・・・」「仏法を修している教団といいながら・・・」と思っていましたが、最近、気づいたことは、「これは、多分、加害者である現役学会員への見せしめだろう」ということです。
つまり、「創価学会を辞めたら、お前も、ターゲットにされ、集団ストーキングなどの嫌がらせをうけるぞ」「だから、お前は、創価学会から絶対に抜けるなよ」ということではないか、と推測しています。
つまり、一種の、「恐怖政治」ですね。
会員が増えず、一方、脱会する人間は後を絶たない・・・。
何とか、現役の学会員は脱会させないようにしたい・・・。
そのために苦肉の手段として考え出したのが、脱会した元学会員への集団ストーキングなどの嫌がらせだろうと思います。
まともな教団なら考えもしないことですが、「宗創戦争」などを起こし破門されるような教団ですので、非道をも平気でするんですね。
創価学会は、仏法の鬼子なんですよ。
脱会したら嫌がらせをされる・・・。
それゆえ、迂闊に脱会もできない・・・。
創価学会はダメ教団だと知りながら、その会員でなければならない・・・。
そういう意味では、集団ストーキングをしている学会員も、被害者と言えるでしょう。
自業自得ですけどね。

創価学会、おぞましい集団です。(ノ><)ノ

投稿日時 - 2014-08-10 16:51:24

お礼

集団ストーカーは横断的かつ超国家的な仕組みなので創価学会だけではないですが、個人的に凄いなと思うのは、学会員は女性でも感情のコントロールが出来る人が多いですね。組織を優先するから我慢強いのでしょう。そういったところは、一般人よりも優れていると思いました。逆にだからこそ、自由に生きている人をストーキングして妨害したくなるのかもしれません。まあ結局は人間ですから、「おぞましい」とは全く思いませんね。自分を犠牲にしてのDevotionという点では尊敬に値する部分もあります。

投稿日時 - 2014-08-12 14:39:34

あなたにオススメの質問