みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドラム式洗濯機の購入

洗濯機の買い替えを考えています。現在は縦型ですが、せっかくなのでドラム式にと思っています。
いろいろとメーカーホームページを見てまわり、パナソニックがデザイン機能ともいいかなと感じました。
しかし、他メーカーと比べてだいぶと値段が張るようです。
パナソニック、日立の上位機種とその他シャープ、東芝の上位機種ではだいぶと値段の差があったのですが、やはり値段相応というものがあるのでしょうか。

投稿日時 - 2014-07-30 10:38:01

QNo.8697790

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ドラム式を購入の意欲に水を差すようですけれど、縦型の方が汚れ落ちはいいそうですよ。
ドラム式は節水で優しい洗濯のようですが、縦型も新しいものは昔に比べるとかなり節水も進んでします。
つい先日ドラム式を買って使っていた知人は壊れたので縦型に戻しました。
世の中の人達も縦型に戻す人が多いと新聞か何かで読みました。
コマーシャルもまた、縦型をやりだしていますね。

投稿日時 - 2014-07-30 13:15:17

お礼

そう言われると、縦型のCMよく見かける気がします。
洗浄力は縦型のほうが良いという話も聞くし、節水性も今ではだいぶ優れてますよね。
乾燥メンイで使うつもりでもなかったので、縦型で検討してみようと思います。
アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-31 13:39:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

こんにちは。

他の方からもあるように人気機種ではないのかと思います。

パナソニックの場合は、ななめドラムとヒートポンプ式を採用していること。

日立の場合は、風アイロン機能とヒートリサイクル乾燥、さらには、1回作動する必要がありますが、使うたびに洗濯槽を水道水で洗浄する「自動おそうじ」を採用していることです。

更に各社のモデルチェンジのタイミングがバラバラなので、それにも起因することが考えられます。

ただ、本質問に対する回答を見る限り、うかつにドラム式を購入して失敗し、縦型に戻る方もいらっしゃるので以下の場合にはドラム式ではなく縦型をお勧めします。
○食べこぼし・糸くずなど固形汚れが多い場合
○黒ずみや色移りが気になる場合
 (少ない水で洗う以上、洗たく用洗剤や柔軟剤を適正量入れないと黒ずみが目立つことがあり、
 水で溶けた染料が濃度が濃くなるため、色落ちしやすい衣類は分け洗いしないと色移りが目立つことがあります)
http://kadenfan.hitachi.co.jp/wash/contents/wash_qa/01.html

それと、ドラム式の場合、本体寸法が縦型よりもどうしても大きくなるので、設置場所のみならず、搬入経路も考慮する必要があります。

http://kadenfan.hitachi.co.jp/wash/contents/wash_qa/03.html
※リンク先は日立のページで紹介していますが、これは他のメーカーでも同様です。

そのため、日立の洗濯機には従来の縦型やドラム式とは異なる「特殊な縦型」も存在します。

BW-D10XTV
http://kadenfan.hitachi.co.jp/wash/lineup/bwd10xtv/

本機種では縦型の洗濯乾燥機として唯一、循環ポンプを搭載しており、ドラム式までには及ばないものの、節水になります。
さらに、少ない水でも効率よく洗えるように、押して・たたいて・もみ洗いし、洗濯板効果も生む特殊形状のパルセーター「ビートウィングX」を採用するほか、新たに毎分約45Lの大流量シャワーをワイドに散布し、高濃度洗剤液をしっかり浸透させる「ナイアガラ ビート洗浄」を採用しており、泥汚れまで落とせる洗浄力を発揮します。

また、固形汚れを洗浄するための「ため洗い」コースも備えており、用途に応じて1台で使い分けができます。

洗濯槽は浅めにすることで底まで楽に届き、投入口の幅が約43cmと広いので、出し入れがしやすく、あらかじめほぐしておくことで洗濯終了後に洗濯物を取り出しやすくする「ほぐし脱水」も採用しています。

ただ、ドラム式並に値段はそこそこしますが、十分に価値あるものだと思います。なお、「ビートウォッシュ」には、節水循環水流を採用した洗濯乾燥スリムタイプや全自動洗濯機(エアジェット乾燥付)もラインナップされています。

洗濯乾燥スリムタイプ(BW-D8TV/D9TV/D10TV)
http://kadenfan.hitachi.co.jp/wash/lineup/bwdtv/

全自動洗濯機(BW-7TV/8TV/9TV/10TV)
http://kadenfan.hitachi.co.jp/wash/lineup/bwtv/index.html

さらに、パナソニックが操作パネルを角度をつけたうえで奥に移動して投入口の奥行を広げ、取り出しやすさを重視した「すっきりフロント」を採用した機種を発売するなど、改めて縦型にも力を入れるようになりました。
http://panasonic.jp/wash/product/fw/design.html

一番いいのは、あなたのライフスタイルに合わせて賢く選ぶことですね。

投稿日時 - 2014-08-03 08:33:26

お礼

お礼が遅くなってしまい、すいません。
詳しくご説明いただきありがとうございます。
人気だからとか、憧れだけで選んでは後悔してしまいますね。
私の洗濯方法、ライフスタイルだと縦型が正解のようです!

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-12 18:08:36

ANo.7

ドラム式は、毎回乾燥まで持って行くつもりが無ければ、辞めた方が良いです。

ドラム式は構造上、内部が密閉されて居る為に、脱水までで終わりにしてしまうと、内部に湿気が残り、その湿気でカビが繁殖します。

一度繁殖したカビは、数回乾燥したって取れる物ではありません。
使用後扉をあけっぱなしにしておくならまだよいかもしれませんが、そうもいかないでしょう?

そう考えると節水にはなりますが、乾燥の為の電気代が上がる事になります。


値段の差は、乾燥機の排熱方法などで変わります。
水冷式なんて、水道の水を使って、乾燥で高くなった温度を下げます。
節水しながら冷却で水を汚れを落とすわけでなく、垂れ流しています。
部屋に熱と湿気を放出するタイプは、部屋干ししているのと同じで部屋が湿気が多くなります。
そういう所でも値段が変わってくるものです。


ライフスタイルで選んだ方がいいですよ。

投稿日時 - 2014-08-01 10:05:20

お礼

お礼が遅くなってしまい、すいません。
洗濯のあとは外に干すつもりでいるので、やはりドラム式は私の生活スタイルには合わないようです。

詳しく説明いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-12 18:05:49

ANo.6

ご質問の内容についてですが、ドラム式洗濯機の最上位機種については
パナソニック:「ななめドラム」ブランドと、「ヒートポンプ」「エコナビ」による省エネ性能
日立:「ビッグドラム」による比較的高い洗浄力と、「風アイロン」でしわが少ない乾燥
という特徴があり、この2機種については他のメーカーに比べ頭一つ性能が抜きんでいます。
そのため人気があり値段が高くなっています。

なお、私は約10年ドラム式を使っており、現在3台目ですが
ドラム式自体についてはこれまでの回答者様がおっしゃるように
漠然と「なんか新しい製品だし高いから良いに違いない」と思って買うと
失敗する製品です。

基本的に、洗浄力が落ちる代わりに洗濯→乾燥が全自動でできる洗濯機、ですので
・乾燥機能は時々しか使わない
・一回の洗濯物が5kg以上
・外働きの家族や、外遊び・部活などで服を汚す子供がいる
このどれかに当てはまる場合はタテ型洗濯機を買うのをお勧めします。
タテ型洗濯機も最近は進化しており、たとえば日立のBW-D10XTVのように
高性能なタテ型洗濯機も出てきています。(お値段も性能相当ですが…)

だからといって、ドラム式がまったくダメな製品というわけではなく
例えば共働きなどで家事をする時間がない、マンション等で外干しできない、
事務職などで服はあまり汚れない、洗濯ものの量が少ない、
という場合には非常に頼りになる製品となります。

一度購入すると少なくても数年は使うことになると思いますので
お店やメーカーの売り文句に惑わされず、製品の機能がご自分の使い方に
合うかどうかしっかりと吟味して選ぶのをお勧めします。

投稿日時 - 2014-07-31 18:41:41

お礼

お礼が遅くなってしまい、すいません。
アドバイスありがとうございます。

なんとなくドラムにしてみたいという思いだけで選んでしまってはダメですよね。
乾燥機は普段使いするつもりないし、わたしの使い方だと縦型が適していると思います!!

ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-08-12 18:02:01

ANo.5

ドラム式から縦型に戻しました。
汚れ落ち・動作音は縦型の方が勝りますね。
パナソニックのドラム式を使っていましたが少量の洗濯には不向きですね。
20万円超えの製品と8万円位の縦型 縦型で十分だと思います。

投稿日時 - 2014-07-30 19:54:35

お礼

やはりれ落ちは縦型のほうが上なんですね!!
20万と8万じゃ大きすぎますもんね。
ご回答頂きありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-31 13:42:42

ANo.3

ドラム式を使って6年になりますが
何度修理を呼んだことか・・

とにかく埃が詰まります。
タオル類が乾燥まで行わないとガビガビなので
他の服とは別にタオルだけ乾燥コースです。
しかもタオルだけだと上手くいかないので少しだけ普通の服も混ぜないといけない。

そして毎日掃除しても
たまに上から水を流して洗浄しても
上部の網を水洗いしても
詰まります。

1年に一回は分解だったり
基盤の交換だったり
ホース内の掃除
操作盤の寿命
などなど使えない期間
満足な乾燥が出来ない期間がありました。

同じパナの上位機種を実家では使っていましたが
一度乾燥をした後放っておいたらしくそこからカビが!
とにかく手のかかる洗濯機です。

その上きれいになりません。
タオル類のクスミが顕著になりました。
漂白剤を入れても効果なし

高いので買い替えもできません。
高い洗濯機でこれですからね~
乾燥には確かに価値がありますが
時間もかかるし
乾燥機と洗濯機は別のほうが効率がいいと思います。

投稿日時 - 2014-07-30 12:36:24

お礼

実際使ってる方のご意見、参考になります!
何となく買い換えならドラム!という感じだけだったので、普段から乾燥をたくさん使うつもりもないし、タオルのガビガビは気になるし…
だいぶ再検討の余地でてきました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-31 09:46:40

ドラム式洗濯機の弱点は、内部構造が複雑なため、内部の乾燥部分に洗濯クズが溜まって行く一方で詰まる事です。

乾燥能力が小さくなりますので、1年に1回は分解掃除が必要に感じます。
これを直すにはメーカー修理か自分で分解掃除するしかありません。

必ず長期保証をして下さい。
最低5年、10年があれば10年で・・・・・・

そして乾燥力が落ちたと思ったら、遠慮なく保証を使いましょう。

投稿日時 - 2014-07-30 11:09:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
洗濯クズ、ついつい放置してしまいます。縦型でもお手入れは大切ですが、少しでも手軽なのがいいですね。
高い買い物だし、保証もきちんと入ろうと思います。

投稿日時 - 2014-07-31 09:34:46

ANo.1

私の意見ですが、国内産であれば大差はないと思います

パナソニックは国内トップメーカーとして名が売れており、同機能で同価格であれば、ほとんどの方が迷わずパナソニックを選ぶのではないでしょうか、したがって他メーカーは価格で競っているのだと思います

投稿日時 - 2014-07-30 10:59:01

お礼

確かにパナソニック安心感があります。だからこそ他メーカーは値段で勝負、納得です。
回答頂きありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-31 09:31:03

あなたにオススメの質問