みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

F型標識柱の梁と仕口の算定のところのボルト引張力

F型 標識柱の構造計算例で、梁と仕口の算定のところで
ボルト1本当り引張力で
T=4xM1/nxD1
の数式が理解できません。

この数式の意味を、ご指導お願いします。

URLは
http://www.nts1.co.jp/sas/gif/Fkeisan1.pdf
です。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-07-12 21:23:46

QNo.8675620

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

略算式だったと思います。
厳密には、中立軸から各ボルトまでの距離(diとします)に比例した力(Fi)が各ボルトにかかるので、ボルト1本が負担するモーメントはdi×Fi。それの合計がMに等しくなり、そのときの圧縮側と引っ張り側の変形から中立軸を求めて・・・という厄介な方程式(4次方程式だったような)になるのですが、

以下は私の解釈なので、ほんとは別の導き方をしているのかもしれませんが、
問題URLの6ページの右上の図を見てください
一番上の中心寄りの2本のボルトだけが有効と考え、かつ、中立軸の位置を一番下のボルトの位置ぐらいと仮定すれば
2×T×D1=M1 
この場合n=8なので、この式を
(n/4)×T×D1=M1 
と書き替えると質問の式になります。

投稿日時 - 2014-07-13 19:33:56

お礼

ご返事遅くなりました。
大変わかりやすい、ご回答ありがとうございます。

助かりました。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-07-14 22:39:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

すみません、一つ訂正
中立軸 → 圧縮側応力中心
圧縮側は板の支圧で支えるので、面に分布した圧縮応力になりますが、その圧縮応力の重心(のようなもの)です。

投稿日時 - 2014-07-15 02:46:45

お礼

ご返事遅くなりました。

ご回答ありがとうございます。

もし、お手数でなければ、数式の詳しい説明が載ってる
参考書をご存知であれば教えて頂ければ幸いですが
覚えてなければ、いいですよ。

投稿日時 - 2014-07-19 18:18:43

あなたにオススメの質問