みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

遺族年金について

主人はサラ―リーマン、私は出産まで、厚生年金、国民年金をかけて現在第3号として年金の支払いをしています。私の年金額、主人の個々の年金については誕生日月にお知らせが届きます。
・・・が・・主人(もちろん私も)他界したら・・・年金はどうなるのでしょうか?遺族年金とは配偶者が受け取れる制度?でしょうか・・・そうであれば・・何割程度もらえるのでしょうか?

投稿日時 - 2014-07-04 12:00:47

QNo.8664457

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 ウチの親の場合は、ほぼ5割でした。

 父親が月23万くらい受け取っていたモノが、他界して、遺族年金は12万くらいです。
 母親の国民年金は別にもらえますので、足して月13万5千円くらいです。

 遺族年金は非課税なので、収入はかなり低く算出されて、施設に入る時など、(料金的に)結構優遇されます。

投稿日時 - 2014-07-04 21:37:04

お礼

あまり真剣に考えたことがなく(反省)ふっと・・老後の心配が・・・ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-05 17:31:52

ANo.1

遺族基礎年金は
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5170
死亡した者によって生計を維持されていた、(1)子のある配偶者 (2)子に支給されます。

遺族厚生年金は
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5171
死亡した者によって生計を維持されていた、★妻★子、孫(18歳到達年度の年度末を経過していない者または20歳未満で障害年金の障害等級1・2級の者)★55歳以上の夫、父母、祖父母に支給されます。

今のあなたの状況ならどちらも受け取れそうですね。
金額は
遺族基礎年金は772,800円+子の加算
遺族厚生年金は夫が受けられたであろう老齢厚生年金額の4分の3

投稿日時 - 2014-07-04 13:09:07

お礼

無知な自分を反省してます。情報を頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-05 17:34:26

あなたにオススメの質問