みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

格安SIMの、みおふぉんとBIC SIMの違い

SIMフリーのスマホとしてファーウェイのAscend G6を購入して、音声通話とデータ通信に使おうと思っています。
次の2つの方法のどちらにするか迷っています。
(1) 端末を購入して、自分でIIJのみおふぉんというSIMサービスと契約する方法。
(2) 端末とSIMがセットになっているBICカメラで購入する方法。
(1)(2)共にIIJを使ったサービスなので同じようなスペックだと思いますが、隠れた違いが隠れているのか気になります。
端末は29800円(税抜)で同じだとして、SIMサービスの価格は、
(1)のみおふぉんが1900円/月 (9月までは1600円キャンペーンだが短期なのでこの場合無視する)
(2)のBIC SIMが1600円/月
・ 目立った違いは、BIC SIMが300円安いのに「Wi2 300」が付いていることです。
・ データ通信速度は同じで容量もどちらも1GBで、それを超えても200kbpsで使えます。みおふぉんは高速と200kbpsの切り替えができるが、BIC SIMは切り替えがないのでたぶん利用目的による容量の温存ができないのかと思います。
同じIIJを使っているのに300円安くて「Wi2 300」まで付けて、BIC SIMは他にマイナス要素は無いのでしょうか? 店舗に確認したところ特に不利な内容はないみたいですが、質問が的を射ていなかったのかもしまれせん。確定ではなくても予想として「実はこうなのではないか」「たぶんこれができない」など教えてもらえれば再度質問もできるので、教えてください。
https://www.iijmio.jp/hdd/service/miofone.jsp?l=0m359b
http://www.biccamera.co.jp/service/store/lcc-phone/index.html

投稿日時 - 2014-07-01 21:37:33

QNo.8661234

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>(1)のみおふぉんが1900円/月 (9月までは1600円キャンペーンだが短期なのでこの場合無視する)

みおふぉんは、9月まではキャンペーン価格として1,600円なのですが、10月以降は正規料金として月額1,600円になります。
ですので、料金的にはBIC SIMと同じです。

また、BIC SIM の方も、Webサイトまたはアプリから高速/低速を切り替え可能とあるので、高速通信容量の節約もイーブン。

SIM自体はもうIIJmioと同一!? だとすると、みおふぉん(IIJmio 高速モバイル/D)にある、「余った高速通信容量の次月繰越」も一緒かもしれません。
(BIC SIM の紹介には繰り越しの件が見つからないので、そこを聞いてみると?)

繰り越しまであったら、もう完全に同じと。
それでいて Wi2 300がつくなら、BIC SIM の方がお得ですよねぇ…。

IIJmioユーザーとしてはなんか悔しいんですが(笑
でも、他社でよりお得なサービスが出るたびに、月額が下がったり、高速通信容量が増えたりして、かなりユーザーのことを考えてくれているようです。>IIJmio

投稿日時 - 2014-07-02 01:35:38

お礼

ご回答ありがとうございます。
10月以降は正式に1600円になるとは知りませんでした。
BIC SIMも切り替えができる事も調べがついていませんでした。
何処から見つけた情報か教えていただけたら助かります(私の検索力の甘さを改善の為)
提示したBICのサイトには普通有りそうな詳細ページへのリンクが無かったので困っていました。
<SIM自体はもうIIJmioと同一!? だとすると、> 今後、BICからIIJの3枚のSIMカードを使えるプランに変更する事も視野に入れて、店に電話で確認したところ、SIM自体はIIJのものとは別だという話でした。
繰越については、確認してみます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-02 09:06:02

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>何処から見つけた情報か教えていただけたら助かります

はい、回答No.1の根拠ページですが、

IIJmio料金の方はこちら、

>みおふぉん夏割! ご愛顧感謝キャンペーン
https://www.iijmio.jp/campaign/summer/

このキャンペーンページ、料金表の下に、

>なお、キャンペーン終了後の2014年10月1日より、キャンペーン料金を正式なサービス仕様といたします。

と記載されていますので、ずっと1,600円(税別)で使えますよ、と。


BIC SIM の速度切り替えはこちら、

>BIC SIM
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/service/bicsim/index.jsp

かなり長いページですが、全体の真ん中あたり、「使い方で選べる!3種類のプラン」の表の下に、

>クーポンの ON/OFFはIIJmioのWebサイト上または専用アプリから操作することで、高速通信と低速通信の切り替えができます。

とありました。

もう少し検索したら、結局IIJmioの「みおぽん」アプリをそのまま使うようです。

>Bic simの低速高速回線の切り替えはみおぽんで!
http://vivati.blog93.fc2.com/blog-entry-625.html

投稿日時 - 2014-07-02 11:12:17

お礼

https://www.iijmio.jp/hdd/service/miofone.jsp?l=0m359bを見ていて、夏割のバナーをクリックしたりしなかったので、このページがあるとは知りませんでした。
ビックカメラ.comのサイトも見ていませんでした。ここに切り替え可能の説明があったんですね。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2014-07-04 14:26:31

あなたにオススメの質問