みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫の意見をどう思いますか?

専業主婦の友達が、
ある資格を取るためにご主人に相談したところ、
期間と金額の事から、
「お金になる資格にしたら?」と言われたと憤慨していました。
その話を、私の夫に話した時、
「お金になる事しか勉強しないとなると、むなしいもんだ」
と言いました。
「お金につながる事しか意味がないとなると、
人生はつまらないものになる。」
という考えだそうです。

どちらの意見も納得いくものですが、
お金もうけにはならないかもしれないけど、
趣味の資格などを取ることに頑張る人も多いかと思います。
でも、やっぱり稼ぎにつながらない資格は意味がないのでしょうか?

経緯を話しますと、
専業主婦の友達は、子供の事でとても悩んでいて、
そのことで暗い気持ちになる時が多いようです。
子供は行きつ戻りつで、なかなか良い方向に行かないのですが、
そんな時、気持ちがとてもリラックスできる習い事に一緒に行きました。
その習い事は資格コースもあって、
年間10万以上はかかりますが、1年かけて初級を取得できます。
その資格を持っていても、お金を儲けることはなかなかできませんが
自分の気持ちが豊かになるとは思います。
子育てで思い悩んでいる友達に、
「子供の事ばかり考えて悩んでいるよりも、時間もあるのだから
 資格取るため勉強してみたら?」と言ったところ、
友達も状況を打破したかったのもあるので、
子供から気持ちを動かすためにもやる気になって、
ご主人の相談したそうです。

最初は賛成だったそうですが、
金額を聞くと思っていたよりもお金がかかると思ったのか、
「その資格を取って仕事につながる?
 もっと役に立つ資格にしたら?」と言われたそうです。

私は、妙に納得しました。
子育てが終わった時に、再就職するために役に立つ資格の方が
自分のためにもなるよと言いたかったのだと思います。
でも、友達は、国家資格でさえ取っても仕事につながらないこともあると、
ご主人の意見に反発したそうです。

私自身、一見趣味と思われる資格をいくつか持っていますが、
趣味で終わらせない気持ちで資格を取得したので、
仕事として細々と依頼があります。
でもその仕事で生きていくことは無理な収入なので、
事務系の仕事をしています。
でも、趣味の資格でも人と出会って、視野は広がったと思います。
お金もうけにはならなくても、
豊かな人生になったと思います。

夫も同じ考え方で、豊かな人生と思えることにお金を使うのを無駄と思わない価値観です。
ですが、現在の仕事は国家資格がないと出来ない仕事でもあり、
意味のある資格しか取得していません。
でも、妻に対しては意味のある資格を求めたりもせず、
私が何か始めるのも一切文句を言ったことはありませんでしたので、
「お金になる資格じゃなくても、やりたいことには意味がある」
と、思っていたようです。

家計は私がすべてまかなっているので、
生活に困ることもなかったので、資格にかかる費用も気にされたことはありませんでした。
子供たちの習い事に関しても、一切文句を言ったことはないのですが、
お金の心配をしたことがないからかもしれません。
私はやりくり上手で、
旅行や趣味にお金をかけても、しっかり貯金が出来る主婦です。
だから、夫には気持ちの余裕があるのかもしれません。

友達のご主人は、病気をしたこともあり、
自分が何かあった時、困らない人生を歩んでほしいとの思いがあったのではと思います。

でも、友達は学ぶことを反対された気持ちになり、
資格の勉強をするのを今はやめることにしました。

私自身は、誰かのために何かをするのではなく、
自分のためにやりたいことはやって方がいい。
でも、意味あることにしようと思わない限り、
資格コースは受けなくていいのでは?
ただの
習い事として楽しんだらどう?とアドバイスしました。

社会に出てちゃんと働いている夫の意見はどちらも
間違ってはいないとは思いますが、
夫や主婦などの立場から見てどう思いますか?

投稿日時 - 2014-06-19 14:38:49

QNo.8644718

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

友人のお母さんが40歳で看護大学に入学し、卒業後正看護師として社会復帰を果たしました。
当時友人と私は同じ高校に通っていて、話によるとお母さんには内緒で家族で賭けをしていたそうですよ。
途中で投げ出すか無事卒業するか。
国家試験に合格し病院勤務に至るとは誰も想像していなかったらしく、高校卒業後に報告してきた友人の声が未だに忘れられません。
一方、私の妹が何を思ったのか急に保育士になりたいと言い出し、大学入学を目指した時期がありました。
当時の妹もご友人同様子供との関係が上手くいっておらず、家庭の外で生甲斐を見出そうとしていました。
私から見れば、家庭のことも満足に納められない人間が、よそ様のお子さんを教育出来るかどうか、甚だ疑問だった訳ですが、本人は目標がないと生きていけないと追い詰められていました。
それならと金銭面で援助する約束をした途端、興味が失せたのかいつのまにか話は消えてしまいました。
その時のことを踏まえ見えてくるのは、ご友人が欲しかったのは、自分の考えを認めてもらえたという「受容」のように思えるのですが如何でしょうか。

投稿日時 - 2014-06-20 05:51:25

お礼

回答ありがとうございます。
お話とても参考になりました。
私自身資格を取る時に、なによりも自分がそうしたいからと思ってでした。
友人は、何か違う気がしました。
ようするに、その資格じゃなくても何かにしがみつきたいと言うか・・。
志の低さをご主人は見抜いて助言したのだと思います。
結婚前にそれなりに仕事で稼げていた人、高学歴の女性は
一度職を離れると、そうそう簡単に再就職は出来ないものです。
子供を育てることに成果を見出したくなるので、
うまくいかなくなると子供ありきでもがくのかもしれません。
要するに、自分を見失っているのでは・・。
ご友人のお母様は相当な志の高さがあったのですね。

投稿日時 - 2014-06-20 09:26:41

ANo.11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

phj

40代既婚、男性、子供ありです。

まず、最初に思ったのは「年間10万もかけて初級しか取れない資格ってなんだ!??」ということです。

年間10万円なら月々8千円以上の金額です。何を習っても最低限かかる費用ですが、それで取れる資格が「初級」というのがひっかかります。それで「中級」を取るのはいくらかかるんだ?ってことです。
そもそも趣味に「資格」が重要なのか、そういうことも考えるべきでしょう。

友人のだんなさんも同じことを考えたのではないでしょうかね。10万円というのは、自分の能力を上げるために使う「投資」としても、自分の人生をより充実させるための「支出」としても、決して小さいお金ではありません。

私も、妻が同じことを言ったら「10万円もかけるなら、お金になるものに投資したら」というでしょう。逆に10万円で旅行に行きたいというのなら「どうぞどうそ、行ってらっしゃい」ともいうでしょう。
でも「10万かけて初級取得」はとても納得がいきません。

ちなみに私は自営業ですので、お金にそれほど困っているわけではありません。
でも、単なる「趣味」に資格を持ち込み、そこからお金を吸い上げる魂胆があるように見えて仕方がないのです。

投稿日時 - 2014-06-20 18:20:55

お礼

回答ありがとうございます。
とても合理的な男性的な意見だと思います。
民間資格の中には、初級から始まり、級が上がっていくたびに受講料が高くなるものは多く存在します。
また、そのような資格を取得したい主婦も多くいます。
習い事にしても、圧倒的に女性が多く、
30代40代の働き盛りの男性はほぼ皆無です。
リタイヤした初老の男性ならいるかもしれません。
また、民間資格を取得したからと言って、仕事につながらないという事もなく、
上級の資格を取得したものは、新たに教室が開けて生徒を持ては収入となります。
しかしそうなるには、資格の有無以外にも人間的魅力からの集客が大事で、人として魅力がある人には人が集まります。
また女性は群れるのが好きな性分なので、
魅力ある女性の周りには多くの人が集まり、生きがいを求めています。
男性の場合は、仕事を失うと自分に自信を失う人が多いのではないでしょうが。
でも、職がないからと習い事に行こうと思う人も少なく、
それなら、パソコンや技術的に何か取得できるもの→職につながるものを学ぶと思います。
中にはそのまま堕落的な人生を送る男性も多いかもしれませんが。
女性が習い事が好きなのは何も暇だからとかではないと思います。
状況によって環境が変化することが多い女性の場合、
自分の人生をもっと豊かにしたい思いがあるのだと思います。
それを理解できるかどうかは、
男性の器次第なので、
そんなものにお金を使うなんてと言うような
夫には、女性の気持ちはなかなかわからないのではないかと思います。
でも、それでよい奥さんもいると思います。
要はその家庭の価値観であって、
お互いそれに合わせられるかどうかだと思います。

投稿日時 - 2014-06-21 10:46:32

ANo.10

資格がどうとかより、コミュニケーション不足じゃないんですか?

質問者様の文章を読むと、なるほど、どっちの意見もわかるよね、となるのですが、
>国家資格でさえ取っても仕事につながらないこともあると、
>ご主人の意見に反発したそうです。
そんな言い方では伝わるわけがないと思うんです。

多分旦那さんの方だってそう。
お互い、相手を理解しようとする部分と相手にどうやればうまく伝わるかと考える部分がちょっとおろそかになってるんじゃないでしょうか。

ちゃんと気持ちを伝えつつ話し合うことをお勧めしてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2014-06-19 23:22:16

お礼

回答ありがとうございます。
そうですね。たぶん、友達にはご主人に理解してもらうほどの志がなかったのかもしれないです。
もう少し様子を見てみようかとおもいます。

投稿日時 - 2014-06-20 09:28:19

ANo.9

反対されてやめるのであれば、その程度の思い入れなので、別に続けなくても良いのでは?

収入につながらない資格取得は趣味でしょうね。
それが悪いとは思いませんが。
(ウチの夫は50歳にして大学生になっています。仕事とは関係ないジャンルです。趣味で学んでいます。
 私も趣味で資格を取りました。収入には全くなっていません。あくまで教養の一環です)

どうしてもやりたいのであれば、独身時代の貯金を学費に充てたらいいと思いますけど?
時間も自分で生み出せばいいんだし。

要は本人のやる気次第と思います。

投稿日時 - 2014-06-19 22:49:18

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-20 09:19:01

ANo.8

資格と言っても色々で、看護師や薬剤師など、資格があればすぐにお金につながるもの、
又趣味関係、ネイルなどの美容関係の資格で、生活資金目的とは違う、心を豊かにしてくれるようなもの・・・などでしょうね。

後者の方は、資格があるからと言って、お金につながるのはそう簡単なことではないと思います。
ただ、生活に少し余裕がある方なら、長い目で見て、コツコツ地道に続けて行けば、ちょっとしたお小遣いになるようなお金になるかも知れないですね。

>生活に困ることもなかったので、資格にかかる費用も気にされたことはありませんでした
・・・そういう環境に居る方なら、上のような感じで、自分も楽しみながら続けていけますよね。
そして、一番大事なことは、とにかく「お金」のことはとりあえず頭から離して、自分が取得した
資格で、人(生徒など)を喜ばせることに、喜んでもらうことで、後からついてくるのが「お金」だと思いますよ。
最初から、お金のことを考えると、期待していたようなことにならないケースも大いにアリです。

資格=お金は、すべてに当てはまるほど世の中甘くはないでしょうね。

それと、お金(稼ぎ)にならないような資格は意味がない??と言うのも、それだけで片づけるのも良くないですね。
お金で買えないような、人との出会い、つながり・・・人間として人生を豊かにしてくれる趣味の域の資格も悪いとは思えません。

投稿日時 - 2014-06-19 21:21:57

お礼

回答ありがとうございました。
私と同じような考えです。
お金じゃない付き合いもありますよね。
また、そういう関わりが豊かな気持ちにしてくれるのかなと思います。

投稿日時 - 2014-06-20 09:20:11

ANo.7

結婚する前は、好きな事を仕事にするために勉強しました。

結婚してからは、ひたすら、お金儲けになる資格の勉強しました。

なぜ、人がお金にもならない趣味にぼっとうするのか理解できませんでした。

でも今、資格資格と取ったものが役にたたない。時代ですよね。

パソコン勉強しても、簿記の資格取っても。前のように高収入の仕事につけるわけではない。

たとえば、芸術関係の仕事なんて、昔は馬鹿の道楽だったけど、今は何かと仕事がありそう。
サービス業もそう。

でも今それを勉強しても将来的に役に立つ保障などない。

ただ、主人にお金にならなくても、君が幸せならそれでいい。趣味をしなさいと言われるとうれしい。
お金になる資格しか取るなと言われると、気分的に大事にされてないみたいで嫌ですね。

そのご主人さんはただ、金額が高いので、躊躇されただけではないですか?
だから、無理に資格を取るようにすすめなくても、他に何でも気を紛らわせるものはあります。

あまり、深入りして聞かない方がいいと思いますよ。

投稿日時 - 2014-06-19 18:18:48

お礼

回答ありがとうございます。
たぶん、ご主人は奥さんの内面を見透かして助言したのではないかなと思います。

投稿日時 - 2014-06-20 09:22:03

私は、趣味と資格や結びつきませんのよ。

趣味と勉強は結びつきます。
勉強自体が楽しめますので。
それで、趣味と好きな勉強の先に資格がある、というのは分かるんですが、
趣味と資格の直結は、なかなか。
資格がないと趣味として楽しむことも出来ないこともあるのでしょうが、ちょっと具体的には思いつきません。
efbnji さんやお友だちにとっては、すぐに思いつくものも結構あるのでしょう。

やりがいと資格、お金と資格は簡単に結びつきますね。
でも、やりがいと趣味とは、ちょっと意味が違うかも。
私にとっては、全然別物なんですが、efbnji さんやお友だちにとっては、かなり近いのかも。

「資格」という言葉自体のニュアンスが、人によって若干違う気もします。
私などは、「資格」と聞けば仕事のため、収入のために取るものと、単純に思ってしまいます。
でもefbnji さんやお友だちは、「資格」という言葉の意味を、もっと広範囲に捉えているように思います。

そうした行き違いもあるように思うんですが、どうでしょうか?

投稿日時 - 2014-06-19 17:24:12

お礼

回答ありがとうございます。
某、資格講座のコマーシャル見ていると、
資格取れば何かが変わる!!
みたいな気持ちにさせられますよね。
だから、もやっとしている人が自分探しに資格取得に一生懸命になるのかなと・・。
でも、そこにたどり着く目標がないと、資格は本当に意味がないですね。

投稿日時 - 2014-06-20 09:30:03

ANo.5

どっちも正しいと思いますよ。
敢えて言えば、その友人のご主人は言い方が悪かったと思います。
もしくは、アドバイスする方向性を間違えてますね。

お金にならない資格は意味がない、とは思いませんが、お金にならない資格を取ることにお金をかけるのは意味がない、と思います。
友達のご主人が本当に言いたかったのはそういうことでしょう。

ただの習い事なら年間数万で済むのが、資格コースだと年間10万円かかる。
でも、資格を取ったところで仕事などに使えるわけではない。
この場合、「資格を取る」ということにメリットがありません。
何の役にも立たない資格なら、ただの習い事でも結果はそんなに変わらないと思えるからです。
もし普通のコースと資格コースの違いが、単純に資格を取れるかどうかだけで、教わる内容に違いがないのであれば、どう考えても普通のコースで十分でしょう。

ようは、ご主人は「普通のコースで良いんじゃない?」と言えば良かったのだと思います。
「お金になる資格にしたら?」なんて言うのは、そもそもの目的から外れてしまいますから、間違いだと思います。

なので、ご質問者様のアドバイスはそれで合っていたと思いますよ。
それに、ご質問者様のご主人も、友達のご主人も、ちょっと方向性がずれてしまっているだけで、どちらも気持ちは同じだと思います。

本当のポイントは、普通コースと資格コースに10万円に見合う違いがあるのかです。
それを友達のご主人は、「資格」にこだわり、どうせやるならお金になる資格にすればとアドバイスしてしまった。
ご質問者様のご主人は、そもそも友達のご主人がポイントがずれたアドバイスをしていることに気づかず、お金になる事しか勉強しないという意味に捕らえてしまった。

ちょっとした行き違いが生じただけだと思いますよ。
それだけの話だと思います。

ご参考まで。

投稿日時 - 2014-06-19 16:23:43

お礼

回答ありがとうございます。
友人も、なんだかモチベーションが下がったようで、
とりあえず普通に習い事として続けてみるようです。
そこでどうしてもになったら、資格と取るのかもしれないです。
自分の人生ですからね、
友人として見守りたいと思います。

投稿日時 - 2014-06-20 09:31:24

ANo.4

正しいとか、間違ってるとかの問題ではないと思います。

価値観の問題ではないですかね?

確かに、今の世の中は、お金が多くの部分を支配してるような
空気があるのは否めません。
ですから、お金にならないようなものには意味はない、という向きは
多いのでは?と思います。
ですから、友達の旦那の言ってることは、これですよね。
かれは、そういう価値観の持ち主だと言うことでしょう。

反対に、あなたの旦那さんのような価値観も当然あるわけです。

これは、お互いに一つの価値観であり、正しいも正しくないもないと
思いますね。

むしろ、焦点となるのは、彼女の家庭の経済状況であったり、
二人が共同生活をしていく上で、どういうことを大切にしていこうと
しているのか?ってことに、照らし合わせた時に、彼女の
言ってることは、どうなのか?
ってことじゃないでしょうか?

家計が火の車なのであれば、彼女の言ってることは、やはり
的外れと言われてしまうでしょう。

生きていく上で、お金が大切だ、という考えの上に
生きているのなら、旦那さんの言ってることは、もっともです。

私的には、お金儲けにならないなら、別に資格にこだわる必要もないし、
習い事として、継続させてもらえるなら、それでよいのでは?
と思いますけどね。

その辺が、落とし所として妥当な気がしました。

投稿日時 - 2014-06-19 16:03:52

お礼

回答ありがとうございます。
たぶん、結婚以来外で働いてないので、
習い事だけで過ごしていることにカツを入れたかったのでは?
今の世の中、やはり不安もありますから・・。
人の心配をしている立場じゃないので、
私自身もしっかりしていこうと思いました。

投稿日時 - 2014-06-20 09:33:02

ANo.3

あなたの、お友達のご主人に対する反発も正しいですし、あなたのご主人の意見も正しい、そしてお友達のご主人の意見も正しいし、あなたも状況を良く分析して理解していらっしゃいます。
人それぞれですから、同じ意見にはなりません。

あなたのご家庭は奥様のあなただけの収入で賄えるんですよね、ということは持ち家で、車も、貯えもありますから、残りは生活以外の事にすべて使えます。
お友達は全く違いますよね、ご主人の給料だけですべて賄うのです、今の時代、可能であれば、少しでも収入は増やしたいはずです、ですから誰でもどうせ資格を取るなら収入につながる資格を取りたい、これ普通です。
その上で生活費を削っても趣味をするひと、借金までしてギャンブルする人(ギャンブルも趣味です)
あなたの考えと違っても否定できませんよね。
人それぞれなんです。

投稿日時 - 2014-06-19 15:29:04

お礼

回答ありがとうございます。
書き方間違えました。
家計を握っていますでした。
でも、収入は多い方かと思いますが、
生活水準はあげないようにしています。
でも、節約節約で楽しみのない人生なんて送りたくはないです。

人生やりたいことにお金は必要と思って生きてきたので、
やりたいことをお金のためにあきらめるなんてと思います。
でも、人それぞれの価値観はありますよね。
ギャンブルにお金を使う人もそれはそれで選んだ人生かなと思います。
要はお金をどこに使うのが自分にとって良いのかという事ですね。

投稿日時 - 2014-06-20 09:12:17

ANo.2

 難しいですよねー!たしかに どちらの意見も正しいのだと思います。
習い事って、ただ定期的に習いにいくより そうやって資格という目標がないと 途中でモチベーションが下がったりするんですよ・・・

友達のご家族の生活事情は存じませんが、質問者様より収入が低いか やりくりが上手くないのでしょうか
でも、一年で十万は 無理な金額じゃないでしょうし、
何か楽しい事や目標があると 私生活も気持ちに余裕ができ 楽しくすごせるので 個人的には資格目指して頑張られたら良いと思いました。 その資格が無駄か 無駄じゃないかは他人が決めることではないですし。

ただし 生活のやりくりなどのアドバイスを友達にできたとしても 結局は友達ご夫婦の問題なので あまり首はつっこまれないほうが良いのかもしれないですね

気持ちがリラックスできる習い事って一つではないですし 体験は無料だったり安い設定のところがほとんどだと思うので、今の習い事に行く・行かないよりは 家計事情やご自分の好みにあった習い事を色々楽しんでまわってみると
いいのが見つかるかもしれません。 レッツつもり貯金b

投稿日時 - 2014-06-19 15:19:55

お礼

回答ありがとうございます。
私もどちらの意見も正しいと思います。
ようは、その家庭の状況によりますよね。
私自身は、やりくりできるなら、やりたいことはやるべきと思います。
習い事なんて、海外旅行に比べたら安いもんです。
しかも海外旅行は数日で終わってしまうけど、
資格は残りますからね。
価値観はそれぞれですが・・。

投稿日時 - 2014-06-19 20:38:54

ANo.1

その友人の夫は至極な事を言っていますよ。

年間10万もかけて、意味の無い資格にお金を書けるよりか、同じ頑張るなら、役に立つ資格を選ぶ方が有益です。

それでも、その資格を望むなら、趣味や遊びだと認識するべきです。

それと、貴女の夫は、ヒモか専業主夫をしているの?

家計を全て貴女が賄っているとかいていたので。

投稿日時 - 2014-06-19 15:00:20

お礼

回答ありがとうございました。
書き方を間違えました。
家計は私が握っています。でした。

投稿日時 - 2014-06-19 20:17:54

あなたにオススメの質問