みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神科(心療内科)に通院するべきか

1ヶ月程前より、諸事情により軽い鬱との診断により、安定剤と睡眠導入剤を
服用しておりました。
生活環境改善をする為、仕事を辞め、実家に戻りました。
薬を処方されてからは、鬱状態の改善はありました。

実家に戻り、薬の服用を中止しました。
不思議と心の不安は解消され、俗にいう『鬱状態』からは
解放されました。

しかし生活時の不安は解消されたのですが、眠る事が出来ません。
実家に帰り、最初の3日は殆どゼロと言っていい位眠れませんでした。
その後は、2時間程の睡眠を2~3回繰り返す程度の睡眠です。

近くの心療内科(精神科)に通院し、睡眠導入剤の服用をお願いするべきかを
迷っております。
と言うのは、【なぜ?】そうなったのかを説明したくないからです。

もちろん「守秘義務」等あるのは承知しております。
しかし、医師・看護師・事務員まで行き渡ってるのかが掴めないのです。
私の【なぜ?】は、書きにくいのですがバレた場合に、親や周辺の方に
迷惑が及ぶ場合があるので、あまり言いたくないが本音だからです。

私の知人に病院で事務員をしている女性がいるのですが、正直その方は
よく通院患者の話しをしています。
もちろん、悪気も無いですし、詳細までは聞いた事はありませんが、
人情心理としては、細かくなくても言いたくなるのが心情だと思うのです。

現状では、睡眠に限っては徐々に改善はしていると素人診断では感じます。

このまま放置(?)して、改善を臨むべきか、勇気をもって通院すべきか、
よきアドバイスを頂ければと思います。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-06-19 14:12:31

QNo.8644694

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

安定剤も睡眠導入剤も1ケ月の服用でも急に服用を止めることで、身体がついていけないという方があるそうです。

環境を整えたことで体調が全体的には回復なさったのであれば、近くの内科にご相談になってはいかがでしょうか?
事情を詳しく話す必要はなく、ここに書かれたことの前半のみご相談になり、眠れない時がまだあるので、きわめて弱い睡眠導入剤を、できるだけ少ない容量で服用したい、と、相談なさってはいかがでしょうか?

長期の専門的な治療では精神科の診療が望ましいのでしょうが、短期間の服用で済みそうであるのなら、敷居の高い精神科への通院しないでも良いのでは、と感じます。

なお、うつ状態がぶり返すようでしたら、精神科の診療をなさるべきだと思いますが、その場合でも詳しい事情を話すことは必要ないと思います。

投稿日時 - 2014-06-19 15:16:16

お礼

ご回答ありがとうございます。
服用していた薬を調べた所、急に服用を止めた場合に、そんなこともある。
と書いてあったので、まさにその副作用かな?と感じております。

内科でしたら、学生時代から通っていた行きつけの医院があるので、
相談してみたいと思います。

引っ越す前に通院した心療内科は、電話で前もって予約して、看護師の簡単な状況説明(20分)
その後、同じ内容をもう少し細かく医師に説明(30分強)説明し、いろいろと状況説明したので、
正直、それを考えると嫌な気分にもなりますし、それが普通の心療内科だと思っていたので、
とても参考になりました。

ご教示の通り、しばらくしてうつ状態がぶり返すようでしたら、簡単な状況説明にて
受診してきたいと思います。

投稿日時 - 2014-06-19 21:52:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

こんにちわ!私は うつ&パニック障害で通院中です。

NO1の方を支持しました。ですから 補足と考えてくださいね。


睡眠障害は一時的なもんだと思いますよ。

日中に 体を動かし(適度な運動) 陽を浴びる事で

体内時計が 正常化されると思いますよ。

NO1の方がお話されてるように 内科で薬をもらい

私の お話を実践してみてくださいね。


鬱症状が なくなったのは なによりです☆

投稿日時 - 2014-06-19 17:18:34

お礼

ご回答ありがとうございます。
並びにやさしいお言葉、励みになります。

正直な所、受診した心療内科では、1年位通院が必要かも的な事も言われてたので、
素人判断では危険かな?とも感じてました。

現状としては、確かに落ち着いてますがたまに「思い出し凹み」程度の感じなので、
環境改善が功を奏したのかな。と素人診断した限りです。

とりあえず当面の生活費は何とかなるので、空いた時間を有効に体内時計の正常化を
試みたいと思います。

投稿日時 - 2014-06-19 21:57:12

あなたにオススメの質問