みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「努力は報われる」が間違いだとわかって

私は、小学校から大学まで13年間野球をやりました。
考えられる限り練習しましたが、結果は惨憺たるものでした。
私の実力は素人と大差ありません。才能ある人はレクレーション程度でしか野球をやったことがなくても、私と同じくらい上手いのです。

世の中は結果が全てだと思います。人を魅了し、尊敬されるのは上手いプレーヤー。私のプレーでは、笑われ、努力すら否定されるだけです。これまで費やした時間、労力、お金が莫大なだけに、このような結果がとても悲しく、悔しく、惨めです。
今度は野球以外の新しいことを始め、野球のときと同じテンションで頑張りたいと思う反面、これまで信じていた「努力は報われる、努力に勝る天才はない、諦めないことが大事」…みたいな言葉が嘘だとわかっただけに、全力で努力することにびびっているというか、気持ちが乗ってこないところもあります。
質問1 結果が出なかったからこそ得られるものって何があるでしょうか?具体的な回答だと嬉しいです。
私が野球を頑張って得たと思うものはもちろんありますが、それは結果が出ても得られたものか、結果が出ていたらより大きく得られたものです。それ以外のことは、未熟者の私にはまだわかりません。

質問2 また全力で頑張るために良いアドバイスをいただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2014-06-13 22:57:12

QNo.8636387

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

君、いい文章書くねえ。

主旨が明確で、端々もビシッとしてる。



質問1の回答

君の言う通りです。才能ある者は、それ自体が追い風となって、自動的に活躍の場が提供される。
ところが・・・そういう者達の人生は、当たり前ですが、なまじ力があるだけに、大概が方向転換がききません。従って、最後まで上手くいけばいいが、途中で落ちた場合(大半はそうなるが)失った時間が重くのしかかってきます。

今の君は、もちろん重い損失の段階では全くない。とすれば、上記のことを感じただけでも人生においては極めて重要な収穫です。

なぜか・・・

質問2の回答

自分に向いているか否か、この道でセンスがあるか否かを、主体的に賢明に判断できるからです。
野球を全力でやったからこそ、「無意味な頑張り」を客観的に避けて、「この道ならイケる」ことを肌で感じ、実践することが出来るからです。

それは、あなたが一度野球に没頭し、跳ね返れなければ、決して得られなかった感覚です。

同時に、口先だけで「努力だ、忍耐だ」と叫ぶ連中に対し「分かってねえな」と惑わされずに人生を歩むことが出来ます。

もちろん今後も、多少の努力は必要でしょうが、「結果のついてくる努力」を理性的に選択することが出来るでしょう。



いいスタート地点なわけです。


まあねえ、今の君は、やっぱまだ若いから「結果が欲しかったんだー」という気持ちが、中々抜けないだろうけど・・・それは分かる。


でもね、40の人生経験者として、確かなことを回答しました。

本当にね、敗北、挫折から得るものは大きいです。世の中、人間というものが、自分の目でよく見えるようになります。そこで潰れちゃう者は、だめだけどね。

君の人生歩んで下さい。

投稿日時 - 2014-06-13 23:59:33

補足

みなさま、たくさんのご回答をいただきありがとうございました。
やっぱり人生の先輩はすごいな!とちょっと嬉しくなりました。回答が難しかったと思いますが、それでも、人生経験から得られた言葉でバシッといただいた回答は重みが違うと思いました。
今回の私のような経験は特殊みたいですね。私はこれからまた頑張ります。そして、今回のように迷っている人にバシッと答えられるような人生経験を積みたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-26 22:20:50

お礼

文章を褒めていただきありがとうございます。とても嬉しいですo(^-^)o

「そういう者達の人生は、当たり前ですが、なまじ力があるだけに、大概が方向転換がききません。従って、最後まで上手くいけばいいが、途中で落ちた場合(大半はそうなるが)失った時間が重くのしかかってきます。」→回答者様は当たり前とおっしゃいますが、私は考えたこともありませんでした。主旨はそれますが、そういう見方でいうと、私の見てきた素人の才能など何の意味もないのですね。

「「この道ならイケる」ことを肌で感じ、実践することが出来るからです。」
→やってみます。


「同時に、口先だけで「努力だ、忍耐だ」と叫ぶ連中に対し「分かってねえな」と惑わされずに人生を歩むことが出来ます。」→よくわかります。

「世の中、人間というものが、自分の目でよく見えるようになります。」→これは、これから長く生きていかないと実感できない気がします。

人生経験がないと、こういう回答はできないですね。すごい。
回答いただきありがとうございました。私は潰れたくありません。これからまた頑張って私の人生歩みます。

投稿日時 - 2014-06-17 21:09:30

ANo.7

このQ&Aは役に立ちましたか?

18人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(16)

ANo.16

再度のお礼を読ませて頂きました。

稚拙な解説ではありましたが少しはご理解して頂けたようで良かったです。

そして、質問者さまが言われる「結果」というものについてですが、よく考えれば、二つの種類があり、「結果」そのものがものを言う・としたものと/「結果」を求めているのではなく、今やっている/もの・こと/に重点を置き、迷うことなく正面から向き合いどこまで継続して行けるか・とした結果は後から付いてくるもの・とした考え方をしたものもありますよね・・・。

質問者さまは明らかに前例であるこは間違いない様に思われます。

そして、そうした中でご自身が今迄やって来られたことが地面(底)に当り「もはやこれまで」と見極め、再度「バウンド」されたことはとても「芯があり・信でもあり・心」の強さを感じますね。
(これぞ“メンタル”の強さというものでしょうかね。)

やるだけやって、ご自身の中で認められない中途半端な止め方は許せないとした心情でしょうか。?
(消化不良な止め方は出来ない。としたご性格なんてしょうね。?)

先にも言いました様に、また新しい事に“チャレンジ”するご様子・・・“ポジティブ”で良い事だと思いますね。そして、お節介だとは思いますが、「結果」を出さねばとした焦燥感に囚われない様にされてくださいね。

ご健闘をお祈りいたします。

投稿日時 - 2014-06-24 12:35:08

お礼

再度回答いただきありがとうございます。稚拙だなどととんでもありません。

再挑戦は、メンタルの強さという感覚はないですね。ここでくさってしまったら今までのこと、本当に無駄にしそうで。不安はありますが期待もしています。

野球の終わり頃は、なぜ上手くなれないのかと焦燥感でいっぱいでした。今後も結果は求めると思いますが、焦燥感にとらわれすぎないようにしたいです。やっている間は、楽しめるように。

ありがとうございました。ご助言を踏まえて頑張ります。

投稿日時 - 2014-06-24 20:02:39

ANo.15

『お礼』を読ませて頂きました。

>>質問1
「ご自分の“パーソナリティー”にもよりますよね。」
→そうですね。個性によるのかもしれませんね。だから他人に聞いてもわからないかもしれないのですが、具体例でも聞いてみたかったです。


それは例えば、質問者さまばかりでは無く、好きで頑張っておられる物事であって、しかも努力を惜しまず一途に貫きさえすれば必ずや成功や上達が約束されるとした事ではない。

と言いたかったのです。単に、趣味でやりたい時にしかやらない人なのに適わない・とした事例も有り得ることですからね。なので、『努力は報われる』は当てはまならない。という事ではと。

例えば、自分の好きな色だからと云って、それが必ずしも自分に似合うかといえばそうではない場合が多々ある事です。試着などで比べてみた時にそれが鮮明に表れる事があります。

>>「“結果”ばかりが結果ではないと思いますよ。」
→よくわかりませんね…

今の世の中、「結果」ばかりが求められ過ぎている嫌いがある・・・また、ものを言う・とした「結果」としたものが特別重要視され、一人歩きしているのか・・・とした思いからのものです。

質問者さまは他に方向性を見つけられたようですが、良かったですね。
やはり、物事・自分の中で心の整理が出来たときの「潮時」というものがあるんでしょうかね。

一応、私なりの解説をさせて頂きましたが、解かりづらかったらお詫び致します。

投稿日時 - 2014-06-22 21:55:56

お礼

再度回答いただき、まだ、丁寧にご説明いただきありがとうございました。

「パーソナリティーによる」というのは、「努力は報われる」という言葉に対してのことだったのですね。すみません私は質問1の回答かと思って書いておりました。そうですね。そもそも報われたかどうかが主観的なものですから、思いっきりパーソナリティーによるでしょうね。


結果については、そうですね。世の中結果重視。でも私は、それで良いと思っています。私は、今回の悔しさを何らかの結果に結びつけるために頑張ろうと思います。

潮時はあると思います。結局私は、ここまでやらなければ一区切りできなかったのかなと思います。

投稿日時 - 2014-06-23 19:33:10

ANo.14

お礼ありがとうございます

>下手でも長年やってただけで尊敬されるのですか?珍しい方ですね。
え?珍しいですか?
小学生から大学生までなんて凄いですよ!
ひとつのことに打ち込むことができるのは。
私ができなかったから、そう思うのかもしれません^^;
そんな風に思う人、他にもいると思いますよ!
あれをちょっとかじってやめて、こっちをちょっとかじってやめて、という人より断然いいです^^


>私はまさにこれが努力だと思うのですが?回答者様にとっては、楽しかったら努力ではない、ということですかね…?
そうですね。楽しかったら、遊びの範囲だと思います。
努力をどう捉えるかの違いですけど。
苦しみながらも続けているうちに伸びることもあると思います。
でも楽しみながら続けたら、気が付いたら伸びてた・・・結果よりも過程を楽しんでいるんじゃないかと思うのです。


質問2
>「ただ、全力で頑張るだけではだめだということです。ちゃんと考えること。」→いやあのちょっと、私が何も考えてないみたいじゃないですか、質問文にも書いてるでしょ?精一杯考えてやってますよ。

それは失礼しました。
すみません、野球をやっている知り合いが、がむしゃらとか根性とかそういう言葉が好きなので、一緒くたになってました^^;
では、なぜ、あなたは伸びなかったのだと思いますか?
考え方が間違っていたということはありませんか?

>楽しむことを目的にするのはわかりますが、楽しければ結果はどうでもいいと言うのは理論上の話で、現実的には、たとえ仕事でなくとも、楽しむにもある程度結果を出す必要があると思います。
例えば、結果が出せないことには試合に出る機会が減りますし、作戦や練習方法を考えて、うまくいったとかいかなかったとか楽しむこともできません。
いくら練習しても上手くならずに大敗してばかり、素人と間違われて笑われて…で楽しめる人などいるでしょうか?

そうですね、そういわれれば、そうかもしれません。
考えて、行動して、結果が出るから楽しいのであって、どうやり方を変えても結果が出ないのであれば、楽しくなくなりそうですね。

そのあたりに伸びる人と伸びない人の差がありそうですね。
きっと伸びる人は考えて行動を変えたら結果がでるんだと思います。
考え方が合っているのかな?

私はですが、考え方間違ってたな、と思ったっことがあったので、こういう回答になりました。
苦しくて頑張って伸びなかったことと、楽しくて気が付いたら伸びてたことがあったんです。
楽しいからといって、しんどいことがないわけではないですけどね。
でもあきらかに質が違うんですよね。

努力したら報われるっていうのは、努力は無駄じゃないという意味かもしれません。
頑張る力を手に入れたともいえるし、あなたの努力を見る人は見てます。
もしも、下手な努力をして、と笑う人がいれば、その人がおかしいのです。
努力をしていない人が笑うんだと思います。

思ったような結果にならなかったから自信がなくなってらっしゃると思うのですが、自信もって大丈夫ですよ。
楽しみながらやって、気付いたら、伸びてたって体験ができるといいですね!
頑張れない人には、そんな体験無理ですから!
言い訳ばかりして、頑張らない人がどんなに多いことか。

投稿日時 - 2014-06-18 17:20:17

お礼

再度回答いただきありがとうございます!

努力の解釈を説明いただきありがとうございました。

質問2
「では、なぜ、あなたは伸びなかったのだと思いますか?考え方が間違っていたということはありませんか?」→自分なりに分析すると…まず絶対的に才能がなかったというのは大きいと思います。次に、小学校時代の練習量と、指導者の問題があったと思います。でも他にもいろいろ原因はあるんですよ。中学校はチームのまとまりがなく、全体練習の質が不足。高校は強豪校だったため特待生に埋もれてしまったところもあります。環境のせいばかりにはできないですけどね。中学校はキャプテンの私がもっとみんなをまとめて引っ張れたら良かった。別のチームに移籍したかったけど、キャプテンだからと諦めました。考え方が間違っていたといえばそうかもしれません。

「きっと伸びる人は考えて行動を変えたら結果がでるんだと思います。」→多分そうだと思います。

「楽しいからといって、しんどいことがないわけではないですけどね。でもあきらかに質が違うんですよね。」→そういう感覚は何となくわかります。

「楽しみながらやって、気付いたら、伸びてたって体験ができるといいですね!」→そうですね…とにかく伸びてみたい。今の私は、頑張れない人と結果が変わりません。

結局人間にできるのは努力だけ。頑張ります。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-19 19:52:16

ANo.13

こんにちわ。

答えが出なくて苦悩されている様に窺えます。
『努力は報われる。』ってよく聞く言葉ですが、だからと言って“鵜呑み”には出来ないとおもいますね。
悪く言えば、努力をすれば誰でも『医者や弁護士』になれるんでしょうかね。?
違いますよね。やはり、“向き不向き/得手不得手”としたものも関係してくるのではと思われます。

質問者さまはご自分なりに頑張ってこられたにも拘わらず、なかなか上達しない事に疑問を抱いてしまった。『好きこそ物の上手なれ。』といった諺がありますよね。

嫌いで、13年も続けられないですよね。なので野球が好きなんですよね。
将来、“プロ”でも目指しておられるのですか。?

そうではなくて、自分なりに『努力』しているのに/それに、これまで費やした時間、労力、お金が莫大/とした事を考えると(天秤に掛けてみると)悔しいのですよね・・・。

その気持ち解かりますよ。単に、“リクリェーション”でやっている人達と大差はないともなればやはりショックですよね。

>>質問1 結果が出なかったからこそ得られるものって何があるでしょうか?具体的な回答だと嬉しいです。

仮に野球に限らず、結果的としては散々だったとしても、これはご自分の“パーソナリティー”にもよりますよね。好きなら続けたらいい事ではないですかね。

“結果”ばかりが結果ではないと思いますよ。
なので、質問(2)の様にご自分が好きでやられている事なので・雑念/邪念/を払い、精一杯やったら宜しい事だと思いますけどね。

やはり、楽しむことではないですかね。そんな気がするんですよね。

投稿日時 - 2014-06-15 18:27:27

お礼

医者や弁護士はわかりませんが、前段はおっしゃるとおりだと思います。
めっちゃ悔しいですね。

質問1
「ご自分の“パーソナリティー”にもよりますよね。」
→そうですね。個性によるのかもしれませんね。だから他人に聞いてもわからないかもしれないのですが、具体例でも聞いてみたかったです。

「好きなら続けたらいい事ではないですかね。」
→野球は好きですがもう続けません。続けても伸び幅が小さいでしょうし、万が一大幅に伸びてももう活躍する舞台がありません。それならば別のことを。野球をやっていたからできなかったことがあるので、今度はそちらに力を注ぎたいです。

「“結果”ばかりが結果ではないと思いますよ。」
→よくわかりませんね…

質問2
「雑念/邪念/を払い、精一杯やったら宜しい事だと思いますけどね」→はい。いらんことを考えずに精一杯やります。

「やはり、楽しむことではないですかね。」→はい。楽しみながら頑張ります。でも、こんな思いを二度としないように。

回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-19 13:38:44

ANo.12

>人を魅了し、尊敬されるのは上手いプレーヤー。
つまりは、人を魅了し尊敬されん人は、努力は報われていない、というわけ?

質問1 結果より経過を楽しむことだと、オリンピックで金メダルを取った選手も言っとるけど。
あ、テニスのプロ選手(女性、誰だったか?)も、ただ同じことを繰り返す毎日を楽しむことと、言っとりました。

質問2 毎日全力で頑張っとったら、肝心な時に力が集中して出せんでしょうに。

投稿日時 - 2014-06-14 11:21:21

お礼

「人を魅了し尊敬されん人は、努力は報われていない、というわけ?」→今の私にとっては、まあそうですね。人や状況にもよると思いますよ。
以下は回答とちょっと違うようですが
質問1 そう言った人がいるんですね…ふーん…で、だから何? のこの「何」の部分の解釈が回答だと思うのです。その言葉は他人の言葉であって、実感を伴ったものではないですから。

質問2 そうですか?私は、練習でやっていないことは本番でできないと思います。全力でやる充実感が大事だと思うのですが。

回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-19 07:55:15

ANo.11

私も憧れてついた職業がありました。
そこでは納得のいく結果は出せませんでした。

今思えば、自分のなりたい形や目指すものは明確に持っていたのですが
それ以外を全く容認会いしないで、自分の形だけで突っ走っていました。
自分を理解しないで、形だけを追ってしまったのです。

その時の自分がやれることは、精一杯努力もしたしやり残したことはありません。
心残りもありません。

憧れは叶わなかったけど、その時の努力は無駄にはなりませんでした。
今の結果論ですが。

私の憧れの「好き」には形が重要であり、夢叶わなくともそのこと自体が
生涯を通して好きならば、おそらく趣味でもやり続けるでしょう。
本心の好きなら、やることが好きなはずですから。

形に囚われた好きでも、努力したことは生涯の宝となりました。


質問1
私は、その努力があったからこそ、今本当に心から好きで
やり続けたい事に出会えたからです。

そして、どれだけ時間と努力が必要でも一度経験して培った
覚悟と決意する意志を十分に活かせると思います。
ひとしきり努力を続けたものには、それを自身の強みですでに持っています。

この先、全く違う形でも自分の心に響くものを探してみてください。
その時、自分がなぜそれに響くのかよくよく自身の思いを見てみると
分かることもあろうかと思います。


質問2
強みは、この先も活かしてくださいね。


時間がかかっても、自分を理解すること。
努力を貫く強さがあれば、自分を活かし
自分が活かされる道は開かれると思います。

彼を知り己を知れば 百戦殆うからず
まずは己を知ることです。

投稿日時 - 2014-06-14 10:09:57

お礼

うーん。私にはよくわからないことが多いですが、質問に回答できる経験をされているのですね。

質問1
うまくいかなかったからこそ何かに出会えたということですかね。

「どれだけ時間と努力が必要でも一度経験して培った覚悟と決意する意志を十分に活かせると思います。」→ああ、それはわかる気がします。

「自分がなぜそれに響くのかよくよく自身の思いを見てみると分かることもあろうかと思います。」→うまくいかなかった経験は、今後確実に私に影響を与えると思います。でも今はそれが何なのかよくわかりません。いずれわかるのかも?

「時間がかかっても、自分を理解すること。努力を貫く強さがあれば、自分を活かし自分が活かされる道は開かれると思います」→努力を貫く強さ。今後も持ち続けて道を開きたいです。
頑張ります。回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-18 23:44:43

ANo.10

間違った方向に努力したって結果なんか出るわけないだろ。

向いていないことに努力するのは無駄だ。もっと早く気付け。

投稿日時 - 2014-06-14 01:50:51

補足

回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-18 19:53:01

お礼

質問1の回答ですね。

賢い人ならもっと早く辞めていたでしょうね。
私は希望を持ってたんですよ。ちょっとしたコツや感覚がつかめたら、これまで積み重ねた努力が一気に実るんじゃないかと夢見ていました。結局そんな日は来ませんでしたが、私には必要な期間だったのでしょうね。

投稿日時 - 2014-06-18 19:52:36

ANo.9

質問1 結果が出なかったからこそ得られるものって何があるでしょうか?
努力の方向が正しければ、まず間違いなく別の何かが見つかります。

質問2 また全力で頑張るために良いアドバイスをいただけないでしょうか。
とはいえ、やはり第一目標がかなった方がいいので、正しい方向に努力をしてみて下さい。
努力は量だけではだめです。方向が正しくないと。
方向が間違っていると、下っているエスカレーターを駆け上るがごとく効率が悪くなります。

投稿日時 - 2014-06-14 01:03:48

お礼

全体を通じて「努力の方向」という言葉が多用されていますが、それが自分にあった競技を選ぶという意味なのか、それとも効率のよい練習内容を選ぶという意味なのかがわかりませんでした。それによってだいぶ回答の意味が変わると思います。

質問1 そうですか。うーん抽象的なのが残念でした。人生経験から得た具体例なんかだとさらに嬉しかったですけどね。

質問2 質問の主旨と微妙にズレている気がしますが…努力の方向というのが競技の選択という意味ならば、いくら考えても、全力で一定期間やらないとわからないと思います。練習内容という意味ならば当然そのとおりですね。
回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-18 19:43:45

ANo.8

>私は、小学校から大学まで13年間野球をやりました。
凄いですね!
尊敬します。

私が思ったのは、うまくなる人は努力していないんだと思います。(極論を言うとですが)
それはどういうことかというと、バットの素振りという練習ですが、うまくいかないことをクリアするために必要性を感じてやらずにはいられないのです。ただ、バットを100回振っているわけではなく、ちゃんと一回ずつ探求心をもってやっているのです。努力とは違うんだと思います。基本的には楽しいんだと思うんです。

>質問1 結果が出なかったからこそ得られるものって何があるでしょうか?
それは人によって違うと思うんです。
あなたに受け入れる準備ができているものだけ得ることができたり、のちのちはっと気づくこともあると思います。

たとえばですが・・・
今日、ザッケローニ監督の話をテレビでしていました。
あの方は体を壊し、サッカーの選手であることを早々とあきらめた人らしいです。
ですが、子どもチームの監督として話題になりプロリーグの最下位のチームでも結果を残し、その繰り返しで、今の地位まで上り詰めたらしいです。
その監督のいいところは、アクのあるプロたちをまとめるのに、一人ずつと親しくなるんだそうです。そうできるのは、自分がプロ選手ではなかったからこそ、できることを探したからという解説がされていました。

誰かも言ってました。
長嶋監督は自分ができるから、こうしてあーしたら打てるだろう、という説明をします。
凡人にはわからないと。
どうしてできないか、どうしたらできるようになるか考えた人だけがうまく説明できるのです。


質問2 また全力で頑張るために良いアドバイスをいただけないでしょうか。
ただ、全力で頑張るだけではだめだということです。
ちゃんと考えること。
そして楽しむことを目的にすることです。
楽しければ、結果はどうでもしいですし。
無駄だと思うこともないと思います。

投稿日時 - 2014-06-14 00:24:28

お礼

最初の一文で一本とられたという気がしました(笑)下手でも長年やってただけで尊敬されるのですか?珍しい方ですね。

「うまくいかないことをクリアするために必要性を感じてやらずにはいられないのです。ただ、バットを100回振っているわけではなく、ちゃんと一回ずつ探求心をもってやっているのです。努力とは違うんだと思います。基本的には楽しいんだと思うんです。」→?私はまさにこれが努力だと思うのですが?回答者様にとっては、楽しかったら努力ではない、ということですかね…?

質問1
「それは人によって違うと思うんです。あなたに受け入れる準備ができているものだけ得ることができたり、のちのちはっと気づくこともあると思います。」 →そうかもしれませんね。
受け入れる準備ができていなかったり、気づかなかったり…

具体例もあげていただいてありがとうございます。面白いです。そうですね。他人に伝えるときなどは、うまくいかなかった経験が役立つかもしれません。
質問2
「ただ、全力で頑張るだけではだめだということです。ちゃんと考えること。」→いやあのちょっと、私が何も考えてないみたいじゃないですか、質問文にも書いてるでしょ?精一杯考えてやってますよ。

楽しむことを目的にするのはわかりますが、楽しければ結果はどうでもいいと言うのは理論上の話で、現実的には、たとえ仕事でなくとも、楽しむにもある程度結果を出す必要があると思います。
例えば、結果が出せないことには試合に出る機会が減りますし、作戦や練習方法を考えて、うまくいったとかいかなかったとか楽しむこともできません。
いくら練習しても上手くならずに大敗してばかり、素人と間違われて笑われて…で楽しめる人などいるでしょうか?

回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-18 12:24:48

ANo.6

「努力した者が必ずしも成功するとは限らないが、成功する人は必ず努力している」という言葉を贈ります。
努力の結果を恐れて、怠れば、何の成功も得られなくなります。
またご自分の才能の向きで、努力すべきことを見分けるのも大切なことだと思います。

私もスポーツをしていました。姉と違い才能が無く、散々な成績しか残せませんでした。
姉と比べられたり、勝手に落ち込んだり、悔しい思いも沢山しました。
でも。
両親が「努力出来ることも才能だ」とか、「何事にもがんばり続けらる人間はすごい」とかほめてくれました。
何より、そこで得た友人は、30年来の無二の親友です。
私はそれを得ることが出来てよかったと、40歳近くなり心底そう思います。
時が経たないと見えてこないものもあると思います。

きっと野球ででも、何かは得ているはずです。
それが見つけられるといいですね。

次は、何に努力すべきか、よーく考えてみてから。
またがんばって欲しいです。

少しでも参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2014-06-13 23:56:12

お礼

「「努力した者が必ずしも成功するとは限らないが、成功する人は必ず努力している」という言葉を贈ります。
努力の結果を恐れて、怠れば、何の成功も得られなくなります。→まさに私にふさわしい言葉だと思います。質問2の回答として、とても納得できます。

「時が経たないと見えてこないものもあると思います。」→質問1の回答ですね。何となくそんな気はしていました。見えてくるのを楽しみに待つというのが良いのかもしれません。

次は何に努力すべきか、これまで以上に多くの観点で考えられそうです…でもまあやってみないとわからないこともありますね。

はい。また頑張ります。回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-17 23:53:16

私は野球の事は良く分からないので、人生経験で回答します。

私の口癖として『結果が全て』は良く言う言葉です。

努力は無駄になる、意味の無い事も当然有ります。

小さい子供相手に大人は平然と嘘を吹き込みますよね。
『努力すれば何だって出来る』と。
でも実際大人はその努力、どれ位してるでしょうか。

努力なんてどこまでやればゴールなのか分からない所か
そもそもゴールは有りません。

なので、存在しない場所にせっせと人間は向っていく。
でもゴールは決して来ないと云う事。

一生懸命やった!努力した!は本人が言える事で
周りからしたら『結果』重視なのは当然です。
そして何より他人で普段見ていないから言える事でも有ります。

本当に努力していても、意味の無い事も有ると私は思います。

才能も少なからず必要です。
方向音痴の人に地図を渡して15分以内に目的地まで来てと言い放っても
方向音痴の人は地図の見方すら知りませんから当然焦るし
迷うし、疲れに疲れて到着するでしょう。

本人としては方向音痴ながらもたどり着いた事を認めて欲しいのに
『馬鹿なんじゃない?地図の見方も知らないの?』と馬鹿にされる事も有るでしょう。

つまり見ていない側、他人、安易に考えてる人は
その人の本質を見ない分・・どこで何をどう努力しているのか気付かないし
認める事もしません。

質問1の回答として言えるのは・・・

結果が出ない時得れるのは『次を無駄にしない様にと考える知恵を持つ事』です。
次何か目標が出来た時、どうすれば近道なのか。 
どうすれば認めてもらえるのか、どうすれば成功するのか、どうすれば失敗しないで済むのか
そもそも前回失敗した原因は何だったのか・・等
私は考えます。

なので、基本同じ様な失敗はした経験は有りません。
人に指摘されるのも大嫌い、謝るのも嫌いなので失敗はしない様に
思考を働かせる事が殆どですね。



質問2の回答として言えるのは・・・・

全力で努力をしても、それが成功するとは限らないと思う事が必要と言うか・・
精神的にタフにならないと・・と思います。
自分が好きで始めた事なら特に・・ですが、根性も必要ですし
才能も必要です。

私は31歳で音楽業や執筆を始めましたが
元々文章を書くのは大好きで論文や作文、文章を短くまとめる事も
得意でしたし・・名前は伏せますが実際に出版もしていますし受賞経験も有ります。

音楽業も学生時代バンドをやっており、様付けで呼ばれていた事も有り
ずーっと忘れていましたが何気なく『またやってみようかな』と思いつきでやった事で
大きなライブに出て、たまたまそこに来ていた企業(多分誰もが知っている企業)から
終わりにオファーを受け、契約も済ませました。

私の拘りで表舞台には絶対に立たないと云う約束で
顔は一切出さず活動をしています。

あらゆる事をやりたいと野望を持っても、それに向って努力しても
報われるのは一部です。
色々手を付けて失敗した事も、自分の自信がボロ・・っとなった事も多いです。

でも才能が少しでも有れば、少しの努力と踏み出す事で大きく前進して
開花する事が殆ど。

貴方がそれを続けて行きたいと心から思っているのなら
考えるよりも、がむしゃらにやっていく事も必要ですよ。

私の好きだったアーティストの曲の一部に

子供の頃は何でもなれた。
大人になると膝を擦りむいたり、痛みを知るのを避ける様になる。
大人になった今、自分達は何になれたのか。

と云う様な言い回しが有ります。

子供の頃は無茶も出来たし、ヒーローになる!と言って
ヒーローになりきる事も出来ます。

お姫様になりたい!と言って、ちょっとメイクをして
鏡を見て満足げにしたり。

でも大人になると、仕事と家の行き来だけで
傷付く事も何か夢を持つ事も出来なくなる人が大勢います。
そう云う人は生きてきた人生の中で、何にもなれず、ただ死んで行くだけだと
私は思いますね。

1度切りの人生なので、自分でやってみたいと思った事はとにかくやる。
1日坊主でも3日坊主でも構わないと思います。
大事なのは、大人になっても何かに向って走れる事や
傷を負う事も承知でそれでも追いかけたいと思える何かに出会う事だと思います。

質問者様はやりたい事が有るだけ良いと思わないと。
死ぬまでつまらない人生を送る人なんか万人といるんですから。

長くなりましたが、全力で頑張る為のアドバイスは有りません。
ただやりたいと思える気持ちが有る限り、殆どの大人は出来ない『がむしゃら』を
するだけです。


アドバイスになっていない気もしますが、申し訳無いです。

投稿日時 - 2014-06-13 23:37:46

お礼

この質問の回答に、野球の知識は全く必要ないと思います。先輩方の人生経験から教えていただきたいので、回答いただけたことが嬉しいです。
前半の他人の評価のお話、よくわかります。

質問1
そうですね。負けたからこそ大きく反省が得られます。私は二度とこんな思いはしたくない!

質問2
「全力で頑張る為のアドバイスは有りません」とのことですが、お話の中からたくさんの回答をいただいたように思います。
「精神的にタフにならないと・・と思います」→結果がでないことにびびってちゃダメですよね!
「でも才能が少しでも有れば、少しの努力と踏み出す事で大きく前進して開花する事が殆ど。」→希望がありますね。こういうお話こそ、たくさんの経験を積みたくさんのものを見てきた人生の先輩だからできるのだと思います。

頑張ります。回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-16 23:13:09

ANo.4

 >質問1

 質問文に書いてある。悲しさ、悔しさ、惨めさを得ています。もっとたくさんのものも得ています。質問文にもそのヒントがある。自分で気づくべきことだから、ヒントはここまでにして、ここには書かない。大学生(だった)なら、頭を使いましょう。


 >質問2

 今は、野球のことは頭から除きなさい。

投稿日時 - 2014-06-13 23:36:42

お礼

悲しさ、悔しさ…確かに、良い結果に終わっていたら得られませんでしたね。
もっとたくさんのものも得ていますか…自分で考えます。今後も考え続けます。

野球にとらわれず、頑張ります。

なぜかはわかりませんが、微妙に質問に対応しない回答が多い中、バッチリ質問に合った回答をいただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-16 16:25:17

ANo.3

好きこそものの上手なれです。好きだから野球やってたのでしょう。それはそれでいいのでは。あなたには野球をずっと続けたという財産があります。

とくに高校の野球部などですと、練習量が半端ないです。すくなくとも野球部ならば体力がかなりあるはず。それは今後の人生でおおきな財産となります。室内でゲーム三昧できた人間よりはましな経験をつんできていることはまちがいないです。

真夏の暑い日差しの中で汗をながした経験、真冬の早朝さむいなかを練習した経験すべて、エアコンのきいた室内しかしらないもやしっこにない経験で貴重です。

あともと野球部にかんしていえることは、卒業後の団結も半端ないなということがいえます。ともに苦労した間柄だからでしょう。

それからレクレーション程度でしか野球やったことがなくあなたと同じくらい野球うまいひとはなんでもできるタイプのひとなので、医学部などに進学し野球選手はめざさないです。なので、あなたと同じ土俵に今後立つことはないという意味でそのひとたちのことをきにする必要はありません。

今後あなたにできることといえば、大学にはいったものの野球三昧で実は勉強はさほどしてこなかったという点を自覚して、今後の社会人人生ではそれを猛勉強によって補うことかとおもいます。体力あればできるでしょ。

なんであれ、全力で打ち込んだ経験が無駄になることなんてないです。

投稿日時 - 2014-06-13 23:25:14

お礼

おっしゃるとおりで、普通の人からしたら信じられないくらい体力がつきました。体力、団結、忍耐力は、勝っていても得られるものだから質問1の回答ではありませんが、少なくとも頑張って無駄ではなかったですね。
回答者様の言葉で一番印象的なのは↓
「医学部などに進学し野球選手はめざさないです。なので、あなたと同じ土俵に今後立つことはないという意味でそのひとたちのことをきにする必要はありません。」
↑これでした。土俵…私は野球部を引退し、選手は続けませんから、彼らと同じ土俵にいるわけですよね?やっぱり気にはなります。

あの、一つだけ間違っています。私は大学の勉強も手を抜きませんでした。論文もそれなりのレベルのものを作りました。同級生には怠ける人もいたから、成績は上位です。

回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-16 16:03:58

ANo.2

野球はゲームですから陸上と違って勝ち負けだけが全てではありません。

ゲームそのものを楽しむ、努力する自分が好き、他人のことより自分の進歩を認める、とかの考え方で前向きにプレイできませんか。

例えばダンスも上手い下手はあります。選抜されて上級のクラスに入るなどの勝敗もありますが、プロになるわけでなければ踊ること自体を楽しめばいいのです。

投稿日時 - 2014-06-13 23:06:24

お礼

??野球も陸上も競技であり差違はないと思います。私は陸上競技もやってましたけど。
野球はゲームとのことですが、チーム内の競争に勝ち抜かなければ試合にすら出られませんよね。

回答は、質問2に対してですね。
楽しむにも、ある程度の実力が必要であり、実力に結びつかない努力しかできない自分をあまり好きにはなれませんが…でも結果を恐れず努力するには、回答者様のおっしゃるように考えていくしかないですね。

質問と関係ないですが、回答を読んで思い出しました。私は、地区行事で野球始めた頃、ものすごく下手で町内中の笑い物になっていたのでした。今は才能ある素人くらいだから、満足できないけど上手くはなったんでした…。

回答いただきありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-15 23:42:34

ANo.1

http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/jikenbo_detail/?id=20140611-00036563-r25

結果がほしいだけの為にあなたは野球をやっていたのか・・・
まぁそんな話です。

投稿日時 - 2014-06-13 23:06:05

お礼

質問2の回答…ですかね?
私は、努力は見返りを求めてやるものだと思いますし、実際は、好きだから、とは言っても、ある程度の実力がなければ、つまり努力してある程度の結果がでなければ楽しめないと思います。

次の挑戦にも、私はやはり結果を求めると思います。いつまでもうまくならなくて、素人と間違われて笑われて、それで楽しいなんて私には思えない。

ご紹介いただいたさんまさんの話と読者のコメント、面白かったです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-06-15 16:36:12

あなたにオススメの質問