みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の人口は5000万前後が妥当ではないですか?

イギリスやイタリアがそのくらいですし
http://ecodb.net/ranking/imf_ngdpdpc.html
個人の幸福度と比例する個人のGDPは日本は低いし

人口が多ければ多いほど社会のお荷物(非納税者人口)は多いし
日本の場合は実に6割は消費税しか払ってない奴

オーストラリア、カナダ等は
広い国土に少ない人口、資源もあり、災害も少なく、社会インフラも整備されている

それに比べ日本は・・
さほど広くない国土に多すぎる人口、資源も乏しく(メタンハイドレートもどうなる事やら・・・・)、災害も多い

こりゃ自殺も多く、うつ病患者も多く、幸福度が低い人が多いのも当たり前ですよね?
スイスやオーストリアも景観はサイコーーだしね!!!日本と違い公園も広いし。

画像はイタリア第三の都市だけど
日本のようなコンクリートジャングルと違って
高い建物はほとんどないし、車の量も少ないです。

投稿日時 - 2014-06-12 19:43:29

QNo.8634695

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

妥当かどうかはしりませんが、「人口減少の日本はおしまい」と言うのは大間違いだとは思います。


ただ、人口が減る事を前提で、考えるなら経済力は減ります。(個人の資産は多くなるかもしれないが、国家資産は確実に減る。)


そのため、イギリスのように先進国基準のGDP2%の軍事費や、反日憲法の改正などをしないと、今だって経済大国なのに竹島の侵略や、拉致問題、尖閣の主権侵害があるのに、経済も弱体化したらもっと深刻な事態になるでしょう。

経済だけに、頼れる時代はもう終わりと言う事です。

投稿日時 - 2014-06-12 23:35:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

> スイスやオーストリアも景観はサイコーーだしね!!!

じゃあアナタは、世界遺産の白川郷の辺りにでも住めば、一発解決する話しでは?

国家の適正な国民数が、アナタの感性で決まるワケもないし・・。
そもそも日本の人口問題は、年齢構成の問題だし・・。

国民が豊かで平和に暮らせるなら、人口など何億人でも構わないけど、逆に貧乏で危険なら、一人でも10億でも無関係。

投稿日時 - 2014-06-13 17:39:57

補足

あれ、ヤフコメの人口爆発問題で
日本も1億人以上いる事は人口過多
少子化を仰ってるやつは社会害の連中だというコメントが
多く、ほとんどが同感の方をクリックしてたから
多くの国民が日本は人口過多だと思ってんだろ。

ただ高齢者が多すぎてなかなか死なないから
若者の数が少ないと負担が増えて困るからという理由だけの事で。

投稿日時 - 2014-06-16 18:09:53

ANo.7

5000万というと、昭和初期くらいの人口ですね。
日本全国の人口密度から考えたら5000万でも1億でも私はどっちでもいいですが、じゃあ具体的にどうやって5000万まで減らすんですか?

あ、お年寄りを淘汰するのは反対です。
今の日本で一番資産を持っている人たちなんですから。

>人口が多ければ多いほど社会のお荷物(非納税者人口)は多いし
たとえ人口が減っても、割合は変わらないんじゃないかと思います。(よって人口とは無関係)

投稿日時 - 2014-06-12 23:21:20

補足

一人っ子政策でもすればw

まぁなんもしなければ100年たてばそんくらいに
なっているから
出生率の上昇は必要悪だと思うね。

投稿日時 - 2014-06-16 18:07:54

ANo.6

比較的よくある話ですが、面白そうなので、本気で考えて回答します。
これは、きっと簡単に考えてそうだと思われたのだと思います。それが、大事ですが、逆に言えばそれを突き詰めて考えるかどうかで、日本に限らず社会がどう動くかを広い視点で見ようとしているかが問われます。

率直に最初の意見を言えば、
そういう話をするときりがないということです。人類が現在消費しているエネルギーの総量(一人あたり)で見れば、2001年頃の段階でアフリカ象一頭と一人の人のエネルギー消費が同じレベルでした。貧国なども含めて全てを平均した場合です。自動車や電気機械などがありますから、当然そのぐらいにはなるのです。今はもっと上昇しているはずです。

その原理で言えば、人口は全世界水準で100万もいってはならないというのは、ご存じですか?その10分の1でも多いとされます。
自然の摂理で考えた場合、最もエネルギー(食物)を消費する物は、生物界の頂点にあり、多すぎると生き物を駆逐する恐れがあります。その逆に少なければ、他の生き物が増大し、生態系を崩しますから、妥当なラインというのがあるのです。そして、生物の頂点(いわゆるライオンとはいいますが、生物界で最も代謝のおおきな生き物は、それほど多くはいないのが一般的なのです。


そう考えると、全世界の人の数など、70億を超えるなど以ての外です。
日本など、全体で数万もいれば十分です。という話になります。


人口の妥当性は、考え方によっって様々に変わります。

何より重要な要素は、日本が1億を超える人口になったのは、資源以外で成長した結果です。
その昔は幸福度も高かったからこそ人口が増えたのです。今は、その逆転現象が起きましたが、同じことは数十年後に他の国でも起きることとされています。例え、人口が少なかろうが言えることなのです。

何故か?
人口が5000万で同じだと仮定した場合、出生率が2を上回り、尚かつ老後以前までの致死率が2前後でないと、それを維持できないからです。それが悪い結果となります。
尚、オーストラリアは、災害という点では、干ばつの発生がこの数年激増しています。また、それに伴い自然発火などによる森林の消失も劇的に増えています。

これによって、農産物の単価が世界的に高騰することが、ここ数年頻発しています。
カナダは、昨年洪水などの災害で数万人規模の避難が発生したはずです。確かに人口密度が低いので、災害が発生しても、影響を受ける人が少ない地域が多いですが、災害そのものに対する危機管理は日本が世界でも圧倒的に高いことは知られています。

災害が少ないことと、災害時に優れた対応が出来ることは必ずしも同じではありませんから・・・。


尚、日本の場合でいえばコンクリートジャングルなのは、一般に都会のみです。
私の住む10万都市は20階建ての建物でさえもあまりありません。
妥当性だけで、唱えるのであれば、日本の田舎に住めば良いでしょう。関東広域圏や大阪都市圏、名古屋都市圏をはじめとしていわゆる数十万~100万以上の都市を離れて暮らせば、コンクリートなどほとんどありません。
車など、高速でも大して走っていない地域はたくさんありますよ。

といった話になります。

まあ、妥当かどうかは、そういう場所に住んで見ないと分からないと思います。私は、都会で生活するのは苦手なので、地方に暮らしますが、海外なら良い生活がというのは、正直わかりません。私自身は海外で何年も生活したわけではありませんから。隣の芝は青いものですが、青い芝が真の意味で本当に青いかどうかは、見方次第だと思います。例えば、大規模な農業生産と鉱物資源で優れたオーストラリアは、最近はトヨタの工場撤退など第二次産業では比較的苦しんでいるというのは、ご存じですか、また第三次産業も決して素晴らしいとは言えません。

人口が少なくとも、問題はあるわけで、それに国民性(宗教や倫理観)として死を選ぶか、自分を追いつめるような国か、それともそうではないかというのもあります。

尚、人口密度でいえば、ヨーロッパではオランダが人口密度は日本より上です。ちなみに、こどもの幸福度ランキングはオランダが2位(児童幼児の貧困率)で、先進国ではトップです。国別幸福度総合で2012年はオランダが4位です。人口が云々であれば、分散させれば、日本の場合はオランダの水準を超えることが可能という話になるかもしれません。

こういうことは、難しいのです。単純に、人口推計で考えるとそういう考え方になりがちなのですが、幸福度という点で見ると、実際には高福祉の社会(大きな政府)をどう維持するかであったり、社会構造や宗教観としてどういう考え方を持つかであったりといった複雑な要素が絡んでいます。
そのため、単純化は難しいのです。ただ、一つ言えるのは、人口が増える間は比較的、恵まれた社会であったと言えます。平和であったり、経済力であったり、医療体制であったりといった部分が進んでいると言えるのです。

しかし、減少局面(厳密には減る前の頭打ちになった段階から)になると、他の国がよく見えるようになるでしょう。それは、自由な経済資本を中心とした国家では特に顕著に表れる可能性が高いです。何故なら、成長する(購買層が多くなる)ほど市場が広がるという原理で、経済や資本が拡大方向に動く成長期と縮小傾向に動く衰退期があるが故の、デメリットとなります。

そのため、人口を極端に著しく減らすことを目指すと、よほどそれに対応するビジネス戦略を持っている人でなければ、たいていそれを提唱する人が人減らし(淘汰される側の立場の人)に合う可能性のが高くなります。

いかがでしょうか?
社会構造が複雑化しているため、単純化が難しくなり、結果的にメディアでさえも、それを説明するのは困難になっている昨今です。実をいえば、この回答に含めている内容もごく一部です。ただ、日本の国民全体の考え方として、今の日本が決して良い状況ではないというのは、分かっている人が多いはずです。ただ、単純な要素でメディアや人々全体が考える傾向があるため、人口など端的で分かりやすくスライス(切り口=要素点、考慮箇所)のない平坦な推計で見てしまいこういう意見になるかもしれません。もっと、いろいろな方向性を見積もると面白いかもしれません。

投稿日時 - 2014-06-12 21:37:43

>さほど広くない国土に多すぎる人口

だから、多すぎるのは都会だけです
地方なんて、思いっきり過疎っています
事実、私の校区では少子化に拍車が掛かり、小学校の新一年生が
二クラスから一クラスに減りました
このまま行けば、いずれは廃校になる危険もあります

大体、5000万人の人口で、一体どうやって
年金受給者の年金を捻出するのですか?
5000万人のうち、4000万人が労働者ならそれでも良いですが
今の人口比率からすれば、その様になりません

>日本のようなコンクリートジャングルと違って
>高い建物はほとんどないし、車の量も少ないです

それも、都会だけの言い分ですね
此方は自宅の裏は一面見渡す限りの田んぼですし
すぐ、近くには海と山があります

ただ、車は多いですがね…公共機関の交通網が発達していませんので
1家庭に車が2~3台は普通に有ります

投稿日時 - 2014-06-12 21:04:20

補足

しらねーーよ
じゃあ地方の奴等に
東京とか人間いすぎて困ってるから
こないで下さいって頼み込めばいいじゃんか。

東北とか九州とかのやつに
東京は人が多すぎて迷惑してるので
こないでもらえますかみたいにw

投稿日時 - 2014-06-16 18:06:46

ANo.4

現在の少子化が進行すれば早ければ30年後あなたの言うような人口になるようですよ。
いろんな問題がでてきます。まずは交通機関。乗る人が半減以下になるので赤字になりほとんどが成立しません。

次に教育機関。無駄に増えた大学をどう維持していくかも問題になります。東大や早慶入学が今より断然簡単になります。

次に労働人口。オートメ化をはかるにしても、限界があります。いろんな産業で人手不足が発生します。

コンサートホールも多くは埋まりきらないので大型なものは淘汰され音楽産業は斜陽化します。

また、都市はスラム街に変貌するとこがでます。住居はあっても住む人がいません。商店街はさびれ治安も悪化します。

それらの問題を解決するにも税収自体が下がるので
効果的な政策も
うちだしにくく
なります。

ざっとあげただけでも問題やまづみです。

外国人移民を誘致するなど抜本的改革をしないと
お手上げになります。

投稿日時 - 2014-06-12 20:42:05

補足

なにいってんのあんた
30年たって1億もいらねぇし
2050年に1億きるかきらないかってはなしなのに
どうして30年後に5000万にへるんだ?
まぁ減ってもいいけど。

投稿日時 - 2014-06-16 18:04:42

ANo.3

日本の心配しないであなたが人口の少ない国に行けば~・・・・

投稿日時 - 2014-06-12 20:25:17

補足

あなたが人口の多い国にいけば
都会の人口は1人でも経るとそれだけで大歓迎ですよ!!!!

投稿日時 - 2014-06-16 18:05:30

ANo.2

妥当とかそういうレベルの話をする項目じゃないんじゃないかな。
他所の国と比べるのも意味がないですし。

宇宙人がやってきて、
「この惑星は文明レベルの割に人口が多すぎる。惑星も小さ目だし減らすようにしたら?減らすの手伝おうか?」
とか言われたら「ほっとけよ!勝手だろ!」と思いません?

投稿日時 - 2014-06-12 19:48:37

補足

イギリスやイタリアぐらいがうらやましいから比べているんです、わかりますか?
隣の芝生はあおくみえるのかしらないけど。

投稿日時 - 2014-06-16 18:03:50

ANo.1

先ず隗より始めよ、という故事に倣ってまずは質問者様ご自身から

投稿日時 - 2014-06-12 19:47:40

補足

こちらは人口少なくて社会インフラが整備されている国が一番理想といっているのだから

そもそも、こういう回答って自殺教唆に当てはまらないのかしらw

投稿日時 - 2014-06-16 18:03:02

あなたにオススメの質問