みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

バターとマーガリンの味

市販のサンドウィッチなどにはマーガリンがはいってるみたいですね。
食べてるけど、バターとマーガリンの味の違いがわからないんですが、
どう違いますか?
親がマーガリンは料理に使いづらいといって家にはバターしかないのでわかりません。

投稿日時 - 2014-06-05 17:09:25

QNo.8624914

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

サンドイッチに使われている量では、分からないし
温度が冷蔵5℃前後では、プロでも差が分からないと
思います。

焼きたてのトーストに多めに塗り食べ比べれば
違いは分かるはずです。
どちらも有塩として一般に市販されているもので
主観では低脂肪乳と牛乳の違いに近い?
バター=マーガリンより乳臭くややコクがある

投稿日時 - 2014-06-06 17:14:05

お礼

マーガリンより乳臭いですか。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-11 10:49:01

ANo.4

 一般的にはバターのほうが塩分とコクを感じるようですね。うちではバター風味マーガリンを使っています。

 余談ですけれど、マーガリンのトランス脂肪酸については、他の飽和脂肪酸にも同レベルの健康リスクがありますので、これだけ避けてもあまり意味がありません。アメリカでは「トランス脂肪酸を避けろ」ではなくて「トランス脂肪酸を含めた総脂肪摂取量を減らせ」が行政の指導ですし。(欧米では禁止されているって情報はガセです)
 なお、トランス脂肪酸の少ないマーガリンの多くは原料にパーム油脂を使うのですが、パーム油脂は飽和脂肪酸ですので、これもリスクに大きな違いはありません。高いものを買わされているだけです。

投稿日時 - 2014-06-06 10:33:48

お礼

塩分とコクですか。わかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-11 10:49:28

小さく切った食パンにバターとマーガリンそれぞれを塗って食べ比べてみてください。
全く違う味だとわかると思いますよ。
バターは動物性なのでコクと風味がすごくありますが、マーガリンはサッパリとした味です。

ウチはトーストに塗ったりサンドイッチなどパン系にはマーガリン、料理にはコクと風味のよいバターを使いますので両方常備。
マーガリンはトランス脂肪酸の少ないT国ホテルマーガリンを使ってます。

投稿日時 - 2014-06-05 23:44:21

お礼

わざわざ食べ比べるような面倒なことはしないのでここで質問したんです。
そもそも親がマーガリン買いません。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-11 10:52:32

ANo.2

私もバター派です。脂っこいもの好きなのですが、トランス脂肪酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )の問題があるからです。
 油脂自体はほとんど味がありませんが、それに含まれる乳漿やジアセチル( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%81%E3%83%AB )などの風味がマーガリンより多いですね。
 ただ、バターは飽和脂肪酸が多く、他の不飽和脂肪酸とバランスよく摂取することが大事です。

投稿日時 - 2014-06-05 19:19:05

お礼

バターばっかり食べてるわけじゃないです。食べるものにこだわりとうんちくは特に気にしません。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-11 10:53:21

ANo.1

バターは動物性脂(牛の乳)、
マーガリンは植物性油(トウモロコシ等の油)から作られています

マーガリンに少量塩を振るとややバターの味に近くなります

投稿日時 - 2014-06-05 19:00:51

お礼

マーガリンに塩でバターの味ですか。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-11-11 10:53:48

あなたにオススメの質問