みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1級建築士として有限会社を経営していましたが自己

事情により自己破産をせざるを得ない状態になってしまいました
破産後は個人事務所として細々とやって行こうと考えてますが何か不都合はないでしょうか

投稿日時 - 2014-06-03 16:03:45

QNo.8622147

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

軽々しく自己破産を考えないで下さい。
本来の自己破産の趣旨はどこにあると思いますか ?
一級建築士の資格を持っている方ならば、おわかりと思います。
免責をもって再スタートです。
それならば、何故、免責を求めるのですか ?
「細々とやって行こうと考えてます」
と言うことであれば、免責を求める必要はないと思います。
折角の資格が台無しとなること、間違いないです。
是非とも、思い直して下さい。

投稿日時 - 2014-06-05 09:49:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

>何か不都合はないでしょうか

やるべきこと(精算手続き)をきっちり
やっていれば、

また、怪しげなところからの借り入れなどが
なければ特段問題ないでしょう。

自分の知人で、やることはやっていたが、
新たな商売で売り上げがあると
怪しげなところにばれてはいけないからと
代金のやり取りであれこれ工夫をしたり。
というのはありました。

投稿日時 - 2014-06-03 16:33:31

あなたにオススメの質問