みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大腸のポリープ除去手術の後、手足に激痛が

お願いします、

82才になる父が、先日大腸のポリープの除去手術をしました。
5年前にも1度同様の手術を行い、そのときには術後黄疸が出て心配しましたが、無事に回復に向かいました。
今回は、大腸でも前回とは場所も違い、大きさも小さなものでした、それに心配していた合併症(黄疸、癒着等)も無く順調に回復するものと思っていました。
ところが、
術後2日目くらいに手足が痛くて動かせない状態になっていたそうです、人がちょっと触れても激痛が走るようでした、
それを知らない看護婦さんが動かさなければ『ダメ』と言って無理やり動かしたときの痛さといったら相当なものだったでしょう。
心配した家族が看護婦さんに尋ねると手術で筋肉が衰えた・・・とか、動かすのに拒否反応を起こしてる・・・とか、とても納得のいかないものでした。(父は現役で力仕事〈炭焼き〉をしている)
その後、
担当医に尋ねたところ、脳梗塞などの脳障害からきているものではないそうで、腸の開腹手術によっておきたものとは考えられない、こういう事例は聞いたことが無いと首をひねりました。
その後、
整形外科の先生に診てもらって、《痛風》だということがわかりました。
結果がわかったので一安心しましたが、

1、開腹手術(全身麻酔)後、急に痛風になどになることがあるのでしょうか

2、手術の影響で、なにかの失敗があったということでしょうか

3、痛風について、快復のためのアドバイスがあったら是非教えて下さい

ちなみに父は、
*82才、
*体のあちこちに痛いところはあるが、動きなどさっさっと軽快である
*入院の前日まで炭焼き釜の準備をしていて、最初は内視鏡による手術で済むと思っていた、
*手術前など自分から移動ベットに乗り込んでいた
手術は5/10 痛風だとわかったのが5/15です

どうか、アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-05-16 10:38:02

QNo.860170

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

 もともと尿酸値が高かったけれども症状が出てなかった人が、手術等のストレスを契機に痛風発作を発症する事はあり得ると言われております。
 通常痛風発作は一つの関節に限局した関節炎の症状を示しますが、同時に(あるいは時間差で)複数の関節に症状が出る事もあるそうです。

 もし本当に痛風発作だとしたら、発作中は消炎鎮痛剤を使用して安静にし、発作がおさまってから血中尿酸値をコントロールする(薬物、もしくは食事療法で)という方法が一般的かと思います。

 以上、とりあえず御参考まで。

投稿日時 - 2004-05-16 12:18:52

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-05-29 15:45:39

あなたにオススメの質問