みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

信用していた保険営業マンの裏切り

全国でも有名な損保保険会社の自動車保険でトラブっています。 内容を簡単に説明すると、こうです。
友人でもある保険会社の営業マンに家族全員の自動車保険を契約していました。 全部で6台分の自動車保険を契約し信用しておりました。 昨年12月 次男が事故を起こしました。ここで発覚したのが次男の自動車保険は、19ヶ月前に保険料の未払により解約処理されており事故に対する保険金は支払いできないとのことでした。実は恥ずかしいことですが、次男は定職にも就かず収入が安定しない状況だったので、保険料が滞納するようなことがあったら私に連絡してください。代わりに保険料を支払います。と保険会社の営業マンと約束しておりました。 実際、一度連絡を受けたことがありその時は即、保険料を支払い、継続したこともありました。 その後連絡は無いので、次男の自動車保険もずーっと継続しているものだと信じておりました。 自動車保険をかけずに自動車に乗ることなど絶対にしてはならない、想像もできませんでした。 それが、1年半以上前から次男の車は無保険状態で走っていた事を知り、驚き、不安、怒りがこみ上げてきました。 その1年半の期間に他の5つの自動車保険は連絡が来て、その都度継続契約の手続きをしてきたのに何故、次男の保険だけ連絡してくれなかったのか。 営業マンは、契約者は次男であり次男へは未払であることをハガキ、電話等で連絡済である。 契約が切れたのは次男本人の責任だ。 というが、親である私としては 親子といっても会話がほとんど無い事も、次男の収入が不安定で保険料の滞納も予想されたことを営業マンに伝えてあったので当然保険が切れる前に私に連絡くれるものと信じておりました。 このような裏切り行為により、起こした事故の相手への支払いは200万円。 高額ではありますが、なんとか支払うことができる金額でしたが、これが人をハネ殺してしまった事を想像すると、ぞーっとして眠れません。
この営業マンは全く反省する意思が見られません。 法的に裁くことはできないのでしょうか。

投稿日時 - 2014-05-08 22:14:59

QNo.8586915

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

これは保険営業マンの裏切りではなく質問主様の息子さんの裏切りですよ。
恥じるべきは息子さんです。

保険は支払われなくなった時点で切れますので今回のような事は当然です。
仲の良い保険屋さんでもそこまで介入しませんよ。

息子さんが支払わなくなる事をわかっているのであれば親である質問主さんの通帳より引き落としするようにすればいいだけだと思います。そして質問主さんが息子さんから保険料を頂けばこのような事態にはならなかったと思います。

これは逆恨みです。

投稿日時 - 2014-05-09 16:55:12

ANo.9

他の方も回答していますが、今はコンプライアンスっていうのがあるので、たとえ親子でもそういうのはNGな世の中なんですよ。

昔は、「私が事故を起こしたことを(契約者である)主人には黙っていて」なんていわれたら代理店も口裏を合わせていたのですけれど、それって結局契約者であるご主人を裏切っているってことですよね。だから今はもうそういうことはできないのです。「主人に黙っていて」といわれても、「ご主人宛てに保険を使ったことを知らせるハガキが行きます。それは止めようがありません」と返答します。
ただ、その送られたハガキを奥さんがそっと処分してしまえばバレません。しかし、そうしろなんてことは今は代理店がいうことは許されませんし、実際にそれが起きたとしてもそれは「奥さんがやったこと」であって保険会社はもちろん代理店にも責任はありません。

んで、今回のケースですが、契約者を自分にして被保険者を次男にすりゃよかったんじゃないかと思います。それに代理店は気づかなかったのかな。その提案をしても次男が「それをやると格好悪い」と却下したかもしれないですね。

おそらく、次男にはその代理店から「保険料未払い」の知らせは行っていたと思いますよ。それはしなきゃいけませんから。そして次男から「このことは親には黙っててくれ」といわれたのでしょう。そういわれたら代理店としては黙ってないといけません。
なぜなら、もしそのことを質問者さんに代理店が喋って、次男が「いかに相手が親とはいえ俺の情報を漏らしやがって。訴えてやる」といわれたら、勝てないからです。
逆に質問者さんがその代理店を訴えようとしても、「いやー、その代理店は個人情報保護法を守ったんですよ。あなたが法律を違反しろと訴えるようなもんだから通らないッスよ」といわれて終わりです。だからその代理店は反省するそぶりがないんです。だって、反省しなきゃいけないことはしてないですから。
6台分の契約がヨソに移るのはその代理店としても痛いでしょうが、経緯が経緯だけにその代理店の上司も「しょうがない」と思っていると思いますよ。質問者さん以外からその代理店が非難されることはないと思います。

結局誰が悪いのかといったら、保険料をちゃんと払ってない次男が悪いんですよ。次男が20歳以上の成人男性ならね。失礼ですが、事故相手も代理店もその上司も保険会社もバカ息子だと思っていて、「この子にしてこの親あり」と思っていますよ。

投稿日時 - 2014-05-09 12:45:58

ANo.8

損保の代理店をやっています。
おっしゃることは至極ごもっともなのですが、この問題にはコンプライアンスの壁というものが潜んでいまして、実はそう簡単にはいかないのです。
契約者の情報は、たとえ親兄弟であっても洩らしてはいけないことになっていまして、仮に質問者さんに次男さんの保険料滞納の情報を洩らしてしまった場合、そして質問者さんに咎められた次男さんが保険会社にクレームを入れた場合、その保険屋はコンプライアンス違反ということで保険会社から厳しい処分(手数料の大幅カットなど)が課せられます。
つまり、言いたくても言えないわけです。

次男さんは同居されていないんですか?
同居されているのでしたら、次男さんの車も含めて全車両を1証券にまとめるミニフリート契約にしておけば、そして契約者を質問者さんにしておけば今回のような問題は発生しなかったわけです。
6台まとめれば1台につき5%の割引が適用されるはずですので、もしこの形になっていないのでしたら、保険屋の怠慢ということになります。
こういうことは当然アドバイスしておくべきことです。

投稿日時 - 2014-05-09 09:29:40

ANo.7

貴方の二男の方は、未成年者若しくは、契約行為を止められている成年後見人制度を受けられた方ですか?

そうでない場合、日本では、個人情報保護法と言う物が施行されたため、たとえ親兄弟であっても、契約の秘密を伝えると、法律で裁かれる事になってしまうのです。

判って居ても、法律で伝えてはいけないとされている以上、それを無視して貴方へ伝えたことが保険会社に伝わったら、保険代理店契約は即時で解除されてしまいます。

なので、知ってても伝える事は出来ません。

従って、法律を守って伝えなかった事に対して、あなたから保険会社を法的に裁く事は出来ません。

投稿日時 - 2014-05-09 04:49:58

裏切ったのは他でもない、息子さんでしょう。
ここは間違えてはいけません。事実として無保険車を作ったのは息子さんです。
法的に裁かれるのも息子さんです。
本来なら、200万の賠償金を払うのも息子さんですよ?わかってます??
あなたの甘い甘い、とろけそうな間違った愛情で息子さんは「滞納しても事故っても親が何とかするからまぁいいか!」と呑気にまた無保険車を運転するんじゃないですか?
残された方法は意趣返しするくらいですが、6台の解約しかないですね。
200万の保険金を回避した実績(しかも営業マンの判断で)があるので、上司に文句をねじ込んでも痛くもかゆくもないでしょうし。

営業マンはお得意さんに中途半端な便宜をはかってしまったのが間違いでした。
やるならトコトン連絡する、やらないなら最初からお断りするという線引きをきちんとすべきでした。

実際に1回連絡を受けていたので安心してしまったのですね。でも、本来なら定職にもついてない息子がどうやって保険料と言う一番後回しにしたい支払いをしているのか確認するべき親の役目を、赤の他人に丸投げしたのもあなたの大きなミスですよ。

安請け合いした営業マンと、何度も判断ミスや確認不足を繰り返した契約者の親、どちらが悪いのか。まだわからないでしょうか。

投稿日時 - 2014-05-09 00:12:49

ANo.5

世間では馬鹿親と馬鹿息子で片付けられてしまいます。下手したら自動車税も払ってないんじゃないですか?
無職の息子に車を与えるなら、あなた名義の車を貸すべきでしたね。
対顧客への対応としては不味いですが、法的な責任は問えないでしょう。

投稿日時 - 2014-05-08 23:17:53

ANo.4

裏切り?一度は連絡されているようですから義務は果たしてます。そもそも親とはいえ契約者以外に連絡する義務はありません。
これを裏切りなどというのは八つ当たり以外のなにものでもありません。
保険料が未払いなら契約者には連絡は行っていたはずで未払いで契約解除されたのであれば文句をいう筋合いではありません。

投稿日時 - 2014-05-08 23:09:29

ANo.3

>契約が切れたのは次男本人の責任だ

そのとおりです。

>次男の収入が不安定で保険料の滞納も予想された

親に通知する義務なんざありません。

任意保険が切れた状態で走って事故を起こしたら

大変なことになることをちゃんと教育しなかった貴方の責任です。

人を怨む前に自分の育て方を恥じましょう。

投稿日時 - 2014-05-08 22:37:29

ANo.2

怒るべきは、やはり営業マンではなく、息子さん。

投稿日時 - 2014-05-08 22:33:03

ANo.1

営業マンの裏切りより次男さんの不始末を非難するべきでは…
もちろん次男の不払いを質問者さまに知らせる特約を付けているのなら、話は別ですが…

次男さんの不払い、ならびに次男さんから質問者さまへの報告、つまりはちゃんと躾けていたのなら、こんなことにはなりませんよ。

そこまで支払いに不安があり、質問者さまも予測の範囲内なら、質問者さまが払うべき。
保険って、そーゆーものだと思います。

投稿日時 - 2014-05-08 22:26:58

あなたにオススメの質問