みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

FMVのWINDOWS7化

2003年製のFMV BIBLO MG12D のノートパソコンです。
メモリーを1Gに増設すれば WINDOWS7化は可能でしょうか?

※OKWaveより補足:「富士通FMV」についての質問です。

投稿日時 - 2014-05-04 08:32:51

QNo.8580498

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

無理というか やめておいたほうがいい。

ただし ありとあらゆる機能を停止させて セキュリティ無体策であれば
稼動はできそうだけど
Win7でメモリ1Gbは IE9起動して終わりなので
そのほとんどは 仮想メモリに頼ると思うので
使えなくはないけど 使用に耐えないでしょうね。
最近 ジャンクPCでメモリ1Gbしかないので
仮想メモリを3Gb割り当てて 使用したけど まあ使えました。
ただし一応2コアのデスクトップなので
処理能力が あなたのPCとは違うので だいぶ結果は変わるでしょうね。

その前に インストールで
何かしらのドライバ関係などでトラブル可能性が高いし。


金がないならジャンクPCを買えばいい。

ただいま自分では
Dimension9200=CD1枚分で購入。そのままWin7使用可のスペック。
Dimension5150=XPメディア付 これもWin7使える性能。
どちらも2コア メモリ4枚差し可。
2台で 1万円いきません。
1万出したら 中古HDD1個もれなく付いてきますよw
あるいは元から2台ついてることもありますし。
パーツ探しに ハードオフへよく行きますよ。
パーツ目的のPCが 稼動させてみたら わりと良かったなんてこともあります^^。
そのPCのスペックなら おそらく千円~くらいでしょうね。

仮に そのPCにメモリを購入しても 無駄な出費に
最後は 「使い道の無いパーツ」になるでしょうね。
そのメモリ代で ジャンクPCを買えるかと思いますw
外れだった場合はHDDやDVDをパーツとすればいい。
起動の確認されたものは だいたい そのまま使えることが多いけど。

PCはパーツがほしいので
本体を新品などで高い金払うのは自分では無理です。
「環境を作る」ことしか眼中にないです。

投稿日時 - 2014-05-04 23:44:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

買い替えた方が良いです。
Windows7のパソコンはPCメーカー直販サイトに有ります。

参考URL:http://www.necdirect.jp/shop/index.html?pt=intelprg&sc_cid=jp:sem:n5YZR4

投稿日時 - 2014-05-06 02:35:31

ANo.8

http://kakaku.com/item/00200210201/spec/

>モバイルCeleron
>1.26GHz
CPUが貧弱すぎる。

>Intel 830MG
ビデオドライバが提供されていない。


>メモリ容量
>256MB
>SDRAM PC133

>メモリーを1Gに増設すれば 
無理というか今時PC133のメモリだと512MBまでしか手に入らない。
そうなると1GBまで行かない。

ゴミはゴミです。
無駄に延命させる物ではない。

投稿日時 - 2014-05-04 18:29:03

ANo.7

 最近、日本の貧困化が進んだとか、消費税8%増税で節約志向が強まったとか、色々と言われていますが、11年も前のノートパソコンにWINDOWS7をインストールして使い続けるのは、スペックでは可能ですが、あまりお勧め出来ませんね。XPで使った方が快適です。

 私も10年前のノートパソコンをXPで使っています。ネット接続は出来ませんが、特に問題なく使えます。

 メモリーが2GB以上搭載出来ない機種はWINDOWS7化しない方が良いでしょう。メモリーが少ないのにWINDOWS7化すると、処理落ちやフリーズが多くてイライラする結果になるからです。

 最新型に買い換えた方が良いでしょうね。

投稿日時 - 2014-05-04 12:13:15

ANo.6

こんにちは。

以下のリンクに記載のWindows 7 のシステム要件によれば
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/products/system-requirements

CPU…1.0GHz以上
 (MG12Dはモバイルintel Celeron 1.26GHzなので問題なし)
メモリ…32ビット版なら1GB以上、64ビット版なら2GB以上
 (MG12Dは標準で256MBだが、1GBまで増設できるので、32ビット版にするなら問題なし、64ビット版なら増設しても不可)
HDD…32ビット版なら16GB以上の空き領域、64ビット版なら20GB以上の空き領域があること
 (MG12Dは40GBなので、上記以上の空き容量があれば問題なし)
グラフィックスプロセッサ…WDDM 1.0以上のドライバーを搭載したDirectX 9であること

なので、理論上はメモリを増設すれば32ビット版で対応可能。ただし、プリインストールソフトやドライバがWindows 7に対応しているかどうかを確認する必要があります。

あと、もう一つ、Windows 7の登場以降、ハードウェアのスペックが格段に上がり、処理能力が高くなっているので、手持ちのパソコンをWindows 7にアップグレードするのではなく、いっそのことWindows 8.1搭載のパソコンに買い替えたほうがましなのかもしれません。BIBLO MGシリーズのような光学ドライブ搭載大画面モバイルモデルは現行のラインナップでは、LIFEBOOK SHシリーズに相当します。

LIFEBOOK WS2/M
※SH90/Mをベースにした直販限定のカスタムメイドモデル(タッチパネル非搭載タイプ)。以下は構成の一例です。
OS:Windows 8.1 64bit
CPU:intel Core i5-4200U(1.60GHz/2コア・4スレッド/ターボ・ブースト2.0対応)
ディスプレイ:13.3型ワイド WQHD ノングレア Wide Angle液晶(IGZO搭載、画面解像度:2,560×1,440ドット)
メモリ:4GB(2GB×2・デュアルチャネル対応)
ストレージ:500GB HDD
光学ドライブ:着脱式DVDスーパーマルチドライブ(DVD+R/-R 2層書き込み対応)
ワイヤレスLAN:IEEE802.11a/b/g/n
マウス:有線レーザーマウス
Office:Home and Business 2013
カラー(選択可):スパークリングブラック、アーバンホワイト
価格:181,800円(クーポン適応時:154,530円)
http://www.fmworld.net/fmv/sh/
http://www.fujitsu-webmart.com/jp/webmart/!ui073?DAI_CODE=1871

OSもOfficeも最新のもの(Officeの場合はWord・Excel・Outlookに加え、PowerPointとOneNoteが追加されます)なる以外に以下のスペックアップの点があります。
○CPU強化
 1.20GHz・シングルコア → 1.60GHz・デュアルコア
 (ターボ・ブースト2.0対応により高負荷時には最大2.60GHzまで高速化可能、ハイパー・スレッティング対応により最大4つまで同時に処理可能)
○メモリ・ストレージ容量増量
 メモリ:256MB→4GB(MG12Dの16倍) HDD:40GB→500GB(MG12Dの12.5倍)
○光学ドライブの性能向上
 CD-RW/DVD-ROM → DVDスーパーマルチ(DVDへの書き込みができるようになります)
○ディスプレイ解像度アップ
 1,024×768ドット → 2,560×1,440ドット
 (IGZOの採用により、表示領域が約4.7倍広くなりました)
○ワイヤレスLAN・Bluetooth標準搭載化
○バッテリー稼働時間の向上
 約2.8時間 → 約21.1時間
 (超ロングバッテリーの採用と省電力設計により約7.5倍長持ちします)
○軽量・薄型化
 本体重量:約1.7kg(カバー装着時、光学ドライブ装着時約1.91kg)/最厚部:31.5mm(突起物含まず)
 ↓
 本体重量:約1.36kg(カバー装着時、光学ドライブ装着時約1.47kg)/最厚部:19.8mm(突起物含まず)
 (薄く・軽くなったうえに、キーボード面と底面の接合部分を2重とした「超圧縮ソリッドコア」構造を採用したことで堅牢性も兼ね備えます。また、バッテリーにカバーを付け、ヒンジ部に丸みを持たせることで、持ちやすく、デザインにも優れた「オムニデザイン」も採用しています)

※BIBLO MGシリーズの「モバイル・マルチベイ構造」はLIFEBOOK SHシリーズになっても変わらず採用しています
※本モデルは島根県出雲市にある「島根富士通」で生産された「MADE IN JAPAN」モデルです。

投稿日時 - 2014-05-04 11:14:46

ANo.5

メモリ1GBじゃ”取り敢えず動く”程度で、世代的にメーカーサポートが期待できないから、デバイスドライバを揃えるための知識・手間も必要・・・

単純な可否で問われれば、否と断言は出来ないだろうし、「純粋に技術的興味を満たしたい」のなら、あえて止める理由もないけど・・・現実的な回答としては「とてもじゃないけどオススメできない(少なくとも質問者サマが考えているであろうレベルでは無理)」が正解だろうな と。

投稿日時 - 2014-05-04 09:40:45

ANo.4

ご参考までに、私の体験談をどうぞ

FMV-BIBLO N70T(たしか2006年製)をDSP版のWindows7にてアップグレードしました。

メモリーは元々1Gです。

これにOffice 2003を入れてます。

オフィスソフト、IE11等は普通に使えます。

ですので、オフィスソフト、普通にメールやインターネット閲覧のみなら大丈夫と言えます。

ただ、グラフィックカードのドライバの更新ができず、Windows付属のゲーム(ソリテア等)は

立ち上がるもののカードを移動しようとしても、極端に反応が遅く使い物になりません。

あと、Windows7インストール後のアップデート(Windows Update)の件数が百数十件あったので

完了まで何回も再起動の繰り返しで、長時間かかりました。



質問者様のとは機種が異なりますので何とも言えませんが、ダメもとでよいならトライするのもアリかと・・・・

投稿日時 - 2014-05-04 09:24:27

ANo.3

>2003年製のFMV BIBLO MG12D のノートパソコンです。
>メモリーを1Gに増設すれば WINDOWS7化は可能でしょうか?

Win7では、快適に動かすためには2G必要と言われます。
そもそもCPUが非力ですので、これ以上お金を掛けることはお勧めしません。

Office2003のサポートも終了しています。
4万円程度で新しいノートPCを購入できますので、検討されては如何?

投稿日時 - 2014-05-04 09:05:49

ANo.2

>>メモリーを1Gに増設すれば WINDOWS7化は可能でしょうか?

そのPCに追加投資してWin7化するのは性能不足でムリです。
新しいPCを購入しましょう。

投稿日時 - 2014-05-04 08:48:46

ANo.1

7用の、必要なデバイスドライバがあるかも確認してください。

投稿日時 - 2014-05-04 08:40:14

あなたにオススメの質問