みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「上告状」と「上告受理申立書」の理由の違いについて

「上告」と「上告受理申立」では満たす理由が違っていて、
上告の理由では、「判決理由に食違いがあるとき」が入っていますが、
受理申立では、それが入っておらず、「法令解釈に関るとき」などとあります。

これってハードルが高いということですか?
上告の理由があるのに受理の理由がない時は
どうしたらいいのでしょう?
上告しないで「再審請求」ですか?(その理由は満たしている場合)

投稿日時 - 2014-05-02 10:10:18

QNo.8577696

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

理由は違わなくてもいいです。
前回の下記をごらん下さい。
http://okwave.jp/qa/q8575763.html

投稿日時 - 2014-05-02 13:47:28

補足

質問のとおり、両者における理由の制限が違うようなのですが、
同じ理由でいいのでしょうか?
私の場合、理由は「判決の理由の食違いと事実誤認」です。
上告の理由は満たしていて、受理の理由は満たしていないのでは?

投稿日時 - 2014-05-02 16:00:46

お礼

有り難うございます

投稿日時 - 2014-05-02 15:51:47

あなたにオススメの質問