みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

彼氏のスロット

彼氏のスロットのことでいろんな方の意見が聞きたいです。

彼は高卒で働いており、社会人1年目で、現在遠距離中です。
また、彼は実家暮らしで貯金はないと思われます。

わたしはスロットなどのようなギャンブルと言われることにそこまで嫌悪感はありません。
だからと言って、わたしを含めた家族がギャンブルをよくやるのかと言われれば、ほとんどやらないです。
小さい頃に、一度競馬に家族で行ったこと、宝くじを数年に1回父が買ってくること、競馬場が新しくなったから行きたいねという会話があったこと、程度しかありません。

しかし、彼のスロットは度が過ぎるというか…息抜きや趣味を越えているような気がします。
依存しかけているというか、既に依存しているような…。
借金までしたりしていないので、今は大丈夫ですが、いつか借金してまでやり始めたらと思ったらさすがに心配です。

休日に午後から夜遅くまでずっとやっていたときに、いくら使ったのかをたずねたところ、7万だと…
さすがに使いすぎじゃないかと思い、でしゃばっているのを承知で、使いすぎじゃない?やめないとだめじゃない?などなど言ってしまいました。
感情的にかつ一方的に言ってしまったので、謝りましたが、彼はやめるよ、と言ってはくれました。
結局は、想像通りそう簡単にはやめられず、2週間ほどで、また行きましたが、我慢していたそうです。
彼の出張の関係で遠距離なのですが、彼がいる場所は田舎で何もないので、仕方ないかなぁと思っています。

わけあって、来年まであと1年間遠距離が続きます。
彼は地元に戻ります。
地元は都会とまでは言えませんが、なんでもある場所なので、他に趣味を見つけてもらえるかなと思いたいのですが、わたしも彼が暇な時にメールや電話の相手をかならずできるという保障もなくなっちゃうので、心配です。

ただ、彼のご両親も休みの日は一日中パチスロをやっているような家庭なので、彼女のわたしの影響力はあまりないように思います。

支離滅裂になってしまいましたが、みなさんに意見を聞きたいのは

・スロット等のギャンブル依存の人にとっては、完全にやめることと、回数や使う金額を制限すること、どちらが大変なのでしょうか?
どちらも同じくらいなのでしょうか?
わたしは、やめろとは思いませんが、月に使う金額を制限できるようになってほしいと思っています。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-03-24 21:08:49

QNo.8527364

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

元スロプロです。
ちょっと質問の主旨と異なる回答になるかもです。

ギャンブルがやめられない人って例外なく心のどこかに
「こうすれば勝てるのでは?」
という希望を捨てきれない人です。
例えば彼氏さんの例をとれば一日で7万も負ければだれでもへこみます。
その帰り道「もう二度とスロットなんてやらない」
と思うものです。でもコンビニでスロット雑誌をつい立ち読みした時
「こうすれば高確率に勝てる」みたいな記事を見ようものなら
また行きたい衝動がムズムズと。


なんて事の繰り返しだったり。
なので一番効果的なやめ方って「どうひっくり返っても勝てない」
を痛感・実感するしかない気がします。
でも依存の人の99%の人はそれができません。それくらい
脱却が難しい病気だと思ってください。


ちょっと私自身の過去の話をすると
10年ほど前は今よりスロットで稼ぐのが容易な時代でもありましたが
とは言え生半可じゃありません。日々のデータ収集とそのデータを集計して
その店はどういう傾向になるのか分析。
ホールで打っていても常に周囲を観察。
そしていい台をつかんだなら体調が悪かろうが熱があろうが閉店まで打ち倒す。
もうそこまでいくと楽しみ通り越して苦行のような日々でしたね。
こんなの一生続けていけないと私は足を洗ったわけですが。


なのでそういう努力なしでテキトーに打ってるだけでは絶対に勝てないのは
知ってるのでスロット打ちに行きたいとは一切思いません。
もしまたスロットやるなら徹底してデータ拾い集めて、勝てる下準備をしてから
ですがもうそんな労苦はしたくありませんし。


結論を言うと彼氏さんのその病気はあなたの努力工夫でどうにかなる種の
ものではないですね。残念ながら。制限・・・も難しいでしょう。
彼氏さんがトコトンスロットにはまって、そしてある時私みたいに
努力・工夫して勝利なしと気づいた時にひょっとしたらやめれるかもしれませんが。
まぁまず無理です。

投稿日時 - 2014-03-25 23:01:57

ANo.7

こんにちは。

私は、電子専門学校卒業後にゲーム機製造メーカーに就職してアーケードゲーム機に携わってましたが、その会社がパチスロ機製造を手掛け始めた頃に経営方針に反発と共に将来性に不安を感じ始めて真っ当な製品を製造してる通信機メーカーに転職した者です。

ですから、初期のパチスロ機頃からパチスロ機の遊びかたなどの特性は理解してるつもりです。

私自身は、パチスロ製造メーカーを退職してからも、パチスロ遊びを研究してるので殆んど損をしたことがなく、むしろパチスロ攻略法が通じた機種では会社勤めの傍らにアルバイト感覚で半年間に500万円近く稼いだ時期があるためか、パチスロ機は上手く遊べば「金の成る木」ぐらいにしか思ってませんが、パチスロ遊びを理解せずに損をしたりして懲りた人にはギャンブル遊びの1つと思うかも知れませんね?

ただ、競輪や競馬のような公営ギャンブルのように「掛け金に応じた配当がない」ので、パチスロ遊びはギャンブルとは思えないというのが私の持論です。

すなわち、遊技代に対してパチスロ遊びの結果が良ければ、払い出されたメダルを特殊景品に交換して換金することで儲かったと喜ぶのであって、遊びの結果が悪ければ遊技代を回収することが出来ないから損をしたと嘆くだけの下らない暇潰しの遊びです。

この辺りを理解せずに、儲けることを前提に遊技する人は遊技の結果だけを考えて熱くなったり、過剰な遊技代を注ぎ込むことになりがちなので、ギャンブル感覚になってしまうのでしょうか?

もし、彼がパチスロ遊びで儲けようという甘い感覚なら、浅はかな考えのバカだと思いますから彼を見限ったほうが良いと思います。

しかし、パチスロ遊びを単なる娯楽としての遊技で遊んでるなら、1回に7万円の遊技代を遣うのはバカらしいとは思いますが、7万円が日常生活を圧迫しない額ならば彼の楽しみを奪う権利は誰にもないと思います。

なお、パチスロ機製造メーカーに勤務してたことのある私でさえ、パチスロ遊びでは遊技台選びを誤って損することがありますが、1回の遊技代は上限を3万円と決めます。

このように、遊技代の制限額を設け「守れない人は意思が弱い」ので、遊技代に困窮すると安易な考えで借金したり、最悪は罪を犯してまで遊技代を工面することを考えるようになってしまう可能性があるので、意思が弱いなら注意です。

投稿日時 - 2014-03-25 00:31:52

ANo.6

ギャンブルは人に言われても止められないですね。
多少の抑止としては、彼にパチスロの収支を全部つけさせることですかね。
それくらいならあなたが言えば出来るかもしれません。
ぶっちゃけた話、1年試しにつけて負けが12万くらいなら趣味の範囲、勝っている内はOK、負けが数十万を超えていて何も感じないようならお別れするくらいの気持ちで良いんじゃないですか?

私は自分もやっていましたし、今は1年止めましたが絶対やめようと思っているわけではありません。
娯楽で趣味ですから節度を持てば良い話で、そのためにも収支をつけると良いと思います。

投稿日時 - 2014-03-24 22:11:04

お礼

回答ありがとうございます。

みなさんの意見を聞きたいと言いながらも、nobu1717さんと考えがとても近い気がしました。
収支をつけれるとすごくいいのですが、まだ付き合って2ヶ月、そのうち1ヶ月以上遠距離という間柄でもはっきりわかったくらい、めんどくさがりで、出来ないと断言できます…
この1年、満足いくほど彼と連絡を取れないと思われるので、1年後から借金をせず、貯金も月1万でもいいからできるように、協力できればと思っています。

投稿日時 - 2014-03-24 22:24:23

ANo.5

>・スロット等のギャンブル依存の人にとっては、完全にやめることと、回数や使う金額を制限すること、どちらが大変なのでしょうか?

まず、回数や金額制限は「できづらい」構造になっているのが、パチンコ・パチスロの「仕組み」です。

パチスロやパチンコは「射幸性」というものがあります。
「射幸心」というのは
「まぐれ当たりによる利益を願う気持ち。「―をあおる」」
(GOO国語辞書より)
…で、その傾向がある遊び、ということですね。

まぐれ当たりですから、それは「いつ来るか」がわからない。
決まりがないのです。
ですから「回数や金額を制限する」ということは、パチ打ちにとっては
「可能性を制限するもの、邪魔するもの」という認識になります。
彼等にとって、使える金や時間を制限する存在は「邪魔者」なのです。

だからいくら「止めなさいね!」といっても、止めません。
相当何かで懲りれば別ですが、そうでない限りはまず、止めない。
また、家族もするということなので、環境的には最悪と言えますね。

自分で「射幸性の高い遊びなんて、馬鹿みたいなことしてるよな」と悟らないと無理です。
そういった意味で、違う生きがい、趣味というものがあれば助けになります。
回数を減らしていくにしても、その「理由」を自分なりに考え、結論を出した上でじゃないと、しっかりとしたものにはなりません。

そういう意味で、あなたも少し「勉強」するべきかもしれないですね。
打たなくても、どういうものかという「理屈」は、知っておけば役立つかもしれないです。

投稿日時 - 2014-03-24 21:58:18

お礼

早速、回答ありがとうございます。

パチスロについては全く無知だなぁとよく思います。
学歴的に彼よりも頭がよく見られますが、パチスロに関しては彼の言ってることがさっぱりわかりません。
何人かの方の回答から、中途半端にはなれないものなのだなぁと理解しました。

彼の環境は、わたしも最悪だなぁと思いますが、彼からすると当たり前の環境であるんだろうと思います。
自分の価値観だけ押し付けるのもと思っています。

ただやはり、遠距離中だとなかなか難しいように思うので、遠距離が終わり次第(その時まで続いていれば)、しっかりと話し合いたいと思います。

投稿日時 - 2014-03-24 22:09:01

ANo.4

まずは彼が実家に住んでいる安堵感があるのではないでしょうか。私は昔はギャンブルや風俗、酒をやっておりました。

自己破産寸前まで行きやめました。依存症であればここまでいかないとやめられないかもしれません。1回に使う金額がセーブがきけばいいのですが?

まだ社会人としては経験も浅く暇を持て余してるのではないでしょうか?

価値観が身についてない。

暇で趣味もないのであれば、宗教活動でもすればいいのでは?

私は今は完全にギャンブルはやめて宗教団体 S で活動しております。

投稿日時 - 2014-03-24 21:38:05

補足

早速、回答ありがとうございます。

彼の周りは、大学生が多かったり、パチスロをやっている人が多いみたいです。
周りより早くに社会人になって、遊び足りないのかもしれません。
彼が宗教活動できるとは思えないので、他の趣味を一緒に探していければいいのですが。

投稿日時 - 2014-03-24 21:55:52

その彼氏は、ちなみ、なぜスロットをやっているのでしょうか?
プロとしてやりたい?など夢があってのことなのだろうか?
などちょっと他の人とは違う意見にはなりますが。
スロットで勝ち続けたとして、利益は、およそ
120%前後ですね。(原資込み)
7万抜かれることは、それ自体は普通にありますが、
それを再度回収する努力が出来る人なのですか?
中途半端にやってるだけでは、いつまでもマイナスになるわけで。
後は、ただの大きなゲーム機程度としてやるなら、7万は今度は
大きすぎる数字で、2スロ、5スロなどの、低コストで遊べる
店や、システムの店を使うべきかもしれません。
>休日に午後から夜遅くまで
夜遅くの後、店の台を暗記して、次の日の朝、1番で店に入り
店の設定変更リセット挙動をすぐに見抜けるようにならないと。
きついかもしれません。

他の方と、まったくあべこべの回答になっちゃいました。
気分を害したらすいません。

投稿日時 - 2014-03-24 21:36:41

補足

早速、回答ありがとうございます。

スロットをやっている理由を、はっきり聞いたことはありませんが、稼ぐつもりでやっていないと思います。
好きな機種?を見つけると、1000円だけ打たせて!これ楽しいんだよね!やっぱこれつまんないや。等々の言葉をよく聞くので。
これを書くとデートにも連れていかされてるように見えますが、決してそうではなく、ラウワンやゲーセン(UFOキャッチャーなど)をしに行った際の会話です。
なので、勝ち負けも多少は気にしますが、楽しさ優先な気がします。

投稿日時 - 2014-03-24 21:49:55

回数を減らしたり使う金額を制限する方が難しいと思います。
現に彼氏さんも我慢してたけど行ってしまわれたのでしょ?
7万円すられた後に。
結局お金と時間があれば必ずと言っていいほど、行ってしまうと思います。
その果ては、まず「消費者金融」などではないかと思います。
そういう友人がいましたからよく分かります。
挙句の果てには「夜逃げ」してしまいました。
これは決して脅しで言っているのではありません。
もしも制限を決めて許したとしましょう。
例えば大勝して、そのお金も間違いなくスロットに注ぎ込まれると思います。
いったんはまってしまえば中々抜け出せないのがギャンブルと言います。
彼氏さんもそのような状態になってしまう前に、貴女がキッパリと言うべきです。
「やめてくれないのなら別れる」と。
もしも貴女よりもスロットを選ぶようならば、それだけの男性だったという事です。
今は恋人同士だから良いですが、もしも夫婦だったら?
生活苦になるのが目に見えてますよ。
彼氏さんの心配も良いですが、貴女自身の心配もそろそろするべきだと思います。
頑張ってみて下さい。

投稿日時 - 2014-03-24 21:28:14

お礼

早速、回答してありがとうございます。

確かにそうですよね。
わたしも彼も結婚を考えていないから、まだまだ甘さがあるのだと思います。
このまま結婚を考えることになったら、ということも考えてみようと思います。
甘いですが、ひとまず出張が終わるまでは使い過ぎないように、などなどの口出しだけにしようと思います。(同僚の方の車で毎日出勤、退社しているみたいで、同僚の方がパチスロに寄ってしまう)
ひとまず、遠距離が終わるまでは、ギャンブルを理由に別れ話をするのはやめておきます。
その間に色々とギャンブル依存の怖さを知っていこうと思います。

投稿日時 - 2014-03-24 21:41:41

ANo.1

多分彼氏は『ギャンブル依存症』だね。貴方から説得して精神科に連れて行くのが賢明です。しまいには借金まですると思う。彼氏の給料がわからないから七万は何とも言えないが、昼から夜までパチスロしていて負けを取り戻そうとしたのですね!?はっきり言ってギャンブル依存症です。早めに手を打って下さい。

両親もしている点から、逆に金銭感覚がマヒしていると思われます。彼氏と【彼氏の家族からも】別れる選択も未来のために考えて下さい。

投稿日時 - 2014-03-24 21:21:35

補足

早速、回答ありがとうございます。
補足させていただきます。
はっきりとわからないのですが、彼のお給料は16万程度プラスαだと思われます。
両親もされているといのはやはり大きいですよね。
また趣味(ギャンブル)に使うお金以外に関しては、わたしと金銭感覚が似ています。
買い物に行ったり、日帰りで遠方に遊びに行ったりすると、高い安いはだいたい一致します。
給料日前などは彼自身のせいですが、頑張ってやりくりもしています。

投稿日時 - 2014-03-24 21:30:40

あなたにオススメの質問