みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

純金積み立て

田中貴金属工業で純金ネット積立を始めようかと考えています。

純金のほかに、プラチナ、銀がありますが、どれがおすすめか教えてください。
また、そもそも貴金属の積立をやめたほうがいいならば、その理由をお願いします。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-03-16 16:28:47

QNo.8516254

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちわ。

純金積立は、避けるが吉です。銀もプラチナもまた、避けるが賢明でありましょう。

そもそも純金投資が何故に人気があるのかと言えば、それは日本特有の「株は危ない」という間違った固定観念が原因でありましょう。つまり、「株は危ない。現金は安全。でも現金だとインフレに勝てない。うむむ。、、、そうだ、株と現金の間にある純金にしよう」とかいう、足して2で割る変な思考です。

実際に数字を揚げて説明しましょう。1990~2013の価額(ドル建て)の推移です。

純金 410 → 1,379 (3.4倍)
純銀 524 → 2,138 (4.1倍)
SP500 386 → 3,315 (8.6倍) トータルリターン
SP500 386 → 1,841 (4.8倍) 配当を無視した場合
物価 100 → 175 (1.8倍)

1990~2013年の23年間で、純金投資はたったの3.4倍でしたが、SP500投資なら8.6倍でした。SP500の圧勝です。

手数料を比べてみましょう。ご指名のあった田中貴金属のサイトを確認しました。購入時手数料は、購入額が1,000~2,000円なら5%、3,000~9,000円で3.5%・・・50,000円以上で1.5%となっています。毎月5,000円ずつ追加投資をする場合、投資をした瞬間に175円が差し引かれる計算です。1990~2013で純金は3.4倍になりましたが、この3.4倍という数字は手数料を引く前の数字です。

純金よりSP500の方が良いのは歴然としています。もしSP500を望むのであれば、VanguardSP500が世界最強です。購入時手数料ゼロ、信託報酬0.05%、留保額ゼロと、世界で一番安い。

投資をするに当たり、オマハの賢人・ウォーレンバフェット氏の言葉が気になります。子曰く「世界中の純金をかき集めると、4億エーカーの農場とエクソンモービルを16回買えるだけの金額になる。農場はコーンを生み、エクソンモービルは配当金を生むのに、純金は何も生まない。純金など、抱いて可愛がるだけの用途しか無い。・・・株・債権・純金の三つを比べると、株が一番安全です」と(株主への手紙・2012年度)。引用はココの19頁。
http://www.berkshirehathaway.com/letters/2011ltr.pdf

さらに、子曰く「私が亡き後は、妻への遺産を、10%を米国債に、90%をSP500に投資するように手配しております。VanguardのSP500です」と(株主への手紙・2013年度)。「Vanguard」とはっきりと名言。いろいろな会社がSP500モノを販売しておりますが、Vanguard社が最強です。引用はココの20頁。
http://www.berkshirehathaway.com/letters/2013ltr.pdf

「純金は全体の1割程度をヘッジ目的で」という考えもありますが、あまり意味はありません。90%分が崩れた時に10%分が踏ん張っても、大して効果はありません。100%分が崩れるとの気分は同じです。急落の後は往々にして急回復が続きますので、総崩れになっても気にしなければ良いだけです。

結論。純金はゼロ。全力でSP500などの、受身運用の株式モノにするが賢明です。主力はアメリカ。日本は10%で十分。

投稿日時 - 2014-03-17 03:15:05

お礼

詳しい説明をありがとうございます。
とても参考になりました。

純金積み立てについて賛否両論あるようなので、保留にしておきます。

SP500、興味もちました!これからいろいろ勉強してみます。

投稿日時 - 2014-03-30 12:30:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

snyders1909 さん、こんにちわ。

私は素人ですが、これは普通の金融商品ではないので、利子や配当がつくわけではないです。また、価格が暴落する可能性もあります。多少大きく値が上がり、売り抜け出来たとしても手数料でかなり値引かれる可能性があります。どのくらい購入するかを検討したほうがよいでしょう。ただ分散投資の一部以上には望めないと思いますが・・・

投稿日時 - 2014-03-21 12:46:31

また来るとは限りませんが、10年くらい前は、1000円/gくらいだったんですよね。

そういうわけで、あのCMを見ていると、なぜか、機関投資家の高値売り抜けを狙っているようにしか思えないんですよね。<--捻くれているかもしれませんね。

ただ、最近の金相場を見ていると、少し下げ局面に入ってきたように思っています。わたしも、金積み立てを考えている口ですが、もう少し、下げ相場が確実になったときに、定額買い(要するに積み立て=ドルコスト買い)で買い始めよう(逆張り)とも考えていますが、「もう少し様子を見よう」というのが今の私です。

ま、私も、金融の玄人ではなく、まったくの素人なのであまり信用されても困るのですが、素人の投資は、長期投資、時期分散(ドルコスト法で購入し、高値つかみを防止)、銘柄分散が重要を信条として、今までそれなりのリターンを得てきたので、これからもそれでやっていこうと思っています。

ただ、ドルコスト法(定額積み立てみたいなもの)で購入する限り、始めるのは実はいつ始めても良いと思っています。長い期間の相場のうねりで、安い時期を経験すれば、そのうち儲けの出るタイミングもやってくるという考え方です。

でも、いつも難しいのは、「いつ売るか?」ですね。これも、毎日相場のチェックは欠かさずに、ある程度自分で目標時期(ドル円相場が○○円になったらとか、日経平均が・・・)を決めて、それが確認されたら躊躇(もう少し上がるかも・・・というスケベ心)無く売ることで急な下げ(素人は、他にやっていることがあるので、リーマンショックのような急な相場の変動に対応できない)でもがっかりしないように何とかやっています。<--損切りという考えはあまりしないことにしているので、そうなったら、私の場合、塩付けです。

投稿日時 - 2014-03-19 05:30:34

ANo.3

貴金属の積み立てであれば、純金積み立てがお勧めです。
プラチナと純銀は、お勧めできません。
ゴールドは貴金属としてだけでなく、世界通貨とも認識され、
また、資産の保険とも考えられています。
ゆえに欧米では全資産の10%ぐらいをゴールドで
保有するのが一般的です。

ただ、純金ネット積み立てを行う場合、毎月1万円ぐらいは
コスト面を考えると必要と思われます。

リーマンショック後、ゴールドの置かれている環境が激変しました。
それまで売っていた世界中の中央銀行が買いに転換しました。
中国も国家備蓄を始めて、現在も続いています。
円安や強インフレ・強デフレに強く、社会が不安定になると
ゴールドの輝きが増します。

投稿日時 - 2014-03-17 10:33:01

お礼

回答ありがとうございます。

仮にやるならば、最低1万円からということですね。
とても参考になる意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-03-22 20:02:56

ANo.1

こんばんは

今は単価が高いので積立しても微々たるものですよ
それと別に定期積み立ての代わりに純金積み立てという事ではないですよね?
純金積み立ての場合余ったお金を回す分にはいいですが
つぎ込むものではないからです
リスクがありますので

家族が銀行関係で
積立をやっていましたがやはり赤字でした
手数料とか除くと黒字になりにくいんですよね
グラム1000円程度になった時(過去にはありました)購入された方は
数年後(今ですけど)儲けになっていますけどね

投稿日時 - 2014-03-16 21:25:11

お礼

回答ありがとうございます。

もちろん余裕資金の一部でやるつもりです。
やはり利益は得られにくいですか^^;

最悪、積立金はバーチャージでもいいかなとは思っていますが、
それでもやる価値はないでしょうか?

またほかに、積立式に運用できる商品があれば教えてください。
(日頃、仕事をしているので放っておいてもなんとかなるものないですか?)

投稿日時 - 2014-03-22 19:54:16

あなたにオススメの質問