みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本の会社(三菱、東芝)で核ミサイルの製造は可能?

3.11の震災以降、脱原発を掲げる国が多い中、東芝が世界的に原子力事業を推し進めています。ウラン濃縮会社の買収関連などのニュースもあり、また、東芝は国内ではミサイル事業を行っている会社のようです。また、三菱(電器・重工)については、もちろん防衛事業は国内でトップですし、原子力事業も行っています。

日本の会社(例えば、三菱(電器・重工)と東芝)で、核ミサイルの製造は、政府(とアメリカ)の許可と発注があれば、製造可能なのでしょうか?特に、組織の三菱や厳しい日立のイメージと違って、東芝のように、おっとり物静かなイメージの会社が、要素技術を持っているようにも見えてギャップがあります。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-03-16 04:46:14

QNo.8515703

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

三菱重工は
宇宙開発事業団のロケット製造してるので、
ICBMなど戦略ミサイル製造可能。
核弾頭は、アメリカから買わないといけないが\(^^;)...マァマァ

東芝の得意なのは
91式携行単距離地対空誘導弾など、
近距離戦術ミサイルなので
核弾頭つけても、有効に使えるか????

投稿日時 - 2014-03-16 05:27:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

三菱重工ならともかく、東芝はやはり出来ないということでしょうか。
他の方の質問の回答のありますように、東芝はF15で失敗したことで、「基地防空隊用の器材、短SAM等の・後継は、装備しない」とあります。(他の質問より参照。「新型偵察機で契約解除。 東芝には、 技術力が無いんですか? 儲からないんですか...」)

一時期の北朝鮮のミサイル試験でも、イージスやパトリオット配備がニュースで話題になりましたが、国産軍備の配備はニュースになっていません。

もしですが、北朝鮮のどこに落ちるか分からないミサイル試験で、弾薬はないものの間違って大都市に落ちた場合に、威嚇用に製造することになったとしたら、国産もどこに落ちるか分からない程度なのではないでしょうか?

F-15以外で「短SAM等の・後継」についての東芝の失敗を指している記事を書いていたHPを見つけたのですが、「将来短SAMが没った」と短くですが書かれています。
http://keenedge.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-48d8.html
(ご指摘のように、核ミサイル用途では、短SAMだと、近距離戦術ミサイルですので、近くで爆発するので使えません。)

国際企業で作ったボーイングの787も、日本製品の部品
(主翼やバッテリー)で問題が発生していましたし、信頼性が落ちてきているのでないでしょうか?

日本では、三菱は多少問題があっても動くと思いますが、東芝については海外で企業を買収するならともかく、ミサイルとかは無理かなと思いました。(逆にHONDAのように国産ジェットを作ろうとしている企業の方が出来そうな気がしました。)

もし将来国産で作ることになっても、入札もいいのですが、価格が安い企業でなく、出来る企業が受注しないと、北朝鮮のミサイル試験のようなことになりそうです。

投稿日時 - 2014-03-16 13:59:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

作ろうと思えばできますが、どの程度の威力があるのか地下核実験はできないです。
国内の地下に核汚染になりますから。

投稿日時 - 2014-03-16 16:59:16

お礼

ご回答ありがとうございます。

質問の意図としましては、破壊や汚染といったことではなく、このところ、航空関係で不具合や失敗関係のニュースを見ることが多くなったような気がしますので、その関係で質問してみました。ご忠告、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-16 20:50:04

ANo.10

IHIも入れれば高性能なものができますよ。

でも作ったとしても抑止力になるかどうか・・・

ぶっ放せば報復攻撃の連鎖であっという間に人間が住めない星に

3.11のときもここの質問でメルトダウンの事を書いたら馬鹿にされましたし
(実際にはメルトスルーまで起こっていた) 過去質にありますからご観覧ください。

WW3が現実味をおびるなら

原水と核ミサイル+電子戦ですかね

さらにいえばサイバー戦争かな

投稿日時 - 2014-03-16 15:08:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

ご指摘の通り、使ったら抑止力にならないので、使うかどうか分からないから抑止力だと思います。

回答1のお礼にも書きましたが、ここのところ、航空関係で不具合や失敗関係のニュースを見ることが多くなったような気がしますので、その関係で質問してみました。

IHIも、使えないわけではないですが、P-1哨戒機でエンジン全て停止する不具合を起こしたと書いています。

各企業で問題が発生した原因は、コスト削減なのか、アウトソーシングなのか、企業体質なのか分かりませんが、国産の航空関係は問題が多いように思います。ただし、ニュース等で表面化した限りでは、東芝の問題は、他の企業と比べて、ずば抜けて高度な問題と思いますが、それゆえに、使われていないようですので安心です。

投稿日時 - 2014-03-16 20:48:32

あの中国でさえ出来ることです。

投稿日時 - 2014-03-16 12:07:51

お礼

ご回答ありがとうございます。

10年、20年前と違って、格段と中国は技術が進みましたが、ニュース等によると、その推進力となっているのが、欧米のような専門のスパイではなく、普通にいる多数の研究者や技術者が持ちよる、ごく少量ずつの情報の結集と聞いています。日本では、スパイ天国といわれるぐらいスパイに甘い国ですが、日本がスパイで情報を入手しているような話は公には聞きませんので、法令遵守している日本では、中国が行った急速な開発のように、日本が追いつくのは時間がかかる分野のように思います。

投稿日時 - 2014-03-16 14:46:21

可能でしょうね。

対戦中日本でも理論はすでに分かっていて、原子爆弾を製造しようとしたのですが、これを作るには大量の電力が必要だったので結局電力不足で他国に比べ、原子爆弾の製造に大きく遅れをとってしまいました。

アメリカはというと、豊富な電力を使い世界に先駆けて原子爆弾を完成してしまいました。

そして日本への投下となります。

日本は原子爆弾の開発に遅れをとったのは否めませんが、現在は核弾頭を載せたミサイル(ロケット)を打ち上げることはできると言っても良いでしょう。

ただ国民の理解を得られることはないと思われますので、実際にはこのようなことは行われることはないのではと考えています。

投稿日時 - 2014-03-16 09:40:35

お礼

ご回答ありがとうございます。

可能性は低いかもしれませんが、北朝鮮のミサイル試験で、弾薬はないものの、どこに落ちるかわからない程度のものが、大都市に間違って落ちてきた場合は、威嚇用にアメリカからの購入とあわせて国産品の開発を開始するのではないか?などと考えてしまいます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-16 14:35:57

ANo.7

可能

ってゆうか

大戦中も作っていて

ちょっとの差でアメリカが実践投入できたっていうだけ

という話もあるぐらいですし

三菱、日立、東芝で十分製造可能です。

投稿日時 - 2014-03-16 09:07:27

お礼

ご回答ありがとうございます。

第二次世界対戦中に、日本も開発をしていたということを知りました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2014-03-16 14:31:11

ANo.6

容易に可能でしょう。
べつに核爆発させなくたって核を撒き散らすだけの放射能兵器だってあるのですから。

投稿日時 - 2014-03-16 07:49:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

核を撒き散らすだけというと、どちらかというと、テロや毒殺で危険視されるようなものでしょうか?ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-16 14:57:11

ANo.5

製造は可能か?
と言うだけなら 答えは 可能です

コストやその他の面はさておいて
作ることだけなら

投稿日時 - 2014-03-16 07:17:23

お礼

ご回答ありがとうございます。

回答1のお礼にも書きましたが、私としては、将来必要になった場合に、普通に使えるものになるかどうかが気になるところです。

投稿日時 - 2014-03-16 14:27:19

ANo.4

買ったほうが安い

投稿日時 - 2014-03-16 06:46:10

お礼

ご回答ありがとうございます。

そう思います。
将来必要になった場合は、アメリカ製のミサイルを購入するほうが安心と思いました。

投稿日時 - 2014-03-16 14:24:45

ANo.3

核兵器の製造でネックになるのは材料の入手と濃縮技術です。
日本は両方とも保有しているので十分に可能です。

あとは
・どれだけ早く作れるか
・どれだけ小型化できるか
・どれだけの威力のものを作れるか
・どれだけ安く作れるか

という話になると思いますが、例えば広島・長崎の原子爆弾程度のものなら
すぐにでも、おそらくは2-3ヶ月でも作れるでしょうね。

投稿日時 - 2014-03-16 06:18:02

お礼

ご回答ありがとうございます。

ニュースでも挙がっていましたが、F35の超高額機体の検討にもあったように、ミサイルも安さが必要ということだと思います。安易に安いだけだと入札で落札はしたものの、まともに動かないなど問題が多そうに思います。回答1のお礼に書きましたが、もし、将来国産で作ることになっても、普通に使えそうな物を作る企業が受注して欲しいです。

投稿日時 - 2014-03-16 14:23:33

ANo.2

核ミサイルの開発において、核弾頭の
実験データの蓄積が、不可欠のようで
今の段階では、可能性はゼロに近いモノだと思います。

机上の設計図では、いくらでも作成できると思いますが
実際に核ミサイルとして、使い物になるかどうかは
わからないのでは・・・。

投稿日時 - 2014-03-16 05:38:34

お礼

ご回答ありがとうございます。

NHK?の放送であった昔タイプのものは、簡単なつくりだったので、材料やミサイル技術さえあればできそうに思ってました。

確かに、机上計算と実験を積み重ねないと使い物にならないと思います。

投稿日時 - 2014-03-16 14:06:48

あなたにオススメの質問