みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

親の借金は子が受け継ぐ?

教えて下さい。

結婚を考えている彼がいるのですが、彼の親はよく彼に「お金を貸してほしい」と言ってきて、これまでに合計300万円は貸したと彼が言っていました。
なぜ、そんなにお金の催促があるのかずっと気になっていたのですが、最近、理由がわかりました。

昔、彼の父親が実の弟の保証人になり、弟が逃げ、何千万円という借金を彼の父親が抱えることになったそうです。
あといくらの借金が残っているのかわかりません。
興信所も考えましたが、依頼料金が高いので諦めました。

前は「もう貸してって連絡がない」と言っていたのに、実は毎月お金を渡しているそうです。金額はその月によって違うらしいです。
彼に借金は払いきれるのか聞いたら「無理」とのことでした。

調べたら、保証人・連帯保証人・根保証人とあるようですが、どれかはわかりません。
過払い請求もしたとのことですが、数十万円戻って来ただけだそうです。

彼とは同じ職場で仕事っプリも素晴らしく、人柄もよく、一緒になりたいですが、不安で不安でたまりません。
「親を助けるのは当たり前」と彼は言います。
そうだと思います。この借金も彼が悪いわけではないのもわかります。
でも、結婚後にお金で苦労する生活は嫌なので、彼と別れることも考えています。
彼は私に別れを告げられるのを恐れて、不利なことはあまり言わないようにし始めた感じもするので、彼に対する不信感も出てきました。

非常に不謹慎な話ですが、彼のご両親がこの世を去られた時、残された借金は彼が受け継ぐのでしょうか?

おわかりになる方、ご回答、アドバイスでも結構です。

よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-03-15 23:07:56

QNo.8515443

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

相続放棄してください。
放棄の方法はウィキぺでぃあを見てください。
父親が死亡してから3ヶ月以内です。
財産があっても放棄することになりますが、借金が多い場合はそうするのが良いです。
後から、父親の借金だから息子が支払えと貸金業者が言ってくるかもしれませんが支払う必要はありません。
夫婦であれば家庭内の事情により判断が上下しますが、保証人ではなくても保証人とみなされる場合がありますが、親子の場合は相続しない限り保証人とはなりませんので安心してください。
最も心配なのは夫が保証人となっていることを内緒にしている場合や、内緒で保証人になることです。
今までも支払っていたのだから、しかも毎月、たぶん保証人になってるかもしれません。なってなくても今後なるかもしれません。
結婚前に保証人になっているのかどうかを確認してください。
問いただしても無駄でしょうから調査を依頼するのが良いかもしれません。金はかかりますが。
その金をケチったことが結婚後さらに多大な出費を招くかもしれません
かまをかけるのも良いでしょう。
首に手を当てて質問してみて、嘘をついているのかどうかを調べるのも良いかもしれません。
この方法は名探偵コナンの中で黒の組織の女性がやってました。信憑性はわかりません。漫画ですから。
とにかく調べる前に結婚するのはやめたほうが良いでしょう。
健闘を祈ります。

投稿日時 - 2014-03-15 23:32:58

お礼

ご回答、ありがとうございました。
彼が保証人になっていないか、借金はないか、依頼してみることになると思います。

投稿日時 - 2014-03-16 00:19:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

 相続権を放棄すれば、親の負債を子どもが負担する責任はなくなります。がその一方で、親の遺品などを整理するうちに、もし資産となるべきものが新たに発見されてもそれを遺産として請求する権利も同時に失うこととなります。

投稿日時 - 2014-03-15 23:52:01

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-16 00:20:26

ANo.3

>非常に不謹慎な話ですが、彼のご両親が
>この世を去られた時、残された借金は彼が受け継ぐのでしょうか?

 相続を「放棄」すればいいのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E7%B6%9A%E6%94%BE%E6%A3%84

投稿日時 - 2014-03-15 23:31:36

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-16 00:21:12

借金の放棄はできます。

遺産は相続するか放棄するか決められます。
その「遺産」の中に、「負の遺産」として借金も含まれます。
ただし、「これは相続するけどこれはしない」というえり好みはできないので、
家や土地など「正の遺産」を相続したい場合は「負の遺産」も同時に追うことになります。

というわけで、親御さんが早くに亡くなれば不謹慎ながら問題ない……ことですが、
彼氏さんはよく言えば家族を大切にする、悪く言えば情に流されて他のことを考えられない人ですので、
結婚後あなたやお子さんよりご実家を優先するだろうとは思います。
金銭面では特にでしょう。
あなたが良く思わないのは当然のことですが、彼氏さんは「理解がない」とか「冷たい」とか言い出しかねません。
または、隠れてご実家を支援し続けるか。
ご実家のご両親も彼氏さんに甘えちゃっているようですし、借金を背負った経緯からして、
家族をおたがいに独立した一人の人間としてみなしていないような気がします。(どこかがくっついている者同士、みたいなイメージ)
ご結婚にあたっては、その点よく相談して、
実家とは金銭的に縁を切ると確約してもらえない限り(それを信じられない限り)結婚は考えた方が良い気がします。

投稿日時 - 2014-03-15 23:23:23

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-16 00:25:29

ANo.1

相続放棄ができます。
借金も消えますが、土地や家屋も同時放棄です。

投稿日時 - 2014-03-15 23:12:41

お礼

ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-16 00:17:16

あなたにオススメの質問