みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自分のすべてが嫌です

頭ではやらないといけないとはわかっています。でもそれがプレッシャーになるのか怖くて何も出来なくなりました。今まで頑張ってきたと思ってたことも、あれのどこが頑張っていたのなんて全て否定されてしまいました。自分なりに精一杯やってきたつもりだったのに、全然だったみたいです。今までなかったやりたいこともちゃんと見つけ、その方向に進もうと決め初めて親にやりたいと伝え、その進路を決めましたが、こんな頑張りきれなかった私が本当にその道にいってなにか結果を出せるのかと思ったら出来ないんじゃないか、無駄になって結局またお前はダメだったななんて言われるんじゃないか、おまえにかけたお金が全部無駄だったなんてまた言われるんじゃないかと思ったら怖くて何もできないばかりです。あと数週間で始まるのに、やらなきゃいけないことが何も終わっておらず、こんなこと考えてる場合ならやればいいと思うのですが、やろうとする度に手が動かなくなってしまいます。バイトをしてる時がなぜか一番楽しいです。自分の事を何も考えなくていいからでしょうか。両親にはこんな私に色々尽くしてくれてとても感謝していると同時に何もできない自分が辛くて悔しくて申し訳なくて。ただ甘えてるだけであろう自分が嫌で嫌で。なんで生きているんだろうっていない方がいいんじゃないかと思うこともありますが、それがまた申し訳なくて。こんな私に怒ってくれている親に申し訳なくて怒ってくれている言葉にわかってるとしか言えなくて口だけだと言われてるのも全部わかってるんです。だったら目の前のことをやれよって思うと思います。でも思うように手が動かないし、頭が痛くなったり、眠れなくなったり、はたまた物凄い眠ってしまったり。でもなんでこうなるのかがわからないし、変に強がって誰にも言えませんでした。こんなところに書いたところで何も変わらないことはわかっています。このもどかしい想いをどうにかしたいしとにかく自分が嫌で嫌で。いっそ全てやめて楽になりたいです。これは何なのでしょうか。私はどうしたら普通の人と同じように頑張れるように生活できるようになるのでしょうか。

投稿日時 - 2014-03-15 21:38:43

QNo.8515318

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 mim8さん、こんにちは。

 きっと、mim8さんは複数のストレスフルな状況に
みまわれたり、その状況下でフルパワーに頑張り過ぎた結果、
心も身体も疲弊してしまったのではないでしょうか。



 mim8さんは、1日、朝・昼・晩と3食しっかり食べてらっしゃいますか?

 パン・御飯・そば・うどん・ラーメンなどの炭水化物ばかりで、
野菜や魚・肉・豆などのタンパク質が足りていないということはないですか?

 コンビニ弁当やマクドナルド等のファストフード、冷凍食品ばかりでは
ないですか?

 スナック菓子やケーキで空腹をごまかし、食事した気になっていませんか?



 もし、当てはまるものがあれば、この際mim8さんの食生活を見直されて
みて下さい。



 たかが食事、とあなどってはいけません。

 食事は世の人々が思っている以上に私達人間の心と身体に多大な影響を
与えるのです。

 考えてみれば当然のことです。
直接私達の身体に入れるものなのですから。



 時間はかかりますが、半年を過ぎた頃には少しずつ精神的にも肉体的にも
タフになっているとmim8さん自身が実感されると思います。


 どうか頑張ってきた自分をいたわってあげて下さい。



 私は、4年間ほぼ寝たきり程のうつ病に苦しみましたが、
通院、入院、服薬などうつ病にいいとされることはいろいろやってみましたが、
結局どれも効果はなく、試行錯誤した末、この食事療法で完治しました。

 今はすっかり元気で、今までの私の人生の中で心も身体もタフに
なった気がします。



 mim8さん、是非お試し下さい。

 mim8さんの今の苦しみが少しでも軽減され、生きることが
楽になり、希望を持ちながら困難にも立ち向かっていける気力と
体力がmim8さんに自然と生まれる日がやってくることを心より祈っております。

投稿日時 - 2014-03-21 15:12:11

ANo.2

私も似たような状況です。自分の決断に責任が持てず、何度も逃げてきました。そのせいで、親にも友人にもその他大勢の人にも散々迷惑をかけてきました。
父に言われた「無駄金だったな」という言葉は頭にこびりついています。
楽しいときは現実逃避しているときだけです。そのためだけにバイトをしてます。
将来のことを考えると頭が痛くなって、すぐ鬱状態になりますし、死にたいといつも思ってます。
最近では、自分の好きなものすら、よくわからなくなってきました。

あなたはおそらく、自己否定からの鬱状態(病気ではない)になっていると思われます。そこから抜け出せれば、やるべきことも当たり前に出来るようになると思いますよ。
投薬とか生活習慣変えるとか改善方法はいろいろあります。

しかしながら、私の数少ない経験から申し上げますと、そこから抜け出すには自信をつける以外にないと思われます。
自分の出した結果は、自信となり、やがてそれは自身を動かすエネルギーとなります。
すべての人間にはそれが必要です。
そのためにみんな努力するのではないでしょうか?

あなたが普通の人と同じように生きていきたいのであれば、同じ感覚を持たなければなりません。
そのためには、一刻もはやく自分の未熟さを自覚し、自身を成長させる努力をしなければなりません。

また、自信をつけるには、他人の評価も必要です。肝心の親がそんなようじゃ、自信なんかつくわけありません。
あなたはここまで生きてきたのだから、充分頑張ってる。
他人のネガティヴな言葉よりも、私の評価を信じて自分に自信をつけてください。

そして、あなたは今分岐点なんだと思います。
あなたは、これから「あなた」として生きていくことに、覚悟が持てていますか?
その覚悟を持てば、親に甘えるだとかなんだとか、悩まなくなると思います。
覚悟してしまえば、悩む暇なんかなくなるからです。

私は、未だに持てていません。それが頑張れない原因だと思っています。
でも、私は普通の人より、そういった成長が遅いんだと思うようにしてます。
そう思えば、少し穏やかな気持ちになれます。

あなたが一刻もはやくネガループから抜け出せることを祈っています

投稿日時 - 2014-03-16 01:39:05

ANo.1

心療内科に行きましょう。
おそらく何らかのストレスでメンタルが損傷しています。
誰にでもありますし、今後も気をつけないといけません。

辛いのは病気の症状が原因ですから、あまり怖がらないこと。
さっさと治すくらいの感覚で医者にいきましょう。

また、一般的には良く知られていないかもしれません。
ですので、ご両親も良く知らないかもしれません。

その場合は、先生や別の大人に相談して、早く治療を受けることが大事です。

取り返しがつかなくなって、発狂寸前になり、このサイトで相談している人もいます。

現代では、子供をもうける親の精神が未発達であるため、
その子供が早期に精神を病むと言うことが多くあるようです。

当然ながら、親は子供の異常に気がつきません。

自分で自分を守っていきましょう。

精神的な病気は酷くなると頭痛がするそうですから、大分酷くなってるかもしれませんよ。
また、激しく能力が低下しますので、ミスも多くなりますし、頭も働かなくなります。

これが治ると嘘のように色んなことが上手にできるようになります。

こうした事実が一般には良く知られていないため、

「頭が悪い」、「鈍い」、「やる気がない」、「優柔不断」、「性格が悪い」

と勝手に人を決め付ける傾向があります。
実際は、そうやって決め付けている人が加害者であり、
被害者である人の精神がストレスで傷つき、
余計に能力が低下しているのです。

昨今はこれが問題視され、パワハラと定義されています。

しかし、企業などであれば、大人が目を光らせていますが、
家庭内や学校内ですと、企業ほど公平じゃありません。

そのため不条理な圧迫が継続されてしまい、
精神を病む子供が増えているのです。

健康な精神状態ですと、
心の奥底から沸き起こる幸福感があり、
本当に世界がキラキラと光って見えるそうです。

一度体験しましたが、凄かったですね。
これを体感しまして、自分のメンタルが不健康であると自覚しました。
そのあと必死に自分を可愛がることにしました。

1年ほどで改善し、あらゆる事が簡単にできるようになっていったのです。
一般的には健康であると言う状態に回復した後も継続しています。
すると、どんどん頭が良くなるのが自分でもわかります。

自分にストレスをかけない。必死に可愛がって、面倒を見ることです。

色んなことが瞬時にわかり、難しいと思っていた勉強等が急に簡単に思えるようになります。

もちろんそうした人は多くいません。

つまり、殆どの人は軽度の精神病を患っています。

病気ですので治ります。
治ってみて始めて分かると思いますが、
病気なのに、無理をさせていた周りの人の無知に、怒りを感じるでしょう。

例えば、
足を怪我しているとき、走るのが遅くなりますよね。
これを知らずに、運動不足だと周りの人が解釈すると、

運動をさせようとします。

勿論それに従ってしまうと、間違いなく怪我は悪化し、もっと走るのが遅くなります。
あんまり頑張ると、一生足が動かなくなるでしょう。

大概の人はそうなる前に、走るのを拒否し、強制する人から逃げ出しますよね。
これを見て根性が無いと言う人が多いんですよ。

同様に、脳=頭も同じです。

本来脳と言うのは、体調を整えるためのものであり、複雑な社会生活には適していません。
一定以上のストレス(悩みや嫌なことへの強制)があると、
社会生活に関わる全てを拒否して、体調制御に集中するようになります。
こうなると朝起きれない。

また、それでも社会生活を頑張らせようとすると、
脳が怒りを発して、激しい頭痛を起します。

では、社会生活が良くないのかと言うとそうでもありません。
通常の社会生活では、人間の心は簡単にまいりません。

ある特殊な条件の下に長くいると、普通の人よりも早く健康を害してしまいます。

古来からモットも危ないと言われているものは、

「怒り」の心です。

激しく消耗します。しかも癖がついて治りづらい。
あんまり我慢すると、逆に何でもクヨクヨするようになり、自分を傷つけようとします。

こうなる発端は、怒りの心です。

何かについて言い返せない。そんな怒りを感じるシーンが多くあると、
通常の人よりも早くまいってしまいます。

いったんは自分を元気付けたり、自分に怒りを感じさせる人から離れないといけません。

しかし、
何かについて怒りを感じたり、怒ったりする感情自体が害悪になっているわけですから、
ここから治していかないと、年を取って体力が落ちてきた時に障害が増えます。

つまり、いつかは何かについて闇雲に怒りを感じる癖を直さないといけません。
これは人間全てが子供の頃から持っているものですから、
そうそう容易くは直りません。

そのまま放置している成人、大人が沢山います。

例えば、
わが子が苦しんでいるのに、冷たい言葉を吐く親がいるとしたら、
子供に対して怒りを感じているからですよね。

こういう人は、やはりメンタルが傷つきやすく、長生きできません。
因果応報と言うのでしょう。

以上から、
まずは、自分の肉体と精神を治すことです。
精神が健康な人は、多くの人の精神を救うことが出来ます。

早く治して、そういう人達に協力し、貢献するようにしましょう。

また、
病気の状態では、
どう頑張っても結果は出ませんし、覚えたことは端から忘れていきますよ。

いまは治療が進化していますから、直ぐに良くなります。

学生ならば、
学校の保険の先生に相談するか、

社会人ならば、心療内科を探す。
または、ネットで調べて、心のケアをしているボランティア団体に相談すると良いでしょう。

ちなみに、大昔から質問者さんのような状態はありました。
殆どの人は同じ経験をしています。

これを厄とよんでいます。

19歳くらいでかなり酷い厄があります。

次に軽めで29前後。39前後でかなりきついのがきます。

あんまり驚いてはいけませんよ。

全ての人間は等しく、かならず、同じ経験をします。

以上、ご参考になれば。

投稿日時 - 2014-03-16 01:09:28

あなたにオススメの質問