みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

本屋さんの本に掛かっているビニールテープについて

本屋さんに並んでいる本には、ビニールテープがかけてあり本の内容が見れないようになっているもの(立ち読み防止用)と、そうでないものがあります。「この本にはビニールテープをかける、かけない」ということは本屋さんが独自に決めているのでしょうか?それとも出版社の方とかそのほかの人が決めているのでしょうか?また、かける、かけないの判断の基準はどのようになっているのでしょうか?

投稿日時 - 2014-03-08 07:40:43

QNo.8504698

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 携帯盗撮が多いので、写真集、イラスト集、漫画などの雑誌は梱包する必要があるからでしょうね。出版は製本作業だけでしょうから、梱包は本屋でおこなっているのでしょう。

 昔はビニールで包み込んだビニ本というのがあって、猥褻雑誌が多いので国会で問題になっていましたが、今はビニールテープによる梱包に変わっているのでしょうね。

 内容が読めない本を買ったことはないので、関心が無いのですが、本という情報メディアの限界を感じますね。CD、DVD、BDなどの光学メディアは買わないと内容を閲覧出来ないので、こういう問題は起こりませんからね。

投稿日時 - 2014-03-08 14:26:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 書店の判断です。
めんどくさいのですが、入荷した本を一冊ずつああいった処理をします。
コミックのシュリンクなども同様です。

投稿日時 - 2014-03-08 08:37:36

あなたにオススメの質問