みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オリンピックの浅田真央選手

お願いします。

ソチオリンピックフィギュアスケートの浅田真央選手、金メダルを期待されていましたが、結果ミスも響き6位に終わってしまいました。

正直、私の主観で見るとショートでは転倒等ジャンプのミスが目立ちましたが、フリーの演技は素人目ですがダントツで一番よかったように見えましたし、渾身の演技からは感じるものがありました。

しかしながら得点を見てみると、フリーだけの点数でも全体の3位。4位のコストナー選手との差もわずかでした。

開幕前は浅田選手が金メダルの最右翼とメディアも取り上げていましたし、最近不調では会ったものの、過去の実績や実力から考えて私もそう思っていました。

しかしながら、ショートのミスがなかったとしても金はどのみち無理、銅が取れたかも微妙というこの結果・・・フリーのパーソナルベストを更新したのにです。

これはどういうことなのでしょうか?

浅田選手以外の演技も見応えのあるものが多かったですが、この点差はどうも腑に落ちません。

日本のメディアが騒いでいただけで元々優勝候補ではなかったのでしょうか?はたまた得点にあきらかにおかしいところがあるのか、(優勝したロシアの選手は地の利があったとは思いますが)。

フィギュアの現在の採点方式がイマイチはっきりしないものであることや、頻繁なルール改正が誰に有利に働いているのかなど、ネットを通して情報を得ることは出来るものの、どの情報が正しいのかわかりません。

もし詳しい方などいらっしゃいましたら、お答えいただけると幸いです。

投稿日時 - 2014-02-21 20:52:53

QNo.8484867

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>これはどういうことなのでしょうか?

どうもこうもそれが太古の昔から何十年ものフィギュアのジャッジの暗黒の歴史なんですよ。

技術審判員3人(競技出身者)が下した技の認定は妥当だったと思います。
ところがいつものとおり、GOE+演技構成点をジャッジする9人(素人、競技未経験者含む)のレベルはデタラメもいいところですね。
各国の超一流元フィギュアスケーターのコメント(ツイッターなど)記事を読めばよく分かるでしょう。


◆優勝したソトニコワには、GOE加点の雨あられ、演技構成点にはあり得ないくらいの高得点てんこ盛り。
フィギュアという競技は、演技構成点については長年安定して良い演技を続けている選手でないと高得点はもらえないんですよ。ソトニコワやリプニツカヤが貰えるような得点じゃない。

◆どのくらいデタラメか具体的に説明すると、SPでは技術点が全30人選手中27位です。ボロボロですよね。あの演技ではまあ当然でしょう。
ところがビックリ!!!!!演技構成点ではあのボロボロにも係わらず、全選手中なんと4位なんですよ!!

◆次に世界中を感動させたFSの演技。技術点では全選手中2位!!!
 1位が妥当でしょうが唯一ソトニコワだけに負けました。ところが問題の演技構成点。なんと全選手中5位です。SPのジャッジからすると1位でいいと思いませんか?
 なんと転倒したあのリプニツカヤにすら負けてしまってるんですね。

◆◆因みにグランプリファイナルでの同じプログラムでの浅田の技術点が63.87、演技構成点が68.79
リプニツカヤが、技術点が64.93、演技構成点が60.52
ソトニコワが、技術点が46.45、演技構成点が60.47

●これでわかるでしょ。彼女たちは浅田に比べて演技構成点では10点近くマイナスになるのが常識なんですよ。
 今回のソチでは彼女たちは、FSのプログラムの演技構成点で10点、GOEで5~6点ゲタを履かされたのは明らかです。ソトニコワはSPでも5点くらい多くもらっていると思います。

昔からそういう世界なんですよフィギュアは。レベルの高い競技経験者をジャッジにしないと永遠に同じことの繰り返しです。でも報酬がろくにもらえないですから、ハードルを高くするとジャッジのなり手がいなくなりますね。


これで技術審判員以外のジャッジが実にいいかげんで、レベルが低いかが判るでしょ?
毎度のことなのでもう言うのもいやになりますが、フィギュアとはそういういいかげんな競技なんですよ。昔からです。
このジャッジには高度な政治的判断が働いているはずです。

ジャッジの生活って分かりますか?彼らはボランティアみたいなものです。報酬はほとんど貰えません。つまりジャッジでは生活していけないのです。ここまで書けば理解されると思います。ジャッジ(政治的判断は)も少しでもいい生活したいのでしょ・・・・・。


<海外メディアの反応>
地元ロシアのアデリナ・ソトニコワが金メダルを獲得した女子の採点で一部メディアから疑問の声が上がった。海外メディアには地元ロシア勢を優勝させるため、ソトニコワに高得点が出たとの指摘がある。

海外超一流スケーターたちからは、浅田に対し賞賛の嵐。

ワグナー、判定に怒り心頭: 転倒したロシアのリプニツカヤの5位を下回り・・・。
五輪2連覇したカタリナ・ビット: 「キム・ヨナが金メダルを獲得すべきだったと思う。採点には落胆したし、正直、怒りを感じる」

投稿日時 - 2014-02-22 13:11:48

お礼

回答ありがとうございました。
いただいた回答を鵜呑みにすることはもちろんできませんが、詳しく、かつわかりやすく回答していただき、参考になりました。
常に政治が付きまとうのが採点競技の宿命なのでしょうか。選手たちもそれに気づきながらモチベーションを保ち、自分の演技に集中しているのだと考えると、途方もない苦労をしているのだということがわかります。
フィギュアスケートを見ている人たちに、少しでも「常識を疑う」ことをしてほしいと思います。点数が出るとなんとなく「ああ、これがすごい演技なんだ」と思ってしまいますが、結果だけでなく本質を見られるファンが増えれば、フィギュアも少しでも変わっていくのかもしれない、そう思いました。

投稿日時 - 2014-02-22 14:26:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

回答が読みにくいとの ご指摘の件、

逆に読みやすくしようと努力して時間をかけたものの、そのつもりで
一部 こちらの携帯と こちらのサイトか、ウィキペディアの張り付け影響かで
おかしくなった 仕上がりです。

おそらく年代のギャップかもしれませんが、

行間をあけた方が 読みやすいとの勝手なおもんばかりに、

片手打ちの できないスマートフォンで 何度も読み直し 訂正して どこを伝えるべきかとも悩んでは消し、
数時間かけて 首がこりまくって 打った回答です。
半日潰して主人にもあほらしといわれました。
読みやすくする為に 工夫したつもりで

頭を揃えた つもりが、Wikipediaをコピーして貼り付けた際に 何かおかしくなったのか
文字が一部反映されなかったり、
こちらで 確認した状態と 確認後の仕上がりも 違っていました。

ちなみに 分かりにくくて 腹立たしいのかもしれませんが、
概ね、よくTVで解説される際によく出てくる部分 、言葉、ここが 大きく点数に影響する部分なのかな?と 記載しました。(ずぶの素人が行きすぎた事をしてしまいました。)

採点に関しては 一度ウィキペディアで勉強して、詳しい結果も出るので
確かめてみると、なんとなく、ざっくりでも わかってくるかもです。

スマフォでの登録は 一苦労です。片手うちできたら まだしも。テンキーもないから ふれまちがったり、
指がつりそうになったり、まぁパソコンもデスクトップなので 肩こりますけどね、

いずれにせよ かさばって 失礼しました。(TT)m(__)m

全日本フィギュアスケート連盟で わかりやすさい サービスをお願いしたい所です。
ちなみに 誰にも解説など できないと思います。ウィキペディア見てもおわかりのように。

投稿日時 - 2014-02-25 15:26:40

お礼

ありがとうございました。私もわかりやすさいサービスを期待したいです。

投稿日時 - 2014-03-01 11:41:51

ANo.23

言い忘れです。

個人的には、本当に 直近の直前の 真央ちゃんの滑りを 普通にできていたら、
金という 判定も出ますよ?。

アスリートとして一流かどうか とか、
本当は とか、何かと 知らない者が、皆好みだけで言っているのです。

コメントによれば 名誉棄損な位な話だったり、
現役近くの選手でも いいかげんなコメントしていたりも していますよ。

ただ 実際本番で どうできたかだけ 公平で 別な話だけです。

投稿日時 - 2014-02-24 19:39:54

補足

  

投稿日時 - 2014-02-25 01:01:25

お礼

言い忘れありがとうございました。

投稿日時 - 2014-03-01 11:42:11

ANo.22

採点に関して

通常 公では

その シーズンのランク別の グループごとにまず 行っていく。
それは、後になって、よりいいパフォーマンスになると 点数のつけかたに困らない為でもあるようで、
 今回 真央ちゃんのフリーを、前半グループですることで、
点数を否が応でも押さえられる→(あくまで可能性の)位置でのパフォーマンス。

解説の八木さんが 最後のグループで滑らせてあげたかった ともいっていましたが
点数が 押さえられる可能性のないグループでという意味なのか、
純粋に そういう土俵で という意味なのか、どちらの意味かはわかりません。


あと以下が採点方法かと、(ウィキペディア引用)
------------------------------------------------------------
技術点

・入り方 各要素の 開始時の動作踏み切り、スピン要素ではフライング

・回転数 

回転数は認められるが 足りていないと、ジャンプ種の本来の基礎点の70%(アンダーローテーション)。

回転数が明らか足りないと (回転の不足分が1/2回転以上)と判断された場合
回転数のジャンプより1回転少ない同じ種類のジャンプの基礎点になり(ダウングレード)、

・GOE  ↑それ+GOEという できばえ点で そこから又点数が下がる。

・レベル 工夫が認められるレベル4を最高として1
      工夫が認められなかった場合はレベルBの点数が与えられる。


構成点~以下は(ウィキペディア参照して下さい。)
-----------------------------------------------------------
審判が最近では ビデオ判定も といいますが、3人居る審判の多数決らしく、

直近でも 明らか飛んでいても (ダウングレード)判定になっている場合も実際あるので
疑われるのでしょうね。

ジャンプ後も 流れがあり 選手達がうまいというジャンプでもです。

キムヨナちゃんは 過去こけてもGOE+1だったり、したらしいです。

その審判の名前も出ていたりします。真偽はわかりませんが。

ウィキペディアでフュギュアスケートの採点方と 入れるなりISU(国際スケート連盟)で
ネット検索してみると採点方法は出てきませんか?。確かなものも 出る筈です。

検証も それなりに ユーチューブとかでも まめな方が 検証映像が出ていますが、 
それも嘘ぽいか位はそれなりに
わかってしまう気も。

話すときりがないですが、これらの採点方法で

こける、回転ミスをすると、
ショートのミスを挽回してメダルをとれる位の所まで行ける位ですから、

今回の結果でいくと、女子は上位10人位?のミスが少なかった という事もあります。

日本人は遺伝子では緊張する遺伝子が90%代で欧米は10%代とか、
他のアジアは知りませんが、これも 真偽はわかりません。

いずれにせよ、採点も論議の余地が多々と
思う事も あります。それが例えば国関係なく。

でもそれが今のフュギュアスケートなので 
他のスポーツでもありますが、フュギュア程 響かないかな?とも。

投稿日時 - 2014-02-24 19:26:03

補足

  

投稿日時 - 2014-02-25 01:00:43

お礼

ありがとうございました。でも長くて変なスペースが間に入っていて読みづらかったです。今後は読み手のことも意識して回答してください。

投稿日時 - 2014-02-25 11:00:10

ANo.21

 
現在の判定ではビデオを見て詳細をつかんでいるようですから、多少の誤差はあるにしても、概ね厳正なんじゃないでしょうか。

前回五輪のバンクーバーの結果を見てみましたが、ご存じのように、キムヨナさん金、真央さん銀でした。
しかし、総合得点においては20点以上も差がありましたね。
(因みにトリノで金の荒川さんと銀のコーエンさんとでは7点ほど)
今回のように上位の実力が伯仲している選手達が、もし仮にバンクーバーに出場していたら
真央さんは銀は難しかったのではと思うんですよ。
1位との差が20点以上もあっても2位になれたのは大変な幸運だったと思います。

昔の話を持ち出して恐縮ですが、
真央さんは世界のトッププレイヤーの一人であることは間違いないけど、がしかし、圧倒的に金を取れる実力(精神面も含めて)にちょっとだけ欠乏している、ということなんだろうと思います。

最後のフリーの滑りは素晴らしかったと思いますが、見ていてちょっとキレ、というか、メリハリが感じられなかったですね。
キムヨナさんやトリノの荒川さんの滑りのほうがよほど優雅優美で、しかも、キレがよかったと思います。

 

投稿日時 - 2014-02-23 21:21:32

補足

バンクーバーの際には世界中のスケーターやファンからキムヨナの得点があまりにも高すぎるという意見が出ています。
20点差がついたのだからそれだけ力に差があるのだろう、と考えるのが一般的なのかもしれませんが、点数を知らない状態で見比べたときに、我々ファンの目線では誰が点数が高いかを判断するだけの見る目は無いと思います。点数を見た時点でバイアスがかかってると思うんですよね。
あと、荒川さんは上位の選手が転倒しなければ金メダルはありませんでした。
バンクーバーの採点については取り上げているサイトなどあるので調べてみてください。

投稿日時 - 2014-02-24 09:27:40

ANo.20

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。
素人につき、追加回答などする気は無かったのですが…
以下のコメントを見てもう一回、回答させてください・

>…韓国人の審判(スケート連盟の副会長ですかね)が立場をわきまえず露骨にキムヨナ選手を支持するコメントを残していますので…

そうなんですか…
私は、韓国の方を差別する気もありません。在日の方で同郷の姜 尚中さんという方がおられますが、意見の相違はあるかもしれませんがクレバーで尊敬できる方です。
キム・ヨナさんもいいスケータだと思います。
しかし、韓国の国民性というか、お国柄と言うのか好きではありません。
彼らは、露骨に韓国人をえこひいきします。
それは、自国の選手を若干えこひいきする日本や欧米のものとは比較になりません。
それともう一つ、彼らは勝つために手段を選ばない。日本を陥れるためにも手段を選ばない。
私は、あることで韓国の人とスポーツではありませんが一種の競技をしたことがあります。
嘘の情報を流して人を陥れようとしたり、それを見破るやいなや露骨に、よく見破りましたね!みたいに言ってきたり、実に不愉快極まりない。
また、自分がそうであったら、えこひいきしないとお国に帰ったらマスコミにどんなに叩かれるか分からないようなお国柄です。
そんな発言を仮にも公にする様な国の審査員は以後10年とかその国から審査員に入れないとか審査員の資格もしっかり定義しないと純粋にスポーツを楽しめません。
真央ちゃんも事実上の引退声明をしたようですが残念です。
でもあと4年頑張っても次回が韓国開催ではやる気も失せてしまって当然です。
もう、あの滑りを見れなくなるかと思うと残念です。
最後に真央ちゃんですが2009年、アナウンスの言葉からしてフランス近辺だと思いますがエキシビジョンでPor・Una・Cabeza(ポル・ウナ・カベーサ)というのを滑ったことがありました。
その時の表情とかリズムの乗り方とか、素人なので良くわかりませんがジャンプは数回でしたが細部にわたって気持ちのいい滑りをしていました。
多分、真央ちゃんは芸術点を重視しても結果を出せた選手だと私は思います。
真央ちゃん、お疲れ様でした。出来れば、あと少しだけ滑りを応援させてください。

投稿日時 - 2014-02-22 23:00:09

お礼

ありがとうございました。国籍を理由に選手をどうこう言いたくはないので、韓国云々というところは置いておいて、とにかく浅田選手の頑張りをたたえたいです。

投稿日時 - 2014-02-24 09:28:42

ANo.19

基礎点だけを見ると、真央ちゃんがトップですよね。
他の選手には技術点の加点がついて、演技構成点が高くなっています。
今日の新聞には、フリーを最終グループで滑走した場合、
メダルの重圧の下で演技したということで演技構成点が5点くらい
加算されると書いてありました。
真央ちゃんだけではなく、日本人選手のGOEと演技構成点が低いのは気になりましたが、
ほぼ素人のジャッジの主観によるものなので仕方ないと思います。
例えば、曲の理解度という項目がありますが、ジャッジの人がラフマニノフの
ピアノ協奏曲を聴いて、楽譜を読んで、実際に演奏したことのある人でないと、
本当の評価なんてできないと思います。

私がジャッジなら、フリーは真央ちゃんが一番です。
難しいジャンプに入る前の滑走のときに曲から気持ちがそれているようなところが
気になりますが、それを差し引いても良い演技だと思いました。
将来またルールが変わり、技術が重視されることになったら、
今回の真央ちゃんの演技は高い評価を得ると思います。

そして真央ちゃんは一流の選手だと思います。
仮にこれまでキムヨナさんに勝てなかったとしても、世界ランキング2位ですよ。

何よりも、真央ちゃんが満足のいく演技ができ、最後に笑顔になってくれたことが嬉しいです。

投稿日時 - 2014-02-22 20:41:12

ANo.18

浅田選手は、ショートで完璧なら金の可能性はあったと思います。
今季の浅田選手は、ショートの3Aで回転不足または両足着氷でも常に70点台を出して来ました。
五輪は採点がインフレ気味になるので、完璧なら75点以上は出たと思います。

フリーの点数が低かった理由の一つに、滑走順があります。浅田選手はショートが16位なので、早い滑走順でした。
一番点数が出やすいのは、最終グループと言われています。
浅田選手は第2グループだったので、点数が出にくく、パーソナルベストといえどもかなり抑えられてしまいしました。このことは朝刊にも出ていました。
もう一つは、3F-3Loと2A-3Tの回転不足を取られていることと、3Lzのエッジエラーです。
これでかなりの点数を損しています。
ちなみに、ソトニコワとキムヨナは回転不足もエッジエラーもありません。

それでも、今回のフリーは、技術点だけを見るとキムヨナ選手よりも5点くらい上です。しかし、演技構成点では5点位低い点数です。
いつもキムヨナ選手は、技術点の加点で点数を稼ぐので、これはヨナ選手自身想定外だったと思います。

浅田選手がもし最終グループにいたなら、回転不足等があったとしても、演技構成点はもっと高くなり、150点位は出たかもしれません。
きっと金メダル争いを繰り広げていたと思います。

投稿日時 - 2014-02-22 20:07:27

ANo.17

詳しくはないのですが…採点表をみると真央さんのジャンプにはほとんど出来映え点が加算されていませんね。フリーでは彼女がトップだと思います。でも点数より何より、彼女自身が満足していることが嬉しいです。メダルはなくても誰より輝いてます。

投稿日時 - 2014-02-22 19:50:09

お礼

他の方が回答してくださいましたが、やはりまともな感覚を持った審判が少ないことや、買収(もちろん確証はないが、そう考えられてもおかしくないことはこれまで多々あった)がありそうなことを考えると、今のフィギュアスケート界でまともな採点を求めることは無理なのかもしれませんね。むしろそういったものと戦い続けて結果を残し続けてきた浅田選手をたたえたいと思います。

投稿日時 - 2014-02-24 09:32:27

ANo.16

またキムヨナが審判買収して八百長をしました、


しかし、テレビインタビューが終わると突然両手で口をふさぎ、激しく嗚咽(おえつ)を漏らし号泣。人目のなくなった廊下に姿を消すと同時に「ホワ~ッイ!?」の絶叫の声が響いた。
スポーツ報知
http://news.goo.ne.jp/article/hochi/sports/20140221-134-OHT1T00219....


ふざけるな、正しくは以下、浅田真央下げ、キムヨナ上げの審判買収して八百長

浅田真央のPCSがソトニコワやキム・ヨナより低かったと思いますか?

演技を見て上位8選手を概算で自己採点した結果と実際の得点は以下の通り。

アデリナ・ソトニコワ_ 218(74、144) 224.59(74.64、149.95)

カロリーナ・コストナー 216(74、142) 216.73(74.12、142.61)

浅田真央_______ 208(56、152) 198.22 (55.51、142.71)

キム・ヨナ______ 207(71、136) 219.11(74.92、144.19)

グレイシー・ゴールド_ 206(69、137) 205.53 (68.63、136.90)

ユリア・リプニツカヤ_ 196(64、132) 200.57(65.23、135.34)

アシュリー・ワグナー_ 194(65、129) 193.20(65.21、127.99)

鈴木明子_______ 183(59、124) 186.32 (60.97、125.35)

投稿日時 - 2014-02-22 15:07:43

補足

うーん・・・回答者様のフィギュア経験などがわからないので、ご自身の採点を見せられてもなんとも・・・。買収があったという確証も無いので、それについてはノーコメントですね。
しかしながら韓国人の審判(スケート連盟の副会長ですかね)が立場をわきまえず露骨にキムヨナ選手を支持するコメントを残していますので、そういうことがあってもおかしくはないかとも思います。

投稿日時 - 2014-02-22 15:21:10

ANo.15

私も感覚的には質問者さんに同意見です。
浅田真央のフリー演技が断トツでNO1でした。

しかし、得点表を見る限り、特に不公正さは感じません。
わずかな回転不足やエッジエラーなどで細かく減点されています。
そのミスで出来栄え点も下がった結果の得点でした。

テレビの専門家によれば、そのミスがなければ、出来栄え点も必然的にあがり、フリーで150点越えは間違いなかったようですが、ミスはミス。
ビデオチェックを受けた判定であり、採点ルールにのっとった減点です。

しかし、誰もできない技と構成に挑んだことで、わずかなほころびはやむを得ない犠牲だったと思います。

おそらくは、浅田真央と同じ構成で競ったら、採点上も浅田真央が断トツで金メダルだったでしょう。
トリプルアクセルも、全種類の3回転も、浅田真央以上に跳べる選手はいませんから。


ちなみに、キムヨナの演技要素の基礎点は最初からソトニコワより3.94点も低いものでした。
ノーミスで美しい演技でしたが、ソトニコワがせいぜい1点強のミス以外ほぼ完ぺきに滑り切った時点で、キムヨナの優勝は不可能だったといえます。

さらに、キムヨナは前回五輪より明らかにスローで、ソトニコワのスピードはキムヨナを完全に上回っていました。
加点を見直したところで、どう転んでも順位は逆転しません。

キムヨナこそ金メダル、という声も多くありますが、こちらも採点ルール上は妥当と感じます。

ちなみに私は、いつも潔い態度のキムヨナが大好きです。

投稿日時 - 2014-02-22 14:31:21

お礼

丁寧な回答ありがとうございました。配点については細かく原点されているものの、それがなぜ減点されているのか、演技を見比べても素人目にはわからないので、なんとも言えないです。公正なジャッジが行われているかが限りなく怪しいことも過去に多々あったようですしついた点数をそのまま納得することが正直で着ません。この時点で純粋に楽しんでフィギュアを見れなくなっているのでしょうかね・・・。
ルールにあわせて点数を出すことにこだわらず、自分の理想のスケーティングを貫いた浅田選手には拍手を送りたいです。

投稿日時 - 2014-02-22 15:17:29

ANo.13

マスコミやスポンサーが作り上げた巨像です。周りがチヤホヤして持ち上げられた選手がオリンピックでメダルを取るのは難しいでしょうね。

投稿日時 - 2014-02-22 12:36:49

補足

マスコミやスポンサーが作り上げた虚像が何度も世界選手権やGPシリーズを制して来たとあらば、フィギュア界は汚職や買収にまみれた世界ですね。オリンピックだけが公正な舞台であればその他は見る価値無しですな。

投稿日時 - 2014-02-22 13:48:01

ANo.12

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。
素人なので参考としての意見です。

私はフィギュアスケートって全くの素人ですがロシアのユリア・リプニツカヤ選手の団体でのショート、フリーが最高だった気がします。
個人戦でもフリーは同じシンドラーのリストでした。
あどけない表情と赤い服の意味がお分かりになりますか?
フィギュアスケートには少し向かない赤い服だと思いませんか?
シンドラーのリストという映画は始めと終わりを除きほぼ白黒です。
例外が少女の赤い服で親を探しまわるシーンや遺体となったシーンでその赤だけが白黒ではないのです。
その衣装でその部分だけ赤でした。その衣装とスケートの衣装が酷似している。そっくりと思った人は少なからずいたと思います。
幼い顔の今でないと効果も薄い。そこまで演出できるブレーンがいると言う事です。
私は、転倒しても映画とだぶってしまい、鳥肌が立っていました。
芸術点とか演技構成とか良くわかりませんがそういう事なんではないかと思ったことが一つです。

二番目に、今回、団体戦がありましたが浅田真央選手とユリア・リプニツカヤ選手は不調でした。
浅田選手は一度ソチを離れて調整したらしいですがユリア・リプニツカヤさんの存在はTAを飛べたとしても追いつかないかもしれないとのプレッシャーを掛けるには充分だったと思います。
その間どういう思いで真央ちゃんは調整したのか?
そして、SPでは浅田選手は最終滑走でみんなの点がでそろっている。
本人がその点数を見たかどうかは分かりませんが団体戦の事など余計な思いが入って集中を切らしたのではないでしょうか?
それと、やはり団体戦の負担は大きかったと思います。
短い期間にピークを二つ持ってくるのは難しいと思います。
羽生選手も同じともいえますが、彼は初オリンピックでそんなものだと言っており、そう割り切っていたみたいです。
他にも幾人か団体と個人でていますが今後の論議になる気がします。
でも、フリーであれだけ頑張ったのですから浅田真央選手、浅田真央さんを応援してあげていいと思います。
少なくとも、浅田真央選手、ユリア・リプニツカヤ選手の二人の団体戦参加選手の力は個人戦では100%ではなかった事は確かであること。
羽生選手やキム・ヨナ選手でも、黄色人種でも金を取れることは確かです。

三番目に戦略です。
芸術点に絞るか?、技術に絞るか?そのどっちに力を入れるかにも寄るでしょう。
技術点は失敗のリスクがあります。少なくとも浅田真央と言う選手は技術を選んだと言う事です。
浅田真央選手のジャンプの技術力は引退を表明した男子フィギュア界の皇帝とよばれたロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手が絶賛しています。
技術点と芸術点の考え方の問題もあり、どっちがいいとか一概には言えません。
スキーのジャンプにしても長野で独壇場だった日本は次からスキーの板の基準が変わったりとかスポーツといいながら都合のいいように変更ばかりしています。
日本が頭角をあらわせば潰す図式は良くあります。
残念ながら浅田真央選手だけが出来る以上そんなに技術点の配分を上げるとも思いません。
(欧米の優勝の可能性が無くなるので)

フランスで黒人の選手がいましたね!
私は他の選手よりはるかに上手いと思いましたが点数がものすごく低い気がしました。
プロ的なコメントはできませんが以前もフランスには黒人の選手がいてどうしてもフィギュアスケートで評価されず、何度めかの大会で競技において氷上でバクテンをしたそうです。
エキシビジョンではやってもいいらしいですが…
それは、抗議の意味で危険な技として禁止してある行為です。
私は、残念ながら芸術点とか何らかの人種差別的な要素はフィギュア界では「零」では無いと思います。
昔は胴長短足の日本人は金は取れなかったものです。
YELLOWに対する差別は取りあえず無くなったようなので日本人としては微妙な感じです。
プロ的な視線では差別していないのかもしれませんが自分としては黒人の方へのフィギュア界の差別を根絶すべきだと思います。
そう言う、自分でさえ技術的にはすごいと思いながら芸術的に良さは感じませんでした。

あまり、考えず取りあえずは真央ちゃんを応援してあげたいと思っています。
真央ちゃん、フリーは最高でしたよ!ジャッジは分からないけど私はフリーで他の選手より抜けて一番だと思います。

以上参考まで

投稿日時 - 2014-02-22 09:41:25

お礼

スルヤ・ボナリー選手。懐かしいですね。彼女はジャンプを得意とする生粋のアスリートスケーターでしたが、おそらくは肌の色が影響したのでしょう、国際舞台でなかなか結果を残せませんでしたね。欧州では未だに人種差別が色濃く残っていますから。
今後はリプニツカヤ選手やソトニコワ選手、今大会不参加のラジオノワなどロシア勢中心に回っていきそうですね。
とにかく、ファンも選手も納得できる採点方式を確立していかなければフィギュアに未来はないと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-22 14:10:38

ANo.11

ド素人ですが・・・採点の感覚が世界と日本ではちょっと異なっているのではないでしょうか?ロシアや韓国の選手では外因云々憶測されるものがあるので、伊のコストナー選手と浅田選手を比較してみましょう。コストナー選手のプログラムは浅田選手のそれと比べてやや難易度が低いジャンプで構成されています。そしてフリーでの浅田選手のジャンプにほとんどミスがないにもかかわらず、得点ではわずかな差でしかありませんでした。どうしてこうなるのか、それは浅田選手のGOEが低いからです。難易度の高い、しかし完成度が低い技は評価されないということなのでしょう。難易度と完成度のバランス、つまり総合力が評価されるのは今に始まった事ではありません。3Aを飛べた伊藤みどり選手が金メダルを取れず、荒川静香選手が金メダルを取れた事実、そして4回転を捨ててからパーソナルベストを更新した安藤美姫選手と、日本国内にも前例はあります。なのに、アクロバティックな3Aに固執して総合力をかさ上げできなかったことに加え、一発で高得点を取れるジャンプを多く取り入れたあまり、流れをぶつ切りにしてしまった感は否めないように感じました。ジャンプのような必殺技というか飛び道具に頼る悪癖は日本固有のものなのかもしれません。3Aを飛べる浅田選手はオンリー1の存在でしょうが、オンリー1は必ずしもNo.1ではないと思い知らされた気がします。

だからといって、浅田選手の功績が否定させるものではありません。
むしろ、子供のころから日本中の一方的な賞賛と身勝手な期待を背負わされ、それに答え続けてきた彼女に、身勝手な人間の一人である私ですが、心からありがとうと言いたいです。

投稿日時 - 2014-02-22 09:22:59

お礼

難易度の高い技を決めるよりも、そこそこの難易度で完成度を上げたほうが評価される・・・それでは技術が衰退し、競技としてのれべるアップは見込めませんね。芸術性は磨かれていくのかもしれませんが、それではスポーツとしては成長しないでしょう。そもそも男子はジャンプが重視されているのですから、女子と男子で採点基準を変えてしまってはもはや別競技ですよね。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-22 14:20:36

ANo.10

>オリンピックの浅田真央選手

質問者様の御下問に対する、専門的知識が無いにも関わらず回答に及ぶ事に関し、先ずは冒頭に於いて御詫び申し上げると共に、以下質問の趣旨から外れる事を承知で書き綴る事、御許し願いたいと存じます。

さてFPに於ける浅田選手の演技に関して、厳しい或いはニュートラルな御意見も少なくないとの印象ですが、こと個人的に申し上げれば、女子フィギュアに於いて今回の如き感動の演技を私はかつて知りません。

個人的印象に於いてのみ申し上げれば、断然他を圧していたと思えてならず、金銀を獲得した両選手の後塵を拝する得点(FPですが)に関して、疑問符を付けたくなるというのが正直なところ。

無論かつて世界に君臨した彼女のラスト・ダンス、或いは同胞としての感慨という点は除きようもないが、例えばあの中国に於いてさえ、感動のツイート・コメントが多数寄せられている現実を思えば、我々日本人のみが持ち得た印象ではなかったはずです。

但し一方に於いて、浅田真央選手がフィギュア選手としてのピークを越えていたのもまた事実でしょう。

加えて、恐らくその点を薄々感じていたにも関わらず、メディアがそして我々日本国民が持たざるを得なかった過剰な期待も、彼女が持つ二重の苦しみと葛藤に拍車を加えてしまった、そう思えてなりません。

何はともあれ、彼女自身が納得し涙したラスト・ダンス、かくいう私も嗚咽の涙を漏らしてしまいましたが、全ての呪縛から解き放たれた今後の彼女の人生に、幸多かれと願うばかりです。

投稿日時 - 2014-02-22 08:25:56

お礼

丁寧な回答ありがとうございました。
私も個人的には浅田選手の滑りがダントツでよかったと感じています。ただそれはあくまで私の主観によるもので、勝負の世界では出た結果が全てであります。
ただ、フィギュア界にはどう考えても腑に落ちない、あまりにおかしなつじつまの合わない採点、そもそも難しい技術に挑戦してもリスクとリターンが見合わないなど不可解な点が多々あるため、純粋に結果を結果として見れなくなってしまう自分がいます。

投稿日時 - 2014-02-22 14:05:48

ANo.9

 No2.No5です。
異を唱えるサイトは観ていませんし、前回のオリンピックの結果なども納得していますよ。
私自身が浅田のハラハラドキドキするスケーティングよりもキム・ヨナの優雅なスケーティングのほうが好きだからかもしれません。
浅田はTAにこだわりましたが、世界で彼女しか飛べない割には与えられる得点が低いのは残念ですが(たぶんコンビネーションにすればいいのかも)それをわかっててもTAを飛び続けたい彼女の生き方なのでしょう。事実TAを封印してても高得点で優勝していましたし(もちろんキム・ヨナのいない大会で)

投稿日時 - 2014-02-22 06:23:52

補足

うーん、なんだかどうにかしてキムヨナ>浅田の図式を主張したい文章になってきてますね・・・
それに、そういうサイトにどう思うかって聞かれて「見てない」で終わりますか。フィギュアに多少なりとも興味あれば見るでしょう。まあ興味のベクトルが違うと言えばそれまでか。
↓フィギュアファンの方が作ったバンクーバーの結果に対しての異議を唱えるサイト
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&ved=0CC0QFjAA&url=http%3A%2F%2Fwww31.atwiki.jp%2Finjustice%2F&ei=DCwIU5XqO4fYkAW_hIDYAg&usg=AFQjCNFkb6r23BxP0CuozRa68rS5Zv5XVw&sig2=llMdad0SonFqyRwHiOPcRg&bvm=bv.61725948,d.dGI

↓英語版のYAHOO知恵袋です。
http://answers.yahoo.com/question/index?qid=20100328194257AAFaEYU

英語が読めない方でしたら申し訳ありません。2010の世界フィギュアでなぜキムヨナがあんなに高いスコアを出せたのかという質問で、ほとんどの回答が「おかしい」「GOEがつきすぎ」「キムヨナは審査員のペット」など厳しいコメントが並んでいます。
日本だけでなく海外でも似たような声があるんですね。私は別にこれらを鵜呑みにはしていませんが、こういうものがあるとわかった上でご自身の考えをコメントしていただきたかったです。わかったようなこと言ってる割には大して詳しくない感じも伝わってきました。
何度もコメントご苦労さまでにだ。

投稿日時 - 2014-02-22 13:55:42

ANo.8

真央ちゃんはさすが出来る子だと思います。
一番難しいプログラム構成。しかもトリプルアクセルを含め8つとも成功。こんな事成し遂げられるのも真央ちゃんだけ。トリプルアクセルも女子選手ではギネス認定されてます。…のに、フリップとかの回転不足とか。 厳しすぎます。
ロシアやキムヨナさんは回転不足、余り取られないのに。審判も人間だから、何かしら感じるものが違ったりするのかな……。
採点競技でもフィギュアは特に分かりません。
バンクーバーでもキムヨナさんの異常な高得点、(これは男子の得点?と思うくらいの)ミスしても加点とか…あれもこれも加点…めちゃくちゃ世界中で疑問視されてました。あれでは誰が凄い演技しても勝てません。

現役選手やプロスケーターが、誰もが『?』でしたから。

ロシアのプルシェンコ選手やソトニコワ選手は、真央ちゃんをリスペクトしてますね。リプニツカヤさんも。そらそうです。
(バンクーバーでは三回)(今回は一回)トリプルアクセルに加え、トリプル8つ、フリーの快進撃。結果は6位でも。こんな偉業を成し遂げる真央ちゃんですから。世界中からリスペクトされるはずです。
ま、得点は……私には分かりません(泣)

今回はキムヨナさんにもフリーで少しだけ差が出ましたが。これも私的に『?』です。


個人的にはイタリアのコストナーさんの演技は私は好きなんですが、彼女も真央ちゃんの事を心配したりリスペクトしてます。

やはり一流アスリートは他からもリスペクトされるんですよ。真央ちゃんだってロシアの若い子達を凄い! って賞賛してましたから。

アスリートは、やはり上へ上へ目標を置き、技を極めてこそ、達成感があるはずなんです。 真央ちゃんはやはり偉大ですよ。
もう少し得点出てもいいのでは? と思いました

投稿日時 - 2014-02-22 04:29:56

お礼

ありがとうございました。
個人的にはコストナー選手のプログラムも素晴らしいと感じましたが、技術的に難しいことをやっているようには見えず、美しさも浅田選手のほうがはるかに上回ったような印象を受けました。これも素人目線といえばそれまでなのですがね・・・
浅田選手やキム選手が引退し、これからはロシアが世界の中心を担っていくのでしょうね。

投稿日時 - 2014-02-22 13:57:19

ANo.7

先ごろ引退した
元スケート選手の織田さんがおしゃってたことですが
最終滑走組に入っていたら
もっと点数が伸びたはず・・・・と。
ジャッジするほうも
出来が良くてもこの先トップグループが滑るということで
ある程度控えてつける・・・と。
前のグループで滑るというのは
印象がよくない・・らしいです。

最終グループで滑り競いあうことで
点数ものびるのでしょうかね。
ジャッジも人間ですものね。

フィギュアスケートの採点は
不透明でよくわかりませんよね。
1+1=2ではないということですね。

投稿日時 - 2014-02-22 01:58:41

お礼

ありがとう採点競技には不透明な部分があまりにも多すぎますね。せめて誰がどう採点したかは明確になるべきで、それができないのは裏に何かあるのではと勘ぐらざるを得ません。
仮に裏には何も無くてもジャッジの主観が入ってきますし、こういった「見る側と採点する側の見方」があまりにも違いすぎる競技はいずれ衰退していくと思います。(まあフィギュア自体世界的な人気競技ではありませんが)

投稿日時 - 2014-02-22 13:59:59

ANo.6

他の方の質問を眺めていたら、ショートプログラムの点数をキムヨナと比較しているものがあって納得できました。
構成点はキムヨナと対した差はないのですが、
技術点の方はことごとく失敗したジャンプで基礎点も低く減点もあってあれだけの差がついたようです。

フリーについては得点では3位ということですが、
1位が金をとったロシア選手で2位がキムヨナだとしたら、
そのロシア選手は17歳です。
つまりバンクーバーも出ていない新進気鋭ですので、
日本にいたらあまり情報はないかも知れませんね、地のりは働いたとは思いますが。
だとしたら2位キムヨナ、3位真央ちゃんで納得いくような気がします。
もう一人のロシア選手も15歳でしたし。

世代交代ですかね、
でもキムヨナの演技はすごかったと思いますよ。

投稿日時 - 2014-02-21 23:16:12

お礼

ありがとうございました。「すごかった」というのは何がどのようにすごかったのでしょうか?個人的にはジャンプにしろスピンにしろ、テクニック的に難しいものを取り入れているようには見えず、柔軟性にも乏しかったように感じます。具体的にどこがよかったかなど記していただけるとありがたかったです。確かにキム選手のすべりには美しさを感じますが、キムヨナ選手の表現の大半が所謂「表情」から来るもので、キム選手は手足も長いので、それがなんとなく素人目にはすごく見えるような感じがします。

投稿日時 - 2014-02-22 14:02:38

ANo.5

No2です。
4年前にSPとフリーで3回もトリプルアクセルを決めたのに、キム・ヨナには勝てませんでした。
今回も仮にSPで完璧だったとしても勝てないと思います。結局4年前と同じだと思います。

 浅田真央はキム・ヨナのいなかった3年間ほど、世界のTOPにいたわけです。
今朝のフリーの配点などをネットや夕刊で見て、そレでも納得できなかったら仕方がないですが、あのフリーを見て、採点表をみたら殆どの人が納得できる結果だと思いますよ。

 どの部分で各選手がどのような得点を得ていたか。
個人的には優勝した選手よりもキム・ヨナのほうがいいと思いますがこれも私の好みの問題なのでしょう(笑)

投稿日時 - 2014-02-21 22:46:50

お礼

再びの回答ありがとうございます。配点は見て知っています。
ちなみに、born1960さんは、「浅田真央が戦ってきたもの」など、フィギュア界の採点方式や度重なるルール改正に異を唱えるサイトなどに対して何か意見をお持ちですか?もしあれば再度の回答でも構いませんのでお聞きしたいです。

投稿日時 - 2014-02-21 23:08:11

ANo.4

浅田選手は、4年前は兎も角、今では、「二流の一流選手」でしかないでしょう。
理由は、「メンタルがあまりに弱い」ことですね。
プレッシャーがかかった状態では力が発揮できない選手なのです。
今大会でもそうです。
SPで失敗したのは、プレッシャーが大きかったから・・・。
一方、フリーでは、最早、失うものが無くなっていたので、プレッシャーも無く、楽に滑れたのです。
何せ、16位という成績で滑ったのですから・・・。

結局、浅田選手は、4年経っても成長していなかったんですね。
それだけの選手だった、ということでしょう。
インタビューでも、「わたしなりに恩返しができたと思う」などど言っています。
6位なのに・・・。
このようなメンタリティでは、世界の一流選手には勝てないでしょうね、これからも・・・。

投稿日時 - 2014-02-21 21:50:19

補足

??すみません、回答になっていないのですが・・・プレッシャーがなく楽にすべれた=ベストな演技が出来たのに、直近のGPファイナルではロシアのリプニツカヤや今回金メダルのソトニコワを押さえて優勝するような実力をいまだに持っている浅田真央という選手が、他の選手よりも点数が出なかったことが腑に落ちないのです。それに、第一、メンタルが弱い選手がここまで長年の間世界クラスでいつづけられるのでしょうか?オリンピックで結果が出なかったとは言え、「あまりに弱い」とは暴論過ぎるでしょう。全く当てにならない、回答になっていない回答だったので、申し訳ありませんがお礼はできません。

投稿日時 - 2014-02-21 22:15:41

全くの素人です。フィギュアもニュースで見た程度です。
そのうえでの感想ですが、キムヨナもロシアのナントカさんも素晴らしい演技で魅了されました。
それらに比べ浅田真央は明らかに見劣りしました。(技術的なことはしりません)
感動がないのです。魅力がないのです。結果は納得できるものでした。

投稿日時 - 2014-02-21 21:26:11

お礼

んー・・・感動や感動や魅力がない選手がこれまでに圧倒的な実力を残してきた、ということになるのでしょうか?ロシアのリプニツカヤ選手が「尊敬するスケーターは浅田真央」とインタビューで言っていましたが、そんな魅力のない選手をリスペクトしているリプニツカヤ選手もなんだかなあという感じですね。

投稿日時 - 2014-02-21 22:19:11

ANo.2

 技術点で上回ったとしても、それ以上に演技構成点が上位3人に負けています。
スケーティングに華が無いというか、色気がないといえばそれまでですが、上位3人と一番違うのはその点ですね。

 トリノで金メダルを獲得した荒川静香のフリースタイル。ユーチューブでみても、鳥肌が立つほど素晴らしいです。浅田真央にはあの魅せるスケーティング能力がないということなのでしょう。その無い分を技術でカバーしていたということです。

 荒川静香のはこちら。こういう表現はやはりもって生まれたものなのかもしれませんね。
キム・ヨナにもこういう優雅さを感じます。
http://www.youtube.com/watch?v=uZkoCi95c-o

投稿日時 - 2014-02-21 21:25:33

お礼

ありがとうございます。スケーティイングに華や色がない選手が、今回のオリンピックを覗けばこれまで圧倒的な実績を残してきたということになるのでしょうか。であれば、なおさらフィギュアスケートの採点とは当てにならないものですね。

投稿日時 - 2014-02-21 22:17:39

ANo.1

わざとショートでミスったと言う噂もあります
ショートで失敗(ヤバくない程度に)してフリーで完璧な演技をすると大幅に得点が伸びるんだとか
もしかしたらそれ狙ったんだけど ミスりすぎた感じで失敗 とかね

ちなみに真央ちゃんが金メダル確実 なんてのはメディアが煽ってただけの話
最有力はどう見てもキムヨナでした ロシアの子はノーマークでしたけどやっぱ地の利はあるのかも知れませんね

フィギュアだってもちろん基礎となる点数や採点法は決まってますが
それ以外のプラスアルファは審判の主観で左右されたりする
観客や審判を魅了できるか とかそういう要素も得点を左右します

投稿日時 - 2014-02-21 21:11:16

補足

えっと、直近のGPファイナルで優勝したのは浅田選手なので、開幕前には最有力と言われても全くおかしくはないと思うのですが・・・できればその根拠を書いて欲しかったです。ショートで失敗して完璧な演技をすると大幅に点が伸びる??ちょっと、いくら何でもソースなしでその意見はヤバすぎます。まさか根拠もなしにそんな話を信じてらっしゃるのですか?

投稿日時 - 2014-02-21 22:23:23

あなたにオススメの質問