みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

フィギュア・アイスダンスの振付師コレオグラファは?

 バレエやモダンダンスの人も雇ってますか?
ソチ五輪で、初めて家族で嵌りました^^、特にTop3の、
アメリカ・カナダ・ロシア(エレーナ、ニキータ組)、他と次元が違う速いダンスに感じました。 お尋ねしたいのは、リフトのPositionチェンジの動き等で、
モダンバレエの要素取り入れてるように見えたのですが、。エレーナニキータ組は有名なモロゾフコーチだそうですが、バレエの振付師も招いてないのでしょうか? 他のペアは臨時でも招いて共作もすると聞きました。 
{フィギュアスケート ソチ五輪出場アイスダンス選手6選}
http://jsports.co.jp/press/article/N2014021711545406.html この程度しか分りません。
リード姉弟はブロードウェイの振付師だそうですし、リトアニアの女性はNYCのダンサーだそうですね。 アゼルバイジャンの曲はPinaでした。 クラシカルなBallroom,Socialダンス、フォックストロットやチャールストン等の要素は判りますが、モダンのほうが判りません。 私は初心者ですが、マースカニンガム、アルヴィンエイリー、ピナバウシュ、フォーサイスのStageはDVDで観た事御座います。
 他のモダンDanceカンパニーも含めて、アイスダンスのリフト技に影響与えたもの、御存知ないでしょうか?ご推測でも構いません。  尚、私共シロートですので、ペア名;イリカツとかテサモエ、メリチャリとかの略語は何の事かサッパリですので、詳しく表記お願いします^^。

投稿日時 - 2014-02-19 17:46:22

QNo.8481955

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

すみません marc 牛若 様
御詫びになんか自分で観てみよ … と、選んだのが
Ken Russell - The Mystery of Dr Martinu
http://www.youtube.com/watch?v=nUnwST5R3vQ
すっぽんぽんで踊られる女人が出て参りましたが、
それはともかく … マルティヌーの伝記的 … とやらで、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%8C%E3%83%BC
知らなかった、このようなかたが … 幼い頃、塔に住まれ …
… 郷愁の思い募りつつ … バルコニーから墜ちられ …
不思議な音楽、テルミンも入り …
Martinů: Fantasie
http://www.youtube.com/watch?v=R2XGkZXu4YA
気になるバレエ音楽やオペラも …
Bohuslav Martinů - The Butterfly that Stamped (1926)
http://www.youtube.com/watch?v=SRtIrpnc3kU
Bohuslav Martinů - The miraculous Bag (1932)
http://www.youtube.com/watch?v=FC-doF7Ldac
と、観ていくうちに …
Dancing to Mahler - John Neumeier turns the work of Gustav Mahler into ballet
http://www.youtube.com/watch?v=UQB5sAkW04k
"La Grande Parade du Funk" choreography Bridget BreinerThe Stuttgart Ballet
http://www.youtube.com/watch?v=Gxm8Ukus_GA
Miracle - 50 years of glory for the Stuttgart Ballet
http://www.youtube.com/watch?v=-3UzlAPTSc4
Christian Spuck - I don't want to Live in My Own Little World
http://www.youtube.com/watch?v=pzOlPzQnj1A
学校出てから、と両親に言われ … 21 歳でダンスを始められたとか …
Christian Spuck: "DER SANDMANN" Maria Eichwald Stuttgarter Ballett
http://www.youtube.com/watch?v=dQBeJuK3ibM
Christian Spuck: "Der Sandmann" pas de quatre
http://www.youtube.com/watch?v=6eDrOyod20A
Christian Spuck "THE RETURN OF ULYSSES Eva Dewaele , Wim Vanlessen
http://www.youtube.com/watch?v=lG4BUuC0pAA
Christian Spuck:THE RETURN OF ULYSSES Solo Eva Dewaele
http://www.youtube.com/watch?v=ISa3mm08CQs
… 続きが観たい …
Christian Spuck "Sleepers Chamber" Stuttgarter Ballett
http://www.youtube.com/watch?v=iykzk-UczEQ
コオロギ … いや~ 全然、知らなくて … 抜け出せなく … 御報告まで …
そうだ、 「パンと植木鉢」 のイメージ画像、ミケランジェロの巫女の誰かに
似てると思ったのですが … クマエ、と思ったら年配で、デルフォィか … ?
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/52/Michelangelo%2C_sibille%2C_delfica_01.jpg

投稿日時 - 2014-03-13 17:54:34

お礼

 すごい凄い!ユリシーズ、いや~シャープですねぇ~!
動画、全部拝見しました。ありがとう御座います。種類は様々ですが、こうして集中的に観ると、何か解ってきた気がします。 私は殊更ダンス好きでもなく、まして誰か様のようなダンスバカ(自称されてます^^)でもない。 でも何故か退屈もせずに観てしまうんですね~。
{眼の音楽}、のようなモノではないでしょうか?はたと思いつきました。
BGM消しても何かそんな諧調が心地良いようです。だから寝てしまう事もある。 音楽と同じく様々な動きのバレエがある。 概して現代音楽のリズム諧調のように感じました。
だからカイヤ・サリアーホさんなんかももっとコラボレートなされば良いのにと思います。
Hazar様、お詫びなんてとんでも御座いません、私にお気遣いは不要です。しかしどうも買被られてるようで^^、ラッセル監督の、仏語字幕もムリですぅ(笑)。仏語はかじっただけでとうに忘れました。
 相変わらずの作風のようですね。 アルタードStatesをウィキで見ると、ケレン味たっぷりの演出に、脚本家は嫌気がさした、と記してます^^。これは私は面白かったですが。
同監督のマーラーも確かオーソドックな創りで良かった気が、。
森の湖畔に作曲用の小屋があって、あれが羨ましかった。 一人静かな環境は必要です。詩作でもそうでは? でもマーラーがダンスするのは流石に違和感が、(笑) 
マルティヌー、私も初めて知りました。ボヘミアの民族音楽からドビュッシー~メシアンのようなのが混在してどうも捉え難い人ですね、Wikiには有名曲も出てましたので今度聴いてみます。
鐘楼塔というのには住めるんですね、これも羨ましい。昔から私、五重塔に住むのが夢でした^^、部屋は無いそうですが、。
シュツットガルトBalletには、日本人プリマも在籍してると記憶してますが、
Adale様=中村祥子さん:ベルリンのプリンシパルが最初に入団した所ですね。そのSHOKOさんがインタヴュで仰って印象的だったのが、日本人ダンサーは何処かやはり東洋的な身体の動きがあって、其処が魅力なんだと言われ、能楽なども意識して観るようになった。との事です。
そうと解ればTurukame様も取っ付き易いのではないか知らん。
クリスチャン・シュプック;<学校出てから、と両親に言われ、>身につまされます、私も同様、それで25歳でジャズスクールに入って、まあ苦労シタヨ、鉄は熱いうちに、というのに、。
 このFlandersロイヤルBallet,この動き、シュツットガルト団に持ち込んだのは80年頃のForsytheですね。 Ulyssesのリターンの二つ目の、黒ずくめの塊が蠢くような、、戦慄的なモノをバレエに持ち込んだのもそうでした。コンテンポラリーの始まり。
★THE LOSS OF SMALL DETAIL- William Forsythe
https://www.youtube.com/watch?v=cJx_nB5LdLQ
★Semperoper Dresden Ballet "Enemy in the Figure"
https://www.youtube.com/watch?v=YOMRJqvtMmU
☆William Forsythe- One flat thing reproduced
https://www.youtube.com/watch?v=cufauMezz_Q パート3まで観られます
 諸々の力やベクトルがせめぎ合い、関節も円運動する身体、決して予定調和的に統一されてる場ではないという、、統合機能は失調気味でそれでも何とか全体が生成・保持されてく。というのが有機体、ひいては様々な社会体の本来の有り方だ。という考えのようです、四体五分の踊りみたいだ。
 今日は丁度ETV「地球ドラマチック」でヨウムのアレックス&アイリーン博士やイルカや犬の知性の番組を観た処です。 動画のオームが猫にチョッカイ出すのもダンス!as communication、として捉えたらどうでしょうか? まあ日本的な舞踊のテンポですが。 
演劇ですがピーター・ブルックのカンパニーのClinicの課題で、二人ペアでスツールに座らせて、互いにアクションで働きかけ干渉する動きを表現しなさい。というのが有りましたが、そんな感じ、。
鳥はダンスを良くしますね、特にオス。オーストラリアの庭師鳥とか、。
「パンと植木鉢」のケース表面の黒いブルカ被りの女性ですね。
ここからミケランジェロとは、畏れ入ります凄い連想力だ!思いも寄らなかった、しかも左右反転してますよ^^。言われればそうですね、あの辺りは古層の暮らしぶりがそのまま残ってもいるでしょう。
想像力の秘密を垣間見た思いがしました、どうも有難う。

投稿日時 - 2014-03-14 20:12:18

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(41)

ANo.41

こんばんは。

長い公演も千秋楽のようで、
私も鉢の木から「いざ、鎌倉」で参加をさせていただきます。
marcさん、adele24さん、hazarさんお元気そうで何よりです。

adele24さん、私毒を盛るほどもう元気がありません(大笑)
別に変な物はつかまされませんよ・・・
古書2冊と、面白い根付がありましたのでこれを一個それくらいです。
これいいなと思う切子がありましたが、中々の値段で・・・
私、先日言いました落語のような掛け合い出来ませんしね。
これから夏場に向か、これで冷酒を呑んだら旨かろうと思いました。
涼しげでしてね・・・・「薩摩切子」と言ってましたね。

次回は4月29日と言ってましたが私も癖になりそうな・・・(笑)

hazarさんに次回の口演を待つと言われても・・・
私も講釈師でもありませんしねぇ(笑)
まあフィナレーと言うことならhazarさんの期待に応えて、
名曲「支邦の夜」から

「赤いランタン波間にゆれて 港上海白い霧
出船入船ゆう空の 星のかずほどあればとて
いとしき君をのせた船 いつまた港につくのやら
クーニャン恋しや 支邦の夜~」

丁度時間となりました口演これにておわりまする。

さて、marcさんまた何処かでお話しましょう。

投稿日時 - 2014-04-21 22:47:29

お礼

 お早う御座います。
nitensさんも、御健勝のご様子で何よりです。
根付は私、よく判りませんが、からくり仕掛けの骸骨や怪物のようなので、眼が飛び出したりする骨製のが欲しくて探してましたが中々、。ネットオークションでは出るのですが、ご多分に漏れずChinaの今製のも有りそうで、。それでも構いませんけどねぇ。
 切子の方も、新旧の見分けがサッパリで^^、手を出せません。
今物は家に有ります。これも江戸切子まで、かの国が作ってしまうそうで(笑)弱ったものです^^。
 鎌倉、鉢の木までもお越しでしたか、お足腰のほうも良くなられたようですね。 では又焚き付けるようですが(笑)、
他の市も夫々特徴有って楽しい。深川富岡八幡よりは規模小さいですが、
◎中野駅の北10分の、新井薬師、此処はいつも御香を焚いてて良い佇まい、一寸足伸ばせば哲学堂も、。
◎乃木神社、此処はもっと小規模。
◎東郷神社、中規模。原宿ですので外人も多し。此処では随分散財しました^^。でもJRから歩くと竹下通り経由で日曜なので大変な混雑、若者お上りさんで。原宿文化は人目で解ります(笑)、その詩劇も又楽し。行った途端に疲れますが(笑)。
◎靖国。此処は毎週でしたか場所柄、軍人モノやお武家の武具などが多く、私は護身用に十手を数本入手しました、時代劇の美術部からの流出も多いのでしょうが、その方が却って実用にはなる。 いつも其処で時間過ぎて御参りは割愛させて戴いてしまいます御免なすって。
<変な物はつかまされ・・>ればよいのに(笑)、。と言いますのも骨董は、その人の好みが全てで、それが良いとなればそれが名物!その方にとっての。そう考えますので、納得づくなら何でも良い物なんだと思うんです。
 利休好み、織部好み、小堀遠州好み=綺麗寂び?。正反対でしょうが、その全て日本人好み。 柳、青山、白州好み、というのも微妙に違うのではないでしょうか。 もう自分で能書き付けちゃうしかない^^。そんな自由・楽市的な処こそが面白いと思います。
「支邦の夜」は西條八十作詞ですね、直ぐ後、
李香蘭・長谷川一夫主演で映画化。大陸三部作というのも最近全て観ました。記憶では区別がついてません^^、どれがどれだったか。
{山本五十六はこの歌が好きで、聯合艦隊旗艦の長門では、軍楽隊によって演奏されたこともある(Wiki}そうですね。 検閲など無視して、流石にリベラルな元帥で御座います。
 さてでは、そろそろ〆めましょうか。
幾度もお付き合い頂いて、時を忘れて楽しゅう御座いました。
 有難う御座います。 又どこかで続きを是非に。

投稿日時 - 2014-04-22 06:52:02

ANo.40

こんばんわ、皆さま。
もう凄い、凄い! 盛り沢山過ぎて、内容が濃過ぎて、ほとんど斜め読みです。(-_-;)

turuッ亭のご師匠様、>もう破れかぶれで、毒を食らわば皿までの心境
いえいえ~、破れかぶれ は、私ですが…
師匠! 毒は「食らわば」ではなく、「盛らば」のマチガイでしょう。。(笑)

私、筆頭で、「アイスダンスのコレオ」について、真面目に回答したはずなんですが…(笑)
あ、でも、hazar様から、>日本のアイスダンス界の今後の課題 について、
 >シュプック 様 + turuッ亭 師匠 のコレオで演る… と、ご提起いただきましたね。(笑)
エキシビは是非、こちらの皆様で「白鳥の湖」など…牛さんもチュチュ着てましたし…(笑)

ところで、hazarさまが夢中の、アレッサンドラ・フェリ様、ほんとに「女優バレリーナ」です。
「真夏の夜の夢」(バランシン振付)は持ってますが、とても綺麗です。
数年前、「ロミ&ジュリ」で、引退公演された模様がTV放映され、とても感動的でしたが、
その時、駆け寄ってた小さな女の子も大きくなったことでしょう、、
また現役復帰されたのですね、知らなかった、、素晴しい!!
今年のローザンヌでは、審査員をされてました。

そう言えば、去年なぜか福岡で、フィギュアGファイナルがあり、目の前で、
デイビス&ホワイト組の「シエラザード」を観て、本当に息を飲んだのですが、
その時のTV放映(録画)で、男性アナが、「確固たる技術と、それを上回る芸術性…」
と言ってて膝を打ったのですが、本当にその通りですね、アイスダンスに限らず。。

「椿姫」(ノイマイヤー振付)は、先月、パリオペラ座が来日して東京公演がありました。
Oデュポンも、Aルテステュも引退間近で、チケットいい席は直ぐ完売でした。
行こうかと迷ったのですが、以前、ハンブルクバレエの「椿姫」を観て、オペラ座のDVDも、
一時死ぬほど観たので、今回は諦めました。。(>_<)

東京はいいですね~楽しくて。。
私は何しろ最初から都から遠く、僻地は蛮人の国に住んでるので、文化から遠く。。(>_<)
昔の日本映画って、そんなに面白いんですか~?汗 あまり観たこともなく、でも面白そうで…
私、日本橋に少し縁ができ、時々出掛けるので、その辺り行ってみようかなと思い。。
そう言えば今日?から、バルタhasar様バルテュス展もあるようですね。
よく知りませんが…(^_^;)

最後に、お礼とご挨拶のつもりが、またバラバラでスミマセン。^^;
このページは保存して、じっくり読ませていただきます。 
ありがとうございました(*^_^*)

投稿日時 - 2014-04-20 01:10:50

補足

 お早う御座います、皆様、姉さま。
そうでした、バレエでした^^。 しかしこれでは又、
お二方、火が点いちゃいますよ(笑)、姫の仰せに。
本日、御大の座長さんは、有楽の楽市にお出かけだとか、。
 魔女の御出ましに^^、焚付けられ妖術に騙されて<皿に毒盛られ>、何のお品を押し付けられて散財なさってこられるか?(笑)とても楽しみで御座います^^。
という訳ですから、此処は月曜日一杯までは開けて置く事にしましょう。
お礼は又、後ほどゆっくり。では姉様も、行ってらっしゃいまし。

投稿日時 - 2014-04-20 04:43:59

お礼

 お早う御座います。どなた様も、主賓の筆頭株主さまを、
ないがしろにするはずも御座いません^^。 第一回答まで中々辿り着けなくて、つい途中で寄り道してしまうようになっとります(笑)、ホント内容濃くて、。
 只今、英国ロイヤルバレエの、不思議の国のアリス、BSで演ってましたね、マイリンスキーのシンデレラも。
パリオペラ座の椿姫も何処かで御紹介戴いた気もします(汗。
ジョン・ノイマイヤーのWikiの評価が割れてて、私には興味深い。
七変化の張ご本人、鶴亀さま葉猿様も次のは興味惹かれるのでは?
★月に寄せる七つの俳句:ノイマイヤ振り付;Arvo Part
https://www.youtube.com/watch?v=SM9DPxdjk0o
Seven Haiku of the Moon;von John Neumeier
https://www.youtube.com/watch?v=qVmZTuVelTU
◎バランシンは作曲まで出来たそうで、米国に渡って、
NYCバレエ団ですね。映画「赤い靴」とかも関係してるのでしょうかね。
>福岡で、フィギュアGファイナルがあり、・・>なんだぁ^^、
デイビス&ホワイト組、観られたのですか!早く言ってくれればいいのに^^。 基本技術がまづ大切という事ですね。加えて殆どバレエ芸術の要素も、というお答えですね。
>蛮人の国に住んで・・>、何を仰います、佐賀・福岡のバレリーナ人口、日本一高そうじゃないですか^^。 習い事、その意味で、
山田五十鈴様も、幼少期から清元や舞踊など精進為さってて、芸が本物で、三味も吹き替え無しが多いです。芸道物だと、
◎鶴八鶴次郎(1938年」芝居道(44」、歌行燈(43」全て成瀬監督作
https://www.youtube.com/watch?v=ewFN953J158 7編に別けられて全て観られますが、これはラスト。七分頃から仕舞いシーン。
◎新妻鏡(40」昨日消えた男(41」待って居た男(42」全て長谷川一夫と。
 戦前のお若い頃のは本当に、歌麿の美人大首絵のよう。私の世代はバタ臭いアイドル好みなので、浮世絵なんか何処が美人?と疑ってましたが、成人してから若い五十鈴さんの映画観て驚いて、歌麿のが絶世の美女に見えて来ました。二年前まで御存命だったのも驚き! その訃報はフランスのNewsでも報道されてましたから、、日本の宝でしょう。
★ブロマイド2枚、これ位しか見当たらないや
http://shisly.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/post-4856.html
http://blog.goo.ne.jp/utukusiinatu/e/27a6287f2fce9a69e1c3f314bba6ca6b?fm=entry_related
抜け出て来たよう。 最下は娘さんですね。
溝口健二作では、折鶴お千(35年」祇園の姉妹(36」
名刀美女丸(45」、◎マリアのお雪('35)~西南戦争もの、全編、
https://www.youtube.com/watch?v=vgQEe-593VA 画質劣化です
 さて、その前に日本映画随一、創世記の天才、小津の盟友、
山中貞雄。全3本観られます。戦争で早世されたのでした。先づは、
◎ 丹下左膳餘話 百萬兩の壺。これどの世代でも笑えるコメディ
https://www.youtube.com/watch?v=-iUy9j-MK6w 時代劇です。通は{ツボ}と云えば判るそうです、私の恩師達が言ってました。下の世代にも受けたヨ。
御存知、◎河内山宗俊。デヴュ?の原節子さんが可愛らしい。
https://www.youtube.com/watch?v=gwH6Tun3cSM
◎人情紙風船.凄いFilm世界で宝とされてます。浪人再就職もの?
https://www.youtube.com/watch?v=tT9QXJNJ1xQ 上2本、主演の、
河原崎長十郎さん、この方をどう評すれば良いか言葉が見付からない、。強そうでもなく、穏やかでしかし芯は強そう。前進座では弁慶などの荒事も大評判、。浅野忠信さんが似てるのかな?
 現在にも通ずるテーマ!かつ本当の江戸の武士のような佇まいでもある。 どうぞ御ゆっくり、お楽しみ下さいまし。

投稿日時 - 2014-04-21 05:59:26

ANo.39

こんにちは marc 様、皆皆様

どうもすみません、永らくお世話になりました
御陰様にてたいへん勉強になり、まことにありがとうございました
turuッ亭 kamejirou 師匠 の次回の御口演も心待ちにしつつ、
また、このような七変化物を心より楽しみにして居りまする …

… 昨日だかニュースで、日本橋で、その方面へ御勤めの人たちと
地元の老舗の店主や職人さんたちが触れ合う朝食会をやってて、
美味しそうなものをいただきながら、講演が聴ける、誰でも申し込めます、
とかいうのを聞いて、面白そうと思ったので …
… ちょうど直近の回のは、終わったとこみたいですが …
http://www.nihonbashifriend.com/asage/archive/detail.php?cid=25
http://www.nihonbashifriend.com/asage/concept.html
http://www.nihonbashifriend.com/asage/archive/index.php
http://www.nihonbashifriend.com/
http://www.nihonbashifriend.com/?cc=1
http://www.nihonbashifriend.com/participate.html#asage

… 途中で、こんなのも …
http://edoshiseki.com/shinise.html

投稿日時 - 2014-04-19 16:59:41

お礼

 今晩は。hazarさん、皆さん。
何だか引退会見のようですね(笑)こちらこそ色々と享楽の勉強となり、感謝してます。
<七変化物>と為さったのは貴方様の御蔭で御座いますよ^^。 
 日本橋というと、和紙の 榛原(はいばら)
http://www.haibara.co.jp/ 昔よく行きました。
きっと御存知では? 本当は和紙舗(わがみほ)と云うのか。
エキシビの衣裳も和紙なら暖かいだろうし、次々と破く演出も可能ですね。
 しかし日本橋は私、あの橋の上の高速高架をどかしてくれないと、もうあまり訪れる気がしなくなっちまった。何とも味気ない。  横に太鼓橋も掛けるとか、五輪機会に又、水の都にすれば良いのに!知恵が無い為政者。知恵伊豆は何処へ行っちまった!?
 東銀座で歌舞伎座近くの手拭屋;大野屋 は、
昭和通と晴海通りの交差点でしたね、明治通と書いちまった。
http://blogs.yahoo.co.jp/julywind727/27738034.html
http://www.ginza-oonoya.com/items.html 大野屋 手拭い 商品一覧
ついで鳩居堂銀座本店 商品のご案内。何か宣伝のようですが^^、
http://www.kyukyodo.co.jp/product/index.html 右のカタログ ダウンロード、で見ると、あらまあ随分値上がったなあ。 竹筒に入ったのは二千円前後だったと記憶してますが、。この{煉香}というのは煙が出ないので、とても奥ゆかしくて良いのです。使用後、乾いたら今度は水に浸してアロマポッドで再利用も出来るので結構持ちます。線香とはだいぶ趣き違うので、、又買いに行こうかと考えてます。年に数回しか焚きませんけど^^。
 では皆様、ごきげんよう。有難う御座いました。

投稿日時 - 2014-04-20 00:06:23

ANo.38

この処 アレッサンドラ 様 のカルメンばかり観ているぞ …
カルメンって子供だったのか … いいなぁ、この短髪の …
ぐるぐる回る、腰と扇、天井もあり …

と言いつつ、他のも、観てたら、こんなのが …
Rudolph Nureyev at Muppet Show
https://www.youtube.com/watch?v=aHbGqJ_MonU
… 途中で完全に中綿のぬいぐるみになって、足に足を結わえて
独り二役で踊ったり、外してぶん回してぶん投げたり、
上から落っこってきたりとか、面白い …
この人もやっぱ物凄いチャーミングだ …
着ぐるみに入ってる人もなかなか上手だが …

… そういえば、marc 様 ご紹介の、男同士のタンゴのでも
ほんと踊るのが好きで、サービス精神にも溢れてて、よかったし、
adele 様 お気に入りの、フィギュア・スケート界の貴公子 様
のほうも、まぁ それに近くて、セクシー爆弾の筋肉隆々着ぐるみ
も、この辺りから来てたのかな、と …

… も少し小さい、普通のマペットの大きさのピギーが入ってる
サウナに、ヌレエフ 様 が入って来て … というのも、あった …
其処では、外は寒いから ~ と、デュエットで歌っていた …

… そうだ … 魚禮では、何か小魚かイモリみたいなのを、百舌の
はやにえみたくして捧げ持ち、それをお供えして、供養と大漁を
祈願しているんでは、と …

… あと turuッ亭 師匠 に教わった 「遠山金四郎 裁く」 無くて、
探している時、こんなのが出てきたんですが … 何故だろう …
怪談海女幽霊 (1960) 加戸野五郎監督 冒頭部分
https://www.youtube.com/watch?v=JZdsf6zoBJc#aid=P9mqt7-NiuI

… ちょっと前に何となく見ていた、最近の 「大岡 越前」 か 何かで、
「ヴェニスの商人」 の、借金が期日までに返せなかったら、肉を
一貫切り取る、とかいう証文 …、についての御裁きがあり、蘭学医を
連れて来て、「じゃぁ、切り取れ、」 とか言うと、医者が、証文書いた
男に 「… 血が出るからな …」 とか言うのを聞いて、 「待て、
血のことは証文に書いてないぞ、血は一滴も流してはならぬぞ、」
とか、御裁きするというのが前段であったんですが、え~ 何だかな~ と …

… 25・26 日 は仕事で、観に行けないし ~ …

… 何で、こうだらだら思い出すんだか …
イシュトヴァン・サボー 監督 の 「華麗なる恋の舞台で」
https://www.youtube.com/watch?v=tn5ETPCA_L8
https://www.youtube.com/watch?v=6ydegVSkDO8
モーム 原作、アネット・ベニングが素晴らしく …
… この監督の「太陽の雫」 、 3 世代のユダヤ人をレイフ・ファインズだったか …
が独りで演る … のは、ハンガリーのフェンシング代表でオリンピック・メダリストが
収容所に連行される前に殺されるシーンがつらく … それはそうなんだけど、こっちは
面白くて …、こちらでは、アネット・ベニング演ずる女優の、師匠だった俳優が、もう
亡くなって 15 年になる、という話なんだけど、彼女が何か思い悩んだり、後悔したり
していると、直ぐ出て来て、説教する、というか、「お前の現実は、劇場で、他は一切
どうでもよい、劇場の中では、世界はお前の思いのまま」 というようなことを、女優たる
誇りを持ち、その芸術のリアリティーの裡に、現実の遣る瀬無さを凌駕していく、という
ようなことを、諭し、励まし、見守る、彼女の内なる声というか、映画の中の日常の
其処此処で、かなり印象深い俳優が、この故人が、今生きていたら彼女に言うであろう
こと、を演じているので、幽霊みたいな感じ …
… というのを思い出してみた … 誰なんだ、この俳優 … マイケル・ガンボン …
Five Minutes With: Michael Gambon
https://www.youtube.com/watch?v=xalnBSvk0Zo
Michael Gambon - English or Irish?
https://www.youtube.com/watch?v=TlmlRfnvGR0
… これは … 面白そう …
Endgame (Beckett)
https://www.youtube.com/watch?v=ok7Vc3jczNg

投稿日時 - 2014-04-16 03:11:13

お礼

 今晩は。hazar様
ヌレエフのパペット、両方観ました、セサミストリートでしょうかね。 英語も流暢で、、既にペレストロイカの時代なのか、、最後の伝説の人かも知れません。
でも本当に、サービス心あって、プロですね。 ぬいぐるみが入れ替わるのも全然判らなかった^^、編集も巧い。 楽しいVを有難うさんです。
・ああ、川獺さまは、釣りではないのかぁ~。題名が祭禮ではそうか!
「怪談海女幽霊」、また恐がらせよーとして!^^!ナンマンダ~
これは昨年観ました、CATVの日本映画専門局かチャンネルNecoで。
TuruKame様には馬鹿にされてしまいますが、新東宝ですね、ずっと特集やってて。まあ下らないんですけど、。三原ナントカさんというセクシー女優が看板で、あと他一人も知った名前が無い!
 でもこの映画は中々でしたよ。第2シーンの、海の家・茶店のショットがちゃんとしてて、ああこれなら!と続けて観る気になったのでした。約束のお色気シーンも、海中の海女同士ので控え目です^^。
 最近の 「大岡 越前」とは、東さんの、? 加藤剛さんより古風な顔で、時代劇似合うと思ってましたが、肝腎の脚本やキャメラの方が今は酷いから、。
<血は一滴も流してはならぬぞ、」これが大岡裁き?う~ん・
マンガ一休さん、の頓知レベルではないでしょうか?^^!   京橋filmセンターはまあ、いつでも何か演ってますので、安いし。 そのうち気が向いたらどうぞ。
 アネット・ベニングさんは何作か観てるはずですが、、憶えてるのはマーズアタックと大統領の・・位でしょうか、。
この予告編は良いですね~。ここに故師匠のゴーストが顕われる・・それがマイケル・ガンボンですか? ハリポタの方ですね!
ベケットは結構好きです、漫才のセントルイスが「ゴドーを待ちながら」演ったのテレビで観たなあ、原作も読んだな、動画は無いや。代りに思い出したのが、
小津映画常連の、中村伸郎さんのイヨネスコ「授業」。渋谷ジャンジャ観にいきましたね~。
https://www.youtube.com/watch?v=THDB6UhjzpQ 音声のみ。残念 
サボー監督は、メフィストを観たのだったか? 良く知りませんでした。
「華麗なる恋の舞台で」は良さそう^^、若い娘との鞘当ても?
 思い出したのが、ルノワール監督「黄金の馬車」の、
アンナ・マニャーニ。現実と舞台が綯い交ぜになった、華麗な演出で驚きましたね。各映画サイト覗くと、最近の人は観ないらしいですが。私も先輩の紹介で後追い;伝えないとイケマセぬ。  これもラストが見事な主演女優の舞台シーンでした。
<お前の現実は劇場で・・、その芸術のリアリティーの裡に、現実の遣る瀬無さを凌駕していく>という。  古代ギリシャでは、クロノスに対して、アイオーンの時間というのが有って、 ジル・ドゥルーズによると、それこそ、舞台で良い役者が経験してる時間だそうですね。 現在が無くて、過去と未来だけがあり、それに向かって開かれてる、という、。永遠の現在と正反対か・・、あれっ、逆だったかな? スミマセン忘れて下さい^^。
 兎に角、役者は舞台で、常人とは違う時間を過し、それが人生を創ってゆくのだそうで、それこそREVOLUTINALな体験であり、新人類はクロノチックでリニアーな時間から離れて、アイオンを知らなければイケナイ!という哲学でした。 解らんけど何か、アイオ~ンTIMEってイカス感じゃないの!^^? 恋の現実と舞台と、さらにそれの映画を体験するのも、その一助になるでしょう。
ああそうだ、カサベテスのOPENING NIGHT、もその舞台こそが主演女優の現実を援け治癒させてく物語でした。 絶対にそういう力があるのでしょう。 だから夢中になるのね皆さん。  やっぱ一座創業だわ! 
 さてと、漸く季節も変りましたので、そろそろ打ち止めにしましょうか?
週明け月曜朝くらいに〆切る所存です、前も言ったような・・^^。
 充実の御回答ありがとう御座いました。未だ観てないのが有り、、楽しみなのです。 では

投稿日時 - 2014-04-19 01:07:30

ANo.37

すみません … どっから保存したんだっけ …
と思いながら貼ってしまいました、読めないですよね、これじゃぁ …
Wiki にも載ってた … サトル かと思ってた … 石燕 …

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:SekienSatori.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%9A
… 山彦なのね … 元は違うと … 玃 …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%84%E3%81%BE%E3%81%93#.E9.A1.9E.E8.A9.B1
… こっちはなんだかなぁ …
… その雌ばかりという 綢 と交流すればいいのに …

屋久島の猿やってたのをちょっと見た …
木も凄いけど猿も一杯いるんだ …

投稿日時 - 2014-04-15 09:59:43

お礼

 今晩は。 おお、これは面白い。
{サトリ:覚}というのですね、山猿・山神の化身。
烏山石燕という絵師の。 人の声を繰り返す、山彦;鸚鵡のような、
人の思考を見透かすから{覚り}。う~む、益々、私どものよう^^。
 化けてヤレ! ナイガシロにスルナ!と、。
「玃 ・猿」というのも興味深い。Wikiの類話の項の、和漢三才図会には、
「黒ん坊」という妖怪猿とも類比されてる。 これは、
螺旋桜の処でTurukame様が尋ねておられた、山の民(土人)への回答とも成り得るか!?
 家康の六男、松平徳川忠輝は生まれながらに、真っ黒で醜い面貌ゆえに父に嫌われ、捨て子されたままだったと言いますが、、信長の家来には黒人も居たし、、
混血の黒い人も居たのでしょうかね、。そういえば私、
 香炉を幾つか所持しており、折角なので香道の練り香を鳩居堂で買って良く使いました。
それも{黒方:くろぼう}と云います。そこはかとなく梅の香もブレンドされてるのか、とても奥ゆかしいものです、高くないし。お薦め致します^^。 アロマポッドでも使える、要は蝋燭など火の近くで焙られれば良いですから。いや~日之本ですよ、中々に。
 風流獣、妖し怪なるも之、益々ゆかしき哉。

投稿日時 - 2014-04-17 22:32:14

ANo.36

… う~ん、月蝕なのかと思って時々見てたら何か違うし …
… アメリカでしか見れないのか … 赤い月 …
… 4 連続で日蝕もある今年は、10 月のは此方でも見えるらしく …

アレッサンドラ 様 超有名なプリマだった … 同世代の … 知らなかった …
たいへん失礼しました … しかし可愛いなぁ … イタリアの人 …
http://www.ballerinagallery.com/ferri.htm
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA
http://www.gramilano.com/2013/06/alessandra-ferri-returns-to-dance-the-end-of-her-marriage/
… しかも … 50 歳 で別居か何かされ … 復帰されたのが、
最後の piano upstairs らしく …
アルヴォ・ペールト の 「アリーナのために」 も feature され …

投稿日時 - 2014-04-15 01:13:19

お礼

 今晩は、満月でしょうかね?
月蝕、カジャンクリオン、赤い月? 地震の頃、見た気が、。
 クワラバ、喰らわば、こわいもの、見たさだわ。
アレッサンドラ 様は、昔アメリカンDシアターで見たような、。
でも忘れてました、ありがとう御座います。 
 Photoのはドガの、踊り子の絵みたい、。
★ Giselle second act II こちらでしょうか、ジゼル。
https://www.youtube.com/watch?v=XOAFsU2kWPw 青の衣裳のほうは可愛らしい、。もう一つ、これはダンスの動きが良く見てとれます。
★Royal Ballet principals David Wall& Alexandra Ferri
https://www.youtube.com/watch?v=43z3aQspFtc 題Chanson
 既に観られてましたですか。 では

投稿日時 - 2014-04-17 00:10:28

ANo.35

こんばんは … marc 様 … いつも充実の御礼 どうもありがとうございます …
… しかし … あの監督は苦手かも … アブラハム渓谷とか、気になってたんですが …
タル・ベーラ 監督の 7 時間のほうが … でも、ちょっとは観てたんです … そしたら
横に、お薦めというのがあったんで … 逸れていったら、途中で … 何だかまた凄い人、
adele 様 みたいな人 めっけ … もう夢中 … しかもリフトしっぱなし …
Alessandra Ferri
with Sting play guitar Bach cello suite
https://www.youtube.com/watch?v=UGufiv5PB2A
Carmen
https://www.youtube.com/watch?v=tZZ7dinfIA0
El Murciélago (La Chauve-souris)
https://www.youtube.com/watch?v=fYWinNCAyWQ
Die Kameliendame
https://www.youtube.com/watch?v=1jP2RtZJO4M
Die Kameliendame 2
https://www.youtube.com/watch?v=CE0uQNEWjCU
The Piano Upstairs
https://www.youtube.com/watch?v=JgQvvJGkBWQ

投稿日時 - 2014-04-15 00:36:49

お礼

 今晩は。hazar様
アレッサンドラ・フェリさん。 あれっ、スティングもストレッチしてる、
 踊るのか??でも何故Sting?しかも半裸・。
夢中>というのは、バレエというより、このプリマ様にでしょうか^^、
 美しいです。しかもホントに軽やか、飛んでるみたい。
体重40kgの、アデルさんなら確かにこんな感じなのでしょう。
あまり夢中になると、(La Chauve-souris)蝙蝠バレエのように、
鋏でヨウムの羽、切られちゃいますよ!^^。
カルメンは、ショートカットで、この方ご印象様々に変るようです。
コレオはローラン・プティが多いようですが。少し前のモダンですかね。
Dameカメリアが椿姫だと初めて知りました、勉強になるわ。
 こんなのも良いかも、、
☆Dream-American Ballet Theatre、パdeドゥー
https://www.youtube.com/watch?v=JcsWKL_iOlE
~<アブラハム渓谷>は、お好み?のマノエル・オリベイラ監督ですよ~、やだなぁ(笑)。この人もやや難解なのか、長い間日本では未公開でしたね。 この映画は予告観ただけで、凄い風景ショットの連続で、話もボヴァリー夫人だから解り易そうで、。未見ですスミマセン^^。
 ストローブ=ユイレ作品、字幕無しじゃ無理ですよ~、だからサワリだけでもと^^。ドイツ語イタリア語だし、詩人の朗読劇だし、。私も劇場で無理やり観ないと、集中できません!
 日本人は殆ど苦手です^^、万に一人か、。でもギリシャ・ローマの欧州理解には不可欠かと、。  あれの不思議に凄い処は、何処でもない時空が、実現してるような、、。
 地中海の世界遺産遺跡の番組でよくある、再現フィルムやイメージ映像などの寸劇と違う印象なのは、、役者が何かを再現Representする気も無く、現代的演劇を演ずるのでもない、。
只淡々と大真面目に詩の言葉を話してる、。だから本当に、古代がそうであったような気にさせる?? でも当時の人が日常ああ話してたかというと、多分そうではない!
 では当時の円形劇場で上演された時の口調は、あんな感じなのか? そうかも知れない。 でも多くの作品で、
 役者は屋外の自然の中で、詩の言葉を演ずるんですね、古代の扮装で。 するとそれは当時の演劇の有り得たかも知れないリハーサルか? 解らない。 
 選ばれたその自然;鳥の囀りや陽光、そよぐ風などは古代とそう変らぬのでしょう。 では人は?その言葉と自然の中に包まれれば、。
 深みも陰影も敢えて排したのが却って、尋常でない独特の緊張感があって、それが何処でもない時空の印象を与える・・。  あの役者達はきっと、
テキストとしての存在なのでは? だから普遍性を持ってしまう、という。  テキストの言葉=概念は昔から、そうは変わってないでしょうから。 ギリシャ詩劇の言葉を身に帯びて。 それが永劫回帰、地中海のヨーロッパだという、。 私は回帰には反感も持ちますけどねぇ・・。
兎に角やっかいな監督です、でも観ずして欧州は語れない。と言うのは確かなのでしょう。 いずれ劇場で、苦行して下さい^^一度は。 動き少なで字幕には集中できます、何せ詩人の言葉ばかりですから。
マグダレーナ・バッハは、一曲づつ観れば良いのでは? 実は私、こっちの方が苦手(笑)、何故だろう?解らない・・・。クラシック愛好家の女性達に御伺いしたいですね。よく解らないので、訊いてみたかったのです。

投稿日時 - 2014-04-16 23:51:11

ANo.34

度々御免下さい
この 御方 様 凄いです
http://ginjo.fc2web.com/index.htm
この本欲しい … turuッ亭 師匠 みたいな 御方 …
師匠もこういうの、歴史版と講談版、映画版と出して下さりませ …
全部此方でお喋りして下さってから … ですが …

投稿日時 - 2014-04-13 12:05:49

お礼

 歌舞伎狂言;与話情浮名横櫛 には踊りは、
御座いましたかね、だいぶ前に、藤純子さんの旦那様の、
菊五郎で観た事あるのですが、。落語「お富与三郎」の御説明も、このサイトの方なんですねえ。 凄い!これは辞典だ! 写真も一杯ある。
ANo32御礼の◎東京国立近代美術館フィルムセンター。
 現在開催中の「日本の初期カラー映画」、の特集の内の
2本です。Turuっ亭様も、これは御興味お有りでは?
 京橋巡り、如何でしょう。

投稿日時 - 2014-04-15 03:22:17

ANo.33

こんにちは 弁天小娘 adele 様、turuッ亭ェト kamejirou 師匠、marc大盛 安 様

よく知らなかったので、調べてみると、とてもよい 御方 様 のがあり、
ちょいと読ませていただきましたら、実話なんですね … 凄~い 面白~い
http://ginjo.fc2web.com/173otomi_yosaburou/otomi.htm
こんなとこも …
http://www.hamadaya.info/history/index.html

… 安さん、本当は、太股に蟹だそうで …
… 朝な夕な浜辺をぶらついて掘出し物を探し物 … に似合ってる …
更にまた本当は、美声の花柳界の寵児、毎夜ふらふらと飛び回るので、
こうもり安の異名をとるが、実際の彼はそのような人柄ではなく、
劇中の人物像に心曇らせたと … 本人か …

これをですね … シュプック 様 + turuッ亭 師匠 のコレオで演る、
というのが、日本のアイスダンス界の今後の課題ですね …
なので、まだまだ続くのですね … 次回の御口演を心待ちにしつつ …

? GゑG ?
doc皿クラワバ くわばら クワバラ … バラワク ワクワク …

投稿日時 - 2014-04-13 11:58:20

お礼

 今晩は。河原猿アザール長十郎様。
Hazar様はやはりこちらではないでしょうか?!
「河内山宗俊」山中貞雄監督。主役の河原崎様、ノーブルでオットリしながら、貫禄の演技、前進座創設の大看板ですね。
人情紙風船」山中「その前夜」「戦国群盗伝」「元禄忠臣蔵、宮本武蔵;溝口監督」全て、芯のある侍演じると本当に江戸時代の人みたい、。
<天保六歌仙>は観たつもりが、昨日「山中河内山・」を見直したら、
こっちでしたね、私が観たのは。 直次郎は本名;広太郎で、
三千歳といい仲になってる。 博徒志願で、盗んだ小柄を骨董屋に売り捌いて、それが又10倍の値で売られてる、。
 直の姉様お浪が、これがデヴュ?の、
原節子さん、初々しく、お声が歌うようなのは後年と同じ。
 麗しいフィルムで御座いました。
「与話情・」のコレオグラファは、八代目市川団十郎なのですね。
元の実話が興味深い。長唄四代目芳村伊三郎、ちゃんと(笑)海に投げ込まれてる。それで江戸の漁師に助けられ、、舞浜・行徳辺りか?
 蝙蝠安のホントの人柄;添付の■選擇寺(せんちゃくじ、木更津)の記述ですね。有り難い、良かった。ご本人は不本意だ。 
実際事件の脚色は当時当たり前だった。 ならば現代でも、
 例えば、人気横綱:貴乃花と宮沢さんの悲恋噺、取り上げる戯作者ぐらい居たらよいのに!と当時思いました。江戸時代なら人気横綱、直ぐ脚色されたでしょうに。 中野坂上にあの相撲部屋あって近所でしたけど、その後のあの一家の離散悲惨話聞いて居り、あれは間違いなく、生霊の祟りです! 幼い横綱が、と言うより、あの一家がしてはいけない事をヤッテしまった、うら若くか弱き一人の女性に。 別に私、ファンではないですが、当時無性に腹立てたの思い出しました。
 現代の、歌舞伎者は何処へ行きやぁ~がったぁ~?!

投稿日時 - 2014-04-15 23:22:40

ANo.32

失礼しました MAP 準備中でしたね …
http://www.tokyoartantiques.com/pdf/2014taa_pamphlet.pdf
こっちで 拡大 拡大 するしかないか …
パンフ 実物は、割とハンディで 見易いですが …

橋本 雅邦の絵が見当たらず …
己のようなのがあったので (名前は違いますが) …

投稿日時 - 2014-04-13 10:34:17

お礼

 今晩は。山猿のダンス!ですね?!
何と言う名の山怪物なのか、カッパにも見える、。
美濃の深山とは読めますが、。ヒマラヤはイエッティーでしたか。
 作者不明なのですね。 素晴らしい風采です^^。
橋本 雅邦の展示会の講師はお孫さんですかね。 他にも、上村松園など京都丸山派の画壇の方も展示されるようですので、どうせなら 舞や踊りもプログラムに組み込めば、お題にも良かったのに。
 東京アート・・で一つ訂正。石田誠さんの徳利は「南蛮、刷毛目」が伝統の倣古作品。これらは市でもずっと安く入手できます、本物を。
「紅毛手」白のヤツ)これは作家の独壇場のようです。愛媛砥部焼きの土を低温で焼いて白いガラス釉掛けてるらしい。一寸面白い。使ううちに酒が染み出て‘雨漏’という景色が出て来ると思われる、。縄文Kakera,は箸置きに使える。
行ってみようかな、。他も興味深いのが幾つか。
 京橋にはフィルムセンターに良く通ってましたが、こんなにギャラリーが有るとは。
●{日本橋}泉鏡花の。市川昆監督で、淡島千影さん山本富士子;芸者で踊りで凌ぎを削る、清葉さんは若尾文子?これが丁度、4月25日午後1時。
 26日が{妖蛇の魔殿}松田定次監督、自来也の話。千恵蔵、月形龍之介、。とくりゃあこれは観に行くか?!
◎東京国立近代美術館フィルムセンター。¥520、シニア¥310
http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2014-4-5/kaisetsu.html
赤)上映スケジュールをクリックで日時が、題名クリクで詳細出ます。
 大ホールは中々観易い劇場ですね。

投稿日時 - 2014-04-15 01:49:19

ANo.31

こんにちは。

しかしよくこんなことを続けていて運営から苦情が出ませんね。
私ももう破れかぶれで、毒を食らわば皿までの心境です。

これがまた結構marcさんのお礼文があざとくて、
また話しましょうかと言う気にさせられます・・・。
moyomoyo4さんが好青年?
まさかに、若い男の子があんなイラストを描くのなら、
私は気持ちが悪い。
彼女はとても正直なお嬢さんです。
とても親思いな・・・私は彼女に言ったことがあります。
正直なことが人間のまず、だい一歩・・・
これは品性です。
品性のない知識など何ほどのものでもありません。
それは単なる物知りでしょうしね。

adele24さんが佐々木累?
私は本当にあなたには感心する。(笑)
「剣客商売」の佐々木三冬・・・私が深川から本所と浅草へ歩きたかった
そのこともありました。
鐘ヶ淵へも歩いてみたかったのです。

でもまあなるほど女優三枚看板が揃いました。
ここは一番!
「白波五人男」から浜松屋の一幕を・・・
adele24さんに胸にサラシをしていただいて弁天小僧を、
「岩本院の稚児あがりィ~知らざぁ言って聞かせやしょう!
弁天小僧、菊助たぁ~まッ!おいらのこったぁ~」
これはもう、千両役者の貫禄十分!!!(笑)

ciaoporolpoさんへも用意しておきましょう。
これはもう「与話情浮名横櫛」しかありませんね。
「玄治店」の一幕を・・・
お富さんで貫禄一杯です。
この度は与三郎はhazarさんにしましょう。
先日、私が直次郎を演ると言いましたらadeleさんから無言のクレームが
今回は私が演出と言うことで・・・
蝙蝠安はmarcさんに、台詞は少ないのですが重要な役どころです。

さて、開演・・・
「おかみさんへ~ご新造さんへ~、いやさ!お富!久しぶりだなぁ!
めぐる月日も三年ごし~江戸の親にゃ勘当うけ、
マッ、よんどころなく鎌倉ぇ・・・」

時間のようです、また口演いたしまする。

さて最後に・・・
私も悪いお知り合いに悪い遊びを教えられました。
今日は実は有楽町の国際フォーラムの地上広場の「大江戸骨董市」
これに行く予定でした。
ついでに買い物もあり、これは少し調べる必要もありますので、
来週にしましょう。
この顛末はまたお話する機会でもありましたら。

投稿日時 - 2014-04-13 09:25:51

お礼

 今晩は。よくぞお騙し、いや、御出まし下さいました(笑)。
続けて・・苦情が・出ませんね~、呆れられたかも知れません。
 好みの方に話題広がり、私は嬉しいのですが、なるべく御礼でダンスの方に引き戻す努めは果たそうかな、と・・。ですから、
もうヒヤヒヤです、二天主様の御訪問は。でももう無礼講、サイトにとっても障らぬ神と成られてる御様子です(笑。
Moyo・さんの画像は仰る通り、今時の若者のイラストでは珍しく爽やかで上品、眼が意思的なので感心してまして、、アニメの少女を描く青年は山ほど居るので、てっきり男性かと、。それで驚いて。品性に欠ける私どもには、一服の清涼剤ですね。
 佐々木累様は白柄組とも手合わせ、というからには江戸前期ですよね。 すると未だ竹刀など工夫されてないはずなので太刀か、経営されてた道場でも重い木刀でしょう。 当時の女性の体格は小柄でしょうから、それを振り回すその体力と、意気にとても感心させられます、ですから体の軽いAdeleさんに、晒し巻いて貰って、。お似合いかと。
「白波五人男」といえば、先日の阪妻の幡随院、題名が、
『大江戸五人男』、おかみさんが五十鈴さん、お若い頃は本当に歌麿の美人画のようで、惚れ惚れしますね。ずっと観ていたい。
幡随院の3本。ブログの方が纏めて居られる、
http://blog.goo.ne.jp/goo1120_1948/e/d49b0bf3e8abb3f61a59f77b5d978035 この後にも、緒方拳さんとか、、まあ夫々です。トリは勿論二天津さんで!
 テキサスのお富さんは、来サラズ。のようです、早く来さらせ。 歌舞伎の蝙蝠安はショボいイメージでしたが、Hazarさんによると、そうではないらしい・・ああ良かった。後で読んでみます。
 昨晩、マキノの最初の六歌仙を半分観ましたが、直さん!、
酷いですねぇ、コマシです^^。あれは御大は無理ですよ~(笑。
 悪い遊び・の国際フォーラム市。最近は行ってませんが、場所柄おもて向きは外人さん向けも、でもそう高くない。特に店じまいの時刻にはもう投げ遣り(笑)投売りしてましたね~。神社の市は好き者のお客、良い物は直ぐ買い手付くけど、有楽町の客層は違う、偶々通って見るだけの人多し。 結構遠くから呼ばれた店の主人が嘆いてましたね、だから狙い目かも知れません。
 只、終了間際の「持ってけ、ドロボウー!」これが困る^^ついつい手を出し、。先日の深川でも危なかったとか、、特に大物。ああでも私は多いです、そのようなのが。一期一会は難しい。では

投稿日時 - 2014-04-13 18:58:01

ANo.30

 ?ぐrぐ?
誰  ww  ダ~?

ウッキー とか返事するのは誰だったか?

これもお伝えしなきゃと思うて、忘れっちまいましたよ …
情けねぇ …

東京アート
アンティーク
2014 4.24 (木)
    4.25 (金)
    4.26 (土)
http://www.tokyoartantiques.com/index.php

… 終わっちまうじゃねぇか …
シャトルバスとか出たりしているとこもあるようで …
… 座長、出番です … だめかな …
… 縄文の欠片とかも …
… 偉いかたの座談じゃなくて落語や講談があるといいのにねぇ …

GゑG
 皿

投稿日時 - 2014-04-13 09:19:27

お礼

こんにちは。ウッキー、、と言うのはお笑いではなくて、、
アメリカのテレビドラマでしたかねー?
この日本橋のツアーは、白洲さんの息子さん、んーん高そう…。
でもこの酒器徳利は良さそうだ、古い名器の復刻ですね。
若い作家さんので、3千円台位のは、お買得の場合があります。
一般には、骨董より作家モノのほうが人気のようで、私も3年で7倍位に値が上がったのが有りましたよ。
百貨店も組み込まれてるようなので、先づ其処で高めの相場知って、それから市に行くと、だいぶ楽しめるのです(^-^)/
仰るように須らく、庶民の砕けた勢力が参加しないとつまりませぬ。 お楽しみ下さい。

投稿日時 - 2014-04-13 17:51:30

ANo.29

こんばんは プリマベーラ adele 様、turukamejirou 親分 兼 座長 様、marc 若猿 様

シュプック 様 による 御二人の勇姿 まだ出してなかったでしたっけ …

Christian Spuck, Grand Pas de Deux, DAS ORIGINAL !!!!
 Julia Krämer, Robert Tewsley
 Stuttgarter Ballett 2000
https://www.youtube.com/watch?v=LLYLmHBUXUw

他の人のもあるみたいだけど、この人らのが一番好き …
御客 様 も笑いっぱなし …
… これ、絶対 adele 様 と marc 様 で、やりやしょうぜ、座長 …
… どうしたんだ … 己は … adele 様 壊れちゃうか …
… 3 回 に 1 回 は marc 様 と 牛 (松 …) で …
牛は蹲ったまま目で勝負 … 皿回し marc 様、回ります、回ります …
男の子が女の子ぶん投げてから、きょろきょろして、牛に訊く処も好きだな …

… 昔、猿を一杯つなげてぶら下げて遊ぶやつ好きでした …
何てぇんでしたっけね … 缶に入ってたか … いまもあるのかな …
橋本 雅邦 の水墨のみたいな …

… ? 耳 あるのいいかも …

………るるるる………
……るる  るる……
…る ? ぐrぐ ? る…
……るる ww るる……
……るる  るる……
………るるるる………

… できたか … ?
… 大きいと気持ち悪い …

GゑG

投稿日時 - 2014-04-13 00:13:09

お礼

 おお! これは、ありがたや! 南無うんキャー!しゃらくまn
楽しいリフトだ! な~るほど・・・、
云う事聞かぬ、踊り子などは、投げ飛ばしてしまえ!
 という事ですね!^^? 渡りに舟たあ、この事だぁー。
座長さんも偶に、女房殿らを、打っ棄てしまいたいと、、
仰せでしたよー、そうでした。 しかしこの・・
 牛松殿は、、いつ動くのか??と思ってたのですが、。
本当は突進して、このプリマ様に頭突き食らわせたかったのでは^^?
 私は、ちゃ~んと最後ホラ、プリマ様は持ち上げますよ!
逆らえません! Adeleさん千歳様、私は言わされてるだけですから。
 ~~~猿をつなげて、>、手の先がクルっと丸まってて、
それで繋がるヤツですね? 何でしたか・やはり何とかサ~ルか?
 思い出したのは、アニメ悟空の大冒険の、応募すると当たる、
きんとん棒?。少年が欲しがる物が殆ど棒筒の中に入ってるヤツ。あれが検索でもヤフーオークションでも出て来ない。 凄い人気だったんですが、当たった人はもう持ってないのか・・?
 …る ? ぐrぐ ? る…、、ん~残念!ここだけズレてます^^。
なんか段々、騙し絵:Trompe-l'oeilに見えてきましたよ、
http://mag.japaaan.com/archives/6005 ページ下、歌川芳藤「化け猫」。猿のは無いのか?それと御存知、ジュゼッペ・アルチンボルド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%BC%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%89
鶴亀像組合せで、座長様の御尊顔を描いては如何でしょう。
 ああ、イラストの専門家がいらっしゃいましたね^^あの方にお願いしてはどうでしょうか。 では

投稿日時 - 2014-04-13 07:12:17

ANo.28

こんばんわ。
もう~忙しいってのに、また呼ばれたような・・・

私、上げたり下げたりされてます?笑
それでまた、hzazrさまには、天まで上げていただき・・・^^;

marcさん、turukame親分は、ハッキリ>オバはんではダメ!NG とは仰ってません(-_-;)
まあ、そういうことですけど…笑
>adele24さんでも少し無理があるかなと・・・
いやいや、’無理を通す’のが<女優魂>ってもんでさあ~!

大根鍋は年寄り向き…って言ったもんだから、私恨まれてます。笑
まだまだ、道連れにはなりませぬ~
ん? turukame親分は、’水もしたたるいい男’?
ハイ、無理を通しましょう。笑

骨董市のやりとり、面白いですね~ これは他でも使えそう。笑

hazarさんご紹介のURL、まだちゃんと観れてませんが・・・
>dead can dance いいですね~
>Fall まだ観てないのですが、’ベートベン第7の2楽章’が好きで観たいと思い、
たまたま、フィンランド映画「4月の涙」を以前に観て、
’ベートーベン第7、2楽章’がとても印象的で・・・
そう言えば、「英国王のスピーチ」でも使われてました。最後のスピーチのシーン。
10.のお礼で、ハンガリーは、>数少ない膠着言語の民族・・・と聞き、
フィンランドもその一つだそうで、、ちょっと思い出しました。

投稿日時 - 2014-04-11 00:27:27

お礼

 お早う御座います、あねさま。
お呼びだてして申し訳御座いません、
 って、いやあ、別に、そういうわけでは、。
もう何処に何の御礼を書いていいのやら、アッシの頭越しにボール飛び交ってましたからね~^^、もう代りに御礼書いて下さい、と。
 いやしかし漸く仕事終り手が開きましたから、
又またイキマス^^。 無理を通して、オバハンでも、
3千歳なら良いじゃないですか。 昨日ニュースで知ったかた、
◎笹本恒子様、 日本初の女性報道写真家。今年百歳!!
https://www.youtube.com/watch?v=F3AV6ltuyNE 素晴らしい!若々しい!インクレダブル。どうやって?品が麗しい。未だ60代のよう、。 
https://www.kanaloco.jp/article/68849/cms_id/73010「笹本恒子100歳展」、まだまだ私達小僧っ子のようですよ^^。
 大根は、ウチの母もトロトロまで煮込んでますね~、箸では掴めません、流動食のようです(笑)。骨董市でも何かケッタイなモノ掴まされて、きっと難儀されて、しらばっくれてらっしゃるかも知れませんよ(笑)。
フィンランド映画「4月の涙」というのは良いのですか。
英国王のスピーチ」もケーブル局でよくやってますね、じゃあ観てみようか、。日本語と似た言語は、フィンランドもそうでしたか。そう云えば、ミカ、アキ、という監督さん居ますね。 スキージャンプでは、アホヤネン!でしたか^^。あっしも思い出しました。
 では、ごきげんよう。

投稿日時 - 2014-04-12 06:07:41

ANo.27

ぐrぐ
 ww

思い出した … Fall に出てきたのは、
ウォーレスという猿を連れたダーウィンだったか …
ダーウィンという猿を連れたウォーレスだったか …
… 思い出してないじゃないか …
… とにかく猿が … 居た … という …

GゑG
 皿

投稿日時 - 2014-04-10 02:13:41

お礼

 ?ぐrぐ?
誰  ww  なのよ~アンタぁ? さて開いたらどうなるか、
 ホホホ。心なしか、ご文面も左右シンメトリーのようです。
ダーウィンがウォーレスか、ウォーレスがダーウィンか、
 確か学説では正反対の事項もあったように記憶してますが、
お二人、連れ立って仲良くご旅行も、。ダーウィンばかりが有名なので、あっしは幾分ウォーレス贔屓なのです。
 ランダがバロンか、バロンがランダか・・、
本当は正邪区別は出来ないのだ。 君らの中にもランダバロンは居る。 絶対に彼らを絶滅は出来ない!だから祭りで、こうして崇め宥めながら付き合っていくのが、この島の遣り方なのですよ。
 と、宿の古老は仰っててものです。 決してヨーロッパのように、魔女狩りしたりして滅ぼすようなジェノサイドはイケナイのだと、言ってましたよ。 モンチパイソンもですか?あれは良かった。
これはGゑG
    皿 巧くいったようです^^、ちゃんと、
 猿のシャレコウベになっとります!^^。 では
 

投稿日時 - 2014-04-12 06:26:19

ANo.26

ぐrぐ GゑG
ww 皿 marc 様 こんばんは

… やっぱ、だめか … 向いてないんだな …

… 獺祭ですが、 イタチ ではなく カワウソ
なんでした、この字一字で カワウソ ですもんね、
失礼しました … 魚祭のほうだと カワウソ っぽい
んですが … 後頭部とかが … 茨城県美の …

… 唐子蓋置 青磁のほうが全然高いですよ …
… いつからか中へふにゃふにゃしたものが
少しくしゃくしゃになって入ってます …
… 姪が母に編んでくれたレースの、
ガラスのコップに冷たい物を入れて飲む時に
指が冷たくならないようにコップの下のほうに
被せる物なんだとか …

今日 NHK の がってん で フェリチン のことをやってて
ぐるぐる巻いた紐みたいなのが、三角錐とかに絡まった、
籠みたいなのの中に、鉄 (… って Fe じゃん …) が
4500 個入ってるというんだが … marc 様 は充実して
そう … ぐるぐるだし … 鏡に向かってアカンベーして
みたら、両眼とも縁まで白くて … いつからこんなだ …
フェリチンなんて全然なさそうで、がっくし …

がrが めゑめ
め ひ

若返っていくヨーロッパ説や、バリ滞在の凄い御話の間に、
turukamejirou 親分 様 の、聞き間違いの落語みたいな
遣り取りで、実は、空飛ぶ絨毯とか魔法のランプ買われて
持ってらっしゃるんではないかと … 天女 adele 三千歳 様
が御心優しく読み解いて下さるので主語も述語も言い淀む癖も
増長しつつ … 何が書きたかったのか … 忘れようとしても
思い出せない …

… そうだ … あの布の波に埋もれながら、ぐるぐる回る女の人 …
… ちょっと adele 様 のよう …
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Loie_Fuller_by_Elliott_%26_Fry.jpg
… 可愛い …
http://en.wikipedia.org/wiki/Loie_Fuller
アメリカ人なんだ …
http://fr.wikipedia.org/wiki/Lo%C3%AFe_Fuller
しかしフランス語版が充実 …
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Loie_Fuller.jpg
これが観たい …
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Lo%C3%AFe_Fuller.JPG
これは何だろう …
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Koloman_Moser_003.jpg
これはこれ位の小さな絵 … でも壁画か緞帳のイメージ …
ロートレックも描いてるんだ … 映画か何かないのかな …
http://www.youtube.com/watch?v=obo8nL06M2Y
これに彼女の役があるらしい … キュリー夫妻の話 … ?
http://www.youtube.com/watch?v=pZ3W7dN5jv0
全編があった …

http://www.youtube.com/watch?v=LtkriqB8rO4
http://www.youtube.com/watch?v=QLUJINyaRJ8
http://www.youtube.com/watch?v=IH2OssDg6ZQ
気になる … 王妃メディア … ?
http://www.youtube.com/watch?v=lDJFMvU2ZqY
ピナのオルフェウスが出てきた … やっぱり危なく …
傷ましい感じ …
http://www.youtube.com/watch?v=VFcJ0a3aBJs
これはよさそう … ラグビーの … マオリのとか … ?

投稿日時 - 2014-04-10 02:05:39

お礼

 これも芋銭の獺ですか、茨城美術館蔵。
前のもそうなのか、何か釣ってるんですかね。
陸上で、草で釣るのは、セミの幼虫の穴でしたか・・?
三唐子閑人の蓋置は、お母様と姪御さんのレースが中に入って、中々軽やかで麗しい感じします^^。成る程ナプキン立てに使うが良いか。
 ガテン、の鉄分不足の回は最後の其処だけ見ました、アッシも奥の方が真っ白ですが、、昔からそうだが・・。ああ北京鍋で何でも煮炊きしてた頃は、血が濃いと言われたなあ、鉄鍋はお湯に溶け出すそうです、お薦め。
親分さんは骨董のマント=鳶トンビという、肩に覆いがあるヤツ、似合いそうです。
>主語も述語も・・>どっかへ行ってしまってる^^、、良く自覚なさってる、。ならば宜しいのでは? 詩人ですから。 
<…忘れようとしても・・思い出せない…>バカボンのパパ?素晴らしい!私このフレーズ思い出そうとして中々出て来ず、、でもこうして憶えてるので、
{覚えたくとも、忘れてない}?ので覚えられない、のでしょうか?ハハ。
さてあの、蝶鳥のようなマントのダンスのお嬢さん、
英語読みだと、ロイ・フラー? 小柄で可愛らしく、確かにこちらのプリマ様のイメージかも知れませんね。マダムキューリーやロダンやマラルメともお友達? すごいな。
 王女メデー、蔑ろにされた寡婦で子供も殺す、、ランダと共通ですね、恐い。 だからこの動画も後半、流血多くてもしょうがないと思うけど、ダンスや歌は今一で、
ベーラ監督に比べると、紛い物に思えました。 もっとも、半分以上占めるオフステージでの鏡やカメラを向いて話しかけるシーンでは、フランス語まるで聞き取れず、評価不能ですスミマセン。
Pinaのオルフェとユリディス、あっ、やっぱり半裸だ。正しいのでは? 危ないのは動き?いつもあんな調子だと思われます^^。
 最後が有名なジリ・キリアン。Sライヒの音楽、2拍子と3拍子を同時にやる、2拍3連というポリリズムですね、どっちのビートで動くのか注目したけど良く判りませんでした、難しい。
 さて、コルノー監督の「めぐり逢う朝」、観終りました。日本語字幕が機械翻訳らしく、さっぱりでしたが仏語音声と合わせて何とか理解出来た。
 映像が素晴らしい。特に夜の青と黒!Alterd様好みの色ですね。綺麗なのはコダックカラーFilmか?青が綺麗だという、。 部屋の明かりも当時のまま蝋燭で、。
そうです、この闇が必要なのです、霊魂が姿現わす為には! 何でも明るみに出してはイケナイ。 江戸時代以前の美術品や文学だって、陰影礼賛の中でこそ本領発揮、江戸の闇なら魑魅魍魎・百鬼夜行も現実味在りですね。バロック彫刻も教会の揺れる蝋燭の炎に照らされて初めて真髄顕にすると言われますね。能も歌舞伎も同じ事。
 Baliの海岸で生まれて初めて「ぬばたまの闇」というの体験しました、まるで物質のようです、一寸先には街明かりあるのに。
 奥様の霊が「私は触れられない、風=Le Ventのようなモノ。風が音楽を齎しもする・・」と仰いますね。 それは気息プネウマでしょうか。 スピリチャルを歌う時は、半ば唯物論的に実感もするプネウマ、というのが胸から背中を駆け上る気がします、インドだとプラーナの風、というヤツ。
コロンブは弟子のマラン・マレに、それを伝えようとしたのか。
 でもその師匠の曲?「悲しみのTombeau墓」が繰り返されるけど、どうも現代のプログレのコード進行(例;Am-G-F-E7のような下降進行)のようにも聴こえ、。
 マレが最初に演奏聴いてもらう、3か6拍子のスペイン舞曲のようなのが却ってバロック;古楽に聴こえたのですが、。バロッコ的に揺れが在って。
師匠のほうがバロック以前のルネッサンス後期で、それが現代にも受けてる、といった印象。  実際にバッハのマタイ受難曲冒頭合唱には、マレの旋律が採用されてるそうですね。そっちが特に宮廷のバロックだという事。 どっちが優れてるという話では無く。
 しかしその宮廷か教会のバロックがバッハからモーザルト時代のGalantなロココ趣味に繋がってゆくのは間違い無いでしょう。
◎「アンナ・マグダレーナ・バッハの年代記」ストローブ=ユイレ
https://www.youtube.com/watch?v=XYv2ICyB6BM 全編。1シーン1カットで、ひたすら演奏が続きます。バッハに興味ない人には退屈なだけ。でも可能な限り厳密な時代考証が為された音と映像なので、当時を語るには必見なのでしたね。既視聴でしたか? アマゾンの説明は詳しいです。 長い音楽動画だと思えばいい^^。 音も同時録音なのでピッチも乱れていき、却ってそれが‘いびつな’バロック的特長なのだとか。
ついでに、この監督は日本では敬遠されがちなので、。でも観ないと本当のヨーロッパは理解できないと言われる、。実は私も好みではないですが、苦行と思って観れば、必ず瞠目させられる、音と映像が飛礫のように迫って来るシーンが御座います。
◎モーゼとアーロン:Moses und Aron (Straub&Huillet)
https://www.youtube.com/watch?v=Q-28kKTR8QM 8分。多分この映画の後半は、カイロの街とナイル河を経巡る映像で、何とも晴れやかな心浮き立つ思いがしたヨ! 
ドイツが地中海と出合った、ギリシャローマとエジプトに向かった、光りに満ちたヨーロッパです。これ観て初めてニーチェの{永劫回帰}が腑に落ちた気しました。あの地中海の岬でのEURIKAです。
http://orfeo.cocolog-nifty.com/orfeoblog/2006/09/post_d713.html この方が優しく説いて下さってます。 そのうちどうぞ。 次のもひたすら続く朗読劇、詩劇の動画と思えばそれ程苦でもないか?! でも独特の古代=現代の緊張感が、。
☆Dalla nube alla resistenza。雲から抵抗へ
https://www.youtube.com/watch?v=8Gs77yV31zk 
☆History Lessons。車内シーンと詩人との語り合いが
https://www.youtube.com/watch?v=3ZBY6KrhTJc 交互に続く・まあ触りだけでも。

投稿日時 - 2014-04-14 04:15:28

ANo.25

こんにちは。

これが最後の回答と言いながら未練な男です・・・
ただね、私、補足を今初めて拝見しましたので。
補足の連絡メールもありません・・・不思議ですね。
今ほどPCを開けて、また回答が増えてる!!!(笑)

adele24さんへ
お滝?はて?私も何を勘違いしたものか・・・
三千歳ですね。
この人はまことにいい女で本名を「なほ」、小股のきれあがった・・
私も見てきたようなことを言います(笑)
明治の中頃まで生きました、直次郎の情婦なのです。
この直次郎がまた水もしたたるいい男で、
ですから不肖、私が務めましょうか?と。

texsの人?ciaopolpoさんでしょうか?
それは・・・どうでしょう。
私はadele24さんでも少し無理があるかなと・・・
三千歳、30代でしょうし。
残念なことにmarc一座は女優の数が足りません。
看板二人では持ちません。

番隋院長兵衛は「お若ぇの、お待ちなせぇ・・・」
これもまた私に火が灯きそうな(笑)
長兵衛と旗本水野、語れと言われれば語りますがまあまた・・・

少しhazarさんへも
時代劇の動画をアップしている方、私も本当に感心して・・・
お若いのかな?とも思いますけど。
お好きなのでしょうねぇ・・・
hazarさんに頼んでおきましょう。
遠山金四郎の映画に「金四郎裁く」と言う映画があるはずです。
おそらく現存する最古の金さん映画でしょう。
暇な折にでも・・・

さてmarcさんへ
改めて深川、ありがとうございました。
面白かった骨董市のやりとりです。

「これ、いくら?」
「8000円・・・」
「6000円かぁ」
「それはきつい、もう500円!」

何のことやら・・・(笑)

投稿日時 - 2014-04-09 09:32:49

お礼

 お早う御座います。
締め切ると言いながら、延び延びになりまして、、全て質問者の怠け癖のせいです^^。 まあ楽しく御話できれば良いかと、。
 花は散り際、徳川は、、去り際潔ぐ、慶喜さんがやはり偉かった。 と言う事で最後皆さん、パッと咲かせましょう、時分の花を。
三千歳は、オバはんではダメ!NG,と云って居られるようですね(笑)。
 三千才ならババアでも良いかとも思いまする^^。
そういえば、Moyo・さんは女性だそうですね、てっきり好青年だと思い込んでて、。何処かで失礼を働いたやも知れません。 あの方なら看板、如何でしょう、凄い人気ですからねぇ。
テキサスの君は、高校時代からクラスで只一人、教師にも物申すような方だったという事で、。鉄火場でも暴れて戴けるかと、思いました。
Adelさんは、女剣士の{佐々木累}様など如何でしょう?
「剣客商売」のモデルにもなった方、 旗本奴「白柄組」と渡り合った実話も御座いますね。
番隋院は、歴代名優夫々良いでしょうが、先日観た、
阪妻のは、もう気品溢れて尚且つべらんめえで、惚れ惚れでした。
>小股のきれあがった・>小股は何処の景色を指すのか・・論争が有って、 尻の上だとか、股の付け根のスッキリした様子だとか、足首を後ろから観た様子だとか、。「切れ上がった」がどういう事か?よく判らないそうですね、御存知ないでしょうか?長年悩んでます。 
 面白や、骨董市。
「8000円・・・」、「6000円かぁ」・・。うまい云い様だなあ。 今度使おう!
そうですね、そうした遣り取りが伝わってゆくのが、実際の人と人の良い処ですね。  お礼でちょいと威かしましたが^^、 市での売り手で、嘘つく人はまづ居ません。 値段は無論ふっかけますし、チャイニーズの方はだいぶ高めの正札だったりもする。 只夫々得意分野があって、それ以外の品の関しては、存外シロートと同程度の知識しか持ち合わせていない事も御座います。
だからベラボーな値段の事もあるし、逆に有り得ない安さの値がついてる事も、。それこそ掘り出し物!というのも偶には、。出るようです。其処が楽しみ^^。
最近は、青い目の骨董やさんも居て、一部の物は全く価値が判らない場合もあって、買い手の私に「これ幾らデスカ? ちょうどイイのは?」とか訊く人も居るのです(笑)。 
パリ蚤の市でも、和物の土物などが異常に安い価格で手に入る事あると聞きますね。 ああイケネェ又、金の噺になっちまった、。 では

投稿日時 - 2014-04-10 04:17:47

ANo.24

こんにちわ~駆け足で失礼します。

私、タル・ベーラ監督の名も、アルヴォ・ペールトの名も知らず…
 トム・ティクヴァ「ヘブン」も観てなく…
サルヴェ・レジナという言葉も聞いたことなく…
それで、何が何だかわからず、混乱してました。。
私が質問しました13.最後のURL、ちゃんと下の方に
名前が出てましたね、気付きませんでした。。汗
すみません^^;hazarさま、めげないでくださいませね。(笑)
あ、そう言えば、hazarさま、
ここでは私に、沢山の美し過ぎる名前をつけていただきまして(^^ゞ
どうもありがとうございます。。(*^_^*)照れ…

サルヴェ・レジナというのは、キリスト教聖歌の一つなんですね。
アルヴォ・ペールト「アリーナのために」「サルヴェ・レジナ」
本当に、>圧倒的な静謐さと哀しみを醸し出して …ますね。
サルヴェ・レジナに合わせた「サタンタンゴ」のシーン、
美しく、浄化され、洗練されてますね。
ヴィ-グ・ミハ-イの曲は、もっと抒情的で泣かせますね。
「サタンタンゴ」とても気になって少し見てみたら、
この方、主演もされてるようで…(@_@;)医者の役?でしょうか…

turukamejirouさま、JレモンとWマッソーの「おかしな2人」
「おかしな結婚」も観た記憶あり、もの凄く面白かった…
でも殆ど忘れてるので、また観たい!と思い、TSUTAYAに行ったら、
やっぱり、レンタルはしてませんね~(>_<)

20.で、marcさん、ご添付いただいた
☆Ziggy Marley -"Family Time
★Roberta Flack- Feelin' That Glow
最高にハッピーで、爽やかで、ホント麗しい~ですね。
ありがとうございます!!(*^_^*)

ちょっと駆け足で失礼しました。
私も、欠陥商品のVISTAで、度々固まり、強制終了してます。
ホント、いつどうなるかわかりませんね~ 汗

投稿日時 - 2014-04-06 12:59:46

お礼

お早う御座います、姉さま。
花も散りかけ、誰かのよう(^-^)/…いやさ~,お蝶さん、
これからでさあ~! 若葉の季節、又やって来ますね。去年も言ったか、ハナミズキの白が、私一番心華やぎます。
名も知らず、観てもいず、聞いた事も無い、、全く同じ私も。驚きますです、でもあり難い。 でも混乱しますね~. ご紹介これだけ多いと何処に何あるやら、、もう他の処の御礼でいいや! という事で(^-^)/お願いします。
Vistaも固まりますか、ウィンドウが透明シースルーだそうで、、姉さんにはお似合いとも思いますが(^-^)/、、余計な所でメモリー容量を使う設計らしく、マシンに負担となってるそうです。 こっちもさっきマウスがフリーズで強制終了。
ならば i-Padで、書いてて違うウィンドウ開けて戻ったら全部消えてて、泣けてくる腹たつ、。
やはりグーグルドライブとかのクラウドで書いて貼り付けた方がいいや! Appleでも。 できるか知らん? ほら、ここまで書いてて、大丈夫か、もう恐るおそるね!
おかしな二人」可笑しかったのは覚えてます、その後のTVシリーズのほうかも知れない。 しかしまあ、
最後は最高に、ハッピーで良かったです(^-^)/、そうなる運命なのです。 では

投稿日時 - 2014-04-10 06:34:37

ANo.23

こんばんは ぐrぐ … marc 様 …
         w

… おや … ちょっと髑髏っぽい顔みたいなのができ …
… いや … できてないのかな …

… これも貼り忘れてました …
The Fall - Balinese Monkey Chant / Traveling Scene
http://www.youtube.com/watch?v=Xob8ulMPCc8
… 白 (に朱と黒) の毛皮着てる若い男は、ダーウィンだったか …
Baraka より kecak dance
http://www.youtube.com/watch?v=2WHx2ITKtUg
1 回しか生で観たことないですが …
バリに長く居らしたんですよね …
これは、も一度話していただかないと …

… 昔好きだった dead can dance の歌のシーン …
http://www.youtube.com/watch?v=S1J6TFHCevg
… いきなりバルタザールみたいな …
http://www.youtube.com/watch?v=sJqUbb-WuPQ
トルクメニスタンでしたっけ … ぐるぐるぐるぐる …
流行りましたよね … the Fall にも採り入れられてた …
… 最後の少女の顔は、なかなか … 圧巻 …

Baraka 全編 …
http://www.youtube.com/watch?v=roHrOZOTm8M

一方、 dead の歌には、ピナ・ヴァージョンも …
http://www.youtube.com/watch?v=Ys5xfdn5rlo
… 倒れる、倒れる … リフトも … カバは人形だな …
しかし … 何か … 危ないなぁ …

投稿日時 - 2014-04-06 03:28:21

お礼

 こんばんは。
骸骨:文字はチャイト&サノフスキーのよう^^。
只今、アラン・コルノー 監督観てる処で御座いまして、こっちを先に。
「The Fall 落下の王国」、良さそうです。Opening動画では、
スパイク・ジョーンズ、デヴィッド・フィンチャーPresentとなってますね。
これにこのケチャッDanceが出てくるのですか、13の世界遺産を廻ると記してるからそうか。
バリとオーストラリアに行ってたのはウォーレスだと記憶してますが、ダーウィンですか。バリとロンボク島の間に有名なウォーレス線というのがあって、そこを境に生物種と進化の系統が全く違うという、。
ケチャッDanceは、日本の芸能山城組のしか見てないのよ。
1920年代頃にドイツ人のWシュピースが考案した新しいものと聞いてたので、現地ではその元のサンヒャンの方に興味があって、。 しかしこれは現地人でも滅多に参加できない儀式なのでした。
レゴンダンスの元の、サンヒャンドゥダリは見せてくれると、知り合ったバリ人が言うのですが、滞在期間が過ぎるので泣く泣く帰国。
Ubudの隣のプリアタン村に一月居たんです、其処の名士の宿の主人チョコルダ師と偶々話しが弾んで、、丁度カジャンクリウォンという月蝕の、精神に危険のある日だというので、その天体の運行と人生のサークルの事など、。旅行者と哲学談義するのは初めてだと、気に入って頂き色々と、頼みはしないのですが、笛や太鼓、風習や秘儀の事など教えてくれるのです。
 ああ、思い出した!常連客だという加藤登紀子さんの左翼闘争の話に興味抱かれ又、前の晩、観光客向けではない{チャロナラン}=バロンダンスを観て、少し危険な目にもあい、その感想で「Smell of Dethの匂いがした」などと適当な事を言ってたら、正鵠を射たらしくて、。あの恐ろしいランダとサイキックな精神の関係などを、。
 宿の下働きするのは、カーストの低いワヤンとかニョマンとかの名の次男三男ですが、彼らはランダの名を聞くだけで物凄く恐がりますね。 成田で思いついて誰かへの御土産に花札買って行き、それで彼らと夜、オイチョカブやって喜んでもらったヨ、お詫びに^^。
 ドゥダリは二人の初潮前の少女が、事前練習も無しに寸分違わぬ踊りで、村の厄落としや占いをする行事のようですが、事前に部屋で薬草に燻されます、多分麻入りですね。
 チャロナランの大団円では、戦士達がクリス=剣を自らの胸に突き始めて失神するのも居ますね。 ランダのブラックマジックに掛かって! あれ本気です。
  劇がクライマックスに達する序破急の急、ガムランが早鐘のように鳴り脈拍も百を超え、逃げ惑う群集の渦のさ中、あれよあれよと言う間に私、人々が担ぐ、ランダの横たわる白い棺の眼前に立たされてたのです! 脈拍最速になりパニックで、危うく倒れるところ。棺の中のランダが私に一瞥寄こしたように見えて、、。あ~怖ろしい! 間抜けな旅行者が陥るシチュエイションの映画のよう。
 私にも数日後、失神戦士と同じような自罰的な精神状態訪れ危なかったです。金縛られ一晩うなされ過去の後悔が襲ってきて、。僧侶プマンクの御祓い勧められたけど、何とか自力瞑想で脱しました。
マジック茸で危ない目に合う旅行者と似た状況。 目を開けてても微細な素粒子のようなのが、回転角運動、ぐるぐる綺麗なのですが、それが止まると息が停止する!感じ。
 行く前には中沢新一の事、バカにしてたけど全部本当でしたね。 興味本位で深入りすると大変。それ程あそこのサイキックパワーは強力です。 でも夜は夢幻的でもありピースフル、昼間はパラディ、パライソ!。無論厳しい生活の人も居ますが、殺人事件も無い。こんな場所がこの地上に在るとは・・ かけがいの無い思い出の日々です。
 ケチャも無論凄いです、動画でも人々は渦巻き運動だわ。
山城組ではないグループの人が書いたリズム譜面みたけど、4つ位のグループに分かれて、16分音符を3つ位に分解して割り振って、タイミングずらして掛け合いますね。同じ東洋人でも日本人には難しいです。
さて、デドカンDance、ニューウェイブでは此処とコクトーTのソロとヤング・マーブルGかな、私持ってたの。
「Baraka」(Film)をWikiで見たら、音楽;David Hykes、も含まれてる。
この人のCD持ってます。中沢新一の「幸福の無数の断片」だったかで対談してて知った。モンゴルのホーミー歌唱の倍音を数人でクワイアーにしてます。
https://www.youtube.com/watch?v=vm9mPLYEv7c (& the harmonic choir)
https://www.youtube.com/watch?v=mc5lwpnoOmQ Rainbow Voice
 ぐるぐる回るのは、トルコのメヴレヴー教団かな、スーフィー旋回Dance。でも真中の小柄な水色の人は女性か?だとしたらメズラシー?。 そうそう、子供の頃はやりました!違うか^^?気持ち悪く良くなって^^、、今なら2回転で倒れるゾッ。
http://www.e-earthborn.com/2007/04/dead-can-dance-the-host-of-seraphim/ 
このブログの方が言うように、今や若い人は暗黒舞踏も知らないのかも。
Pinaバウシュ、< 危ないなぁ …>カバは一番凶暴です、走ると速いですHazarさんより多分^^。逃げるんだ何だ、人形か!?驚いた。では

投稿日時 - 2014-04-09 03:41:29

ANo.22

ありがとうございます 御助け marc 様
c ドラが満タンになりかかって居りまして、必要なものとかを消してみたり
するもんで PC が怒り狂って居りまして … それでこないだ便利だねと思い
始めてたクローム消してみたら少し空いたんですが … そういえば、その後
よく消えてくれるように … エクスプローラーのほうを消しゃぁよかったか …

これも貼ろうと思ってて忘れました … alterd 様のとこへ貼ったことあり …
… 台詞まで全編逆回しで撮ってある … そのように構成されているので
浮遊感のみ醸し出され、不自然さは殆ど感じられないように …
The Irrepressibles - In This Shirt (The Forgotten Circus)
http://www.youtube.com/watch?v=8XNZPoj7Wmc
昔、歌を逆様に歌う年配の女性のを観たことがあって … 真面目にです …
音符と歌詞を … よく暗号とかにもあるらしいですが … 悪魔に取り憑かれた
人とかが淀みなく喋るのを逆回しにすると嫌な予言みたいなことを言ってたり …

あと遅くなりましたが、これ 小川 芋銭 の 「獺祭」 (部分) 、イタチによる
大漁と鎮魂の祭礼みたいな … 違う題 (… 魚禮、魚祭 だったか … ?) で
見物人 (河童か天狗の子みたいなのとコウノトリみたいなの …) が居ないのも …
… 毬聖はあっちに貼ろうかと思い … 今村 紫紅の、葉猿は二匹が多いみたく …
精霊の御使いのニホンザル … 蹴鞠はほんとスポーツと舞が一体になってて、
サッカーのチームプレーと個人技が結びついた処だけで争いがなく …
勝負は神に奉納すべく自分自身とのみで … ふと、 「意馬心猿」 というのも
思い出し … 意味取違えてるかも知れませんが、絵では 橋本 関雪 とかの …
… 自分では、意識は馬のように突っ走りたい、猿なんか乗せたくない、
でも感情は猿みたいにたてがみに必死で掴まりつつ、本当は水に映った月を
連なってぶら下がり、拾いにいきたい … と …
心も身体も意識も意志もばらばら、何匹も居て仲良くなくて意思の疎通無し …
皆で蹴鞠してよぉ、おいらの魂ちゃんと~

投稿日時 - 2014-04-05 10:14:02

お礼

 今晩は。ブラザーアザール様。
>全編逆回し>の。最初全然気付きませんでしたよ~。
この元団員?のオジサンの、回想だか夢魔の冒頭は、サブリミナルだか忙しないカット割りで、其処は私の視力にはキツイので減点です^^。 でも後半は良くなりました。
真逆の歌の女性も観た気がするけど思い出せない・・。
 サーカスで思い出したのは、私的にアイドルの、
Claudiaカルディナーレ(綴り忘)様、のCircus World(John Wayne)。
団員役でした。 あとやはりこれです、
◎The Color of Pomegranatesざくろの。御存知パラジャーノフ
https://www.youtube.com/watch?v=9TtWfTHzI2o 31分過ぎ、
天使の少年の振り子のシーン、下から見上げて、。もっと長いのが冒頭にあった気がするけど、P,1では見当たらなかったか見逃したか? 劇場で初めて観て、心地良い眩暈がしたなあ。
純粋な運動の時間=le temp movementムーブマン、というヤツですね。ストーリーから切り離された、純運動そのものが立ち現れて来るという、。この監督にはそれが多いですね。
元々リュミエール兄弟の最初の映像;入車して来る機関車でしたか? 
初期の無声映画は動きそのものだけで、人々は驚き喜んだんでしたね、別にストーリー無くても。
 空中ブランコの踊り子では「Berlin,天使の詩」の、
Solveig Dommartin、ドマルタンさん。これはブルーノガンツの
https://www.youtube.com/watch?v=deFSC741coQ 朗読詩付き
https://www.youtube.com/watch?v=qX4Ic80qlFU こっちが一本綱のダンス。もっと良いステージ衣裳のシーンもあったと思うけど、。 しかし残念ながら・・、
R・I・P ソルベイグさん、’07年に亡くなられてたのですね、知りませんでした申し訳御座いません。私らと同世代ですよね、哀しいかな。 
 さて、気を取り直して、「獺祭」 。うまいねえ!これ。いや~
サケの話^^。。芋銭は茨木の人でしたか、河童の絵の。 好きですね私。 
違う題のは、回答26のでしょうかね。 千葉ではイタチは居たけど、川獺は見た事ないな。モリ青ガエルは泡を毎年池の上の枝に付けてたけど、いつのまにか今や天然記念物ですか?
 蹴鞠は確かに、優雅な舞、でもありますね。
橋本 関雪「意馬心猿」の奔馬の眼は危な過ぎ!やしませんか?^^。 関雪で思い出したのはこれ、
http://webarchives.tnm.jp/imgsearch/show/C0055160 猿の意心は手に負えない。3葉猿には頭数足りない。それでは、
寒山拾得:このコンビで如何でしょう? オイラは多分こんな人間です^^精霊・仙人的でもあるでしょう。 隠遁しててても、レレレの箒をブン回し・・、堕落の僧ども叩き回し。どっちかが詩人でしたね。面白い人達です。
>水に映った月を>拾い掬うのは、李白だったか蕪村でしたか、。
>たてがみに必死で掴まりつつ>、、これは何でしたかねぇ、う~ん思い出せない。なんか読んだ気がするのですが、。もしやアナタ様の散文詩で既に記憶に刷り込まれてるのか、、どうか解説を!どうぞ。 では

投稿日時 - 2014-04-11 00:38:50

ANo.21

こんばんは 桜の園の adele 様、深川八幡様へ行かれる turukamejirou 様、
鳴門の釜茹で … じゃない … 手裏剣 … ? … marc 様 …、… はざ~るで
ござ~る、とかいうのが昔ありましたね … 何の宣伝でしたっけね … などと
言って居りますと、この頃 PC が矢鱈タブを開き直したがるんで、書いても
書いても直ぐ消えちゃって … 消えない裡に …、また夜が明けぬ裡に …

… サタンタンゴ最後の長めの観てなかったらしく … 馬鹿じゃないのか己れは …
猫を網に入れて 2 ~ 3 日 ? … 腹を減らしておいて猫いらずか何か入りの
ミルクを頭をぐいぐい皿に圧しつけて飲ませるシーン … 観てなかった …
… 手を放し、ずっと後退りしていって … 猫が動けなくなり、少女のほうを
見てから足を動かそうとして変なふうに曲げたまま … 皿に頭を突っ込んで …
… それと同じ粉を、最後の寺院の廃墟の木の下の窪みで、懐から出した袋から
大量に呑んでいたんですね … またしても目が節穴になっていた …
腿の上のスモックの皺を伸ばしていたのは憶えていたのですが …

… そしてあの分は、その下に書いておられるように、アルヴォ・ペールトではない
かたの曲ですね … 最初の分だけが、ペールトのその曲のを探していて、この少女の
シーンに初めて出会い、何というか心の何処かが凍りついてしまい …
サルヴェ・レジナ全曲に合わせ、猫とのシーンを殆どカットしてくれてた分で …、
きっとオリジナルは、この最後の観てなかったほうの、音楽なのでしょうね …

… めげつつ、ふとジャン・ルノワール 監督 の 「河」 という映画を思い出し、
http://www.youtube.com/watch?v=BRGnmQA3Ig0
インドに駐留する裕福なイギリス人家族の物語で、原作者は児童文学の女性の作家で
(ルーマー・ゴッデン) 結構好きでした … その中で、暑い日盛りに家族がそれぞれに
昼寝している裡、少年が地元の召使の少年と一緒にコブラをかまいに出かけ …
というシーンがあったのを …
http://www.youtube.com/watch?v=lVw9Wtgu9K0
そしてまたインドの神々の物語の舞のシーンがあったな … と …
http://www.youtube.com/watch?v=rfAgPHP9c4k
それで比較的最近気に入っていた 「The Fall 落下の王国」というのは、将来を悲観した
足の悪い青年が少女とのふれあいや古代の神話や物語を通じて、生きる希望を取り戻す …
という辺りが、これにも影響されていたのだな … と … 「ざくろの色」 とかからの他に …

… また、アラン・コルノー 監督 が リュミエール 兄弟 の記念のショート・オムニバスで
何かそんなダンスを撮っていたかしらん、と …
http://www.youtube.com/watch?v=EUhP9qkdqBU

そしたら何か凄いものをめっけ … まるで 人間螺旋櫻、鳴門渦巻七色変化みたいなの …
http://www.youtube.com/watch?v=O8soP3ry9y0
http://www.youtube.com/watch?v=BZcbntA4bVY
http://www.youtube.com/watch?v=a-EJxn3cfXc

何だかこんなのも …
http://www.youtube.com/watch?v=FSShj74qcwo
http://www.youtube.com/watch?v=dqvt-va1Emg
http://www.youtube.com/watch?v=Sb46n5mLrzs
http://www.youtube.com/watch?v=glkjwKlTCME
… 櫻のほうも、色々貼りたいものとかあるので、もう少し開けといて下さいね …

投稿日時 - 2014-04-05 01:14:41

補足

 お早う御座います。
又面白いのを色々と、^^、それについては後ほど。
>ござ~る>はバザールでしたね^^、何のCMだったか、。
バリ島首都はDenPasa-r,パサールと言えば、ベンヤミン。パリの横丁アーケードの、、
市が立つトポス場が、パサール・・、おっと脱線。
ハザール(アザール読み?)さんは、過去質問拝見すると、
VISTAですか? Windowが一杯出てくるヤツ? 私はいじった事御座いませんので解りませんが、ネットではカテゴマスターらが、ビスタはまあ欠陥商品だと、一致した見解のようで、、しょうがないようです。 私はXPですが、今年当初、消したウィンドウが次から次へと、蝶の群舞のように出てきてパニックになりましたよ。 咄嗟に一つづつ消してったら数枚目で何とか止みましたが、それが何日か続きました。
>書いても直ぐ消えちゃって …>お察しします^^。 去年までは私も此処の回答欄で、折角書いたのが何度か消えて、徒労感で途方に暮れて、、お互い長文ありますものね。
 其処で、GoogleChrome、ダウンロード直ぐですから。此処のグーグル・ドライブという文書作成で書いて、ペーストするようにしたら全て旨く行くようになったヨ。
グーグルドライブ使ってらっしゃいますか? これはクラウドサービスなので、自分のPCではない処に保存されるので、まづ消えません!
 書いたそばから、その文言が保存されるので安心です。
今日もPCの不具合で、文書作成中に強制終了しましたが、ドライブのドキュメントは保存されてて再起動で直ぐ復元できました。
 文章のコピー&貼り付けの仕方も幾つかあって、Helpに解説あったと記憶してます。 私は文章をマウスで左クリックしたままなぞって、上のバーの編集をクリック→コピーをクリック。 貼り付けたい先のページ開いて、キーボードのCtrlとVの文字押すと、一遍です! これで苦労が随分無くなったヨ、ホッとしました。 あと、このページでも最後、確認ページ行く前に、書いた文全部コピーしておく癖が付きました(笑う)、次開いたら消えてた事あったので。
御存知でしたら御容赦下さい。でも、文が消えて飛んでしまう悩みの方、此処でも他にも居られましたので、ご報告してみました。 
 桜のほうも暫らく開いてます^^、又どうぞ宜しく。

投稿日時 - 2014-04-05 07:58:24

お礼

 お早う御座います、hazar様
サタンタンゴ、私も観て見てなかった、シーン …
有りましたね、ここはきちんと御礼しなくては^^、
>… 手を放し、ずっと後退りしていって … 猫が動けなくなり、少女のほうを、、>振り返るんですね・。その前にあの、床を転げ回るシーン、 さらにその前に、抱いて顎撫でてるシーンが、。ちゃんと可愛がってる。 憶えてなかった。 無論可愛がってたのは伝わってたのです。だから、痛切、というのも猫の事より、この少女のほうなんです、ショックなのは。 そう心が痛くて、。
 皿で何か飲ませて、、後退りして、壁に貼り付いてる、。
初見でも何処か不思議な印象だったのですが、 此処で何かが変る、、重要なシーンです。
 少女は諦念し、決意するのですね。 もう後へは引けない、其処が自分にとっても、この世の見納めの、境になる、。 初見ではこの後の展開は未だ判りませんが、このシーンが何か予感させる。  だからその佇まいに私も、震撼させられた、<心凍りつく>思いでしょう。
 でも嫌な感じではない、映像に説得力が有るから。 本当は最初から全編みるべきでしょうが、7時間だと一寸むずかしいかも。 筋の流れをちゃんと追ってれば多分ここで私、滂沱の涙かも知れない、。ドライヤーの裁かるるジャンヌを観るアンナ・カリーナのように。
 愛する者から身を離して距離を取って後退りするのも、決意の表れ、側に居られないのかも知れませんが、。最後を看取るというのは、そういう厳粛な状況なのかも知れません。
 少女の決意は立派だと思う。 直ぐ後のシーンでは、眼を見開いて思い詰めたように硬直した猫を抱えて、多分震えながらあの廃墟へと歩む訳ですから。そうするしかない、力強い歩みです。
 猫は痙攣してはいないようですし、麻酔薬か催眠剤ではないでしょうか? よく動物の調査で打って眠らせると、ああして手足硬直させてますね。
 愛する者を殺害せざるを得ない状況は在るのでしょう。
武家ではよく在ったと聞きますし、映画でも、中上健次の「火まつり」では妻子を殺害し自分も猟銃自殺するのでした。武満徹の音楽と相俟ってこれにも震撼させられました。
 昨今は、かつてなら考えられなかった小学生の自死もあると聞きますし、経済システムから取り残された地域では、そういう状況は現実なのでしょう。身に抓まされました。 全部観ないとモヤモヤするかも、。一度忘れて、そのうちベーラ映画祭か何かで纏めて観てみます。
 コルノー監督「めぐり逢う朝」は一時間程観た処です。
あんな綺麗な幽霊なら逢いたいですが、でも本当は何処かに悪さも働くんですよね、亡霊というのは。 この後そうなるのかも。
 リュミエール 兄弟のはインド風の出で立ちのようですね。
ジャン・ルノワール 監督 の 「河」。これも観たつもりが未だでした。VHSに録画したままです、デッキ生きてるのに、モニターがデジ対応専用でビデオ端子が無い、頭くる。
◎Loie Fuller, 'Danse ' - by the Lumiére Brothers (1897)
 ひゃ~目が回るぅ~! 人間螺旋渦巻七色変化ほんとだわ
蝶の群舞をイメージかも知れませんが、オーストラリアのあの、
鳥達の巣脇でのダンスにも似てますね~、彼女らは知らなかったでしょうけど。 あと、クリオネかアメフラシか、泳ぐウミウシもヒラヒラとあんな風に舞いますね。  2番目のは井戸から出る貞子かお菊かと思ってギョッとしたヨ。鍋から立ち上がるのですね。
◎Rudolf Laban.何者か、これも直ぐ渦巻き出てますね。
オーストリー=ハンガリー帝国時代の皇帝から、ニーチェ、フロイト、ヴィトゲンシュタイン、と・・クリムト、シーレ。全部一緒に伊達巻、渦巻き、ナルト和えだあ。
 ヌードのアスリート、ダンサーも、。やっぱりね!裸は正しいのでした^^。 Isadoraダンカンも、。それらダンスがカンディンスキー抽象へと、。?よく解らん。
このVon ラーバンさんはエスパニョールですかね、おっ、ノスフェラトーも出てきたゾぉー。次のはスクールでのダンスメトッドのようです。
最後はアルベニス、昼間に心、晴れる音楽ですね。 ホッとして落ち着きますわ、 どうもありがとう御座いました。

投稿日時 - 2014-04-12 04:08:54

ANo.20

スミマセン^^; marcさま。
今読みなおして、一体ここは、何方のご質問コーナーかわからないことばっかり書いてましたね、汗。
もちろん、marcさんのお礼文を拝読してのことで、いつもなるほど~って感心したり、
難し過ぎて余計混乱したり、、なのです。(笑)

投稿日時 - 2014-04-04 02:10:37

お礼

 アラまあ、また飛んでしまったのですね!?
ティンカーデルさん、こんにちわ。
云われて見れば、私の名は?何処? そうか、どーでもいいんですね、あっしの事は^^。
 イエイエ、全然構いませんよ、あっ、又やってる! と、喜んで見て居りますから^^。何為さっても良いのです。フフフ
 じゃあ、また持ち上げますよ~! リフト、という事で
♪Lift up your hearts with a smile、Lift up your feet with a dance、Lift up your spirits with a song という歌詞の、PastoralなリフトアップSong!
☆Ziggy Marley -"Family Time"レゲエでは無くFolkyね@^
https://www.youtube.com/watch?v=NB8mZMEo_6k 私ホントこうゆーの弱いんです、仲良きこと、泣いてしまいます。こんなFamily羨ましい。ボブマーリーのこれは既に孫達ですね。
https://www.youtube.com/watch?v=MPQB0Cs7G1Q リリックはこっち
 さて次、一年前も探したんですが、やっとUpされました^^。
★.Roberta Flack- Feelin' That Glow. 取っておきの、
https://www.youtube.com/watch?v=9zh5tqivUI8 ロバータの中でも一番、SOUL中はおろか全Popsでも5指に入れてます私。まあ軽い小品ですけどね。 とても爽やかで麗しくプリティーですよ~! これは皆さんにもお薦めできます。
♪Somewhere deep in my body.~I Feel That Magical Glow。 そうです、何かマジカルな変化が、体中で・・、それがSoul、ダンスでもありますね^^。

投稿日時 - 2014-04-05 18:03:40

ANo.19

こんばんわ、皆さま(*^_^*)早いもので4月ですね~
関東は桜も満開でしょうか?
こちらは、3月20日頃から開花し、今も満開、今年は長く楽しめています。
最近忙しくしてて、ちょっとだけ失礼いたします。(笑)

turukamejirouさま、田舎芝居いいですね~
ぜひ「鶴亀一座」立ち上げてくださいませ。(笑)
座長、その節は、喜んで、福岡から参上させていただきます^^;
私は、日本の歴史、文化、古典芸能に至るまで、全く疎いのですが、(-_-;)、
でも昔の浪花節、いくら無粋な私でも、その名調子はわかります。(笑)

山岡鉄舟ですか、、いつか、turukamejirouさまが、
>清廉潔白、権勢欲に無縁の人 と仰ってて、その言葉が好きで覚えていました。
バカな私でも、肝心なところ?は、結構覚えてたりします。(笑)

hazarさまご紹介の映画、いつも、興味深いものばかりですが、
「サタンタンゴ」、これには釘付けになりました。
13.最後のURL、先ず、その絵、寒村の壊れかけた壁の前に座る少女、、
その絵と、音楽、、それに惹きこまれました。
少女の髪がゆれるまで、それが映画であることに気付かないくらい。

この音楽は、アルヴォ・ペールトでしょうか?ヴィ-グ・ミハ-イでしょうか?
>眼の音楽 …これも本当にそんな感じです。。

hazarさん仰るように、少女は猫をしっかり抱いて転げ回っていて、
残酷かもしれないけど、猫を愛してることはわかります。

私も、これを観て先ず、「あの女の子は誰!?…」って思ってしまいました。
それにも、hazarさん、もう応えてくださってましたね。

沢山書きたいことはあるのですが、
お題に戻り、、世界フィギュアも終わりましたね。
日本選手も皆、本当に素晴しかったですね。

15才のリプニツカヤ選手、スケートの練習時間と同じだけ、
クラシック・バレエのレッスンをするそうです。
10.で少し触れましたが、「バレエ・リュス」 
一言で言い尽してありますので、添付させてください。^^;
やっぱりロシア、凄いです。
http://kotobank.jp/word/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%82%A8%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%B9

ゆっくり出来なくて、ちょっとオジャマいたしました。。では(*^_^*)

投稿日時 - 2014-04-04 01:37:25

お礼

 こんばんわん。 サクラは散っても花びらは・、も一度咲けよと旋じ風、、今日も足元おもむろに、吹き上げ逆巻く花の渦。  フワフワと天に誘なわれるような気になります、桜花弁は。 でも花粉も酷くて噎せ返りました。
 ニャンコのシーンはその前後を見れば、それほど問題では無いでしょう。あれはダンスだし、まあ道行きですから映画の中では残酷なのも仕方なし。必然性があれば良いのです。
兎も角あのFilmはそんじょそこらのとは佇まいが違う、
おそるべき監督です、Belaさん。 ロッセリーニやブレッソン等の伝説的なシネマトグラファーと並ぶ系列の、魂=映画でしょう。 ありがとうHazarさん。
 鶴亀一座の白拍子プリマさん、座長には深川富岡八幡の骨董市で会えるそうですよ日曜日。
バレエリュス、何も云う事は御座いません^^、アンナパブロヴァも観たいです。
そこに米女性初の留学生という設定のブランシェットさん、
 劇中、ダンスはLineなのよ、と。 どういう事でしょう? 
 先日、ベンジャミンバトン観終えました。中々良かった、不必要なシーン削って2時間だったらもっと良いのに、。サタンタンゴ7時間も観れるかどうか??^^。
ケイトさんは十代~50代まで?大丈夫かい?と思ったら、最近のメイクは凄いですぅ~、姉さんもやったら?^^。
 ブラピはどこからが本人だったのか? 若返った顔も現本人? 年取ったらあんな顔になるんでしょうね。 しかし前半の眼がねの年寄りの顔が、私が敬愛するベストヒットUSAの小林克也さんに見えて可笑しかったです^^。
 さて、主人公はフィッツジェラルドの分身のようにも取れますが、
出身はアイルランド、それがNYCのジャズエイジ時代に寵児となりますね。 これは大いなる寓意アレゴリーだと思いました。
古いヨーッロッパが、新世界のアメリカ文化に~ジャズなど黒人風も含めて、出会って、、段々若返っていく物語!と、取れませんか? 
ヨーロッパは大人の資本主義と言われ、対してアメリカはユース、その後はChildish Capitalismだと、、さらに日本はinfantil(幼児的)キャピタリズムだそうで、まあアニメ・フィギュアやユルキャラの資本主義という事です、良くも悪くも。 それが今や世界商品ですから。かつてはエルビスなど米国のユースカルチャが、眉を顰められたのが遠い昔。
 そんなことの寓意だと思う。 これも畏るべし!FJ.優れた作家は世界を予言してしまう事もあるものです。

投稿日時 - 2014-04-04 22:09:45

ANo.18

こんにちは。

今日は朝から雨なのです・・・
出かけることもままなりません。
今ほど、お礼文と補足を拝見しましてね
少しmarcさんとお話したくなりました。
この質問での私の回答はこれが最後です。

骨董や色々な分野に話が及んで相変わらず私には面白い。
骨董には興味があります。
眺めるばかりですけどね・・・
「狐が憑く」と言います。
骨董しか見えなくなると言うことでしょうか?
晩年、小林さんがその狐がおちて「勾玉」を集める・・・面白いですね。
白州正子さんの著書など読んでおりますとね、
当時の鎌倉文士の骨董世界が伺えます。

もう随分前ですが、正子さんの「今なぜ青山二郎なのか?」
私は「根付」を集めるのが趣味で、
家内は「豆皿」なのですが、骨董の話と一緒にどこかでしたいものです。

これも随分前になりますが以前、山岡鉄太郎の話をしました。
あの折、また機会でもあれば清水次郎長の話をと、
先送りにしましたがこの度は良い機会でしょう。
広沢虎造の話も出ましたので今日は少しその話を・・・

その前に誤解しないでほしいのですが、私は知ったかぶりをするのでない
そのような年齢でもありませんしね・・・
ただmarcさんのような好奇心旺盛な人には知っておいてほしい。
あまり役に立つ知識でもありませんがね。(笑)
私もね相手を見て経を説くのです。
hazarさんも興味があれば読んでほしい。

仰るとうり二代目広沢虎造で「清水次郎長伝」
元々これは講談が元ネタです。
では誰がこれを講談に仕立てたか?
幕末から明治にかけての講釈師、清竜と言われていますね。
この人は後に(変換できません)まつのや太琉と名前を変えます。
この人は荒神山の喧嘩にも参加したそうですよ。
御存知でしょう・・・・
「人生劇場 飛車角」、吉良の仁吉は男じゃないか~!(笑)
それらを見聞きして講談にしたのでしょう。

少し話しは逸れますが落語の志ん生さんなども一時講談を語ってますね。
さすがに東京では演らずに大阪のようでしたが・・・。

清竜と言う人は講釈師としては才能がなかったのでしょう。
今残っているような形にしたのは三代目神田伯山です。
ただこれは「東海遊侠伝」との合作でしょうね。
「東海遊侠伝」、これは一時次郎長の養子にもなった天田愚庵の筆です。
この中に次郎長が「賭博犯処分規則」で逮捕される話が出るのですが、
山岡鉄太郎が減刑嘆願のため彼にこの本を書かせるのです。

少し疲れてきました・・・駆け足で。
実はこの「次郎長伝」は虎造の十八番のように思われてますが、
当初、十八番にしたのは初代、二代の玉川勝太郎なのです。
御存知でしょうか?、「天保水滸伝」・・・
「利根の川風たもとに入れて、止めてくださるな明春どの!
落ちぶれ果てても平手は武士!行かねばならぬ!行かねばならぬのだ~}

虎造は勝太郎から「次郎長」を譲り受けるのです。
ここいらにしておきましょうか・・・
最後にもう一つ紹介しておきましょう。
江崎惇さんで「誰も書かなかった清水次郎長」
この中で山岡鉄舟と次郎長の関係がとても面白い。

別に覚えておいて何の役にも立たない話です。
marcさんやhazarさんへの私の置き土産です。
私も何時突然退会するかも知れませんしね。(笑)

投稿日時 - 2014-03-30 08:59:00

お礼

 お早う御座います。
骨董には弱りました^^、病こうこう(変換不可)?
「狐が憑く」と言いますか。一寸前まで私かなりつぎ込みましたよ。
目を皿のようにして、正に狐目か、獲物に一直線に、骨董市。 故郷の深川八幡の縁日;第二・第三日曜でしたか。此処は一番面白かったです、店数多く玉石混合ですが何でも有る。皆様に奨めます、買わなくとも賑わい華やぎが楽しい。
もう何年も行ってないなあ、。今や売るほうが主です。
それで忙しくて、。去年までは買値の2倍にはなったんですが、
今年はどうにも、、1/2ですわ。タマ切れですね(笑。それは兎も角、
 {市が立つ}というのは何とも華やぎますね、元々{虹が立つ}場所なんだとか。  原に石を立てる者は、空間の達人。定石をひとつポンと置くだけで、其処は技芸の空間となる。そのテクネーが発揮する「Patio 効果(中沢新一」中庭Effect。 爽やかな風が通り抜け、やがて賑あう公けの園。 中沢の叔父の、網野善彦「無縁・公界・楽 」~漂泊民を日本史の表舞台に登場させ、史学を一変させましたね。元左翼だからという批判は当たりませんでしょう。
小林秀雄の愛弟子で影武者家康の隆慶一郎は網野学説に完全に依ったと発言なさってます。
二天津様も以前、山窩のこと仰ってましたね。海の民のことも。 私達も故郷には住まず、こうして漂泊してます(笑)バーチャル空間で。出雲阿国が舞ったのも、市の場ではないか知らん。
正子さん、能楽を演られてましたね。 ああやっと御題のダンス!に繋がった^^。 結局、女性には無理だという事で諦められ、それで骨董にいったかも知れません。 しかし今や伝統世界では女性や渡来人でもってる処も結構ありますね、仏師、修復師、活花や裏千家だったか、立派な人達が居ます。
小林が青山さんにからかわれた話など痛快ですが、彼の人達含めて、民芸が持ち上げた文物は李朝等べらぼうな値段になり、もはや権威となった印象なので私はやや離れた処から見て居ります。 手が出ない値なら、自分の民芸やるよ、言われなくとも。という事で、。
そんな流行からも零れ落ちてて安価でお薦めは、丹波です!
 例えば、通い徳利=貧乏徳利。丹下左膳も下げていた、。
http://www.hi-net.zaq.ne.jp/yousan/core-room3-6.htm 時代劇で良く観ましたね。 戦前位まで作られてたモノ、安いです! この黒釉流し掛けのヤツなど無視されてます。味噌や漬物の容器扱いかな。無論それ程の物では無いですが、正に民芸の味では? 江戸初期の壷は丹波も高価ですが、それ以降のは手に入れ易い。
特に幕末・明治の物は技量もあまり落ちてなく、さりとて近代的な洗練もそれ程なく、しかし量は多い、だから安い。お薦めします。明治となると途端にバカにする人も居ますが勿体ないです。 
 事情は伊賀や備前も同様。薬入れて土産で売られた備前角徳利など、以前はかなりしたのが今は三千円位になっちまった。
「根付」や「豆皿」というのは良い御趣味です^^。 手頃ですし嵩張らないのが良い。 壷キチというのが在りますが、これに手をだしたらもう収拾がつかない。処分に困ります^^。売れない、本物じゃないと。
豆皿で米国占領期Occupied Japan銘の、妖怪絵のが沢山種類あって面白いです。 備前の煎餅皿も種類御座いますね、これも安価。済みません値段ばかり言ってるようで、商売もしてたものですから^^。
 さて、清竜。セイリュウ’と読むのでしょうか、記事読みました。
居たんですね、体験してきた本物が。
「天保水滸伝」、平手造酒ミキでしょうか? 銚子の造り酒屋かと思ってた。
辰巳・島田で映画観ました。渋く凄みがあって良かったです。
<江崎惇さんで「誰も書かなかった清水次郎長」、山岡鉄舟と次郎長の関係>これは実に有り難いです、直ぐにも読みたし暇はなし、。でも私もXP関係で図らずも臨時退会、暫らく様子見。 その間必ず読むでしょう。 御紹介、感謝致します。長文御免

投稿日時 - 2014-04-02 08:47:49

ANo.17

こんばんは 赤ふんとかも御似合いそう、河内や marc 宗俊 様 … 早春の
夜半、春雨が降頻っておりますが … 左の眉に、ほくろとかあります … ?

「サタンタンゴ」 の女の子、よく考えたら、 「倫敦から来た男」 の主人公の
鉄道保安員の娘を演った、ボーク・エリカ という女優の、小さい頃に相違ない、
と …、この御方、「ニーチェの馬」 でもまた娘を演ってるようだし、タル・ベーラ
監督 の秘蔵っ子なんだ、と思ったら、今 (2011 年 … ) はウィーンのレストラン
で皿洗いか何かをしていて … 女優になる気は全然ないらしい … って、
タル・ベーラ 監督 が言われてたのを読んだとこで …
http://www.outsideintokyo.jp/j/interview/tarrbela/index2.html

… 何でウィーンで、皿洗い … ブダペストから列車で 1 本だけど …
大好きな、んだけど最近あまり見かけない、作家のジョナサン・キャロルが居て…、
「犬博物館の外で」 とか …、alterd 様 の描かれた、あの映画の舞台 …

苦労性の エリカ 様 … 猫とか馬とかクールに接しているけど、慕われて、皆まとめて
面倒みるような …、あのシーンの最後でも、網に入れた猫を、撮影が終わったら
すぐ出してやって、ごめん、ごめん、と一頻り抱いて、放してやるのが、見えたような
気が …

… 裸に剥いて網に入れたり縛り上げて吊るし、水に漬けたりするのも、宗教裁判とか
魔女狩りで、人間が人間に対してやったこと … 「宮廷画家ゴヤは見た」 で
ナタリー・ポートマン が熱演してましたが … モンティ・パイソン の、どんな酷い
目に遭ったって言ったって、宗教裁判よりはましだよ、がんばんべ …、というのも、
ほんとだ … と …

ブリューゲル の 「嬰児虐殺」 の絵でも、人間の赤ん坊は一人も描かれてなくて、
嘆き悲しむ人間の姿をした母親たちの周りで、血を流し死んでだらりと首を垂れ
山積みされているのは、鴨や豚や、様々な家畜たち … 象徴というか、古代以来の
生贄への哀悼 … というか …

でも、人間の子供が殺されたら嘆くけど、動物の子はどうなのよ、毎日殺してるじゃない …
と、言いたいのは、ダナ・エリン …
http://www.danaellyn.com/

… タル・ベーラ 監督、開口一番、こんなにお越し下さって、皆さまには心から御礼を
申し上げます。そして今ご覧頂きました非常に観にくい、白黒の大変退屈なゆっくりと
したこの作品をご覧になって頂いてありがとうございます … って、正直で謙虚な、
自分のことをよく解っている、とても感じのいい御方 …

投稿日時 - 2014-03-30 01:56:55

お礼

 今晩は。こっちを先ず片付けろ、という事らしいので。
河内山は、眉に黒子ですか? 私は右眉中央に傷あります、
サッカーのゴールポストと仲良くしたヤツです^^、血が出たな~一杯。
「サタンタンゴ」 の女の子、その後も出演してると、ベーラ監督がインタヴュで言っておられる。それで皿洗い、。
そういえば、カネフスキーの少年少女もその後2作で成長した姿のようです、でも何か不良のようにもなって、監獄の中か? やっぱり旧共産圏、厳しい現実なんですよ、きっと。
イランの監督達も、素人起用で、その後も追ってる、。同じ傾向あるようですね。  ベーラ監督が質問に答えて、 やはりそのほうがリアリティー、一番大切にしてるようです。  
(魂が)共振れする、<何か真実のようなモノが映ってる>と私が言うのも多分そんな事です。ベーラ監督で検索してたら、
 ビョークと監督の香港映画祭?での言い合い;というのが出てて。 私は完全にベーラ監督を支持します! 経緯は解りませんがね。
サタンタンゴとの類似が指摘されてる『ドイツ零年」『少女ムシェット」←そのWikiの記述では<『ロゼッタ』や『ダンサー・イン・ザ・ダーク」に影響を与えた>とありますが、真似しただけで及びも着かないと思う。 ベーラ監督はそのロッセリーニやブレッソンをちゃんと受け継いでます。
 フォン・トリアー&ビョークの「ダンサー・・」、良いと言う人でも二度と見たくない映画だという。何でこう後味が悪いと皆言うのか私もモヤモヤしてたら、××知恵袋での質・回が興味深い。
 同じく痛ましい受難の物語でも、リアルさに欠ける。作劇上に無理があるから。  死刑にする演出が先にありきで、無実を証明する新事実が出て来ても、友人も弁護士も積極的に救う運動をしない、それを描かない。 有り得ないプロットが悪い。
観客は、重たい悲劇が嫌なのではなく、理不尽な設定にイライラするのだと解って来ました。ダンスシーンは悪くないかなと思ったけど、なんか不誠実、そうだそれだ! だから切実さが伝わってこない。 ベーラ監督は違いますね。 悲惨でも、輝く悲劇というモノがある。 猫と少女の死には闘った誇りと安寧、切実さ、それゆえの浄化も訪れるのだと思う。 無論、痛切なのは変りませんが。
 ビョークさんの歌は嫌いではないですが、どうも才女に有りがちなエキセントリックなままのようです。 同じく才女のケイトブッシュも{ドリーミン}で狂気じみましたが、それを乗り越えて、力強くなった。 それをやらない歌手ごときに、ベーラ監督が怒鳴られる謂れは無い! 思いあがりでしょう。
 でも「ダンサー・・」はパルムドール? だからダメなんですカンヌは。。深刻ぶった真面目なフリに騙されてる、ダメな社会派にありがちの。 ああ段々腹たってきたヨ。
「重たい」とか悲劇を、皆勘違いしてるんです。悲劇が悪いわけじゃない、嘘がダメなの。 同じくパルムドールのタルデンヌ兄弟のロゼッタは、その点悪くはなかった。 これは若者の労働事情がちゃんと描かれていて、。ハンディーカメラが観づらかったけど。まあそれ程の出来でもないと思いますが。
~<ブダペストから列車・・>、Haz様は確か東欧を旅されたのでしたね。 古代トラキア王国とか文明も驚く程進んでて、光線も思いのほか明るくて、。羨ましいな、 遺跡発掘は今世紀からで、夏バイト募集してましたよ。
ジョナサン・キャロル著作リスト、<メタ・フィクション的なダーク・ファンタジー>、凄く興味深いですが未読です。読後感がインチキっぽく無ければ、ダークでも構いません^^。
「ゴヤは見た」には魔女狩りシーンありますか。ゴヤ絵の残酷度なら大丈夫です。 一般に{残酷}とグロテスクを皆取り違えてるんですね。 アルトーやFベーコンは、残酷や{叫び」の真実を描いただけで、グロは些かも有りません、初期は別だけど。
ダナ・エリンさんも同様、ちゃんとした絵描きだと思う、人物像アップで見れば良く解る。綺麗で力強い。人のエッセンスが映ってる。アフロヘアーの有名なブラック革命の女性闘士も描いてますね。まあグロのニュアンスも描きますよ、という位でしょう。
 ご紹介、ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2014-04-08 03:53:47

ANo.16

こんばんは ブリキのにゃん太郎冠者 様

108頁まで読んで、なかなか次に行かれず … 次は、十一席、
三千歳とられちゃった相手の侍を直侍が闇討に失敗、嘘の密告で
引っ捕らえさせようという場面 … 何だかなぁ …
三千歳身受けしてくれた、妻子の無い若旦那のほうが、かっこいいなぁ …

バレエも、放浪の半分まで … 馬のヘリウム風船の連なった帽子がほしく …

「サタンタンゴ」 ですが … タンゴ、という言葉があるように …
あの女の子が埃と砂だらけの床で、猫を振り回しながら転がり回るのは、
決して身体の下敷きにしてないし、猫の肩の辺りをしっかり持ってるし …
何か、タンゴのような、死 (と再生) の踊りのような意味なのかもと …
女の子がずっと歩いて行って、家族の誰かが他人の誰かと踊っているようなのを、
窓からじっと見ていたり … 後になると、死骸のように作られた、猫のぬいぐるみ
を持っているようですが、転がっている時は生きている本物のようで、でも
振り回されているだけで、全くダメージがなかったように見えるのですが …
台詞の一部と、カメラの奥に猫が消えて、それを手で絞めたり、叩きつけたりして
いるかのような動きをしているのを観ると、ストーリーとしては、そういう、
禁じられた遊びとか、汚れなき悪戯のようなものに、近いのでしょうが …
まだ全然観れてなく …

そういえば alterd 様 が、第三の男の絵を描かれましたよ ~ …
かなり不毛なピントが外れた回答を立て続けにしちゃいました … どほほ …
あ ~ 3 月が終わってしまう …

投稿日時 - 2014-03-28 18:28:22

お礼

 お早う御座います。バルトHazar様。
バルタザール、は肝腎の‘H'が抜けてました、御免。
「Balthazar、どこへ行く」でしたね。 あれもロバのバルタザールがイジメられ酷使される受難の話でした。途中で息絶えたのだったかな? でも最後の山の放牧場の羊達の首の鐘が鳴る、あの音がそれらの鎮魂であり、震えるカタルシスがあったのでした。
 サタンタンゴも間違いなく、あれらの系譜のスピリチュアルなSoul Movieです、凄く感謝してます。
ショックー! というのも、猫の事より、少女の自殺の痛ましさについてです。 死んだ猫を抱いて歩く、あの思いつめた表情と、眠るように逝く、その息引きのリアルさ。 そこには些かも取ってつけたようなイカガワシサは無く、だからこそ言いようの無い悲しさ痛恨さに震えてしまうのです。
 二度目に観て、サタン-タンゴという題名のタンゴなんだと、私も思い当たりました。 動画コメントに頻出してるHarm虐待、では無いと。 しかし扱い方は敢えて乱暴ではある、それも当たり前で、少女は死にゆく直前のシーンですから、永遠の別れに際しての、苛立ちや愛情の合いまった行為なのでしょう。 しかしあの扱いはサスペンスに満ちていて、どうするのかとハラハラはしますね、監督は其処もしっかり計算した演出だと思います。 只この類の映画に慣れてない猫好きには、扱い方が虐待にも映るでしょう、という事です。
 只の麻酔か睡眠薬で眠らせて、他の猫の遺骸に模様を描いて茶トラのように見せたかも知れず、あるいは縫ぐるみかも知れません。 しかし実際に殺害してたとしても、安楽死させるべき境遇だったかも知れず、一概に非難は出来ませんね。 出来ればそういう工夫はすべきと思いますが、いずれにしろ私はそれに関しては全然大丈夫です。 
 むしろ素人とも言えるだろう、あの少女の尋常ではない佇まい・表情が、何処から来るのか? 東欧の現実は厳しいですから。 それに慟哭するのです。
 ~「天保六歌撰」、私が観たのは同じくマキノ監督の、
「御ひいき六歌撰 素ッ飛び男」のほうですが、これも直侍よりも・・という印象ありました。も一度観ないと判らないけど。 さて何から観るか、。CATVで取り貯めた映画が二百本超もあるのです。嬉しいやらどうなるのやら・・、全部観れるのかよ?オイラによぉ!他にやる事あるだろうに^^。という事で今日も忙しいぞ~! では。

投稿日時 - 2014-03-30 09:48:44

ANo.15

いよっ、待ってました大統領 … 痺れます …
… 死出の山路の近道を … うひゃ~ …
清水次郎長伝 石松の代参 - 広沢虎造
http://www.youtube.com/watch?v=yoEqgrjV_BQ
ちょっと読んでみました … 20 頁まで …
丑松、早速出て来て、汚ねえ恰好で屑拾いになってました …
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/890100
歌舞伎 …
http://www5b.biglobe.ne.jp/~kabusk/butai38.htm
マキノ雅弘 監督 の 「天保六花撰 地獄の花道」 (1960)
というのが観たい … と思って探したんですが … なく …
AmazonDrifter 様 という素敵なかたが、いろいろなのを …
http://www.youtube.com/user/EigaNihonn
このまま開けといてくださいよ ~ …

投稿日時 - 2014-03-25 00:12:34

補足

 あらま、皆様。こんなに、、格別の、。
他で忙しくて、スミマセン、全てにお礼が済むまで、此処は
開いてることに、ナッテシマイました~^^。
どうぞごゆっくり、御話下さい。
御礼には、まあ3日は掛かるでしょう。
 ではまた、明日。

投稿日時 - 2014-03-25 00:44:33

お礼

 葉猿さん、今晩は。
これ、昔の私の雅号です。結局使わなかったので差し上げます^^。わざわざ落款まで彫ったんですけどねえ。
 今、手元にマキノ雅弘全監督作品目録(三百人劇場映画講座)というのが有って、天保六歌仙にはチェックが付けてあり、観たはずですが、録画DVDは「御ひいき六歌仙 素ッ飛び男」だ、それで昨日観たら未見のヤツでした。
丑松が軽い感じの、スリで中々良いと思いましたが、。じゃぁやっぱり天保の方を観たのか? 他にも六歌仙があるのか? 確かに観たんですが、そのうちVD出てくるでしょう。
葉猿さんは、山中貞雄の2作品に出てられる河原崎長十郎の役が似合うと思いますよ。端整で礼儀正しく、でも心に秘めたものがあって、、。山中達が結成した脚本集団;その名も「梶原金八」、ケーブルの時代劇専門チャンネルで四月にも放映する「その前夜」にも出て居られる。
AmazonDrifter 様、ここの宮本武蔵にも。 ああ素晴らしいプログラムだ! あっしは「すっ飛び駕」しか観た覚えないです、楽しみ。
 自来也も加藤泰監督作品:忍術児雷也:(田崎潤)大河内傳次郎(若山富三郎)・・、観たのはこっちだ、怪獣時代劇です、偶には良いかも。
http://www.ne.jp/asahi/gensou/kan/eigahyou44/ninjutsujiraiya.html
 にしても、時代劇までイケルんですね、葉猿様。いつも驚かされます、どうも有難う^^。

投稿日時 - 2014-03-31 23:40:28

ANo.14

こんばんは。

今日一杯で店じまいとのことなので少しお話しましょうか?
それにしてもhazarさんの言うことは面白い・・・・
ミネルバの森の石松?
turukamejirou長?清水次郎長のことでしょうか?
何を言うものか・・・・
まあ、いいでしょう!marcさんとお話する前にmarcさんとhazarさんへ。

広沢虎造、御存知「清水次郎長伝」から、
「石松三十石舟道中」
「石松と見受山鎌太郎」
少し障りを御披露しましょう。
「酒を呑むなと睨んで叱る、次郎長親分怖い人、
怖いその人またなつかしい・・・
代参すまして石松が死出の山路の近道を・・・
夢にも知らず唯一人・・・」

ちょうど時間となりました
また口演 致しまする。

面白いでしょう?(笑)
昔の浪花節はこうなのです。
また機会でもありましたらお話しましょう。

さて・・・何を話しましょうか。
北斎、若中、伊藤若中ですね?
去年の7月でしたかね?
千葉の美術館で展示がありました。
たしかmoyomoyo4さんとその話をしましたね。
彼女、絵を描きますから面白かったのでしょう。

「獺祭」は山口のお酒です。
去年の9月頃でしたかね?頂いたのです。
実に美味しいのですよ!
私は昔は大酒呑みですからね、少~し分かるのです(笑)
ただ、千葉にも置いている店は少ないようです。
奇跡の酒はまあ少し大げさかな?と思わなくもありませんがね、
でも、とても美味しいお酒ですから、
marcさんadele24さんhazarさんにもお奨めしておきましょう。

あとは・・・
日本酒で鰻の話をしましょうか?
以前は香のものを肴に日本酒を銚子で2合くらい・・・
これをチビチビやっているうちに鰻が焼ける、
これが鰻の粋な食べ方でしたが、最近はワインですって・・・
その為にわざわざフランスへ行くのだそうです。

marcさんは幕府軍?なら朝敵でしょうに(笑)
長州が進取の気質?
そうでもないでしょうよ、まあ歴史カテでもありませんから、
詳しく言うつもりもありませんが、
これは藩主次第と言う側面がありますね。
例えば島津、鍋島・・・

ここから少しadele24さんへ
なめろう、揚げて美味しかったですか?
私もとても嬉しい!
私もルパンは読みました「8・1・3の謎」とか・・・
怪盗紳士になることが子供の頃の私の夢でしたから・・・
夢はかないませんでした。

「三銃士」?
「仮面の男」は観ましたか?
少し年とったダルタニアンがガブリエル・バーン!
J・レモンで是非観てほしい映画は「おかしな二人」、
もう、これは是非!!!
共演がウォルター・マッソーで二ール・サイモンの舞台劇、
これの映画化です。

最後にmarcさんへ
「三銃士」はどうも私の柄でない・・・
どうせ、田舎芝居なら「天保六歌撰」!
悪事を重ねて体制に抵抗する河内山宗俊はmarcさんに適役でしょう。
紅一点、お滝はadele24さんに!
暗闇の丑松、これはhazarさんで、あと誰もいませんしね・・・
苦味ばしったいい男、直侍!
これは不肖、私が務めましょうか?
何やら面白そうな田舎芝居が・・・(笑)

またお話しましょう。

投稿日時 - 2014-03-24 20:40:05

補足

 お早う御座います。鶴亀さん。
ANo.15;Hazar様ご添付の、広沢虎造は二代目のようですね。
この方は、マキノ監督の「次郎長三国志 全9部」にも出演なされてて{張子の虎三}、中々情けない役で可笑しかったですね、おまけに老けた村上龍にソックリ(笑)、まあ龍の方が似てると云うべきでしょうが。 このシリーズの石松は、森繁の、生涯一の名演だったと私は思ってます。
 私が持ってるTapeも二代目でした。 便利な事に右の関連動画に、初代のもあって、如何でしょう? 比べると、初代の時代のほうが、語りの部分では結構聴き取り易く、普通に話して居られる気もしますが、。昔のほうが端整というか、あまり芝居掛かってなかったような。 
◎初代広沢虎造 「石松の金毘羅代参」
https://www.youtube.com/watch?v=V3UZqaZyGFc
 さてその、マキノ監督。 先述しました「小説東映・・三国志」で早速ご登場します、弟の光雄プロデューサと共に。これはスポニチに連載されたもので、些か下品な著述ですが、逸話が興味深い。
 監督自身が、初っからヤクザです^^。 東横映画撮影所では、
京都:荒虎千本組三代目;笹井末三郎 がいつも付いている。元は材木組ですが、れっきとしたアナーキストヤクザで、大杉栄らともツルんでる。 ワクワクしてきた、血が騒ぐ。
 もう一人は、舎弟用心棒の 増田三郎なる輩。 この人、戦前に長谷川一夫事件起してる。当時は芸名:林長二郎=一夫の頬を切りつけたそうで、3年ムショ。 それが又、戦後「金色夜叉」で主演の上原謙が監督の奥さんの轟夕起子と、いい仲になってると誤解して襲い掛かったのを、監督が何とか飛び掛って押さえたとか、。
 東横の前身のような、満州映画協会理事長の、あの 
甘粕正彦に呼ばれた 木暮実千代さんは理事長室で、
「形見をあげる」と云われて出された宝石箱のその中は
青酸カリ。それが甘粕自害に使われ、その現場に居合わせたのが、
内田吐夢監督だったそうです。 まあ何とも流石、東映創世記(笑)。
 「天保六歌撰」は観たつもりでしたが、調べるとその前の、
「御ひいき六歌撰 素ッ飛び男」というやつでした。河津清三郎が河内山、 殆ど似た顔の田崎潤が暗闇の丑松、久慈あさみ三千歳、若山セツコのお糸。 とまあマキノ次郎長組の面々です。
 実は悪事は働けない私です、宗俊はニ天津様どうぞ! 私はご報告したように、爺さんが木場の材木商なので旗本ヤッコではなく、町奴のほうが愛着します。武家の血は父兄に任せる、つまりつまらないんです、彼らは。 ですから幡随院で御願いします^^。 成らば暴れるゾー!
直侍、↑の方に評判悪いみたいですよ(笑)。鉄火女はTexasの御方で
Adeleさんは、次郎長女房の若山セツコの{お蝶!}など如何でしょう。
「三銃士」も日本に来て、三匹の侍になったようです。TVですが、丹波、平、長門勇の、、怪しかったなぁ!あれ。
「8・九・3の謎」笑)、ルパン対ホームズ、私も夢中で読みました。 それで只今も、猫の質問で怪しいのを吟味してた。変装してる方もいらっしゃるようで、。中々有意義でしたよ。
今度は桜・螺旋のミステリーで探索・質問中です、宜しければ御覧下さい。

投稿日時 - 2014-03-30 06:07:34

お礼

 お早う御座んす、こ、これは・・下総の、、介さま。
いやさぁ、Jirou,Namerou,磯の香の、 消せない名残りか余は波か。
血・潮ひきあう 因果の生まれ。 鰊一攫、追いおわれ、辿り着きしは、、
上総の地!。でしょうか? 二天津さん、そちらは。
 天津乙女か益荒男か、 房総半島部には、紀州から北海道から、かつても今も海の民が移住してますね。 昔住んでたので、そんな知り合い多いのです。 どうも遠い海鳴りにも血が騒ぐ性質なようで、。 そういや、鰊の名のつく北海道の良い酒が有りましたね、廉価で。
「獺祭(だっさい?」も、そう高額ではなく、私も何度か買いました、四合瓶で二千円以下だったかと、。無論、長州産は徳川の敵ですから、避けたいのですが、五臓六腑が求めてしまう、、ついでに萩焼の古い酒器を所持してまして、之がまた時代劇観劇に良く合うのです^^。
しかし最近知ったのですが、九州唐津藩は何故か奥羽越列藩同盟傘下の東北新撰組!に加わってたそうですね。 ならば陶器は全て唐津物にしようかと、。既に何点も持ってますが、古い本物は高くて手が出ない。皮鯨というぐい呑みは何万もします。これが実に使い易い! 酒器ではこれに備前の徳利が一番と言われるのも頷けます。
 鰻といえば鎌倉に、川端など文士行きつけの名店が由比ガ浜大通りに御座いますが、確かに他とは違うようです、そう高くもないし、。しかし私が仏文の教授に仕込まれたのは、
神田辺りでは先づ、白焼きで一杯やってから、その後、蒲焼だという事でした。なんでもそれが江戸っ子の食い方だという事ですが、そんなこたぁ、知ったこっちゃねえ!と言っても向うが上手の麻布育ち。 こっちは精々どじょう柳川鍋かアサリぶっかけの深川めしですから^^。あれも今や名店らしいですが(笑)。
 ~只今こちとら商売かきいれ、XPの仕置き、等などで四苦八苦。 おまけに、
Hazarさんは相変わらず面白いのを大量に御紹介されて、、御蔭様で少しく忙しくして居りますので、次郎長さんの事など又のち程、こちらにて補足致します。
 Hazarさんが御添付のAmazon時代劇集、恐るべきラインナップですね、流石に私も二本しか観た事御座いません。 これは楽しみです。どうぞお先に! ではまた

投稿日時 - 2014-03-29 07:15:28

ANo.13

女神 adele 様、turukamejirou 長 大親分 様、marc 若大将 様、こんにちは
御名残り惜しいです … どうかまたこのような、七転八倒 ~ 七転八起 ~ 七変化 ~
見返り阿弥陀 様、千手観音 様 風 の御題を、なにとぞ御考案賜りたく、
心から楽しみに、お待ち申し上げております。
前に幽霊でお薦め申し上げましたサント・コロンブについてのパスカル・キニャールの
記述を映画化され、バロック音楽会に空前のブームをもたらしたアラン・コルノー監督
「めぐり逢う朝」 の秀逸な (各国字幕付と …) のを見かけましたので …
»Tous Les Matins Du Monde«. full /Multi .subt.
http://www.youtube.com/watch?v=QRRtcQ_vnNI
今は亡きドパルデュー氏の息子が青年時代を、父が白塗りで宮廷音楽家マラン・マレの
壮年期を演じられ …
スペイン・バロックの静謐な静物画と、其処に盛られたくるりと巻かれた小さな筒のよう
なパンを供えて、蝋燭の灯りの許、一心に妻の為の曲を奏でていると、椅子に現れる
コロンブの亡き妻の亡霊は、食べられないのに何故食べ物が要るんだい ? という夫の
問いに、必要という訳ではないのだけれど … 何となく此処に坐っている理由があって、
落ち着くし、眼を伏せて、手を泳がせたりしやすいから、とか答えていたように …
あと、アルノー・デブレシャン 監督 の 『キングス & クイーン』 にも、病院で父の
手術を待ってうとうとする娘のもとに亡夫の幽霊が … あなたも来てくれたの … と
呼びかけ、… 変わらないのね … と … 君も … とか会話が秀逸だったように …
Rois et reine (2004) Trailer
http://www.youtube.com/watch?v=7YYNT3A-DM0
あと、タル・ベーラ 監督 は、「ヴェルクマイスター・ハーモニー」 が
お気に召されるのでは … と …
Werckmeister Harmonies trailer
http://www.youtube.com/watch?v=8YGdkxI0rU4
この監督の 「サタンタンゴ」 は、7 時間位あるそうなのですが、奇特な御方 様 が
7 つに分けてアップしてくれつつあるようです …
Sátántangó vo Béla Tarr part1 7
http://www.youtube.com/watch?v=35bG86kPofY
大好きなエストニアのアルヴォ・ペールト (トム・ティクヴァ 「ヘヴン」 でも
「アリーナのために」 が、圧倒的な静謐さと哀しみを醸し出していた …) の
サルヴァ・レジーナ に合わせたシーンは素晴らしく …
Arvo Part - Salve Regina
http://www.youtube.com/watch?v=f1CNNf9iU9Y
このシーンに到る前のシーンを抜粋してくださっているものがあり … コメントでは
marc 様 の新しい御題の処のように侃々諤々されているようですが …
Sátántangó (Béla Tarr)
http://www.youtube.com/watch?v=_rbtE4OTdAg
Sátántangó
http://www.youtube.com/watch?v=VY0EU_uvIck

投稿日時 - 2014-03-24 17:52:04

お礼

 お早う御座います。hazarさん。
他の質問も用意してるのですが、XP事情で間に合うかどうか・・
ご紹介頂いた、幽霊の質問のもリストアップしてたのですが、レンタル店事情が・・。そんな処に、「めぐり逢う朝」コルノー監督の動画、これは有り難いです。 i-padだと字幕がでないけど、PCで映りました。XPでの動画はカクカクするけど、これは動き少なそうで何とか観られそうです^^。
デブレシャン 監督の「ロワetレーヌ」のトレーラーも良さそう、音楽も好みだ。
タル・ベーラ 監督 「ヴェルクマイスター・ハーモニー」鯨のハリボテのシーンが有名だそうで、。この監督のモノクロームは久しぶりに本当のToneを持ってますね。撮影キャメラマンは、
ロブ・トレジェンザ という人で、ゴダールが絶賛してプロデュースした作品もあるそうですね。「inside/out 」と「Talking to strangers」というのが出てました。
 さて、問題のサタンタンゴ、下の2動画、
ショックゥ~~! hazarさん、これalterdさんなど、猫好きの方に見せたら卒倒モンですねぇ。 確かにコメント侃々諤々ですわ。
 アートFilmですから私はこれ肯定します。 ただ音楽も悲しく、つらくて泣いてしまいますね。 それは振えながら(魂が)ですので何か真実のようなモノが映ってるのでしょう。それなら構わないのです。此処だけ観ても伝わってきました。 少女と猫の心中;ここに至る経緯は有るのでしょう。 ストーリーに少し触れてる記事を、
<その後>の時:ジャック・ランシエールのタル・ベーラ論
http://d.hatena.ne.jp/criticon/20121130/1354280519 ここの下の方。 ランシエールはカイエDuシネマの人だったかな? ドゥルーズの映画論も言及されてるけど飛ばして構いません。私も映画批評は殆ど読まないです、自分で評価するので、。紹介記事は重宝ですが。
 さらに下に、ブレッソンの「少女ムシェット」やロッセリーニの「ドイツ零年」のエドムント少年の痛ましいシーンとの類似も指摘されてる。、 でも
Hazar 様にはこっちかな? 御存知、
「Au hasard Baltazar バルタザールどこへ行く」 。それと
「動くな、死ね、甦れ!」ヴィタリー・カネフスキー。
http://blogs.yahoo.co.jp/pkddn557/63642133.html 予告編あり
■シルヴァーノ・アゴスティ監督も興味深いです。未見だわ。
 ~無垢なるもの;ロバのバルタザールもそうですが、少年・少女の受難、というだけで私はもう泣けて弱いですが、これらの史上に残る傑作Filmには何処か力強いモノも定着してますね、其処が救いです。特にカネフスキー!
タルベーラ作品も、冷戦終結後の厳しい荒涼感が指摘されてますが、カタルシスが無い訳ではなさそうだ。 冷戦後の荒涼世界のフィルムの嚆矢はやはり、
「新ドイツ零年」JLゴダールでしたね。 これら全て必見でしょうが、ベーラ作品もその系統のようです。 その監督がミステリーに挑んだ「倫敦から・・」はとても意義があると思いました、観たいわ。
 監督は殆どアフレコらしいし、猫は死体を使ったかも知れない。そうでなければ猫好きから非難されるのは止むを得なく、今なら模型を使うべきかも知れない、。 でも昔の時代劇でもよく猫を毒殺するシーンは有りましたね、化猫モノだけでなく。 多分殺してもいたと思います(涙)。
アルヴォ・ペールト 検索で出てきたダンス関係を少しピックアップしときます。 Dance Cubeマガジンより、ハンブルクBallet
http://www.chacott-jp.com/magazine/world-report/from-paris/post-70.html
http://www.chacott-jp.com/magazine/dancecube/world-report/from-london/london0710a.html
現世界の厳しさ、映画を観ないと解りませんね。それではまた。

投稿日時 - 2014-03-28 04:34:00

ANo.12

こんにちわ、marcさま、hazarさま、tsurukamejirouさま(*^_^*)

>放言は御容赦下さいよ「汝は許すべし」という事で^^。
ハハ、ここではmarcさんに鍛えられてますからね~(笑)
でも私、正直者ですから、あまり持ち上げられると、つい自分で突っ込み、、
突っ込み処作ったり、しちゃうんですよね~(-_-;)

あ、でもmarcさん!!女性にストレートに体重聞きます!?(ーー゛) 
大体、私女性として扱われてないし、。
ここで文句言う前に、一応、alterdさんとこで応えておきました!理想体重。。
>ティンカ adele ベル ですか~!?^^; 可愛過ぎ~!!

ところで、、
>何故か退屈もせずに観てしまうんですね~。
>{眼の音楽}、のようなモノではないでしょうか?
なるほど、良い事仰います。私もそう思います。

ダンスを観ていて、改めてその音楽の美しさに気付かされることはよくあります。
踊り手は、音楽を踊るのだと思います。もちろん、例外もあるでしょうけど。

「ベンダ・ビリリ」の、車椅子から降りて踊りだすオジサンとかも、まさにそうですね。

>鉄は熱いうちに …ほんとに。(-_-;) 
私の場合、熱いうちにやった、やらされたのは、むしろピアノの方なので、
先ず音楽ありきで、バレエで一番偉いのは音楽だと思っています。(笑)

ラモーはフレンチバロックですね。
実は、私たちのバレエクラスで、ラモーのガボット(Va.)を先生が振付して、
生ピアノで踊ります。もう~申し訳ないくらい、贅沢でスミマセン(^^ゞ

>Andreasさんのハープ キレイですね~女性の声、ほんと>東方を感じさせますね。
なぜか、映画「バグダッドカフェ」の「コーリング・ユー」も思い出したり、。
あ、映画「イングリッシュ・ペイシェント」の英ペイシェント、確かハンガリー人侯爵で、
故郷の音楽がアラビア風だったのも思い出しました。
民俗音楽って、例え地球の裏側でも、どこか通じるものがあったりしますね。。

J・エネスクは全く知りませんでしたが、オペラいいですね~
ルーマニアの方だそうで、やはり東方を感じさせ、美しくどこか神秘的ですね。

そう言えば、tsurukamejirouさま、懐かしい俳優のご質問、締切早すぎます~(T_T)
Pオトゥール、Mマストロヤンニ、Jレモン、Jシムカス、とか思い出してました。。
「なめろう」つくねにしてサッと油で揚げると、もうそれだけで美味しいですね。
小鍋に入れて塩一振りで。でも、やっぱり、本家本元、tsurukameさまの手作りが
食べたい!!(*^_^*)

hazarさま、またDVD宅配レンタル、オンラインなど色々情報をありがとうございます。
一度、TSUTAYAオンラインで挫折しましたが、汗、もう一度じっくりやってみます。
確か、tsurukameさまもゲオの宅配レンタル楽勝だったそうで。。(笑)

あ~もうスミマセン!またゴチャゴチャですが、この辺で。。

投稿日時 - 2014-03-23 19:14:46

お礼

 お早う、ティンカアデルさま^^。
誰だ?そりゃあ^^? まんざらでも無いご様子で、。
 お礼遅れて御免なさい、XPからの引越しや何やらで、。
素敵なセカンドネームです! が、きっとからかわれてますよ^^真に受けてる? いつもながら<突っ込み処>も落し処も満載で。楽しいなあ!!
 でもお似合いですよ^^。
>{眼の音楽}、良い事言うでしょ~?!
>ストレートに体重聞きます!?>良い事訊くでしょう~!
い、いやその、、リフトせよと言われたから。50キロまでは上げられるので、。
でも普通、正直に答えますぅ~?! あっ、想像値でしたか。
良いじゃないですか、皆さん益々綺麗なイメージ持たれるでしょうし。
 此処はダンサーのオーデション会場なのでした。
プリマさんは女性としては扱いません、立派なアスリートですから。
それにアデルさんはフワフワしたニンフで、天使,,には性別が本来御座いません。 男女の性など軽がる越えて、天空へと舞い上がってしまうのが本性。
<ラモーのガボット>、Violinじゃないほう・?一度拝見したいですが、
舞台発表会もあるのでしょうか? 想像に留めて置きますけど、。
>踊り手は、音楽を踊る・>常にそうなのでしょうね。それには無音の、聴こえない音楽というのも含まれるのでしょう。宇宙のリズム、天体の音楽’というのも有りました。
ベンダビリリは録画したのがどうにも見当たらない、残念。
「バグダッドカフェ」は当然観てたと思ったら、トレイラー観ると覚えないです。有名過ぎて見逃してたようだ。バグダッドなのでナイルの宝石と混同してたのかも。アメリカが舞台なのですね。
「イングリッシュ・ペイシェント」は、主演のビノッシュさんの御顔が私には甘過ぎて、、デビュー作ではぶりっ子演技もあったので、敬遠してました。でも良い御歳召して大人の女性に成られたようで、これなら観てみよう。昔から若い娘が良いとはちっとも思えなかった。マリリンもバーグマンも若い頃は暑苦しくて、、売れたのは三十路からですね。何と言うか、何か余計なのが削げ落ちて初めて、女‘優’
に成れるのだと思います。
 この歌はハンガリーの、マールタ・シェベスチェーンさんと言うそうで、。 此処は民族音楽の宝庫ですね、それでバルトーク・ベラとコダーイが現地録音して参考にして、六つのルーマニア民族舞曲が作曲された。これには民族のブルーズと願いが定着されてるようで、私とても好みです、短いし。 これがフランスのミヨーに影響してさらに渡米した彼がDaveブルーベックに教えて‘Take Five'が生まれたと、ETV坂本龍一;音楽の学校4二回目で言ってました。ジャズへの流れ。
処で、hazarさん御紹介の、タル・ベーラ 監督、Belaが1stネーム。
ハンガリーは言語学的に陸の孤島で、日本と同じ、数少ない膠着言語の民族と言われてます。文法の語順が日本と似てる。だから同様に名前も、
姓・名の順に記す。お好きなキースも、ハンガリーロマ系らしいので
ジャレット・キースが本来のようですね。 そう言われれば流浪の民とフォークロア感覚に溢れてますね。久々にステアーケース聴いてみようかな?!
>締切早すぎます>!笑)もっと言ってやって下さい^^。私は朝に回答中に3人位で締まってしまいましたよ。 せめて1日、回答7人位まではと、。御負担にならない程度で、どうぞ。
博多は魚の種類多いそうですね、新鮮で安くて、魚摂取量も日本一? それなら、なめろう、違う魚でもできそうですね、工夫なさっては如何?
 では、ごきげんよう。

投稿日時 - 2014-03-27 06:53:01

ANo.11

こんにちは 牛若 marc 様、ティンカ adele ベル 様、
turuka ミネルヴァの森の石松 様

母の声をよく聴き直したら、ちゃんと、ダルタニアンの、と言っていました …
私が、三銃士 ? とか、仮面の ? とか、訊き直してて …
映画では、ミラ・ジョヴォヴィッチ の旦那 様 の監督のも
なかなかよかったですが、フィリップ・シーモア・ホフマンの
ポルトスとかも 観たかったかな …

… つみれ~ 此処まで転がして … 食べたい … と思ったんですが …
無理か … 母が、天婦羅を揚げている時に、行ってみると、よく俎板の
下の洗い場とかに、海老が丸ごと一尾、転がって残っていたり …
… また、施餓鬼しているよ … と言うと、ええっ、あら … と …

鸚鵡 殿 は、このふさふさの中は、どうなってんだ、と知りたいのでは …
爪が出てくるように自分の (鸚鵡の) 足のようなものが入ってんじゃ
ないの … とか … で、翼は … ? とか …

alterd 様 の時間の処へ貼った、ジョルジェ・エネスクの
オイディプスのオペラで、やっぱり実際に演じられているのが
見たい … と思い、探していたら見当たらず、逸れに逸れ…
スフィンクスのシーンの抜粋はありがたかったのですが、
画像は抜きにして … 終わりのほうで、スフィンクスが、
あっはっは … と、笑いながら、最期、高音を延ばして終息する
のは、岩山から身を投げるんだろうなあと想像していたのですが、
スフィンクスは翅があるのに広げないか、錐揉みのようにして
墜ちるのか … 駆け降りるようにしてもんどり打つのか …
http://www.youtube.com/watch?v=1yGrKd2pBMc
全編のほうが、最期の高音が伸びていたような … 2 幕目 ?
http://www.youtube.com/watch?v=bjd46ZsvlwI
http://www.youtube.com/watch?v=aFVf3_Gf0tU
http://www.youtube.com/watch?v=O2CMcmvhlxM
http://www.youtube.com/watch?v=-7i1IlZc2L8
好きな電子ハープ奏者の曲も … 思い出しつつ … Manto って誰だ …
http://www.youtube.com/watch?v=u-qaA6Ynccw
それから、モリエールが、ない … ということで、調べたら
ゲオ オンライン には、なく … ぽすれん のほうに …
しかし、同じ犬とペンギンのようなイメージ画があるのにな …
http://posren.com/detail-221307.html
それでまた逸れて、こういうのは、今すぐダウンロード、すると
何か困ったことが起こったりするのでしょうか … marc 様 …
http://moviezplanet.com/2012/03/frankie-starlight/
http://moviezplanet.com/2012/03/map-of-the-human-heart/map-of-the-human-heart/
さらに、モリエール関連の気になる新作が、同じ監督と俳優で
進められていた、ということで、なかなか良い御方のを読んでいたら …
http://spinou.exblog.jp/20758629/
エジプトに材をとったラモーのオペラの何百年振りの … というのを拝見し …
http://spinou.exblog.jp/21672172/
観たいと思って探したら、面白そうなのやら、変なのやら、一杯出て来て
皆長いのでまだ観れていないのですが …
これは、出だしの幕の鹿みたいな処で、ぐっときた …
http://www.youtube.com/watch?v=BiaoZgGrsik
自分の作った彫像に惚れ込んで … ピグマリオンの話 …
http://www.youtube.com/watch?v=n1SzKPjHL1I
… えっ … えっ … えっ …
http://www.youtube.com/watch?v=f5YAVtqQIiA
カストルとポルックス … 2 種 … ?
http://www.youtube.com/watch?v=8wgj7OmGJdc
http://www.youtube.com/watch?v=lS6I7iBxxzo
イポリット …
http://www.youtube.com/watch?v=s_KDx_0oxo0
う~む … これって …
あ、これは前に adele 様 に御紹介いただいた … ?
http://www.youtube.com/watch?v=cSa-67oyx8c

投稿日時 - 2014-03-19 17:28:58

補足

 皆様、こんにちは、hazarざま、有難う御座います。
Andreasさんのハープは何処か他でも御紹介されたの憶えてます、
この女性Voiceはメレディス・モンクのようでもあり、北欧のヨイクやブルガリアも思い起こさせますが、一番はモンゴルのオルティンドーでしょうかね。
 絵はビアズリー? どうも東方を感じさせます。
Manto氏は判りませんでしたが、中近東~印度の名前で在るようです。
オイディプス王>はヴォルテールのOEDIPEエディップだったか、
イポリート>はラシーヌのフェードル(パイドラ)で、授業で読まされて辞書引きで難儀して、それ以来敬遠気味でしたが、、御紹介のGエネスクのは既に20c、モダンでルーマニア音楽風もあって良かったです、全曲は未だですが、。Oedipeはウディープと発音させられましたね。
イポリットとアリシー>は、ポセイドンNeptuneと逆さ吊りの眷属が出てましたので、フェードルが原作でしょう。 私はどちらかと言うとギリシャ悲劇;エウリーピデス版、ヒッポリュトスの方が楽です^^。
ラモーを紹介されてるブログのかたは中々に辛辣で、仏劇研究もされた方のようですね。 モリエール関連の「自転車のアルセスト」も興味深いですが、厳密な韻文;アレクサンドラン詩などと言われると、又しても読むのに苦労しもういいや、と、。でも聴く分にはとても美麗ですね。
 さてオペラバレエ、Hazar様は仏語字幕もイケるんですか、凄い。私は精々3割ほどです、筋よく解りません、でも面白~い。 
最初の◎「-遍歴の騎士」<出だし幕から鹿>のStamped集団逃亡というのかな。上の旗はシャルマーニュ公かパリコミューン軍旗でしょうか?調べても出てきませんでした。
 いかにもフランスPopの原色の服装が楽しい。 上下2分割の青空のスクリーンで映写と実演と、アップも有るのでその舞台のFilmでしょうか。 色々テクノロジーの試みやってるんですね。
 そういえば数年前、中野で各流派横断の若手の能「船弁慶」をホールで観ましたがやはり、後ろにスクリーン張って、昼夜の海の色を投影してその分、舞台の照明は前方に燭台をズラリと並べて薄明かりで工夫してて、とても好ましかった。演技の出来は兎も角、新たな工夫は歓迎します。 土壇場にはスクリーンの映像だったはずの敦盛?の幽霊が、、。一寸ゾクッとしました。
◎「ピグマリオン」ガラテアの彫像に恋して、。本当はこっちが最初は裸のはずで、それで服を彫塑して着させる御話で、。でもこれ20分過ぎからニンフみたいのが宙を舞うのは空中ブランコかと思ったらどうも映像のようでもあり、しかし舞台上の踊り手が絡んだりして、一体どうやってるのだろう? 兎に角テクノの進歩で見所御座います。
さて、えっ・・ええ? と問題の◎「Les Indes. Les d’Hebe,ou talents lyriques~優雅なインドの国々。女神エベ、又は、オペラ(詩劇)の才人」、こ、これは・・、
Turukeme様にお勧めという事ですね(笑)Alterd様やAdeleさんは観ないようにと?
 最初一寸インドを野蛮視のコロニアリズムかと思ったけど、ラモー原作はパリ・セーヌ河畔で、エベ女神とニンフらが踊る劇だそうで、裸でもオカシクは無い、ギリシャ・ローマでもダンスやグラディエータは殆ど裸だった、という事か知らん。 それを現代に移したか、21分過ぎから軍とサッカーLes Blueと教皇が出てきました。  
第一幕以降の、オスマントルコ~インカペルー~ペルシャの話は面白そうですが良くは判らない、2幕終りだったか舞台上で火を燃やしてましたね。
裸で思い出したのが、大学に留学生寮があって、その前はテニスコート。
彼らは友好的ですが何処か上から目線のような気もして、舐められちゃイケナイってんで、
早朝全裸で友達3人でテニスをしたんです、すると不思議に体が良く動く、ミスショットも無い。 ウッドストックConcertのAlbumジャケットがステージ上で踊る裸の幼児達。 無垢・究極の無防備の姿が力能を持つという、。無防備都市はCita Ouverte=世界に対しOpenであるのと同様、大気に存在が開け広げられて、皮膚呼吸も活性化して、、それで世界に対する信頼を回復する効果があるよな気がします。
その後、気のいいオストラリア人も乗って来て、。残念ながら女性は来ませんでしたが。でも西欧人は仲間が居れば平気のようです。反プーチンの女性パンクBandもそうでした。
◎カストルとポルックス、はTwins;星座のGeminiですね、ゼウスの血を引くポルックスは不死身だけど、。舞台では天に昇る灯柱のような照明が、。 二人組のダンスも随所で、、やはり双子で昇天して星座となるようです。
 さてこちら、4週を過ぎたという事なので、月曜一杯で〆ようと思います。 ダンスバレエ三昧は初めてでした、とても大切なものだと、改めて思いました。
皆様、ありがとう、どうぞお楽しみ下さい。

投稿日時 - 2014-03-23 07:34:02

お礼

 こんにちは。どうも三銃士が暴れてるようで頼もしや。
P・S・ホフマンのポルトス役、なるほど味がありそで良いですね。
原作では巨漢の美男らしいので、 身長177cmでは役づかなかったのかも。 天才ではない方(という枕が付くらしい(笑))のポール・アンダーソン監督の三銃士も結構良かった。一寸軽視してたミラショボさんの体の線は綺麗でしたね、ハッとしました。 このポルトスはレイ・スティーブンソン、少し前のはドパリュー、まあ巨漢でしょうね。ホフマンさんなら愉快だったのに、。
亡きかた達との対話;<声をよく聴き直したら・・>
御母堂様のお話しになる声・出来事;それこそ蘇り来たるものですね、素晴らしい事です。
{差異と反復}!ドゥルーズの主要概念ですが、正に、記憶を反復する事で新たな差異=価値が生成し、過去の出来事が生き直される、という・・。想起する者だけでなく、される方の生:Une Vieも、。
 人生はその作業の繰り返し、しかしその過程の何処かでジャンプできるべく‘Elan Vital'
(ベルクソン)も用意されてる、という哲学だったと思います。
 余ったなめろう→つみれ、に成る、という事ですか。いづれにしても、
猫には目の毒ですよ~、画像見たらタルタルステーキみたいで、
只今腹がグーグーなって{グーグーだって猫である(大島弓子}状態だ
俎板の下の海老も是非、私めに施餓鬼して下さい^^。うちのシンクにも偶に落ちてます。それでそのまま鍋にエイヤーっと、。火さえ通してくれれば構わないんですけどね^^。
 鸚鵡は成る程、ネコを同類・仲間の変な奴と思ってる、、爪や翼は何処いった? う~む・・成る程。ひじょーに好奇心が強いらしいですね、猫の髭にも御執心のようでした。
スフィンクスのアニメは相応しい<朝昼晩;時間>の御質問の処でも拝見しましたが、あの錬金術師のような古老が何をなさってるかがよく判らなく、詳しく全編観たくなりました、しかしあれがラストなんでしょうかね、するとスフィンクスの末路は?となりますね。
Moviez PlanetというサイトはOnLine Freeとありますね、イタリーかな、
さてどうでしょう。 無料サイトは海外サッカー観戦で一度試して問題無かったですが、先ず日本語でそれらを纏めて紹介・評価するブログサイトを参照してからにシタヨ。 PCにセキュリティーソフトが入ってればダウンロードしても大抵は大丈夫だと思いますが、私は語学力に不安があるので今は止めてますスミマセン。
 さて、オペラバレエ、J・P・Rameau、沢山ご紹介ありがとう御座います。
全部サワリだけ観ましたが、それについては又、後で補足します。 
それにしてもまた、スゴイ麗しいのを! 実に愉快で喜んで居ります^^。 
 それでは本日はこの辺で。ごきげんよう。

投稿日時 - 2014-03-20 06:48:31

ANo.10

こんばんわ、皆さま(#^.^#)

こちらサイトでは、私は’プリマ’に祀り上げられてますね~(笑)
私は、オバサンになって嵌った、’なんちゃって…’なんですが、
これ以上、老体にムチ打てと…!?(-_-;)

「三銃士」よーく覚えてます。
もう、「三銃士」は「ルパン:奇岩城」と並んで、子供の頃、夢中で読みましたから…
ほんとに本から抜け出したようで、ダルタニャンか、美形のアラミスか、とか思いながら、
あの中世の騎士ファッション、フェンシングスタイル、ちょっと痺れます。。
hazarさまのお母上様と、‘ガールズトーク’(笑)で盛り上がりそう…

マルティヌーも初めてですが、チェコって興味があり、ゆっくり聴いてみたいです。
シュツットガルトバレエ団は、沢山の振付家が出てますね。
最近知ったのですが、日本人のダンサー、規予香(キヨコ)さんという方は、
ウヴェ・ショルツのミューズだったそうで、ほんとに’静謐’という感じ。。

「ベンジャミン・バトン」観ました!
私も、あり得ない設定のファンタジーってあまり好きじゃなくて観てなかったのですが、
良かったですよ~
とりあえず、K・ブランシェットさん、バレリーナ役で、バレエ・リュスの時代なんです。
なるほど、>原作フィッツジェラルド ですね。
私、バレエ・リュスのドキュメンタリー映画、数年前に、たまたま観てたので、
ちょっと興味深かったです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AC%E3%82%A8%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%82%B9

「モンテーニュ通りのカフェ」「PARIS」観ました!
hazarさんお薦め、とりあえず軽いものから(笑) 面白かったです。。
「地上5センチ…」のあの気弱な作家さん、どちらもやはり、ちょっと気弱ないい人でしたね。(笑)
「モリエール、恋こそ喜劇」は、やっぱりレンタルしてなく、、
「パンと植木鉢」「チキンとプラム」…他、観たいんですけどね~

鳥のダンス、オームと猫、もう楽しいですね~

あ、nitensさま、ご覧になられるかしら??
ご紹介いただいた「なめろう」作りました! ちゃんと脂で揚げて小鍋に…
美味しかったです~ 味噌とネギが臭みを消して、旨味がギュッと出るんですね。
これは子供から年寄りまでイケます。(笑)

皆さま内容が濃く盛り沢山で、思うところ書ききれませんが、^^;この辺で。

投稿日時 - 2014-03-18 00:30:31

お礼

 お早うさん、昨日は仕事で使うPCのアップデートに手間取り、
珍しく忙しくしてました、遅れてスミマセン。
こちらでの御三方とのお話は、ホッと息つける貴重な処です、
だから放言は御容赦下さいよ「汝は許すべし」という事で^^。
ご老体のガールズトークですか?う~ん・・、許す^^! 確か、
マースカニンガムもかなり高齢で踊られてた気がします。
武原はん、90越え?の舞台はTVで観ました見事です。比べれば
確かにガールでしょう^^。姉さんは40キロですかあ?それも確かに、
プリマです!でも普通は公表しませんね、思いっきり自慢してます!^^ハハハ、でもそんなに軽くて大丈夫なのか?と、少し心配、松野明美か伊予ちゃん並だわ。
 ドイツの各都市のバレエ団は充実してるようで随分ありますね。市民の支えも力強く、バレエ熱も高いのでしょうかね、羨ましいでしょう?
日本女性も結構所属してたようです、そういえば去年バレエダンサーの出身地の一覧を見たら、長崎、福岡の人が随分多いですね、SHOKOさんを筆頭に。
 どういう土地柄なのでしょう?そちらの女子は皆夢見がちで、
Adeleさんのように、いつもフワフワ飛びがちなのでしょうかね^^。
 ベンジャミンバトンは丁度、先週末BSかCATVで録画しました。
Nitens様ご紹介の「十三人の刺客」も録画してあったので、そっちを先に観てます、怒られちゃうから(笑)。いや主役の片岡千恵蔵さんの語り口が、私には祖父のように安心して甘えられるような、精神安定剤としての芸・演技のようなのです。まあホッとします。
「モリエール・・」も確か同局で先月やってましたよ。何度かやるようです。
 我が家は録り貯めたDVDが百本はあって観るの追っつかない、忙しくて弱りました。ケーブルの映画専門局もよしあしですね。 では、本日はこの辺りで。

投稿日時 - 2014-03-19 05:21:33

ANo.9

こんにちは 牛若 marc 様
五月蠅くしてすみません … 不思議なことに、バレエの脇の画像で、
母が気に入って、自分も好きだった、三銃士のスケーターを思い出せました …
当時、母が、三銃士ので、いいのを見たのよ … と言っていて、
仮面の (ヤグディン)… ? と言ったら、それもいいんだけど、
それじゃなくて、(物語の本場の) フランスの人ので、
回転とかは、あまり得意じゃなくて、転びそうになったりもするんだけど、
フェンシングで戦うのを、ずっとステップでやって、
そのステップの前に、こうやって、天に向かって剣を掲げて …
とてもよかったのよ … 男らしい、感じで … と …
Philippe Candeloro - 1998 Oly - D'Artagnan
http://www.youtube.com/watch?v=aDb3fuvslfc
詳しい経歴が … 、牛若 様 のような感じの処も …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AD%E3%83%AD

あと、鳥のダンスですが、久方振りに、凄く好きだったのを思い出し …
http://www.youtube.com/watch?v=nS1tEnfkk6M
特に気に入っていたのは、フウロチョウと、舞台を作って踊るのと、
修業中の若いのと組んで踊る鳥 …
http://www.youtube.com/watch?v=1Sj-UdjqlFw
名まえの判ったフウロチョウは、いっぱいあった …
https://www.google.co.jp/search?q=rifle+bird+of+paradise&rlz=1C1LDJZ_enJP509&oq=Riflebird&aqs=chrome.5.69i57j0l5.11820j0j8&sourceid=chrome&espv=210&es_sm=93&ie=UTF-8
http://www.birdsofparadiseproject.org/

あと、動かないのも … 確か、何日か撮影したのをやっていて、
水辺に陣取ると動かず、肺魚が上がって来る時のあぶくを見つけると、
ぐっと乗り出し …
http://www.youtube.com/watch?v=IYhw2soy8So
動く … また、飛ぶと凄かった …
http://www.youtube.com/watch?v=yA6aVlZbh5Y
ハシピロコウ … 動物園にも、結構いるよう …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%B7%E3%83%93%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%82%A6
あと、この鳥の、地団太踏むようなのも、よかったな …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%93%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82%B7
http://www.youtube.com/watch?v=8nA6-tAhr-E
http://www.youtube.com/watch?v=TorB5rskKiI

いろいろ思い出させていただき、母の声も聞こえ … 本当にありがとうございます …

投稿日時 - 2014-03-15 12:30:04

お礼

 こんばんは、hazarさん。
こちらサイトは最短でも4週間は開けてられますので、
何度でも構いませんのよ。専門家のプリマさんもいらっしゃいますし、心強いです。 もうダンスなら何でも良いや、動物でも^^。
 三銃士;ダルタニャン=キャンデロロさんですね、私も好きでした。
これは、二天一流様=武蔵か十兵衛にも御登場願わなくては(笑)。
 他の国ももっとコスプレしたって良いですよねー。
しかし今観るとジャンプも高いですねぇ。優勝は殆ど無くとも、長野3位の彼の演技のほうが記憶に残ってます。
規定以外の演技もするので、得点は上がらないのでしょうが、アイスショーでは当たり前のようにバックフリップも決めますからね。 千葉のリンクでは佐野稔コーチもバク転やってましたよ。
 三銃士の前は、ゴッドファーザー、夕陽のガンマン、ナポレオン、、と未見ですが興味深いです、音楽もデューン砂の惑星、Jブラウン、、と確かに私の好みかも。
少年の頃リンクでスカウトされたのも、。私の時も老齢のコーチでした。あれ不思議ですね、フィギュアで日本男性コーチは何であんなに老人が居るのか? 浅田・鈴木、両選手のコーチもそうでした。
このフィリップさんは日本での人気が高い、Wikiの記述の多いこと!
 私は総てダンスは天国への階梯・Stepと思ってますし、小鳥の鳴いていない天国など在り得ないでしょうから、、
お母様もさぞかし御悦びではないでしょうか。
 鳥のダンス;フウロチョウでしたか、最初のは初めて見ました。庭師鳥は巣の外にインスタレーションでしたね。 でも変なダンスも踊ります。
◎The Sultry Dance of the Bowerbird .
http://www.youtube.com/watch?v=wCzZj21Gs4U
羽を広げて黒に瑠璃色のラインのフロウチョウには、影響されて黒い帽子に青のリボン巻いたりしましたよ、大好きな鳥併せです^^。
日曜午後7時半NHKのダーウィンで皆観ました。Alterdさんも見てるらしい。 アナウンサーが小芝居を要求されて一寸ナレーションが五月蝿いですがまあ、大体見てます。
蛇喰鳥はステップが見事でした。
ハシビロコウ、素晴らしい。最初の動画は静止画?かと、思われないようキャメラを動かしてるようで、^^。最後-アタックの瞬間は方向変えてますね!フェイント? それとも横顔で見るのが鳥としては正道なのでしょうかね?
Adeleさんに以前、報告しました{遅さの強度(スピノザ→ドゥルーズ}!水入りのスモウレスラーの例で説明されてましたが、 まさにそれです。弛緩してるのでなく、充溢し切った身体の停止状態。
「弱い速さ」もあるように、‘遅さ’にも「弱い・強い」があるようです。
しかし鳥達はどうしてこう、哲学的表情に見えるのでしょう?
http://www.youtube.com/watch?v=hxeN8gpBd_o このPARROT様は何を為さりたいのでしょう、猫足やシッポに興味があるようですが、もう可笑しくて。
ヨウムさん、ご説明下さい^^。 ワンコにも手を出してますが猫の方が多い、大人しくしてるから? 兎に角賢い生き物ですね、存在の一義性?動物達は知っている!?
http://www.youtube.com/watch?v=ImtVeMZQpn0 パロットDJ
 こちらこそ、有りがとう御座います。では

投稿日時 - 2014-03-16 01:13:27

ANo.7

こんばんは marc 様、 adele 様、 turukamejirou 様
楽しくなって参りました … 我々しか居りませんね、此方は …
これですかね …
http://www.youtube.com/watch?v=aSjBggcRg7w
2 時間 …
http://www.youtube.com/watch?v=gNZxR5hMfJc
短いの …
でも ケン・ラッセル は … トム・ティクヴァ の パフューム でも
つらかったので … ねぇ … turukamejirou 様 …
marc 様、 がんばって 観てみて ください … で、是非 御感想を …
adele 様 と 私めは marc 様 の 御許しが 出てから に いたしませう …

turukamejirou 様 、このゲオ・オンライン 宅配便 とかいうのは、
どうなんでしょうか …
http://geo-online.co.jp/
何やら 宣伝が凄くて、よく判らない のですけれども …

検索すると、どれも 100 円で借りられる、と出てくるのですが …

「倫敦から来た男」
http://rental.geo-online.co.jp/search2/?d=desc&q=%CE%D1%C6%D8%A4%AB%A4%E9%CD%E8%A4%BF%C3%CB

「ル・アーヴルの靴みがき」( ・ を入れ、ヴ にすると、出て来ます … ルアーブル だと
出て来ません … が、ル・アーブルだと、転送されて出ます … 御面倒ですが …)
http://rental.geo-online.co.jp/detail-252274.html

マフマルバフ で 4 つ 出て来ましたが、
http://rental.geo-online.co.jp/search2/?qf=&q=%A5%DE%A5%D5%A5%DE%A5%EB%A5%D0%A5%D5&c=dvd&sr=&-dg=64&o=&d=desc
お薦めの 「パンと植木鉢」、観たかった 「ギャベ」、
観たことのある 「サイクリスト」 などは、ありませんでした …
「カンダハール」 と 「セックスと哲学」 が マフマルバフ で、
「私が女になった日」 と 「家なき子供たち」 は イラン の 女性 監督 の ようです …
turukamejirou 様 でしたら … 「カンダハール」 を 選ばれますでしょうか …

… ついでに …
カルロス・サウラ 「ブニュエル ソロモン王の秘宝」
http://rental.geo-online.co.jp/detail-74245.html
… これ、絶対に … と … 思うのですが … 面白いです …
いかがでしょう … もう、どれも 100 円らしく …
… turukamejirou 様 …、marc 様 … adele 様 …

イランの 王家の血を引く 女性 監督 で、これも …
「チキンとプラム」
http://rental.geo-online.co.jp/detail-263504.html
ちょっと ファンタジー ですが … マチュー・アマルリック が …
adele 様 いかがでしょう …

マチュー・アマルリック の 監督した 映画 が、あった筈 … と 検索
したら、それはなくて、こんなのが … 極上の サスペンス・ホラー
だそうで … ドン・デリーロ の 小説は、初期の 短いのを、二つだけ
読みまして、なかなか よかったですが、確かに、結構、怖かった …
「コズモポリス」
http://rental.geo-online.co.jp/detail-276528.html

「アイス・ストーム」 も、あり …
http://rental.geo-online.co.jp/detail-110481.html
「クロワッサンで朝食を」 も、 …
http://rental.geo-online.co.jp/detail-286054.html
「25 年目の弦楽四重奏」 も、 … これだけ 240 円 かな ? …
http://rental.geo-online.co.jp/detail-283642.html
フィリップ・シーモア・ホフマン 追悼 … 何か やらないでしょうか …

投稿日時 - 2014-03-12 01:13:37

お礼

今晩は、hazar様、皆さま。ヴァレンチノ:ニジンスキーのTango,
「Valentino」ケンラッセルですか、。思い出した、これ話題になりましたよ。観た気もする、あるいは入り浸ってた劇場での予告編だったかも、。でも卑怯だあ~^^、
Hazarさん!「がんばって」って、この動画ずっとロシア語のナレーションが入ってますよ!^^!こりゃムリですぅ(笑)。 パラジャーノフのアシクケリーブみたいな単純ストーリーの音楽映画なら字幕無しの露語でも観れるのですが、。adele様に御任せします^^、 ダンスシーンと2人の怪しいシーンの処だけでも、どうぞ。
 ◎Geoの宅配レンタルは良いようです^^、十日間で送料¥300なら。
それに、サウラ監督や、エゴヤン作品、トルコの、
セミフ・カプランオールの三部作も¥100ですね。
「倫敦から来た男」タル・ベーラ監督、ハンガリー人、「ニーチェの馬」も。
「ル・アーヴル・・」はアキ監督。「チキンとプラム~」はロッセリーニやマストロヤンニの子供達、と来ればこれらは私は必見です。
「アイスストーム」アン・りー監督は台湾出で「ブロークバック山。」の人?これは、adeleさんにでしょう。
「クロワッサン・・」イルマル・ラーグ監督はエストニア。ジャンヌモローの予告編に惹かれました。
Pシーモア・ホフマンさん、R・in・P安らかに、。出演リスト見ると、知らずに5・6本は観てますねぇ。しかし薬物の人には見えませんでした、分らんもんです、。
「ブギーナイツ」がそうでしたから、盟友?Pトーマス・アンダーソン監督が追悼為さるのではないか知らん。 日本では渋谷辺りのカルト系劇場がやりそうですが、。2本立て館のシネマヴェーラは邦画専門だったかなぁ?
 ケン、Dリンチ、クローネンバーグ、Dジャーマン、となるとダークなイメージで、。若い頃は観まくったのですが、、どうも年取るともういいや、となって居ります(笑)。
「パフューム(ティクバ監督」も、ある人殺しの物語、ですか、、つらいかも、。幽霊ならまあよいのですが^^、。ああそう、「あなたになら言える秘密のこと」漸く観ました、良かったです。国連関係者まで悪さしたとは一寸つらいですが、カタルシスはありました。
 「ギャベ」は田園の緑が綺麗でしたね~、イランというと沙漠イメージしますが、そんな事なく、オアシス以外にも瑞々しい地域が在って、大昔の地下水利施設のカナート(カレーズ)が活きてるのでした。森林が背景で一面に干されたペルシャ絨毯の色彩がじかに眼を癒してくれるのです、それも良い映像の効果ですね。
娘のサミラの「午後の五時」もロルカの詩を下敷にした見事な映像でした。
まあDVD化されないか、レンタルされてない傑作は一杯ありますね。
Hazar様のお近くにはVHSレンタル店は御座いませんか? 東京で私は、
 高円寺北口駅そばの、AUVIS、というカルトな店を利用してました。 此処はルノワール、ブニュエル全集があり、たいてい品揃えしてましたよ。元は音楽Videoのブート屋さんでした。
御回答ありがとう御座いました。では

投稿日時 - 2014-03-12 22:24:16

こんにちは。

私はアイスダンスなるものに何の知識もありませんので、
回答するに少し躊躇いもありますが、
まあ、お話したいこともありますからお邪魔します。

先日、御紹介いただいた「パンと植木鉢」、
私にはどうかな?とも思いましたが折角のmarcさんのお薦め!
この度はと思いましたが如何せん、ゲオにはありません。
まあ、これは想定内でしたから、ならばTUTAYAへと、
TUTAYAにもない・・・これでは私も万策尽きる・・・。

hazarさんの「倫敦から来た男」、「ルアーブルの靴みがき」、
これも同様です。
この度は珍しくその気になりましたので、観る方法でもありましたら?

ついでに今日は少し時代劇の話をしましょうか?
時代劇と言っても大映、東宝、松竹となると、
この文字数では間に合いませんでしょうし東映に絞って雑談を・・・
私はB・Aに関係ありませんしよろしいでしょう。(笑)

東映と言う会社は御存知のように当初は東急の五島慶太です。
昭和26年か27年?
東横と大泉映画・・・
私が学生の頃、運送やのアルバイトをしていた頃は、
大泉に撮影所がありましたが今はどうなのでしょうね?

初代の社長は大川博さん、随分評判の悪い人でしたね。
ワンマンで吝嗇!(笑)
でも私がこの人を評価するのは「白蛇伝」を作ったことでしょうね。
終戦も間もないあの当時、アニメとはディズ二ーなのです。
大川さんは「日本の子供に日本のアニメを観せてあげたい・・・」
本来優しい人なのです、狸のような風貌でしたけどね(笑)

今、世界中で宮崎さんを代表する日本アニメが評価されているようです。
原点は「白蛇伝」でしょう、私はそう思います。

昭和29年頃でしょうか?
GHQの時代劇映画製作が解禁になり知恵蔵さん、歌ェ衛門さん・・・
この二人が両御大、
大河内伝次郎さん、月形龍之介さんも元気でしたしね。
そこへ歌舞伎界から東千代助が入り「雪の丞変化」、これが大当たりで、
以降、同じ歌舞伎界から中村錦之助、大川橋蔵・・・・
それが「笛吹童子」、「紅孔雀」、これがもう大ヒットで、
私がそれを映画館で観たか?と言われると記憶にありません。

ただ、「黄金孔雀城」は記憶にありますね。
里見浩太郎はあの頃がデヴューでしょう、黒冠者と言う忍術使い・・・

もう、話すととてもとても話きれるものでもありません。
東映三人娘、丘さとみ、桜町弘子、大川恵子・・・
花柳小菊に千原しのぶ、小暮実千代さんなど粋な女優さんでしたね。

さすがの東映黄金期にも翳りが見え、
工藤栄一監督の「13人の刺客」、あるいは「大殺陣」、変わるのですが、
これもまた話すと長くなります。

またmarcさんとはお話することもあるでしょうし・・・
大映に笠原良三さんと言う脚本家がおられて、東宝でも活躍しておられ、
笠原和夫さんのお師匠さん・・・
和夫さんは御存知のように「仁義なき戦い」を始め、
東映の黄金期を支えた脚本家!
姓は同じですが血縁はありません。

東映のドンと言われた俊藤浩滋さん・・・
任侠映画全盛の頃、鶴田さんと若山さんの頭を押さえることの出来た人。
山口のボンノとは幼馴染で、義理と人情をテーマにした映画・・・
これを死ぬまで求めた人でした。

沢正やマキノさんの話もと思いましたが、
またの機会に譲りましょう。

投稿日時 - 2014-03-11 13:09:59

お礼

今日は。TuruKame様、昨晩はXPの更新が手間取って厄介でした。 あと一月となりましたね。
フィギュアのエキシビは各国の特徴も出して良いようで、
カザフ選手は民族音楽。さてでは我が邦はどうか、。そこで、
のぼうの城」ですが、これは東宝配給TBSアスミック制作で監督も二人の共同、力入ってます。水攻めのシーンが出来すぎてて丁度、大震災の一月後の公開予定が、あまりに津波を思い起こさせるので一年以上も延期されたとか、。
 その主演の野村萬斎さんが只今NHK教育{スコラ坂本龍一 音楽の学校4:日本の伝統音楽}のシリーズに出演なさって、小学生に狂言の摺足を教えてました(再放送が翌土曜にあるのか?)。
鶴亀様は先日の雪に懲らしめられたそうで(笑)。そんな際には、
なんば歩きです! 私は滑り易い銭湯でも腰落としてそうしてます。
ナンバと言っても、難波心斎橋をナンパ目的で女物色してうろつく歩きでは御座いません^^。御存知でしょうが古来の、腕を振らない、腕と足出しを逆にしない歩み方。
http://www.youtube.com/watch?v=DC66NZj8pJ4 古武術の甲野善紀
さて「パンと植木鉢」は残念!TsutayaはVHSだけですね、DVDも出てるのに。
ならば同じくカンヌ、ヴェネチアも取ってる大監督;キアロスタミの、
「そして人生はつづく」、これも2万人の犠牲者を出したイラン大地震の被災地を後日訪問する、現実とフィクションが入り混じった傑作で、その淡々とした復興の歩みが何とも華やいだ感じがして、日本にとっても実に力強い映画なのですが、、これもVHSだけだ。 どうした事か!これじゃあ文化的後進国ですよ、十年前は観られたのに。だから大手は嫌です。
2監督とも日本でも人気あったんですが、、モフセン氏はクローズアップ現代にも出てるし、。ハリポタだけでいいのか?!
http://webneo.org/archives/12568 東京の映画祭の審査委員長の作品がこんなに観られなくていいのか? もう大手以外にも、駅前の個人経営のレンタル屋を見つけるべきです、シネフィルが開業したような。大抵の町には一軒位あったんですけどねえ。
Hazarさんや私が出す短館上映の映画、結構DVDにもなってるのですが、。これらに注目するのは、各国の事情を知るには不思議な事に、
ドキュメントより映画を観たほうが良いのです! 事実よりも真実という事ですね。これは間違いありません。 それなのに、、
 外国への関心が無い事は争いの原因となる最たるものですね。
江戸時代でも北斎や若冲などは他国情報に飛びついたと聞きます。
今や他国どころか自国の輝かしい伝統さえ無関心、時代劇にも。
米国人はJフォードJウェインを見ない、ウェインも健さんも好戦的だった事は一度も無いと思います。仕方御座いません、他にイランだと
「運動靴と赤い金魚(マジッド・マジディ監督」これはツタヤにも有るようだ。
可愛らしく泣ける名作ですが、Tutukameさんや私には甘すぎるかも。
「カンダハール」は米国のアフガン介入時で話題にもなりましたが、幾分政治的、また時期を失したかも知れない、でも特有の詩的ショットにハッとさせらるシーンは御座います。
 ~ ~ ~
東映の歴史は私、あまり存知ません。茂氏の噂程度。
そこで昨日【小説東映 映画三国志】というのを借りた処、
岡田氏が上京して最初に東急重役室で、五島慶太の懐刀;黒川渉三(東横映画社長)らと酒盛りを始めたくだりが出てて、持参のその酒は{賀茂鶴}、私も良く飲みました。
この方々、広島なのですね。 他で御紹介されてた{獺祭}も確か長州、安価で良い酒で此処の社長も先日TV出演されてて、一早く欧米に進出してて、。私は徳川ですから長州には反感もありますが、やはりあそこの人達は進取の気質があるんですね。 寿司には日本酒、欧米でも売れると睨んでましたが流石です。高級酒でもワインの五分の一の値段ですから。
アニメ「白蛇伝」、知りませんでした。動画が出てるので後で観ます。 Wikiによると、この元となった「白夫人の妖恋」池部良、山口淑子、八千草薫)、これは最近観ました。
工藤栄一「13人の刺客」見たはずですが、キャスト確かめたら覚えがありません。DVDに録画してあるので早速観ます、楽しみだ。
 集団抗争時代劇、徒目付け組頭役のアラカンさんは「実に傑作。七人の侍よりも迫力おました。」でも「時代劇アカン、と東映がこの辺りで見切りを付けましたな、。」と語ってらっしゃるそうで、。 私が観たのは、
「十一人の侍」の方ですね、夏八木、里見主演の。私は面白く観ました。
千代之助の「雪の丞変化」、錦之助、橋蔵の「笛吹童子」、「紅孔雀」、未見です、クヤシーぃ! 私どもは次の代のからですね、観たのは。 ケーブルTV時代劇専門チャンネルに期待します。
 では、この辺りで。ごきげんよう。

投稿日時 - 2014-03-12 15:44:26

ANo.5

こんばんわ marcさま。hazarさま。(*^_^*)

こちらではお2人して、私をうんと高く、リフト持ち上げていただきまして、笑
もう~スミマセン、ありがとうございます。(^^ゞ
いつの間にやら、私はフィギュアもイケるプリマになってますね…(爆笑!)
でも、marcさんには振り落とされそうですけど…(汗)

しかし、リフトってされる側も大変みたいで、、自分でしっかりバランス取って、
自分の体を支えておかないと、ちょっとでも緩めて体重を預けようものなら、
男性の手が入って、肋骨折れたりするすることもあるようです。。(汗)

hazarさんご添付のお写真、覚えてます…
>しゃがんだ状態で、片方の、スケートの刃の上で、どうやって … ? 笑い
そう、このあと右足で立ちあがるんですよね~ 驚異的ですね!!(@_@;)

アイスダンスのリフトや回転ってほんと想像を絶しますが、床に比べて、
もしかしたら、スピードに乗ってる分、一瞬浮力が働くのかしら、とか、
想像したりして…

私はむしろプルシェンコ選手、二十歳そこそこで、『ニジンスキー…』のあと、
バレエダンサーに転向していてくれれば…笑 
あんなに満身創痍にならず、もう少し現役でいられたのに…と思い、
でも、私は今さら彼の凄さを知り、’天上知らずのチャレンジ精神’を
心から尊敬しました。。

もう、ご覧になってらっしゃると思いますが、しつこく添付させてください^^;
バレエ『牧神の午後』 あまりにも忠実なんです!
http://www.youtube.com/watch?v=y8-DDsHlIiA
ついでに、バレエ『マノン・レスコー』 リフトの参考に…
http://www.youtube.com/watch?v=ppEKpcvQZGQ

>サリー・ポッター 監督・主演 の 「タンゴ・レッスン」
知りませんでした~ カッコいいですね~
年とって、ラテン、タンゴっていいかもしれない。。(^^ゞ
「オルランド」も知らず、、主演のティルダ・スウィントンさん、
そう言えば、以前、「ミラノ、愛に生きる」という映画を観て、
なんとなく、ブランシェットさんに雰囲気似てるような…
>「は」と言う言い方が気に入らなくて^^、わかります(-_-;)
しかし、marcさんやhazarさんご紹介の映画や音楽、追っかけてたら、
とても私の残された時間じゃ足りず、キャパを超えます…(・_・;)

>‘喜び楽しみ’の力のほうが強いというのは本当のようです。 
 これは勝者のEspritメンタリテよりも上位にあるべき概念ですね。
そう思います。スポーツする人も、それを観る人も、結局、勝敗じゃないですね。
なんかもう、また支離滅裂ですが、、この辺で。。

投稿日時 - 2014-03-11 00:43:09

お礼

 こんばんわ、adeleさん。プリマは普通,何kgですか?体重。
姉さんは?、、重たい女は地に落ちてもらいます^^。
マノン、拝見しましたが、高くリフトされながら、女性の方も背筋で両足を跳ね上げて、、なるほど只おまかせでは無いんですね。
アイスダンスにバレエが取り入られてるのは、今回でハッキリ判りましたが、Top3のペアで女性はリフトされながらクルクル体も回されてる、。
確かに仰るよう、滑りのスピードの慣性で浮力が働いてるのだと思います。
 まあ両手離しで片足で立ち上がるのは異常だとも思いますが^^。
プルシェンコ選手はWiki見ると、若い頃バレエかスケートかの岐路で迷ったそうですね。 そしてフィギュアで成功したその後の演技の振付師でも、コーチは3人連続でバレエの専門家を抜擢したそうで、他にそんな選手は居ないそうで、やはり別格なようです。
 今後は寄宿の総合スポーツ学校を経営したいと言ってますね。
バレエ『牧神の午後』、待ってました! これは朝昼晩に関わる「午後」、
Alterdさんの{時間}質問で、姉さん中々出さないから、よっぽど私がと思ってたヨ。午後もApres-midiも未だです、御任せします^^。
ティルダ・スウィントンさんは、初期の頃デレクジャーマン作とかで観た覚えありますが最近は、。5年前に都落ちしてからはもう洋画はサッパリです。
Hazarさん御紹介のは未見でも、たいてい題名は知ってるのですが、
姉さんの御紹介される洋画は、私は未知未見のばかりですよ^^。
ティルダさんとブランシェットさん両方出てるフィンチャー、ブラピの、
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」、ケーブルでよくやるので観ようかな。 若返っていくと言う筋に無理があるかな?と思って後回しにしてたけど、原作フィッツジェラルドだそうで、それなら!と思いました。
 ラテン系、どうも長髪にポマードAllバック、というのが蘭の花に咽せ返るようで^^、少し敬遠気味でしたがもう、そんな事言ってられないなあ。
★Rudolpho Valentino and Vaslav Nijinsky- Tango.
https://www.youtube.com/watch?v=qRlWUaIbTco こんな映画がありましたかね~?ヴァレンチノとニジンスキーも絡んでたんですかね~? ケン・ラッセル監督でヌレエフ主演と説明にありますけど、。観た覚えがありません。
 それではこの辺りで。ありがとう御座いました。

投稿日時 - 2014-03-11 22:34:23

ANo.4

こんにちは marc2bolanti 様、adele 様
プルシェンコ 若い頃、彼と死闘を繰り広げた … 人たち …
岩窟王とか … みたいなストーリーの … が好きで、母とよく観ていた
のを、想い出しました … 仮面の … とかの映画が、できた頃だったかな …
でも、もう御名まえ、思い出せないや … なので、当時は所謂アンチでしたが、
先日は、日経の記事を思わず切り抜いたり … 皇帝、と書いてあり … 成程、と …

その頃偶然観て、ずっと DVD を手に入れようとしている裡に、忘れてしまった …
サリー・ポッター 監督・主演 の 「タンゴ・レッスン」
を、御陰様にて、想い出すことができ、しかしながら、調べてみると、
DVD 廃盤、レンタル無し … またしても、観られない映画 …
当時は、何処へ行っても 「ハリー・ポッターですか ? 」 と言われ、
説明するのもめんどくさくて …

http://www.youtube.com/results?search_query=sally%20potter%20tango%20lesson&sm=1
http://sallypotter.com/films/the-tango-lesson/
http://d.hatena.ne.jp/yukutaku/20131017/1381981461

… 義経 様 と adele 様 の 御雄姿があったので …
… しかし、こういうのを、しゃがんだ状態で、片方の、スケートの刃の上で、どうやって … ?

投稿日時 - 2014-03-08 10:46:04

お礼

 今晩は。hazarさん。再回答ありがとう御座います。
プルシェンコのライバルは、アレクセイ・ヤグディンですかね、
選手権3連覇の。 ちょっと忘れてしまいましたが、コーチのミーシンがプルシェンコに乗り換えて、それで確執あったそうですが、、
選手同士はそれ程でもなく、来日時、電器屋で二人で浅田真央さんの真似してふざけてたそうですよ。
 さて、ハリーポッターですか?^^ハハハ、観てないや。
「耳に残るは君の歌声」、ジョニーデップとブランシェットさんのファンなので見なきゃと思いつつ、どうもこの邦題の「は」と言う言い方が気に入らなくて^^、敬遠してました。
原題はThe Man Who Cried、だいぶ違いますね。あと、Vウルフのオルランドですか、観たいです。ウルフFanのAlterdさんが何と仰ってるか、。
「タンゴ・レッスン」も気になってたんですが、、どうもラテン系は、
ラスト・タンゴ・インParis,や蘭の女、とか、噎せ返るようで、敬遠気味でした。 でも今回タンゴもいいな、と思い返して居ります。
ピアソラのタンゴ・ゼロアワーなどの芸術系は大好きでしたし、。
 まあしかし以前言いましたが、町のレンタル屋が潰れて、あとは宅配店探すしかありません。 5年前まで東京に居た頃は単館やフィルムセンターやアテネフランセで安く観まくってたんですが、都落ちはツレーです、文化的に。
 お写真は、チャイト&サノフスキーですね。 私はこんな恐くないですってば!^^。
バランスの事は、adeleさんに聞かないと判りませんが、
片刃で安定するのは運動体だからでしょうね、一輪車とか最近の子は巧いですね。 
セルゲイさんは両手離しがお好きなようで^^、 中坊とかで自転車で手放し得意がる生徒が今もよく居ますが、そんな得意自慢のお心持ちなのかも知れません(笑)。 得点が高いのかも知れないけど。
 華やかに見えるフィギュアやシンクロスイム、バレエなど、信じられない運動能力と筋力だと思いますよ、しかも隆々としてはイケナイ。大変な事ですね。
 どうも有難う御座いました。ではまた

投稿日時 - 2014-03-08 20:32:37

ANo.3

こんばんわ~
アイスダンスの振り付けではないんですけど…
ソチ五輪以来、フィギュアなど色々観たりしているうち、凄いものを見つけてしまいました。。

知らなかった・・・プルシェンコ選手の『ニジンスキーに捧ぐ』、ご存じでした?
2003-2004年のFプログラムですが、私は当時殆どスルーしてて、記憶にありませんでした。

フィギュアファン、プルシェンコファンの方にとっては、もう伝説なのでしょう。
色々語り尽くされてるようですから、簡単にご説明だけ…

音楽は、エドワード・マートン  
オリジナル曲「マジック・ストラディヴァリウス」に、シューベルトの「魔王」、
Rコルサコフの「シェラザード」をモチーフに、作曲・編曲
初演の時は、マートン氏が氷上でストラディバリウスを演奏しています。

そして振付が、「バレエダンサー 兼 振付師」!! ユーリ・スメカロフでした。
『ニジンスキーに捧ぐ』ですからねえ~(笑)
マリンスキー・バレエの ソリスト 兼 振付師だそうです。

『牧神の午後』『薔薇の精』…もう、そのままバレエです。
本当に、ニジンスキー降臨・・・「薔薇の精」のところでふわっと浮かべる微笑みは、
’天才のニジンスキーの無垢なる狂気か…’胸がしめつけられます。
あ、尚バレエ「薔薇の精」は、alterdさんご質問「花」の52.回答にも添付してます。
パリオペラ座です、ご参考まで。

http://www.youtube.com/watch?v=kkhn4KbisJc

そして、プルシェンコは挑戦し続けるアスリートで、アーティストで、
一流のエンターテイナーですね。競技はエキシのために勝つ?笑

http://www.youtube.com/watch?v=VHR0qjr79fQ

投稿日時 - 2014-03-04 23:44:31

お礼

 こんばんわ。再びありがとう御座います、プリマさま。
他の締め切り間近のに答えてて、お礼遅くなりました。
いつも甘えてスミマセン^^。 花のご回答の、
薔薇の精、観てたら気持ちよくなって、又眠ってしまって、、
バレエは着地が静かでスローのようで、特有の浮遊感、。違う時空のようで、それが心地良いのかもと思いました。前に言った‘遅さの強度’です。姉さんが飛んでる姿も見たいぞ^^。
プルシェンコがニジンスキーを尊敬してるのは知ってましたが、この演技観るのは初めてです。これは格違いですねえ! スピンの速さや安定等の技術もさることながら、やはり芸術なのでしょう。
 スケートは競技会ではスピード感が命なのでしょうが、エキシビやプロのショウではもっと芸術だったりエンタテインなのかも知れない、だからそっちも人気ありますね(トムジョーンズの曲にはマジ驚いたよ、尊敬します、プロだわ。
 そのうち競技でも、ゆったりしたジャンプとフェザータッチの着地、やったもん勝ちかも。 ライト・アズ・フェザーという曲、お好きでしたね!どうぞ踊って下さい。
 小学生の頃、リンクで滑ってたらフィギュアのコーチに誘われて一寸やった事ありますが、半回転でも着地が無理でした。でもクルクル回るのは簡単で、フィギュア靴は真っ直ぐ滑るほうが難しいくらいですから、もう勝手に回ってしまう位です。 バレエや社交ダンスの人もIceダンスやればいいのに。
 むかし佐野稔さんが柏か野田のリンクをホームにしてて、文学部の私の恩師がペアダンスを習ってて楽しそうでしたよ。社交ダンスより体力的に楽なようでした。
 そう言えば花の処で貼った蘭の曲でも、タンゴはかなりリフトというか持ち上げて振り回すんですね、知らなかった。
生演奏付きプルシェンコはhttps://www.youtube.com/watch?v=1oivDqh-nds こちらですね。  NijinskyのFilmで残ってるのは、
http://www.youtube.com/watch?v=M1w6cg5I10c これが全部のようですね、空中で止まるようなジャンプと言われたそうですが、確かにワイアーで吊られてるのかと思ったよ~。動画最後のイラストもそうですが、過剰なモノを抱えてた人なのでしょう。芸術家はそうでなければイケマセン。
プルシェンコが正しい、流石です。日本の若手二人も国内の空気など読まず、どんどん勝手にやって欲しいですね。 俺達の頃はフィギュアやバレエなんかやったら除け者でしたから^^、どっちも一日で止めたオイラでした、。その意味では今は良い時代ですね。 ではまた

投稿日時 - 2014-03-06 23:05:01

ANo.2

こんにちは marc2bolanti 様
御無沙汰いたしております
御元気で、オリンピック放送にかじりついていらっしゃるのですね …
そういえば、昔、大好きだったアイスダンスのイスラエル代表のペアを、
懐かしく思い出し …
ガリト・チャイト と セルゲイ・サノフスキー というかたがたでしたが、
もう引退されてコーチになられているようです …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%88
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%82%B2%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%95%E3%83%8E%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC
http://web.archive.org/web/20120716180446/http://www.ice-dance.com/cs/
(こうして見ると何だか marc 様 と adele 様 のようですね …)
ちょうど10年位前の、最盛期の頃には、健康的な美しさに溢れたチャイトを、
長身で骸骨めいた風貌のサノフスキーがぶんぶん振り回し、首からぶら下げては手を放し、
http://www.youtube.com/watch?v=ek7HVicaK_o&list=PLb0SRyrw-uIiH4jHvmDluqMnmlPjF5yls
長い脚に載せては手を放し …
http://sitejm.exblog.jp/2388452
と、陽気で少しもの哀しいクレズマーに乗せ、スピード感溢れる独特の踊りに魅了された憶えが …
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%BA%E3%83%9E%E3%83%BC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%AF
(御存知かとは思われましたが、改めて見ましたら、リンクが随分良さそうなので …)
最近知ったのですが、Robin Cantrell というダンサーのかたが、非常に柔らかな動きで
リフトなどをこなされておられるのも …
http://www.youtube.com/results?search_query=robin+cantrell&sm=3
http://robincantrell.com/
http://www.batterydance.org/
懐かしくいろいろと思い出させていただき、どうもありがとうございました

投稿日時 - 2014-02-24 15:00:35

お礼

 今日は。hazar様、 お久しぶりです。
冬五輪、熱心に観るのは久方ぶりなんです。私達世代は札幌に熱中しましたね。そのイメージ強く、併せて生まれが三多摩だと結構雪深く、モミの木やヒマラヤ杉の、ロマンチックな白い世界、。
ロシアバレエも子供の頃から好みとあって、、いつの間にか観てしまってました。まあ夏季よりは好きです。
 ダビデの星のペア!古いイコン画から抜け出して来たようで、何やら畏ろしいような・・、魔王に操られるファウスト博士とヘレネーか、。凄いですねえ、ホント振り回してます^^手離してます。
セルゲイはロシアから帰化したイスラエルのアシュケナージなんですね、インパクト強い!。同時期のロシア組ロバチェワ&アヴァーブクも迫力の風貌でライバルなのでしょうね。
ANo1様は軽やかな踊り手でしょうが、私もどちらかと言うと浮かれたヤンチャなチビHermes義経のようなタイプです、あんなに怖くはないですよ^^! 
 女性が男をリフトしたり、大腿に乗せる事もあるようです、
http://www.youtube.com/watch?v=iWSleO2S3Os アニシナ、ペゼーラ組
 クレズマーは90年頃話題になりましたね。クレズマティックスと、
ルーマニアのタラフ・ドゥ・ハイドゥークス(チョチェクという音楽だとは知らなかった)は何故かCD持ってました。 確か、ロマgypsyのロードムービーのテーマだと思いますが忘れてしまった、、リンク先の動画は後で観てみます。
Robin Cantrell というかた、リフトは最初の動画にありました。
公式サイト見ると、黒の三角錐のモノリスのようなモノ持ったりして、写真は現代美術パフォーマンス寄りとお見受けしました、ステージ動画捜してみます。
 以前見た気がするコンテンポラリーのリフトのは緩慢で、かつ長々とやってたような、。こちらの皆様との遣り取りで出て来た関連動画で観たのですが、又夢でだったかも知れません^^。
 前に御紹介頂いた、カイヤさん関連だったかなあ?
https://www.youtube.com/watch?v=rIJUzcb4ArA MAA:A BALLET BY KAIJA SAARIAHO.色々コラボされてるようですね、これはリフトは殆ど無いです。こっちか?
In the Middle, somewhat elevated 3 -Pas de Deux
https://www.youtube.com/watch?v=l2AAo_1Iz8g by William Forsythe、かなりクラシカルな印象ですが、微妙に異なるのでしょう。私は素人でよくは判りません。 いずれにしても、以前からモダンが色々と取り入れられてる事は、良く判りました、現在もでしょう。やったもん勝ちの気もするな。
 御回答どうも有難う御座いました。 音楽関係での、
hazar様のお答えも大変貴重な情報で、いつも拝見してますよ。では

投稿日時 - 2014-02-25 05:44:13

ANo.1

こんばんわ~
回答がまだついてないようなので、、オジャマいたします。
アイスダンスの振り付けに、バレエやモダンダンスの人も入ってるか、というご質問ですね?
フィギュアスケートは全く門外漢なので、スミマセン、分かりませんが・・・(-_-;)

アイスダンスは氷上の社交ダンスと言われてましたね。
なので?正式種目となった頃50年代は、Ballroom Danceの本場イギリスが強かったようですね。
その後、ロシアが台頭して、クラシックバレエの影響を強く受けたようですね。
今や、ヒップホップや民族舞踏など、色々な影響を受けているようです。

しかし、「モダン」という言葉は、かなり曖昧ですね。
モダンダンス、ポストモダン、モダンバレエなど、呼び名も色々あり、それぞれ定義もありますが、現代の所謂コンテンポラリーダンスは、クラシックバレエを基本としながら、型に嵌らず、自由な表現のダンス、という感じですね。。
例えば、ローザンヌのコンクールでも、クラシックとコンテンポラリー部門、同時に踊りますよね。

そして、社交ダンスでは、サンバ、ルンバ、チャチャチャ、などを「ラテン」と言うのに対し、ワルツ、タンゴ 、スローフォックストロットなどのスタンダードを「モダン」と言う呼び方をするようです。

アイスダンス上位3組、本当に息をのむ演技でしたね。
>リフトのPositionチェンジの動き・・・凄かったですね!
モダンバレエのコーチが振付に加わるというより、フィギュアの選手は、殆ど必ずバレエのレッスンは受けてますね。体幹、バランス、上半身とくに腕や手の使い方など、全てに必要な要素、テクニックというより、美しく踊るための要素ですね。
>他のモダンDanceカンパニーも含めて、アイスダンスのリフト技に影響与えたもの
う~ん、氷上の回転は、バレエの回転とは全く違いますから、リフトも、アイスダンスとモダンバレエとでは、また違うのではないかと思いますが・・・
でも、影響を与えた、ならあるかもしれませんね。。

アイスダンスに関して、その歴史で完璧なお応えがありましたので、添付いたします。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12110939502

その中にもご紹介がありましたが、今でも忘れられない最高に美しいダンスです。。
実家の古いビデオが行方不明でしたが、今回検索してみつけました。ありがとう!^^;
1992年アルベールビル Marina Klimova & Sergei Ponomarenko
http://www.youtube.com/watch?v=dnvBMefCngc

当時まだ旧ソ連でしたが、他の西欧諸国より、何もかもがずっと洗練されていて、
芸術となると、「恐るべし!ソ連。」と思ったこと思い出しました。
改めて観たら、タラソワコーチですね。。

長々失礼いたしました。では、この辺で。(*^_^*)

投稿日時 - 2014-02-22 02:27:49

補足

 お早う御座います。
Adeleさん、皆様、長らくお付き合い戴き感謝致します。
やっと回答No1に辿り着きました^^、既にこちらにお答えがありましたね。 元よりプリマの姉様頼りですから、本来ベストAはこちら様なのですが、
今回は独断と私の勝手なバレエの好みで、Christian Spuckの
ユリシーズご紹介戴いた、Hazar様の回答No.8に致したく存じます。
Turukame様は論外です(笑)でも素晴らしき狂言回しをして戴きました。それがないと持ちません^^(最後の御礼文では変換ミス沢山でスミマセン(笑)
三人寄れば(失礼^^)正に文殊様の知恵、広く文化的御話ができ、知らない事項も一杯で、素敵に有意義でした、じっくり観てないものもあり、楽しみです。
ANo.11にはラディカル興味深いダンスも。他閲覧者様への便宜に、
http://rousseau.web.fc2.com/jopera/jfeteshebe.htm
『エベの祭典』、補足して置きます。
それでは皆々様、この辺りで、楽・落と致しやしょう。
 有難う御座いました。心より「・・を」出てこない^^)願ってます。

投稿日時 - 2014-04-22 07:50:51

お礼

 今晩は。これはもう、バレエのお姉様頼みです^^。
判りにくい質問で御免なさい、一応事前に調べたんですが強化の仕組みがよく分らないのです。どうもバレエの振付師が一端、プログラム作ってから選手とコーチで作り変えてくという説明を何処かで読んだのですが、。
 動画全部見ました、なる程最初は社交ダンスですね、時代と国柄で色んな要素が取り入れられるのが良く判りました。
バレエはやはり先ずソ連ですね、カフカス地方出身だと東欧のフォークロアDance, フランスはTheatreでしょうか。
英国ペアの84年ボレロ、これはあのジョルジュドン=ルルーシュの映画が一世風靡した後、その反映でしょう。バレエとは違うけどエレガントでとても良かったです、何しろ3拍子の音楽に振りを合わせてます。 その点、今回の女子シングルフリーで2度ほどボレロを見たけど拍子無視で合ってなかったのは頂けなかったです。ジャンプが有ると合わせにくいでしょうが、それならオリジナル曲とかで演ればいいのにと思う、クラシックの既成曲は遣り尽されてるでしょうし。
エキシビで銅メダルのカザフ男性は地元の民族音楽が見事でしたよ。既成曲リズム合わないなら、それこそKジャレットなんかにコラボで弾いて貰えば良いのになあ。
日本舞踊の武原はん・井上八千代さんの体幹の扱いがフランクフルトバレエと同じだと言う人も居るし、武満徹の曲とかで独自性出してもアイスダンスなら良い気もするんですが、。
 クリモワ&ポノマレンコ、優雅ですね~、私も好みです^^、技術系も大事でしょうが、味わうTime感覚が別の魅力ありますよね。だからパトリックチャンやキムユナのエレガントも結構好きです。
同じコンビの90年のはもっと速いやつですね、この辺りからは憶えてて今と繋がる演技のようです。 知恵バッグの方の説明ではやはりソ連崩壊後の国際交流で、特にアメリカの他種ダンスの振り付けが入ってるようですね。 モダンの定義はもうどうでもいいや^^。
しかし今回のTop3、特にロシアのリフトでの女性の回転ひねり、とかは尋常じゃないですね。あれがモダンダンスのコレオグラフではないか?と思って質問しました、資金力とコネがあるペアがトップ振付師を雇えるという事では?という、。 あのリフト、どっかのカンパニーで観た気がするのですが。 トレンドでしょうね、兎に角進歩してます。
 ミックジャガーも振りが古臭くなったと自覚して、フランクフルトの黒人コレオを雇ったのでした。 アイスショーではフロア系でHipHopとか黒人の方も演られてるのですか?観たいですね。
~~それにしても、町田 樹選手!氷上の哲学者。ヘーゲル美学講義とスタインベックのエデンの東、読んでましたね、座右の本だそうで、。 ホラね!
 前にスピノザ哲学書抱えたプリマの話が御座いましたが^^、優秀なアスリートには結構居るのでした。まあ「ヘーゲル美学なんか読むから失敗するのよ、どうせならスピノザ;情動の哲学にすれば良いのに!」と言ってあげたいですね。 さんの勝ちです^^。
ダンサーの情動Affectusとは何でしょう? 楽しさや乗りと関係あると思いますが、それをしっかり掴んで自覚してれば勝敗や義務感を越えて、アガっても乗り切れると思うんです。
@@爛爛とウキウキと乗る事、全てのパフォーマの秘訣では? 俯いて悲しい顔のユリア選手や沈んだ真央さんはやはりダメでした。 ドゥルーズが言う‘喜び楽しみ’の力のほうが強いというのは本当のようです。  これは勝者のEspritメンタリテよりも上位にあるべき概念ですね、不安定な感情ではなく情動を掴む事、お客の雰囲気なども味方にするとか、。
火の鳥で、ズボンが吸収色の黒は地味過ぎだと思いましたが、如何です?
 日本のスポーツはARTや学問も含めてコラボして発展して頂きたいですね。 ありがとう御座いました。ではまた

投稿日時 - 2014-02-23 18:13:39

あなたにオススメの質問