みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アロマオイルで浮腫み解消

先日このサイトで浮腫み解消法を募集させて頂いたとき、
とても詳しく教えてくださる方がいてセロリシードというアロマオイルをタオルにつけて当ててを繰り返すと速攻で浮腫みが取れると教えて頂きました。
今まで忙しい朝に蒸しタオル+リンパマッサージではあまり浮腫み解消効果が感じられなかった為、とても試してみたいと思っています。


それでお礼とベストアンサーをした後、
・セロリシード(というかアロマオイル)はオリーブオイルやホホバオイルなどで希釈せず、単品のままお湯や水(希釈濃度は30mに対しl5、6滴と教えて頂きました。)に混ぜて使用しても【浮腫み解消効果】があるのか?
・肌荒れなどしないか?

この2点が気になり、再び質問をさせて頂きました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-02-12 13:50:57

QNo.8472080

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

たいへん遅くなりまして申し訳ありません。#1です。

>なんという種類の紅茶が一番効果があり、
>何分ほど瞼に乗せたらいいのでしょうか?
>よくある日東紅茶のティーパックやリプトンのものでもいいのでしょうか?

「なんという種類の紅茶が一番効果があるのか」にびっくりしました。
そこまでお悩みとは思わず、気軽におすすめしましてすみません。
わざわざエッセンシャルオイルを購入するよりも、どの家庭にもあるような紅茶のパックなら手軽にためせると思ったのです。

紅茶に関して私の経験上で恐縮ですが、私が使ったかぎりでは一番安いティーバッグでも高いリーフティーでも効果に変わりはないと思います。
むしろティーバッグの方が紅茶が細かく挽かれているし、パックに入っているので、リーフティーよりも使い勝手がいいし、お財布にもやさしいです。

また朝むくむようでしたら、もうすでにいろいろお試しとは思いますが、
足の位置をほんの少しあげる、枕の種類や高さを替えてみる、なども効果があると思います。
前夜のケアも大事そうですのでまた質問なさったらいいかなと思いますが、
私からとしては、セロリシードの精油がお肌にあうようでしたら、
寝る前のケアにマッサージを取り入れると良いと思います。
顔だけではなくて胸、首筋からリンパを意識して流すと良いです。

投稿日時 - 2014-03-21 21:05:31

お礼

とても詳しくありがとうございました。
神経質で申し訳ありません…。
書いて頂いた方法を試してみます!
ありがとうございました!

投稿日時 - 2014-03-23 15:23:33

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

横入りするようですみません。
以前の、セロリシードのご質問も拝見しておりました。回答なさった方でもないので、横やりをいれるようで回答をためらっておりましたが・・ごらんになっていないようなので、少し書いてみても良いでしょうか。


前の質問を拝見した上で、少しどのような使い方をしたいとお考えなのか、よくわからないので、前提からお話します。

基本的に、直に肌に塗る、触れるような使い方をする場合、精油はキャリアオイルで希釈してつかいます。
洗面器に数滴垂らしてそのスチームを浴びる、蒸しタオルに少量滴たらしてその蒸気をあてる、というような使い方、
または ディフューザーやライトの傘に垂らすような、肌に直に使わない場合には、原液のままで大丈夫です。

ですので、
>セロリシード(というかアロマオイル)はオリーブオイルやホホバオイルなどで希釈せず、単品のままお湯や水(希釈濃度は30mに対しl5、6滴と教えて頂きました。)に混ぜて使用しても
この部分ですが、
http://okwave.jp/qa/q8457322.html
こちらの♯4のご回答のように「洗面器にお湯を入れ、精油を数滴たらしたスチームを浴びる」場合には希釈する必要がありません。いままで希釈したものをスチームにお使いだったのですか?
あと洗面器のスチームを浴びる場合、頭と洗面器を覆うようにバスタオルをかぶるとより効果的です。

希釈しなければならないのは♯5のご回答にある、
>寝る前の美容オイルとしても毎晩つかっています。
のように「肌にじかに塗る場合」です。
ですので、「数滴をかけたタオルを蒸しタオルにして当てて離してを繰り返す」のならまだしも、お湯に精油を入れたものをまぶたにじかに塗る、お風呂に入れる、などは良くありません。
自己責任でお風呂に入れる方などいらっしゃいますが、少なくとも推奨されません。
精油は油なので水には溶けないからです。多少分散はしますが、肌に触れる部分は原液、濃度が高い状態で直に触れることになります。
ですので質問者さんが、「水や湯に精油を入れたものを直にまぶたに塗りたい」とお考えならば、おやめください。

スチームなら大丈夫で、直に触れるようなことを避ける、という理由は濃度の問題です。濃い状態で触れないようにする、ということですね。


もし「精油を水に入れたものを直にまぶたに塗りたい」場合、エタノールで精油を溶かしてから水に混ぜてください。精油はエタノールに溶け、エタノールは水にも油にも溶けます。ですのでこれで化粧水のようなものができます。
30mlだったらエタノールは7~10mlぐらいでしょうか。薬局に売っている無水エタノールか、消毒用エタノールでも大丈夫です。消毒用エタノールは単に無水エタノールに水を混ぜて濃度を80%前後に下げたもので、無水よりも消毒作用が強く、またキッチンの油汚れの掃除などに絶大な威力を発揮しますのでお役立ちアイテムです。
ただ、お肌に使うのでしたら消毒用エタノールIPという商品名の、イソプロパノールを添加したタイプは避けた方が無難です。
作り方は、まず瓶にエタノールを入れ、精油を用量入れ、よくふって溶かし、水(精製水がベスト)を用量入れてさらによくふります。順番には意味があるので、この通りで作ってください。
できたものが白濁していて、しばらくおいておいても表面に油滴が浮かなければきれいに混ざっている証拠ですから使えます。油滴が浮くようならエタノールが少ないということです。
エタノールが防腐剤の役目を果たしますが、揮発したらそれまでですので大量の作りおきはおやめください。

キャリアオイルやエタノール、どちらかにきちんと希釈できて用量を守っていれば肌荒れはしにくいと思います。ですが、セロリシードは比較的強めな部類ですので、質問者さんの肌に合う合わないが大きいと思います。
アンチエイジングに優れた精油でもあるので、お肌にあうといいですね。



最後に、最初のご質問のご回答にもある紅茶パック、あれはお試しにならないのですか?
私の姉妹がもう10年ほど前に教えてくれた方法で、紅茶を出したあとの温かい紅茶パックをまぶたの上に乗せておくだけでむくみが引き、しかも精油と同じぐらいの速効性があって、紅茶のほうも生姜など入れて飲むと血行もよくなって体内からもむくみが取れていいことづくめと私は気にいっている方法なのですが・・w

投稿日時 - 2014-03-07 07:56:56

お礼

とても詳しいご回答をありがとうございます!!
恥ずかしい話なのですが毎日アイテープをしていまして、朝の瞼が浮腫んだ状態だと全然上手くいかず毎日悪戦苦闘しており
「朝起きて30分ほどで浮腫みが取れた瞼」になりたくて方法を探していました…。
オイルに関して全く知識がなく、検索の方法が悪かったとは思うのですがどの様に検索してもこの様に詳しく説明して下さるページを見つける事が出来なかったので本当にありがとうございました!

紅茶パック、とても効果があるんですね!!
なんという種類の紅茶が一番効果があり、
何分ほど瞼に乗せたらいいのでしょうか?
よくある日東紅茶のティーパックやリプトンのものでもいいのでしょうか?

お礼の所にさらに質問を書いてしまって本当に申し訳ありません。
教えて頂けませんでしょうか?よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2014-03-08 17:27:37

あなたにオススメの質問