みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows xpと7のデュアルブートについて

ご閲覧頂きありがとうございます。

Windows xp と Windows 7(64bit) のデュアルブートについて質問です。

ハードディスクのパーティションをCとDに分け、

まず、Cドライブにxpをインストールし、その後にDドライブに7をインストールしました。

当初は、xpでも7でも問題なく起動できていたのですが、いつからかは判りませんが、

xpを選択しても画面が真っ暗で全く起動しなくなりました。

何回か7をTrueImageバックアップを使って、復元しています。

TrueImageバックアップやハードディスク革命バックアップでバックアップしておいたxpインストール直後のディスクイメージを復元してみましたが、症状変わらずでした。

マスターブートレコードも、そのディスクイメージから復元してみましたが、症状変わらずでした。

デュアルブートするには、先にxpをインストールする必要があったと思うので、元の製品ディスクからxpをインストールしても、デュアルブート環境にはならないと思うのですが、

xpが起動出来るデュアルブート環境に戻すには、どうすれば良いでしょうか?

投稿日時 - 2014-02-08 21:18:19

QNo.8467033

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No.2の補足です。
> 下から3行目の「device partition=C:」が怪しいのですが・・・

怪しくありません。
Win7とXPのブートローダは C: にありますので正しいです。

bcdedit の内容(Windows ブート マネージャー)は何も修正する必要はありません。
あえて修正するとすれば、
description 以前のバージョンの Windows
の「以前のバージョンの Windows」の部分を「Windows XP」のように手直しするだけです。
ただし、この部分は選択メニューに表示されるメニュー名ですので、修正しなくても動作には関係ありません。
---
XPを選択するとntldrがみつからないというエラーのようですが、
No.2のサイトの図のように ntldr、boot.ini、NTDETECT.com が存在していなければいけません。
まずは、上記の3つのファイルがどこに存在するかを探してください。
隠しファイルになっていることを考慮して,オプション /ash を付けて
dir /ash
でさがしてください。
結論としては、 ntldr、boot.ini、NTDETECT.com をWin7ブートローダと同じパーティションに置けば、
Win7、XPのデュアルブートになりますので、今回の問題は解決します。
---
修復作業はWin7インストールDVD(またはシステム修復CD)、またはXPインストールCDでPC起動してコマンドプロンプトでおこないます。
今回の場合はfedoraは関係ありません。
fedoraが書いてあるのは単なる参照サイトの事例です。

投稿日時 - 2014-02-09 11:10:12

補足

バックアップソフト会社のサポートにも、ここで得た内容をもとに問い合わせてみたのですが、
さっぱり、なんとも、原因不明のようです。

1度、パーテーションを切り直してから、バックアップを戻してみることにします。

詳しく説明していただいて、誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2014-02-28 19:48:04

お礼

またまたご回答ありがとうございましたm(_ _)m
結局朝までやってまして^^;
さっき起きてまたやり始めました。
アドバイス頂いた内容を元に、もう少し頑張ってみます。

投稿日時 - 2014-02-09 19:10:01

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

Win7、XPデュアルブート環境で次のことは理解していますか。
Win7 オフラインで下記のように ブートローダを切り替えることができる。
(1) bootsect.exe /nt52 sys を実行すればXPが起動する。(Win7は起動しない)
(2) bootsect.exe /nt60 sys を実行すればWin7が起動する。(Win7、XPとも起動する)
---
以上を確認したうえで、
まずは
(A) Win7にてbcdeditコマンドでWin7のブートマネージャを確認する。(XPのブートエントリが正しいかどうかを確認する)
(B) boot.ini の記述を確認する。
---
以上です。
XPが壊れたわけではないと思われますので、現時点ではXPの再インストールは必要ないと思います。
---
参考サイトとして下記サイトの
「D.Win7をインストールしたあとでXPをインストー ルする」
を参照してください。
自分の環境に合わせて応用すればいいでしょう。
「install と bootloader」
http://hrn25.sakura.ne.jp/win/install-bootloader-legacy/install-bootloader-legacy.html

投稿日時 - 2014-02-09 05:30:11

お礼

ご回答ありがとうございました。

ご回答や、貼って頂いたURLは私には難しすぎたようです(T_T)

ご回答に書かれていた単語や、ULRに書かれていた単語を調べていくと

下記サイトに行き着きました。
http://support.microsoft.com/kb/919529/ja
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/502bootini/bootini.html
http://www.dousan.jp/resources/TIPS-LIBRALY/Windows2000/WIN2K-00002.bootini.htm

URLの一番最初のマイクロソフトのサポートページの通りに操作していくと、
ブートマネージャーが起動するようになりました。

でも、ブートマネージャーで「xp(以前のバージョンのWindows)」を選択すると、
「ntldr」が見つからないか壊れている、と返してきます。

次に、正常にブートしていた頃の「boot.ini」(過去のバックアップイメージをマウント)の記述内容と
現在の「boot.ini」の記述内容を見比べてみましたが、全く同じでした。

コマンドプロンプトから「bcdedit」を実行すると下記のように表示されます。
下から3行目の
「device partition=C:」
が怪しいのですが、書き換え方も解りません(T_T)
Fedoraとかいうソフトを使えば良いのでしょうか?

Windows ブート マネージャー
--------------------------------
identifier {bootmgr}
device partition=D:
description Windows Boot Manager
locale ja-JP
inherit {globalsettings}
default {current}
resumeobject {省略}
displayorder {current}
{ntldr}
toolsdisplayorder {memdiag}
timeout 5

Windows ブート ローダー
--------------------------------
identifier {current}
device partition=C:
path \Windows\system32\winload.exe
description Windows 7
locale ja-JP
inherit {bootloadersettings}
recoverysequence {省略}
recoveryenabled Yes
osdevice partition=C:
systemroot \Windows
resumeobject {省略}
nx OptIn

Windows レガシ OS ローダー
--------------------------------
identifier {ntldr}
device partition=C:
path \ntldr
description 以前のバージョンの Windows

投稿日時 - 2014-02-09 09:17:32

ANo.1

XPを修復セットアップして起動できるようになったら、XPのディスク管理でDドライブをアクティブにして起動するとWindows 7 が起動する。そこで、Windows 7 のインストールディスクを使用して修復をすると、デュアルブートの起動オプションが表示されるようになる....と思う。

投稿日時 - 2014-02-08 21:38:27

お礼

早々のご回答ありがとうございます。

やってみます!

投稿日時 - 2014-02-08 22:02:14

あなたにオススメの質問