みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大相撲 一番凄いのは?

一番凄いのは?
(1)双葉山69連勝
(2)大鵬31回優勝
(3)北の湖最年少横綱昇進
(4)千代の富士国民栄誉賞
(5)貴乃花平成13年5月場所優勝
(鬼の形相、小泉純一郎、感動した)
(6)朝青龍初顔合わせ34連勝
(7) 白鵬2度の年間成績86勝4敗
(8)琴錦2度の平幕優勝
(9)貴闘力幕尻優勝
(10)旭天鵬最年長優勝
(11)安芸乃島16個獲得金星

投稿日時 - 2014-02-05 23:29:34

QNo.8463182

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

双葉山を他と並列にするのは大いに違和感があります。別格というより、比較すること自体に「古今無双」と言って憚らない”The横綱”な存在に対して失礼かと。

確かに69連勝、白鵬も近くまで行きましたし、過去にも幾人もの横綱が迫りましたが、正直今の年6場所制度でいくら数字だけ追いついても何の意味もない。現行制度なら全勝優勝4回+前後で10勝で追い抜ける記録です。全盛期の力士なら不可能な数字ではない。

双葉山の連勝記録の時代は本場所は年2場所、それも1場所13日制。単純に考えて3年以上負けなしでいなければいけない。今の横綱・力士に本割りで3年負けるなと言われてどれだけが達成出来るでしょうか。

おまけに双葉山には隠れた連勝記録まで。こちらの方がむしろ現行の場所制度に近い。

当時は現在本場所が開かれている大阪や名古屋などの大都市での興行を「準場所」と、それこそ本場所に準ずる場所として行われていました。本場所・準場所も含めての双葉山の連勝記録は、昭和37年6月大阪場所~昭和38年6月西宮場所(相手:九州山)で負けるまで、89連勝です。1年負けなしです。はたして双葉山以降の力士で本場所15日制を6場所連続全勝優勝=90連勝で、双葉山の記録を超えられるのが…いますでしょうか。無理でしょう。

それに比べれば、他の10項目は達成可能であることを考えれば、双葉山の記録はこの項目からは外した方が、と思います。双葉山を外してというなら、一番近いのは白鵬の86勝4敗でしょうか(負け方に多少…な面もありますが)。おそらく白鵬自身も双葉山を目指す姿勢は見せたことがありませんし、無理な自覚もあるのだと。白鵬にとって現実的な目標は大鵬の31回優勝ですか。これは達成出来るでしょうね。

投稿日時 - 2014-02-06 08:18:15

ANo.1

個人的には旭天鵬ですね。
記憶に新しいというのもあるけど、最近ではあの時が一番盛り上がって観てました(笑)

投稿日時 - 2014-02-05 23:45:30

あなたにオススメの質問