みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

英語に勝り日本語をグローバル言語にする方法

グローバルな言葉は英語や中国語ですが、もしある日突然、アメリカ人と中国人が日本語を母国語として使い出して英語や中国語が苦手になると、日本や世界はどうなりますか?日本の国力はアメリカに追い付きますか?

私は日本人で日本が好きで、日本を中心に世界が動けば良いなって思っています(何年か前にアメリカに住んでましたが)。しかし、実際はアメリカが中心になってる気がして、ちょっとムカつきます。その要因は国土の広さや資源など様々ですが、英語も要因だと思います。日本人に英語を学ばせて、アメリカ人は得意な英語だけ使おうとしているように思いました。アメリカに都合良く、調子に乗ってる感じがします。

母国語がグローバル言語というのは、大きなアドバンテージです。だけど、日本人は英語を苦手とすることが多く、日本語という弱小言語の方が得意なんです。アメリカ人の前で英語を避けて日本語を使おうとする姿勢が後ろめたい、この通念が悔しいです。出来れば、日本語の地位を上げて、日本語が英語に並び、英語を追い越し、英語を圧倒したいです。現状を見ると百年早い感じですが。それでも、ひらがなカタカナ漢字句読点のバランス、文法の合理性などは日本語の方が優れていると思う。

He cannot speak English WAHAHA! Those who cannot speak English are foolish. All fool must disappear! Die! Fall to hell immediately! NIHONGO? What? Is this the language which an alien uses? WAHAHA!

アメリカ人からナメられてる、見下されてる気がする。。。お前が日本語喋れって言いたい。。。アメリカ人に合わせて日本人が英語使って差し上げるのが筋なら、その逆も理屈が通るはずで、日本人に敬意を表しアメリカ人も日本語を使うべきです。なので、デーブスペクターを私は評価します。

英語が苦手なのだが、それがどうした?卑しいのか?英語が得意なヤツがそんなに偉いんか?英語がナンボのもんじゃ!人口だけなら中国語に負けてるんだぞ!お前だって日本語が苦手なんだろ!

ノーベル賞の大前提は英語堪能であること、英語が苦手な者がノーベル賞を得る、この前例は益川敏英1名だけに止めなければいけませんか?本業の実績が幾ら優秀でも、英語が苦手ならその時点で最低限の教養に欠くバカであり、そんなヤツがノーベル賞を得ると崇高であるべき賞の価値が腐りますか?本当は益川さん英語ペラペラだし、私の知る限りノーベル賞受賞者は何故か皆英語ペラペラだった。。。1人くらい、英語苦手なノーベル賞受賞者、誰か居るんじゃないかな?

別の言い方をすると、イギリスの国力を支えているのは英語だと思うのですが、正しいでしょうか?アメリカに比べると、国土は狭いし、資源も微妙です。その割に国力があると思うのですが、それはイギリスの母国語がアメリカの母国語と同じである事が大きくそのアドバンテージが効いてるからですよね?ある日、イギリス人が日本語を使い出して英語が苦手になると、ギリシャみたいにイギリスは経済破綻すると思う。

投稿日時 - 2014-02-01 17:05:57

QNo.8456745

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

失礼な表現、記載、誤記等ありましたら済みません。

>英語に勝り日本語をグローバル言語にする方法
>私は日本人で日本が好きで、日本を中心に世界が動けば良いなって思っています

ハッキリ言って無理です。
するとしたら日本が世界を支配することですがそれは出来ません。
軍国主義に戻りますか?

>グローバルな言葉は英語や中国語ですが、

中国語はグローバルでは無いと思います。
人口比が多いだけでしょう。
また、世界標準でも無いかと思います。
グローバルにするにも漢字を西洋人には覚えられないでしょう。
ビジネスで、日本人でも漢文だけの文書ではサインできませんね!
会話だけなら現地に居れば使えるようにはなりますが英語がビジネスの世界ではスタンダードでしょう。

>英語が苦手なのだが、それがどうした?卑しいのか?…

卑しいとは思いませんが威張れないとも思います。
貴方は、日本語の成り立ちをご存知でしょうか?
純粋な「やまとことば」だけで今の日本語は成立しません。
昔、漢字が輸入され、明治時代に明治の偉人、先人が漢字を元に熟語と言う形で日本語にして西洋の理論や色んなものを日本語に取り入れた訳です。
漢字がなかったら、日本では「大和言葉」だけでは明治維新も比較的短期間になされなかった可能性もあります。
それを元に明治以降、日本語での西洋の理論の教育が全国民的になされた。

今の中国は明治に作られた日本語の熟語が戦中や戦後ドンドン逆輸入されています。
この様に文化は相互に影響し合っています。

そして、文字の無い国やあったとしても新しい言葉を母国語に吸収しにくい国は英語なりで教育を受けるしかない。
大学の授業が英語という国は非先進諸国では珍しくは無いのです。
国によっては小学校ですら英語と言う国もあります。
フィリピンとかフィリピン語(タガログ語)もしくは英語です。
ここは、部族や部族語も多いですし英語が共通語なのも分かります。

>この前例は益川敏英1名だけに止めなければいけませんか?
>英語苦手なノーベル賞受賞者、誰か居るんじゃないかな?

日本人のノーベル賞のスピーチですが流暢な英語を話している人殆どいなかったと思います。
海外で主に英米で研究した人は外れるケースもあるかと思います。
ちなみに、湯川秀樹さん(1949年受賞)でさえも英語の論文に関しては助手やその他の人に手伝ってもらったとの話もあります。

日本語で、高度な論文が掛けてしまうのが要因だとおもいます。
日本人以外に英語を話せないとノーベル賞受賞者が少ないのはその為でしょう。
別に、人種差別、母国言語差別している訳ではない筈です。

部族レベルの言語が沢山存在する国、インドやフィリピンでその部族の言葉で高度な論文が書けるとも思いません。

>イギリスの国力を支えているのは英語だと思うのですが、正しいでしょうか?アメリカに比べると、国土は狭いし、資源も微妙です。

歴史や地理を見なおしてみてください。
無理なら、「英国王のスピーチ」という映画でも見てください。
1920年年代以降の話です。
この時代の大英帝国、イギリスは世界人口の1/4をしめる地域を支配した。
英国博覧会のくだりでは「58の自治領と植民地…」。
とあります。
今現在国旗をみてもユニオンジャックの付いている国があります。
英連邦(Commonwealth of Nations)という枠組みも存在します。
どちらかと言えば植民地時代の影響が大きいことと、今でも存在する英連邦の影響でしょう。

投稿日時 - 2014-02-02 01:56:53

ANo.2

アメリカに住んだご経験があっても、日本の小ささに気づきませんでしたか?
日本なんて、誰も気にしていない小国ですよ。

私がアメリカに住みはじめて、世界各国から来た人たちと話して、一番最初に気づいたのはこのことです。気づいてよかったと思っていますし、日本から出たことがない日本人全員がなるべく早く気づくべきことだと思いました。

同時に私は、日本の良さに気づいて日本人でよかったとも思いましたが、残念ながら日本語がグローバル言語になるなんて、この先何百年先もあり得ないと思います。

投稿日時 - 2014-02-01 23:54:23

ANo.1

それくらいすらすら英語でもはなせれば、みとめてくれるひとがで
てくるかもしれませんが・・・

問題はアメリカ人のまえでそういう態度をとれるかどうかだとおも
います。本当ははなせるんだけどはなさないのと、はなせないの
ではちがいますからね。

投稿日時 - 2014-02-01 21:47:42

あなたにオススメの質問