みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

確定申告で還付される税額について

会社で年末調整はしてますが、昨年は医療費支出が多くあったので、確定申告をしようと思います。
一緒に、地震保険料の申告もします。

源泉徴収票の内容は以下のようになってます。

支払金額170万
給与所得控除後の金額103万
所得控除の額の合計額65万
源泉徴収額1万9千円

ちょっと仕組みがよくわからないので質問させてください。

会社で年末調整はされているのですが、その調整して還付などされたあとが、上記の結果ということでしょうか。

医療費控除を申告したとしても、「源泉徴収額」の1万9千円が還付の限度ということで、あっているでしょうか。

私の場合は税率はいくらになりますか。

また、医療費が30万ほどになるのですが、その場合、住民税はどれくらい安くなりますか。

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2014-01-26 14:58:22

QNo.8447575

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。

>会社で年末調整はされているのですが、その調整して還付などされたあとが、上記の結果ということでしょうか。

はい、数字が正確ではありませんが、そういうことになります。

>医療費控除を申告したとしても、「源泉徴収額」の1万9千円が還付の限度ということで、あっているでしょうか。

はい、あっています。
「納めた所得税額」以上に還付はされません。

>私の場合は税率はいくらになりますか。

所得税:5%
住民税の所得割:10%

です。

---
所得税は、「課税される所得金額」によって税率が変わります。

・給与所得控除後の金額(給与所得金額)103万-所得控除の額の合計額65万=38万円(課税される所得金額)

『所得税の税率』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm
※「速算表」を使うときには「控除額」を忘れずに

>…医療費が30万ほどになるのですが、その場合、住民税はどれくらい安くなりますか。

前述の通り、数字が正確ではありませんが、「追加する所得控除が医療費控除だけ」の場合、以下の簡易計算機で試算すると「2万5千円くらい」です。

『所得税・住民税簡易計算機』
http://www.zeikin5.com/calc/
※「基礎控除38万円(住民税33万円)」は自動入力されます。

*****
(その他参考URL)

『所得金額とは|一宮市』
http://www.city.ichinomiya.aichi.jp/division/shiminzei/guide/shiminzei/syotoku.html
『所得から引かれる「控除」、仕組みを理解して節税を!』(更新日:2013年08月09日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/424898/
---
『確定申告』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm
>>所得税の確定申告は、…1年間に生じた所得の金額とそれに対する所得税の額を計算し、源泉徴収された税金…などがある場合には、その【過不足を精算する手続き】です。
『確定申告と年末調整はどう違うの?』(更新日:2013年01月21日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/376430/
『還付申告は混雑期を避け3月15日過ぎに』
http://www.ioka-youji.com/article/13617737.html
---
『【確定申告・還付申告】>Q8 住民税や事業税の申告はどうなるのですか。』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/qa/02.htm#q08
(多摩市の案内)『個人住民税(市民税・都民税)の申告について』
http://www.city.tama.lg.jp/16853/11/14703/003807.html

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

投稿日時 - 2014-01-27 04:26:13

お礼

お礼が遅くなってすみません。
とてもわかりやすいご回答ありがとうございました。
勉強になりました。

投稿日時 - 2014-02-01 22:34:57

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>ただし19,000円が上限。…

医療費控除とは、国がお金を恵んでくれる制度のことではありません。
前払いした所得税が返ってくるだけです。

なお、他の回答者とのコピペはやめましょう。

投稿日時 - 2014-01-27 07:31:14

ANo.2

>会社で年末調整はされているのですが、その調整して還付などされたあとが、上記の結果ということでしょうか。
そのとおりです。

>医療費控除を申告したとしても、「源泉徴収額」の1万9千円が還付の限度ということで、あっているでしょうか。
いいえ。
地震保険料控除 5万円(控除額。最高額として)
医療費控除
30万円(医療費)-(103万円(所得控除後の額)×5%)=248500円(控除額)
合計 248500円+50000円=298500円
298500円×5%(税率)=14925円
これに、復興特別所得税(税額の2.1%)がプラスされます。
それが限度額です。

>私の場合は税率はいくらになりますか。
5%です。

>また、医療費が30万ほどになるのですが、その場合、住民税はどれくらい安くなりますか。
地震保険料控除 25000円(最高で)
医療費控除 2485000円(所得税と同じ)
248500円+25000円=273500円
273500円×10%(税率)=27300円
が安くなる額です。

投稿日時 - 2014-01-26 21:00:36

補足

詳しいご説明をありがとうございます。

地震保険料は5万もないです。8千円です。

復興特別所得税というのは、全員にかかってくるものなんですか。

他の回答者の方にも補足として書かせていただいたのですが、源泉徴収額19,000円が限度になるでしょうか?と質問したのは、実は、次のような事情です。

医療費の領収書が確実に用意できるのが30万なんですが、もう少し本気で探せば処方箋薬局のレシートなどが結構出てくるのですが、それを探す価値があるのかな?と思ったのです。
すでに上限額まできているなら、もうレシートを探す必要もないので…
つまり年末調整のされた時点で私の納税額が19,000円だから、払った分以上に還付されることはない、という意味での「限度」と書かせていただきました。

まだレシートが出てきたら、その金額×5%が還付金になる。ただし19,000円が上限。
という解釈であっていますでしょうか。

よかったアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2014-01-26 23:07:31

ANo.1

>給与所得控除後の金額103万…
>医療費が30万ほどになるのですが…

30万ちょうどの支払いだとして、医療費控除額は、
30万 - (103万 × 5% ) = 248,500円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm

>一緒に、地震保険料の申告もします…

地震保険料はいくら払ったのですか。
5万円以上払っていると仮定すれば、地震保険料控除額は、
5万円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1145.htm
なので、

>所得控除の額の合計額65万…

これが 948,500円になります。
よって、課税所得は
105万 - 948,500 = 101,500円

これより所得税は
101,500 × 5.105% = 5,100円
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

>源泉徴収額1万9千円…

払いすぎの 13,900円が返ってきます。

>住民税はどれくらい安くなりますか…

住民税の地震保険料控除は 25,000円で頭打ちなので、医療費控除と地震保険料控除の分だけで
(248,500 + 25,000) × 10% = 27,300円
の減税です。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2014-01-26 15:46:43

補足

詳しいご説明をありがとうございます。
アドバイスを見ながら確定申告の用紙に書き込みながら計算してみました。

地震保険料は5万もないです。8千円です。

でもまあ13,000円くらいの還付になるようですね。

住民税は意外と多く安くなるのですね。びっくりしました。

源泉徴収額19,000円が限度になるでしょうか?と質問したのは、実は、次のような事情です。

医療費の領収書が確実に用意できるのが30万なんですが、もう少し本気で探せば処方箋薬局のレシートなどが結構出てくるのですが、それを探す価値があるのかな?と思ったのです。
すでに上限額まできているなら、もうレシートを探す必要もないので…

まだレシートが出てきたら、その金額×5%が還付金になる。ただし19,000円が上限。
という解釈であっていますでしょうか。
よかったらアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2014-01-26 22:58:03

あなたにオススメの質問